fc2ブログ

オックステイル

グローサリーへ行ったら、フレッシュな(冷凍や真空パックでない)オックステイルが出ていた。
おー、珍しい、じゃあ久しぶりでオックステイルシチュー作るかー、と、手にとってみて思った。

・・・これって、多分牛を解体した時しか出ないんだろうなあ。
それってあれかしら、ブリをさばいた時だけスーパーにブリのあらが出るようなもんかしら。
多分同じことだな。


昨夜、北東部はまたしても大変な大雪だったそうだ。
ワシントンD.C.に住む友人は今朝のニュースでも取り上げられていた大渋滞に巻き込まれ、
午後3時半に職場を出たのに結局家に着いたのは11時半(!)だったとか。
全く動かない車の中でツイッターで時々現状報告をしてくれていたが、いやあお疲れ様でした。
幸いガソリンは満タン、お子様達は休校だったので家でお義母さんが見てくれていたそうだから
そこはまだ良かったけど・・・なんにしても雪はやはり大変だ。

こちらは寒さは一段落した感じ。
今週末など最高気温が66°F(19℃)になるとの予報。
このまま暖かくなってくれるといいが、まだ1月末だもんね・・・多分まだ寒くなるわよね。

しかし今年の低温と雪はほんとに大変。
TVに理論物理学者のMichio Kakuが出て解説していたがグダグダだった。
「地球温暖化のせいで以前よりも海水の蒸発が増え、空気中の水分が多いために
豪雨が降って洪水になったり大雪が降ったりするんです」
と説明したらすかさずインタビュアーのマット・ラウアーが
「でも、低温にならなければ雪にはならないわけですよね?
今年は米国南部でも異常に気温が低くて、そのせいで大雪になったわけですがその辺は?」
と突っ込むとしどろもどろになっていた。
結局
「我々にも異常気象の原因がすべてわかっているわけではありません」
とか開き直ってたが。なんだありゃ。


それにしてもTV見てるだけで、雪の地方は生活が大変だなあと思う。
良くクリーブランドなんかに7年半もいたもんだ。
もう出来ないな、多分。



☆    ☆    ☆

中華テイクアウト
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Mimi

Author:Mimi
1993年からアメリカ在住でしたが、
2021年8月、夫と2人で日本へ本帰国。
娘はカリフォルニアで社会人生活、息子はテネシー州ナッシュビルにいるらしい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR