fc2ブログ

桜にはまだ・・・

天気も良いし暖かくて日中24℃〜26℃になるというので、
BJと2人で近場の桜の名所までドライブ。
・・・が、まだ桜は全然咲いていなかった。
来週末が見ごろかしらね。

道の駅へ寄って、野菜を色々買い、
ついでにネモフィラとマリーゴールドの苗を買ってきて
玄関先の花壇に植えた。
小さい花壇だけど、ちょっとお花があるとやっぱり嬉しい。

千葉に引っ越してきてから、お花も野菜も地元の新鮮なものが
すぐ手に入るようになって楽しい。
アメリカのスーパーの野菜は、遠くから運ばれてきてて
季節感もなかったし味わいもなかったからなあ。
クリーブランドでは地元野菜を扱うファーマーズマーケットがあったけど、
ちょっと遠いのであまり行けなかったし。
今はいつでも新鮮で美味しい野菜が手に入るし
季節ごとに品物が変わるので本当に楽しい。
道の駅に行くと、馴染みのない野菜があって面白いし。

色々買ってきた野菜で、今日は精進揚げ。
スポンサーサイト



変な家

映画「変な家」を見てきた。

用事があって駅のショッピングセンターに買い物に行ったのだが、
水曜日で割引デーだというのを思い出して映画の時間を調べたら
「変な家」がちょうど良い回があったのだ。
ちょっと早いかな、と思いつつシネコンのロビーに行ったら
混んでいてびっくり。
チケットを買うのもコンセッションも入場も、すごい行列!
何、どしたの?安い日だから??
と思ったら・・・そうか、春休みーーー!!!!
家に学齢期の子供がもういないから忘れてた!
道理でシネコンだけじゃなく、ショッピングセンター全体に混んでるわけだ。

「変な家」はほぼ満席で、高校生のグループがいっぱいいて賑やかだった。
思ったよりもB級ホラーな作りだったので、ワッと脅かす演出のたびに
そういうグループの子達がキャーキャー言っていて可愛かった。
なんだ、若い子もちゃんと映画見に来るんじゃん。

原作もずっと前に買って読んでいたのだがほとんど忘れていたので、
結局因習村か!犬神家か!横溝はやっぱり偉大だなあと改めて思ってしまった。
日本のホラーってそうなっちゃうのねえ。

良かったのは佐藤二朗。
この人本当に良い俳優だと思うので、福田雄一監督とは
縁を切った方がいいんじゃないかと思うのよねえ・・・。
あの監督の作品ではアドリブ全開だけど、
もうそういうのはやめた方がよろしいのではと。
余計なお世話か。

コロッケ

北海道から送ってもらったジャガイモがそろそろ芽を出し始めたので、
一気に使ってしまうべく朝からコロッケ作成。



1.5キロのジャガイモを茹でてつぶし、
合い挽き肉と玉ねぎを炒めて混ぜる。



適当に丸めていったら22個できた。





天ぷら粉を溶いてつけて、パン粉をつける。
粉・卵液・パン粉だと手が3本必要だけど、これなら一人でも出来る。
バッター液をつくるよりも天ぷら粉の方が簡単。



完成。
味見してみたら、お芋が黄色くて甘くてしっとりしていて、
見た目も味もカボチャコロッケみたいで美味しい。
男爵かと思ったけどインカのめざめ系のお芋みたいだ。
緩衝材がわりにどっさり入っていたお芋なので品種はわからないんだけど。

今夜食べて、余った分は冷凍。
しかしまだジャガイモは残っているのであった・・・・

ラグビー



友達であり英会話クラスの先生でもあるDに誘われて、
柏の葉公園総合競技場でのラグビーの試合を見に行ってきた。
地元のグリーンロケッツ東葛というチームのホームゲームで、
Dの息子の高校時代のチームメイト達がここでプレイしているのだそうだ。

Dの息子は今年25歳、うちのタロウと同い年である。
彼は米国と日本のハーフだが、保育園から小学校、中高とずっと日本の学校に通い、
家では母親のDと英語で会話していたのでバイリンガルである。
うちと全く正反対で、だけど同じ、というのが笑ってしまう。
うちの子達の場合は米国の学校へ通い、家の中で日本語を話してバイリンガルになったから。

今日の観戦にはBJも一緒に行った。
車で行ったのだが、試合開始の1時間前に行ったのにもう駐車場が満車!
Dとはスタジアムの前で待ち合わせてチケットをもらうことにしていたので
LINEで連絡しながら駐車場の列に並ぶも、試合開始時刻が迫って来たため
私だけ先にスタジアムへ。
Dと会って、チケットをもらって、BJが車を止めて追いつくのを待つ。
試合開始から30分ぐらい遅れてしまったが、なんとか車も置けてスタジアムへ。
いやー驚いたわあ。ビッグイベントなのねえ。
次はもっと早くに来なきゃだめだわね。

寒いかなと心配していたのだが、思ったより暖かくて良かった。
スタジアムも大きすぎず(ていうかアメリカのスタジアムを想像してたから・・・
あっちの競技場はデカすぎ!)、フィールドが良く見えたし
座席も果てしなく階段のぼって行かなくて済んで良かった。

試合はホームチームの勝ち!
点がどんどん入る展開で、反則の説明はちゃんとアナウンスされるし
わかりやすくて楽しくて良かった。
これならまた見に来たいと思う。

DとBJは初対面だが、少し話が出来て良かった。
またいずれ、改めてゆっくりご飯でも食べましょう、ということに。
BJは、Dの英語が聞き取りやすいと言っていたが、
そうなの、オハイオの英語みたいな感じで聞き取りやすいのよね。
私にはとても楽。

D達は選手の出待ちをするというので、私達は一足先に失礼して帰宅。
面白かった〜!

大谷選手と通訳の水原氏

大谷選手の通訳を務めていた水原氏が解雇されたとのニュース。
日本語記事よりもこちらの英文記事が詳しくて経緯がわかりやすかった。

https://www.espn.com/mlb/story/_/id/39768770/dodgers-shohei-ohtani-interpreter-fired-theft

水原氏が事前のインタビューに答えて、
「大谷選手が自分(水原)のギャンブルの借金を肩代わりして支払ってくれた。
大谷選手の口座から直接ブックメーカーに送金したのは、
現金で私に渡すとまたギャンブルに使ってしまうと心配してくれたから」
と言っている。
しかしその後、「大谷選手は関係ない、彼は何も知らなかった」と言を翻したそうだ。
大谷選手にまでペナルティが課されることを回避するためか。

ギャンブルはねえ・・・依存症という病気だからなあ・・・・。
それにしても桁違いの額で驚くけど。
いつか勝負に勝てば返せる、と思ってしまうものなのか。

大谷選手にもなんらかの処分があるのかしら。
どうなるのかな。

仙台日帰り旅行

fc2blog_20240321141859f1c.jpg

妹2人と一緒に、新幹線で仙台へ日帰り旅行に行って来た。
東北方面の新幹線と在来線が1日乗り放題で1万円、という
キャンペーンを上の妹が見つけてくれて、チケットを取ってくれたので。
東京駅から行きは2時間、帰りは1時間半ほどで着いたので近い近い。

天気は、風がやや強かったけどまあまあ晴れていて、
気温は10度もいかなくて寒かったがしっかり着込んでいったので大丈夫。

それよりも、乗り降り自由の観光用バスが混んでいて驚いた!
平日なのに、皆観光に来てるのねえ。
やはり新幹線のキャンペーンが効果あったのかしら?
20分に一本バスが出ているのだが、観光客が多すぎて
並んで待っていても次のバスにして下さい、などと言われ
結局トータル40分待つことになったりして。

fc2blog_202403211418474ab.jpg

fc2blog_20240321141834af5.jpg

fc2blog_202403211418066d1.jpg

3人とも仙台観光は初めてなので、まずは瑞鳳殿へ。
バス停から山の階段をずっと登っていくので、
その階段を見ただけでちょっと怯んだが
いざ上がってみたらそれほどきつくもなかった。
でも日本の観光地は本当に足が丈夫じゃないと回れないわねー。
ちなみに私は外反母趾や腰痛があるので念のため杖を持って行き、
上の妹も腰痛持ちなので杖持参。
階段に手すりがなかったので、これは持って行って正解だった。
痛いから使う、のではなくて、痛くならないように予防のため使うのである。

fc2blog_20240321141818792.jpg

こちらは仙台の七夕祭りに飾られる吹き流し(っていうのかな?)を、
羽生弓弦くんの衣装をイメージしてデザインしたものだそうだ。
確かに雰囲気あって、綺麗だった。
・・・しかし、羽生くんというと離婚の話が浮かんでしまって・・・
本当にお気の毒だしファンってなんなんだろうとか思って複雑な気分に・・・。

瑞鳳殿のバス停でまたバスを2台待ち、仙台城へ。
これが思ったより遠くて山道をくねくね登っていくので、
車に弱い末妹は酔いそうになっていた。
私はよろけないように踏ん張るのがきつかったー。

fc2blog_20240321141752a0b.jpg

伊達政宗像。
思ったよりも大きくて立派で、良かった〜。
ここまで来る前に資料館というのも瑞鳳殿で見学したのだが、
政宗公の復元顔貌というのもハンサムで良かったわ。
彫りが深くて鼻筋が通っていて、現代風のイケメンだったそうなので。
なにしろ私にとっての政宗公のイメージは渡辺謙さんだからねえ。
独眼竜政宗ですわよ。
本物もイケメンだったの、なんか嬉しい。

fc2blog_20240321141737819.jpg

こちらの記念碑は、手前に置いてある鷲の像はもともと
後ろの台座の上に飾られていたのだそうだ。
それが東日本大震災の時に落ちてしまい、
今は安全のためにここへ据えられているというわけ。
こんな大きなものも落ちるほどの地震だったのね・・・。
私はあの時アラバマにいて、テレビやネットで情報を見るだけだったけれども。

仙台城址の土産物店でちょっとお土産を買ったりして駅へ戻ることに。
例によってバスを待っていたのだが、ここで2台のバスがほぼ同時にやってきた。
すると、1台目のバスは「仙台駅直行します、途中は止まりません」という。
2台目はルート通りに観光スポットを回るというので、
私達は1台目の臨時バスに乗って駅へ。
これは助かった。
普通に観光ルートを回ると駅まで30分ぐらいかかるそうなのだが、
直行してくれたので15分ぐらいで着いたから。
やはり、臨時バスを出すほど混んでいたってことね。
すごいな、JRのキャンペーン。

fc2blog_20240321141716db8.jpg

早めに駅へ戻れたので、笹かまぼこを買ったりしてから牛タンのお店へ。
牛タン、ソーセージなどの定食と、ビールと日本酒で乾杯。

新幹線で東京駅へ戻り、3人でそのまま実家へ。
私も上の妹もそのまま泊まって翌日帰ることにしてたので、
実家でまた酒盛りして、楽しかったー。
日帰りとは思えない充実感。
また遊びに行きましょうねー。

ジャガイモ

北海道の友達から、10キロのジャガイモ詰め合わせが送られてきた。



きたあかり、シャドークイン、デストロイヤーなどのブランド芋と、



その下に緩衝材でも入ってるのかと思いきや、
泥付きのジャガイモが大小ゴロゴロと。

うわー嬉しい、ジャガイモ好きなのよね。
こちらのスーパーだと男爵かメイクイーンぐらいしか見かけないから、
色んな種類のお芋が食べられるの嬉しい。
Sちゃんありがとう!

早速、まずはレンチンでふかし芋を作る。
半分に切って、濡らしたペーパータオルで包み
さらにラップにくるんで1個につき2分ちょいぐらいで加熱。
様子を見ながら(竹串で刺したり触ってみたり)調理終了。
バターをつけたりしながら2人で食べてみた。
どれも美味しかったけど、甘くてねっとりしていて
なんていうか、ジャガイモというよりサツマイモに近いような?

調理法のせいかしら、と、次はあらかじめ縦に6等分くらいに切ってから、
オリーブオイル、ハーブ、塩コショウをまぶしてオーブンでローストポテトに。
こうするとちょっとほくほくするが、でも甘さは強い。
甘いお芋の方が日本ではウケるのかな?

次はスカラップト・ポテト。
日本ではオー・グラタンというのかな。
玉ねぎと小麦粉と牛乳でホワイトソースを作り、
薄切りにしたポテトを重ねてグラタンにしたもの。
これはめちゃくちゃ美味しかったーー!
甘さも引き立って、ネットリした舌触りも良かった。

それから、ダイス切りにしてトルティージャ(スペイン風オムレツ)。
これまたお芋の甘さが引き立って美味。

ポテトポタージュも作ってみた。
玉ねぎを炒め、ダイス切りにしたジャガイモと一緒に
コンソメキューブを入れて煮て、バーミックスで粉砕。
シノワで裏ごしして生クリームや牛乳を加えてポタージュスープに。
これも美味しかったが、日本の家庭用シノワが小さすぎてやりにくかった・・!
合羽橋あたりで業務用シノワ買ってくるべきか。

美味しいうちにとせっせと料理しているが、
なんかもうジャガイモ料理のレパートリーも尽きてきそう。
あとはコロッケでも作ろうかしら?

BJの体調不良

木曜日朝、BJが青い顔をしていた。
胃痛がして、水様性下痢がひどいという。
職場に連絡して、休むことに。

胃腸風邪かなあ、近隣の学校でも流行ってるって言ってたし・・・
と思い、ポカリやインゼリーなどマツキヨで買ってきて様子を見る。

下痢がひどく、口から水分も取れないような状態だったので
「病院行く?日本だから、すぐ点滴してくれるわよ」
と言ったら
「・・・いらない。
うちのクリニックから、看護師が、必要ならいつでも
点滴打ちに行きますよって言ってくれたから大丈夫」

あら。
医療従事者、便利ねえ~。


でも、熱は無いし下痢と吐き気、胃痛の他に症状もないし、
風邪やインフルではなさそうな・・・・


・・・あ。

ノロウイルスか。


冬場だしな~、そうだわ、流行る時期だわ。
小さい子供がいないので気が付かなかったっていうか、忘れてた。

そうであれば、まずは消毒だ。



コロナなんかと違って、ノロの場合はアルコール消毒ではきかない。
次亜塩素酸ナトリウムで消毒しないといけないので、
台所用塩素系漂白剤を薄めてスプレーを作る。
水に対して0.02%の漂白剤を入れて作るとネットで見たので、
このスプレーは150mlだから3mlの漂白剤を加えて自作。

幸い我が家にはトイレが2か所あるので、
一つをBJ専用にして私とは分ける。
ノロの感染力は半端じゃないので、とにかく隔離と消毒、だ。
コロナとかわんないか~。

BJが触った場所(ドアノブとか電灯のスイッチとかトイレ内とか)は
次亜塩素酸スプレーと使い捨てワイプで拭きまくる。
私があまりに追っかけ回して拭きまくるので、
「蛇蝎のように嫌われている」
とBJは嘆いていたけど、今は仕方ないでしょう。

更に私自身、手洗いしまくるのでもう手がバサバサ。

金曜日、昼にはBJはちょっと回復して
「冷たい蕎麦なら食べられそう」
と言うので、買ってくる。
ついでにぬか漬けも買ってきて
「乳酸菌だし塩分も取れるかなと思って」
と言ったら、
「カリウムも取れるしね」
とBJ。
療養食の説明がなんか理詰め。

しかし、日本にいると「流水ですすぐだけで食べられる蕎麦」とか
「切ってきれいに盛り付けてあるぬか漬け」とか
すぐに買ってこられるから本当に楽~!
アメリカにいたらチキンスープ食べさせる羽目になってたわ。

現在、金曜日の夜。
BJの症状は峠を越したようで、
私もうつされてはいないようだし
まあこれで週末おとなしくしてれば治るかな。

プロフィール

Mimi

Author:Mimi
1993年からアメリカ在住でしたが、
2021年8月、夫と2人で日本へ本帰国。
娘はカリフォルニアで社会人生活、息子はテネシー州ナッシュビルにいるらしい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR