足利フラワーパーク

fc2blog_20220425163819e49.jpg

日曜日、あしかがフラワーパークへ。
こちらも藤の花が見頃で混雑するというので、
開園の7時に合わせてまたまた家を5時半に出発。
やたら朝の早い年寄りの生活サイクルも、こういう時には有利か。

日本だとコンビニのおにぎりやサンドイッチが美味しいから、
朝ごはんも買ってすませられるのも大きいかな。
米国にもコンビニやガソリンスタンドの軽食はあるけど、
どれも美味しくないのよね〜・・・。
家族で出かける時は、ホットドッグのパン買っておいて
ソーセージあっためて弁当箱に入れ、ケチャップとか持って行ってたなあ。
あるいはおにぎり作ったり。
そういえば日本に帰って来て一番作らなくなったのはおにぎりかも。
もう今や「おにぎりはコンビニとかで買うもの」だわ〜。
おかげで、ドライブ旅行でもあれこれ準備しなくて良くて助かる。

閑話休題。

fc2blog_2022042516380359e.jpg

フラワーパークは、すごかった!

fc2blog_20220425163749bad.jpg

藤の花しか期待してなかったのだけど、実はつつじがすごい!!
色とりどりのつつじが満開で、その色と藤の取り合わせが本当に美しくて。

fc2blog_20220425163832ed9.jpg

白い藤は、紫のにくらべてまだつぼみという感じ。

fc2blog_202204251637364c4.jpg

こちらは樹齢100年をこえる大木で、他から移植したときいてびっくり。
良く根付いてこれだけお花つけてる!すごい!
移植の記録を読んで、プロジェクトXみたいでドラマチックだなーと思った。

fc2blog_20220425163721d4c.jpg

こちらはピンク色の藤。
はかなげな色できれいだった。

fc2blog_202204251637126bf.jpg

fc2blog_20220425163641b00.jpg

藤の花を見ていてふと私が
「ここなら、鬼が来ないねえ」
と言ったのだが、その後藤棚の下で5〜6歳のお嬢ちゃまが
「ねえ、ここにずっといれば、鬼、来ないよねえ?」
と言っているのを聞いた。
さすが鬼滅の刃、人気あるねえ。
ていうか私の感想、5〜6歳と同じ!!

ひととおり見て回って、公園を出たがまだ9時。
早いって。
アウトレットとかもまだ開いてない時間なので、
Google マップで調べて近くのスーパー銭湯へ寄る。
この頃、ドライブする時にはお風呂セットを持ち歩いているのだ。
日本はどこに行っても温泉あるもんね。

お風呂に寄って、帰り道の東北道羽生パーキングエリアでお昼ご飯。

fc2blog_20220425163626b14.jpg

鬼平犯科帳にちなんで、江戸時代風の建物になっているのだ。
ここでお蕎麦を食べ、お土産ものをひやかして帰宅。
家に着いてもまだ12時ちょいだったので笑った。
栃木県も近いわ〜!

国営ひたち海浜公園

fc2blog_20220425163913a65.jpg

国営ひたち海浜公園へ、ネモフィラを見に行って来た。
皆様が「とにかく朝イチで行かないと!」とアドバイスしてくださったので、
朝5時半に家を出発。
公園の開く7時には駐車場に到着。
早かったのでかなり公園入り口に近い場所に停められたが、
もう人がゾロゾロ歩いていてびっくり。
やっぱり人気の観光スポットなのね。

fc2blog_202204251639230a9.jpg

手前に菜の花畑があったので、一緒に入れてウクライナ国旗っぽく。

ネモフィラの丘はとにかく人が多くて、
上まであがる気力がなくてパス。
移築された古民家を見学したりして公園内を戻る。

fc2blog_20220425163858eb4.jpg

チューリップも見頃、と入り口に書いてあったが
本当に満開で見事だった。
先日行ったあけぼの山ではもう散り始めていたけど、
こちらはまだつぼみの種類も多く。
こっちの方が温度が低いのかしら?

fc2blog_20220425163847935.jpg

ブルーのムスカリが、川の流れのようできれい。
もうちょっとお天気が良かったらもっときれいだったんだろうけど。

ざっと見て回って、まだ時間も早いので
この前行った那珂湊おさかな市場へ行くことに。
ここの市場では見たことないお魚もいっぱい。
マンボウ売ってたけど、あれどうやって食べるのかしら。

前回メヒカリの干物が美味しかったので、今回は生を購入。
でもこれ、結論から言うと美味しいは美味しかったが失敗だった。
鱗も内臓も取ってない丸ごとなので、家帰ってからの下ごしらえが大変で。
次は干物買うわ。

他に大粒のあさり、冷凍鮭とば、サバとほっけの干物など購入。
ちなみに私は魚を焼くのにはフライパンを使う。
魚焼きグリルだと、後始末が面倒で。
フライパンにクッキングペーパー(パーチメントペーパー)を敷いて焼くと後始末も簡単。
焦げ目も、じかにフライパンで焼くよりきれいにつく感じがする。
皮がはがれたりもしないし。

市場の中のお店で早めのランチを食べて、帰宅。
スタートが早かったので、これだけ色々やっても帰宅したらまだ12時だった。
茨城県、近いな〜!

数字

私は昔から、どうしても数字が覚えられない。
もう何かの障害(識字障害みたいな)を持っているとしか思えないレベル。
でも言葉(単語)なら記憶出来る。

最近、エプソンのプリンター用インクカートリッジの型番が
従来の「IC-76」とかそういう表示に加え「トンボ」だの「パンダ」だの
「イチゴ」「砂時計」といった名前が併記されているのに気付いた。

うわー、これ、いいわ。
私みたいに番号だと全然覚えられない人でも、
意味のある単語なら記憶に残る!
きっとこれ思いついた人は、私と同じように数字が
覚えられないタイプに違いない。

と言ったらBJが
「じゃあ、うちのインクは何でしょう」
と聞く。

・・・・なんだっけ、「すっぽん」?

「惜しい!『かめ』!
でもすごいな、近いよ!」

我ながらびっくりしたわ。
なんとなくそんな感じだったなーと思っただけだけど。

髪切った

急に暑くなったのと、いいかげん長くなりすぎて
乾かすのもまとめるのも大変になってきたので
突然思い立って今日、5センチぐらい髪を切った。


自分で。


・・・あれ?
日本に帰って来たら、美容院行くはずだったのでは・・・

・・・まあ結局面倒くさくて。
どうせポニーテールにするかクリップでまとめちゃうから
どう切ったって大してわかんないしな〜、とか。
良いハサミさえあれば結構簡単に切れるのよね。

結べる長さにはしてるからセミロングってとこだけど、
ずいぶん軽くなった〜。

あけぼの山農業公園

友人のFacebook記事で知った「あけぼの山農業公園」に、
BJと2人で行って来た。



チューリップはちょっと盛りを過ぎていたけど、
八重桜も咲いていたしパンジーもまだまだきれい。
さすがに 人出が多かった。
風車をバックに写真を撮れるスポットがいくつも用意されていて、
額縁だったりドア枠だったりかわいいベンチだったりの前に
スマホをセットできる台まであったりして「映え」意識高し。
今はこういうのが集客の目玉になるんだな〜。
顔出し看板じゃないわけね。





他のお花の時期もきれいだそうなので、また行ってみたい。

旧岩崎邸庭園



上野精養軒で米人友達Bとランチの後、一緒に旧岩崎邸庭園へ。
Bは今週末アメリカに戻ってしまう(ご主人は東京在住)ので、
その前に会えて良かった。

岩崎邸は私も初めてで、一応英語のパンフレットはあったし
英語解説のパネルもあったのだけど、
細かいところは日本語しか書いてなくて
またしても通訳するのに四苦八苦。
簡単な単語が出てこなくてまいった〜〜。
やっぱり、普段から使ってないと錆びつくわね。

洋館と純和風の建物があって、中もほぼ全部見学出来るので面白かった。
お庭は今一部工事中で、全体は見られなかったけど。

不忍池を抜けてJR上野駅へ戻り、電車で帰宅。
本日の歩数、12000歩。
いや〜良く歩いた!
気温も高く(26度!)、結構疲れたわあ。

Costco

家の近く(車で20分)のCostco(コストコ)に、初めて行ってみた。
日本では妹に連れて行ってもらっただけで、自分だけで行くのはお初。
アメリカで作った会員権はもう期限切れなので、更新すべくまずはカスタマーサービスへ。
すると、海外で作ったメンバーズカードは日本では更新出来ず、
新たに作り直すのだと言う。
まあ、あちらのはどうせ期限が切れてるし、初回だろうが更新だろうが
会費は変わらないのでそれで承諾する。

前よりひとつ上のメンバーシップにしないかと言われたがそれは拒否。
だってコストコは会員費で稼いでるんだから、そりゃ高い方すすめるわよね。
でもうちはもう2人家族だし、その差額を取り返せるほどの
ポイント稼ぐ買い物はしないからいらないの。

QRコードを提示され、そこからスマホで必要項目を入力して
受付番号というのを取得し、それからカウンターへ。
日本の運転免許もあるし、特に問題なく新しいカードを取得。

店の中はアメリカと同じだけど、
私が行き慣れてた店舗と左右が逆なので調子悪かった〜。
アメリカの大きいチェーン店だと結構あるあるなのよね。
左右が逆。

品揃えは日本独特で面白かった。
アメリカでも扱ってる商品も見かけたけど。
アメリカンサイズのガーデンファニチャーとかBBQグリルとか、
ああいうの、売れるのかしら?
BBQグリルで使うプロパンガスのタンクって、日米同じなのかしら。

駐車場が2階、3階にあるからカートごと乗れるエスカレーター、
あれはアメリカでは見た事ないけど米国内でもあるのかなあ。
便利よね。

でもやっぱり、もう大人数じゃないから
ここに来てもあんまり買うものないなあ。
冷蔵庫も今は一台しかないし、小さいし。
たまに遊びに来るにはいいか。



オンライン飲み会

かれこれ20年以上(!)の付き合いになるネット友達と、
先日、ZOOM使ってオンライン飲み会をした。

全員、年齢は多少上下があるものの、子供達がほぼ同い年の母や父。
なぜかというと、知り合ったのが子育てチャットだったから。
当時、「子供の夜泣きがひどい」とか
「外出できなくて孤独で、誰でもいいから大人と喋りたい」
という子育てワンオペな親達が集まってチャットしていたのだ。

オンラインで集まったメンツは、私は実際に会った事ある人もいるし
20年以上連絡してるのにまだ実際に会った事ない人も。
一応話題として「酒のつまみのおすすめ」を言う事になってたが、
いきなり一番手が
「もう、何食べても太るからね〜、酒飲む時は食べないの。
つまみは、韓国ドラマ!ソンガンて子がねえ〜〜、めっちゃいいんよ!
185センチぐらいあってかっこよくて、筋肉がすごい!」

・・・・おばちゃ〜〜ん!!!
つまみは若い男の筋肉眺めることて、あーた・・・・!!!

その場で皆他のデバイスですぐに検索して
「あーこれは、確かに、いいわー」
とか
「ソンガン、て検索すると、ソンガン、筋肉、って出るーー!!」
とか大笑い。
いやー、うけたうけた。お腹痛い。

でも私の場合は、それでいくと「つまみは美女」かなあ。
マリリン・モンローとかヘップバーンとかの映画見ながら飲むのが好き。
男性は〜・・・つまみ、にはならないなあ。
絵画でも、男性のムキムキ見てるよりも女性の裸体の方がきれいだと思う、ああいう感じ。

他にもチャット時代やその後のホームページ時代の
インターネット老人会な話などして盛り上がり、
気がついたら3時間!
いや〜、楽しかった〜〜〜〜。
ぜひまたやりましょう。
そしていつか、実際に大人数のオフ会(って、今でも言うの!?)しようね!

花桃のお庭





近所のお庭の、見事な花桃。
この写真はほんの一部で、もっと沢山植えられていて壮観。
個人のお庭(畑?)なのだが、入り口に看板が立ててあり
「見学はご自由にどうぞ」
とあるので、お邪魔して見学してきた。
親切にベンチまで置いてあるので、
今日はポカポカ暖かい日だったから
おばさま2人が座ってお喋りしていらした。
公園か。

花桃も、きれいね〜。
ソメイヨシノよりもお花が長持ちするし、
色もバリエーションがあって華やか。
1本の木から桃色、白、紅白まだら、と
3種類のお花が咲いてるのまであって面白いし。
ちなみにこないだ公園で見た紅白のお花がつく花桃は
「源平桃」という品種だと書いてあった。
・・いや、なんかそれ、揉めそうじゃない??

菜の花は満開だしチューリップも咲き始めてるし、
日中暖かくてお散歩も楽しい季節になってきたなあ。

奈良旅行 3日目

最終日。
BJは朝早く起きて、東大寺二月堂や春日神社へお散歩に。
私は大浴場で朝風呂。露天もあるので気持ち良かった〜!

9時半頃チェックアウトして、荷物は預けたまま
ホテルから徒歩3分の奈良県庁へ行く。
昨日の観光タクシーのドライバーさんが、
ここの屋上は自由に入れる展望台になっていると教えてくれたので。

fc2blog_20220406180013363.jpg

屋上に上がってみると、なるほど奈良の町が一望出来る。
写真は、県庁から興福寺方面を見たところ。
これはきれいだな〜、全然知らなかったから、教えてもらって良かった。

眺望を楽しんだ後、荷物を引き取りにまたホテルへ。
すると、スタッフさんがどこからか飛び出してきてBJに
「こちらのジャケットを、お部屋にお忘れでしたので・・・」
と、上着を渡してくださった。
・・・あー、あれか!

実は、荷造りしている時クローゼットにBJの上着があるのを私が見つけ、
「ここに上着あるから忘れないでね」
と言ったのだった。
うん。
忘れたね。
そして、私が念を押したことすらBJは覚えてなかった。
ほんと、人のいう事聞いてないんだから〜〜!

まあ、無事に出発前に受け取れて良かったけど。

近鉄奈良線で京都駅へ戻り、新幹線で東京まで。
夕方4時頃には家に着き、途中で買った柿の葉寿司で夕飯。

今回も楽しい旅行でした。

奈良旅行 2日目

朝食はコンビニで買ってきておいたおにぎりなどで部屋で終了。
ロビーでコーヒーが24時間無料でもらえるので、それも便利だった。

9時に、予約していた観光タクシーが迎えに来てくれて出発。
今日は法隆寺など斑鳩へ行き、戻って来ながら唐招提寺なども観光する予定。
以前、京都で2回観光タクシーを利用してみて、
自分たちだけでレンタカーで回るよりも効率的だし
ドライバーさんがガイドも兼ねているので詳しくわかるから、と
私が主張して利用することにしたのである。
BJは今回が初めての観光タクシー利用だった。

男性ドライバーの運転する小型タクシーで、
まずは法隆寺を目指す。
その手前で、法起寺という小さなお寺さんに立ち寄り、
日本一古いという三重塔を拝観。

fc2blog_20220329183845ee5.jpg

ここのお庭の貝多羅葉(バイタラヨウ)の葉をいただいて、
葉の裏にとがった串で字を書いてみた。
時間がたつと黒く浮き上がってくる。
びっくりしていると、タクシー運転手兼ガイドさんが
「これが、葉書、の、起源なんですよ」
と。
へえ〜〜!そうなんだ、考えた事もなかったわ!

そこからまた走って法隆寺(中宮寺)へ。
曇っていた空もだんだん晴れて来て明るくなってきた。
今日が雨降りじゃなくて良かった〜。

fc2blog_202203291838291fd.jpg

法隆寺の夢殿。
ガイド付きなので中の像の意味なども教えてもらえてとても良かった。
全然解説パネルなどが無いので、自分たちだけで見に来てたら
サッパリわからなかったと思う。

玉虫厨子や他の国宝、重要文化財を拝観。
国宝や重文の数が多すぎてありがたみが・・・!

fc2blog_20220329183805395.jpg

薬師寺。

fc2blog_202203291837302e0.jpg

唐招提寺。

どこもあまり混んでいなくて、見易くて良かった。
最後に平城京跡を車窓から眺め、東大寺の参道前でおろしてもらって観光タクシー終了。
5時間の行程だったが盛りだくさんで勉強になった!

fc2blog_20220406132312bd6.jpg

昨日はまだ咲いていなかったのに、今日の暖かさで桜も7分咲きに。

fc2blog_20220406132326d98.jpg

大仏さまはやっぱり大きい!
京都の寺社と比べると、奈良の方がスケールが大きい気がする。
参道や、敷地の広さも奈良の方が広いと思う。
古さもすごいけど。
なんていうか、「中国から直輸入!」な感じ。
まだ「日本風」に、こなれてないというか。

大仏殿を拝観して、歩いてホテルへ戻り、休憩。
お風呂入って(大浴場がありがたい)着替えて徒歩でレストランへ。
昨日のレストランと大体同じあたりにある和食「ひとしずく」。
今日もおまかせコースだったが、どれも美味しかった!
お造りの初鰹や、セコガニ(香箱ガニ)、春野菜の天ぷらなどなど。
今回はレストラン選び、大成功。

また歩いて興福寺の境内を抜け、ホテルへ戻って本日終了。
本日の歩数、17358歩。

奈良旅行 1日目

そろそろ皆様私のお出かけ・旅行記事には飽き飽きしてらっしゃるのでは・・・・
というか呆れてらっしゃるのでは、と、思いつつ、
これは自分のための記録ということでひとつ。
書いとかないと忘れてしまうのですわ〜〜。

ということで、今回は夫婦で奈良に行ってまいりました。

まずは朝の新幹線で東京から京都へ。
そこから近鉄に乗り換え、近鉄奈良駅まで。
駅から徒歩2分の春日ホテルに投宿。
このホテルは建物は古いけど、フリーWi-Fiもあるし
大浴場が結構広くて良かったし、スタッフの対応も良かったので○。
昭和レトロなロビーの売店とか、でっかいキーホルダーのついた客室の鍵とか、
今の若い人にはむしろ新鮮かもしれない。

まずは荷物を預けて、徒歩5分の興福寺へ。
天気は小雨模様。

fc2blog_202203291839580df.jpg

早速鹿と鹿せんべいの屋台がお出迎え。
でも、鹿が小さくてかわいいな〜〜。
アメリカで庭に来てた鹿はこの倍ぐらいの大きさだったから、
近距離で見るとちょっと怖かったんだけど。

fc2blog_20220329184017ae7.jpg

興福寺の本殿にまずお参りして、それから国宝館へ。
新しくてきれいで、展示も見やすくて良かった。
かの「阿修羅像」も、空いていてゆっくり見られたし。
東京なんかの特別展だったらもう混んでて全然ゆっくり見られないですよ、
と、いう話を翌日の観光タクシーのドライバーさんにしたら、
「あの阿修羅像は全国周りまして特別展やりましてね、
その稼ぎであの国宝館、建てたんですわ。」

・・・阿修羅くんのドサまわり巡業。
自分で稼いで、自分のための国宝館建てたんだねえ〜〜、
えらいねえ〜〜〜(涙)

興福寺を出て、また徒歩5分の距離にある
奈良国立博物館に行ってみる。
三輪山信仰についての展示で、オーディオガイドを借りたので
解説も詳しくてわかりやすく、面白かった。

歩き疲れたので博物館地下のカフェでひとやすみ。

いったんホテルに戻り、チェックイン。
着替えて夜7時予約の、ならまちにあるイタリアンレストラン
「リストランテ リンコントロ」へ、近鉄奈良駅からタクシーで向かう。

ここではジビエのおまかせコースをいただいた。

fc2blog_202203291839053c3.jpg

これは鹿肉。カリッとあげた野菜が上に載っていて、柔らかい鹿肉とのコントラストが良かった。

fc2blog_20220329183918aab.jpg

これは驚き、「きょん」のパテ。
八丈島の小型動物「きょん」だが、千葉で増えて害獣になっているのである。
後日妹に聞いたのだが、どうやら行川アイランドという施設が閉鎖になった時、
そこで飼育されていた群れが逃げ出したのが発端だとか。
パテ自体は全く癖もなく、とても美味しかった。
害獣なら、食べちゃえばいいのでは、と思った。

これらの他に、鴨、キジ、猪、熊の肉をいただいたが、
どれも柔らかくて臭みもなく、本当に美味しかった。

fc2blog_20220329183935bd8.jpg

美しいデザートまで2皿もいただいて、満腹、満足。

ホテルまでタクシー拾おうかと思ったが
どうやらこの辺で流しのタクシーなどないらしいので、
まあ歩いても1キロぐらいだし、と、徒歩で帰る。
旅行に行くとやっぱり良く歩くなあ!

本日の歩数、12,585歩。
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
1993年からアメリカ在住でしたが、
2021年8月、夫と2人で日本へ本帰国。
娘はカリフォルニアで社会人生活、息子はテネシー州ナッシュビルにいるらしい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR