南房総ドライブ 1日目

BJが休暇を取ったので、一泊で南房総へドライブ旅行してきた。
ほんとはもうちょっと遠くに二泊か三泊で行くつもりだったが、
まんえん防止も延びてしまったし県をまたぐ外出は云々、の
ご時世なので同じ千葉県内で遠出してみたのである。

fc2blog_20220228112345084.jpg

南下していくと街路樹が椰子の木!
晴れてて空が真っ青だし道は広いしで、ここはどこ?カリフォルニア??

fc2blog_20220228112424405.jpg

房総半島の南の突端に立つ野島崎灯台。

fc2blog_202202281124013e1.jpg

最南端の碑。
ここらへんは公園になっており、源頼朝が雨宿りをした「伝説の岩屋」を見たり
わざわざ運んできたという巨大石のオブジェを見たり。
頼朝っていうともう今年は大泉洋しか思い浮かばなくてな・・・・
しかし、日本史まるでうとい人(高校時代は世界史選択)なので
ここいらに頼朝が来てたというのすら知らなかったから面白かった。
河津桜のことも、ここでは頼朝桜って呼ぶのね。
「頼朝桜まつり」というポスターがあちこちにあって、
なんのことかと不思議だったのだ。

fc2blog_20220228112444a16.jpg

灯台から下の公園を見た景色。
今度はハワイかな?って感じ??

fc2blog_20220228112458348.jpg

ガイドブックに載っていた店で昼食をとろうと思って行ったのだが、
今のご時世だからか単にシーズンオフだからか、休業であった。
仕方ないので灯台下の適当な食堂で昼食。
でも、アジフライは魚ふっくら衣サクサクですごく美味しかったし、
アジのたたきも新鮮で薬味たっぷりで美味しかったし、
何よりご飯が〜!白いご飯がめちゃくちゃ美味しかった〜〜〜!!
この頃はどこで外食しても、ご飯が美味しくて嬉しいなあ。
BJと昔話をしてしまったのだが、昔はドライブして田舎に行って、
田舎の食堂とかドライブインで食事するとご飯がまずくて辟易したものだった。
安いお米使ってたんだろうなあ。
いまどきはさすがにそんな事ないのねえ。

道の駅に寄ったりしながら、今夜の宿へ。

fc2blog_20220228112322456.jpg

紀伊乃国屋別邸

FacebookやらTwitterやらに広告が出て来て、
見てみたら良さそうだったから初めて行ってみた。
各客室に露天風呂がつき、食事も部屋でとのことで、
このご時世には合ってるかなと。

部屋もきれいだったし広くて、お風呂もゆったり広くてお湯も良かった。
お食事も品数が多くて美味しくて、最後は食べきれなかったほど。

fc2blog_20220228112310474.jpg

サーブしてくれたのがネパール人の男性で、
日本語がとても上手だったのだけど
色々話しているうちに
「日本語、もっとうまくなるにはどうしたらいいですか」
と相談されてしまった。
BJも私も思わず
「あー、私達も30年アメリカに住んで、言葉で苦労してきたから〜!
その気持ち、すごくわかる!」
と言ってしまった。
だって本当に、あれだけ日本語喋れるようになるのって大変だっただろうと思って・・・。
「どうやって、言葉、勉強しましたか」
と聞かれたけど、うーん、語学に近道って・・・ないんだよね。
読み書き、喋る、聞く、慣れる。どれも時間がかかる。
そして、この彼くらいまでうまくなっちゃうと、そこから先は
ボキャブラリーや慣用句の問題で、これがまたなあ・・・・!

テレビ見てる時に字幕を出して、聴きながら目でも確認する、
というのを私はやってみて結構効果があったのだけど、
それを言ったら
「でも〜・・・英語は、アルファベット26文字ですよね?
日本語は〜・・・ひらがな、カタカナならわかりますけど〜・・」
と言われてしまった。
・・・そ、そりゃそうだ!ごめん!
日本語はむしろ、字で読むほうが難しいんだわ!

ボキャブラリーを増やすのはなああ・・・・・
私自身、苦労してきたから良くわかるけど本当に大変なのよねえ・・・。

結局、大丈夫だよと励ますことしか出来なかったけど。
少しは気持ちが軽くなってくれたかしら。

ゆっくりお部屋のお風呂も楽しんで、お腹いっぱいで就寝。

復活

1日半ほどのびていたら、体調は大体復活。
今回の方が、2回目接種の時よりは副反応軽かった感じ。
色々買って用意してたものがほとんど必要なくて良かった。
微熱があった日の夕飯はさすがに
BJにすぐ近所のほっともっとでお弁当買って来てもらったけど。
日本だとこちらの口に合う物が簡単に買えて本当に助かる〜。
具合悪い時にピザだのフライドチキンだの食べたくないもんね。
チキンスープじゃなくて和風だしのおつゆが食べたくなるし。

そういえば、うちの子達は具合悪い時に何食べたくなるのだろう?

彼らにとっておふくろの味とは。

副反応

昨日の時点では大丈夫だったけど、
ワクチン接種から12時間ほどたった
真夜中あたりから副反応が。
注射跡は痛くなるし
頭痛がしてくるし
ちょっと微熱も出てきた。

今朝になっても症状は変わらず。
前回と似たような感じだから、
2日ぐらい寝てれば治るかな。

ワクチン3回目

予約が取れたので、近所の病院で新型コロナワクチン3回目を接種してきた。

1回目2回目はアメリカで受けたので、
念のため接種申し込みは保健所まで出向いて
(書類に記入して郵送すれば良いのだけど)
目の前で必要書類の確認をしてもらって申し込んだが
これと言って問題もなく。
すぐに接種券が郵送されてきて、
PCやスマホで指定のURLにアクセスすると予約申し込みが出来るシステム。
日本にしては珍しく使いやすい予約システムで感動。
ここの市は色々と進んでいて感心する。

ワクチンを打ってもらう時、医師が私に
「お仕事は、何ですか?」
と聞いて来た。
え、なんでそんな事きくのかしら、と思ったら
「いや、1回目2回目がすごく早い時期なので・・
私達(医療従事者)よりも早いなあ、と思って。」

あ〜、そうか、日本じゃなく米国で受けたからです、と説明。
確かにあの当時、日本ではまだワクチン接種が始まってなかったかも。

接種後、15分ほど待合室で休んで様子を見てから帰宅。
帰宅後もこれと言って変化はなく、副反応はなさそうな感じ。
前回は血圧が異常に高くなって頭痛がして、
全身がだるかったけどそんな感じもないので、良かった。

これでBJも私もブースター終了。
一安心。

バレンタインデー



バレンタインデーなので、BJがプレゼントしてくれた花束。
あらびっくり。
日本に帰って来たから、もうお花なんてもらえないかと思ってた。

米国だとバレンタインはどちらかというと
男性が女性にプレゼントしたりディナーに誘ったりする日。
でも日本ではチョコレートの日でしょ。
私ももちろんBJにチョコ買いましたけども。
半分は私も食べるので、自分の好きなやつね。
この時期は高級チョコ売り場が特設されてるとこが多くて、
見てるだけでも楽しいわ。

皆様も、Happy Valentine's Day!

誕生日

2月7日は私の誕生日。
BJは7日の夜、当直で泊まりなので
2人でのお祝いは6日のランチで。

fc2blog_20220208181210a93.jpg

イタリアンだけど、この前菜など美しくて
もうフレンチとの違いがわからないわ。

fc2blog_202202081812181f4.jpg

パスタが出てくるからイタリアンとわかる、って感じ?
これは芝海老と菜の花のパスタ。
ボキボキに固い茹で加減で、そういえばイタリア人の友達が
出してくれたスパゲティがこんな感じだったな、
本場だとやっぱりこのぐらい固いのか、と思い出した。

fc2blog_20220208181226a32.jpg

メインの鴨肉。柔らかくてしっかり旨味があって美味しかった!

fc2blog_20220208181241f0c.jpg

デザートはメッセージつき。
どれもそれぞれ美味しかった〜。
ごちそうさまでした。

7日は夕方から私だけで新宿へ行き、
妹達と合流してカラオケパセラの女子会コースへ。

fc2blog_20220208181141496.jpg

バルーンの飾り付けもあって盛り上がる。
私は7日、上の妹は12日が誕生日なので、2人分のお祝いということで。

fc2blog_20220208181409093.jpg

カラオケ屋と言っても結構お料理もちゃんとしていて、
飲み放題だし最後のデザートはおかわりし放題との事で、アガル〜!
いや、実際そんなに食べられるわけじゃないんだけど、
スイーツ食べ放題、って響きはやっぱりいくつになっても興奮するわね。

fc2blog_202202081813560ad.jpg

3時間がっつり食べて飲んで歌って、大声で喋ってストレス解消!
そこからタクシーで汐留のホテルへ移動。
大浴場付きなので一緒にお風呂入って、また部屋でだらだらお喋り。
三姉妹で良かったなあ。

翌朝、朝食ブッフェをいただいて解散。
あー、楽しかった!妹達、お付き合いありがとう。

良い誕生日でした。

週末ドライブ

お天気が良く、かなり冷え込む日だったので茨城方面へドライブ。
冬場には凍るという「袋田の滝」を見に行くのだ。

常磐道から一般道に下りて走って行くと、
「西山荘」という看板を見かける。
BJが「あれって、何なんだろう」と言うので
その場でスマホで検索(便利な時代だ)。

西山御殿(西山荘)

水戸光圀公が没するまで生活した隠居所だそうだ。
へー、知らなかった。
ていうかもう私の中のイメージはテレビシリーズの「水戸黄門」しかないし。

庭園は無料で、建物は有料で見学出来るというので寄って行くことに。

fc2blog_202202081818273e6.jpg

梅がちらほら咲き始めていた。
すごく良く手入れされた庭園で、花木の種類も多いので
次はお花の季節に来てみたいと思った。

fc2blog_20220208181758610.jpg

庭園に入って最初の立札がこれ。
笑った。
助さんは実在の人物(佐々介三郎)がモデルになっているそうだが、
庭園の立札にまで「助さん」と書かれるとは・・・
テレビドラマの威力たるや。

fc2blog_20220208181842a39.jpg

チケットを買って門を入ると、その先に西山荘がある。

fc2blog_20220208181814e05.jpg

当時の藩主の隠居所としてはかなり質素だったのではないだろうか?

ひととおり見学してお土産など買って、次は竜神大橋を目指す。

fc2blog_20220208181745d22.jpg

確かにすごい高さのすごい橋なのだが、ふと、
「これって、渡った向こうにはなんかあんの?」
と口にしたらBJが
「いいところに気がついたねえ」
と言う。
地図を見ても何かありそうになかったので、
お土産を買ったついでに店の人に聞いてみたら
「まあ、トレイルがあるといえばあるんですけど、
眺めのいいところまで1時間半ぐらい歩かないといけないです」
・・・それは、ちょっと遠いなあ。
じゃあこれは、観光のために作った橋なんですかと訊くと
「はい!100%、観光のためだけ、です!」
なるほど〜。
でも実際私達もわざわざ見に来たわけだし、
バンジージャンプが出来たり5月には鯉のぼりを向こう岸まで渡したりで
話題にもなってちゃんと目的は果たしてるわけだ。
紅葉の時期がきれいだというので、またその頃にでも来てみようかな。

fc2blog_20220208181732c39.jpg

途中の道の駅に寄って、遅めのお昼。
名物だというシャモを使った親子丼。
お肉がさすがに歯応えがあって、美味しかった。

fc2blog_20220208181720daa.jpg

そこから袋田の滝へ。
ほぼ全体的に凍っていて、迫力があってきれいだった。
思ったより大きい滝でびっくり。
これは、他の季節もきれいだろうな。

最後に日帰り温泉に立ち寄ってお風呂。
近場のドライブでも、温泉に入るとなんかすごく
「旅行に行った!」って感じがして好き。
しかし日本は本当に、どこに行っても温泉があるなあ〜。
色んなところで色んなお湯に入れて楽しい。
アメリカでドライブ旅行しても、この楽しみは無いからね。

ホカホカにあったまって、1時間半ドライブして帰宅。
楽しかった。

夜廻り猫原画展

新宿京王百貨店の丸善で2月3日から23日まで開催の
「夜回り猫原画展」をひとりでふらっと見に行って来た。
別に予定してなかったのだが、朝Twitterを見ていたら
作者の深谷かほるさんが「本日より開催です」とツイートしてらっしゃり、
天気も良いし特に用事もないし夕飯は昨日から仕込んでおいた角煮が出来てるしで
ちょうど良かったから出かけて来た。



丸善の売り場自体がフロアの隅っこで狭いところに、
かわいらしく展示がまとまっていた。



写真撮影はOK。
手前の、深谷かほるさん手作りのオブジェは触ってはいけないが
「写真はどんどん撮って、SNSで拡散してください!」
とのこと。



ウェブで読んだエピソードの原画が展示されている。
薄墨で塗ってあるのね。
カラー原画は水彩で、表面がポコポコした紙に描かれていた。



サイン入りの夜回り猫7巻と、久々になつかしのエデンの東北も買って来た。
エデンの東北、1巻から7巻ぐらいまでは持ってたのだけど
引越しで何冊か行方不明になっちゃったのよね。
もう一回買うべき?

原画展を見た後は、他のフロアでちょっと買い物。
もうすぐ誕生日だから〜、とか言い訳しつつ
2万円近くする木屋の包丁など買ってしまった。
いや、ほら、包丁は毎日使うし、必要だし・・・?!

久々の新宿、よく歩いた〜!
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
1993年からアメリカ在住でしたが、
2021年8月、夫と2人で日本へ本帰国。
娘はカリフォルニアで社会人生活、息子はテネシー州ナッシュビルにいるらしい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR