筑波山ドライブ

日曜日、お天気が良かったので筑波山方面へドライブ。

fc2blog_20220131091406a64.jpg

まずは朝日峠の展望台へ上ってみた。

fc2blog_202201310914308ae.jpg

そこかしこに上がってる煙は野焼きだろうと思って見ていたら
近くの家族連れのお父さんが
「今日は野焼きの日だからな〜。
でも、土浦はやってないんだよ。
つくば市だけなんだ」
と子供に説明していて、なるほどねえ。
市によって日にちが決まってるのか。

朝日峠の駐車場にはチューンナップした車が何台も止まっており、
あとでわかったのだが皆さん峠を走りに来ているらしい。
愛車のそばで皆で立ち話していて楽しそうだったけど
平均年齢高そうだったな〜〜。
若い子じゃ、お金なくてそこまでチューンナップとか出来ないか。

朝日峠から、筑波山のロープウェイのりばを目指す。

fc2blog_202201310913549ab.jpg

ロープウェイのりばの駐車場に、廃業した遊園地がそのまま残されていて、
ものすごく昭和な感じでかえって面白かった。
それにしても(この写真にも写ってるけど)
筑波山って本当に「ガマの油」推しなのね。
どこのお土産店でも、何で出来てるのか謎な「ガマの油」売ってるし
口上の石碑はあるし。
帰宅してからググってみたら、
いつもは毎週末に実際に「ガマの油売り」のパフォーマンスを
筑波山神社の境内だか広場だかで、
保存会の皆様(名人とかあるそうで)が演じておられるとのこと。
今はコロナで多分そういうイベントも休止なんだろうな。

fc2blog_20220131091345714.jpg

ロープウェイで上った展望台からの眺め。
左手には霞ヶ浦、右手には東京のスカイツリーまで見えた。

ロープウェイのりばを後に、山を下る途中の日帰り温泉に立ち寄り入浴休憩。
ちょっと古くてお風呂の種類も少なかったけど、
一応露天風呂があって眺めは良かった。
思ったより体が冷えていて、最初お湯をすごく熱く感じたのには驚いた。
車だし、そんなに寒いとも思ってなかったんだけど。

そういえば、こうやって週1回くらい温泉に行っているせいか
それとも毎日ちゃんと湯船に浸かっているせいなのか、
日本に帰ってきてから足の裏のガサガサが治った。
前は乾燥してひび割れていて、ひどくなると靴下やシーツにひっかかるほどだったのが、
今は柔らかくなってすべすべ。うれしい。

fc2blog_20220131091335fc4.jpg

お風呂の後、ガイドブックを見ながら走っていたら筑波山神社にさしかかったので、
ついでだしお参りしていきましょうと駐車場に車を止める。
第3駐車場と書いてあったからそれなりに歩くだろうとは思ったけど、
実際けっこう歩かされ、最後にこの写真の石段だったのできつかった〜〜!
でも帰りの方が、駐車場までの登り坂がハードだったけど。
あれ多分、アメリカならシャトルバス出すかエスカレーター作ってる。

fc2blog_202201310913255a4.jpg

ようやくお社に着いてお参り。
日本はやっぱり基本的に山岳信仰だから、どこも山登りさせられるわね。
足腰鍛えてないと、観光旅行も出来なくなるなあと実感。

適当な時間になったので、そこから帰路につく。
1時間ちょっとで帰宅。近い〜〜。
初めての筑波山ドライブ、面白かった!

おばちゃんの服

関東の一軒家の底冷えに耐えかねて、
レッグウォーマーとか半纏あるいは軽いダウンベスト(室内用)が
欲しいなあと思い、そういうのはどこで買えるかしらと考えた。
何しろ30年近く米国にいたもので、
何か買おうと思うと米国ならターゲットだなとか
ホームデポに行けばいいとかすぐ思いつくのに
日本ではどこへ行けばいいのかさっぱり。

普通の安い片手鍋が欲しいと思った時も、
どこで売ってるかわからず、ホームセンターなる店舗へ行って
なんでもあるのに驚いたほどだ。
ていうかホームセンターっててっきりホームデポとか
Lowe'sみたいな品揃えだとばかり思ってたのよ。違うのね。
似てるけどもっと色々細かいもんまである。

というわけで室内着を探しに、大きめのイトーヨーカドーへ。
大正解。
人が着てるの見かけるけど一体どこで売ってるのかと
謎だった、謎な柄の地味目のおばちゃん服とか、
それこそレッグウォーマーとか半纏とかなんでも売ってる〜〜!
それにしても日本人ってまだまだ背が低いんだなあ。
私は165センチあってタテヨコでかいので、
もちろんLサイズかLLを選ぶのだけど
なんか丈が短いのよねえ。
横幅はかなりゆったりしてて、むしろぶかっとして
余計太って見えるぐらいなのに、丈がつんつるてん。
周囲で買い物してる女性のお客さん達も私の肩ぐらいしかないし・・・
やっぱりアメリカの既成服の方がいいなあ〜。
まあしょうがない。

イメージ通りのレッグウォーマーと、
これは現代風というのかしらなデザインの、
あったかいちゃんちゃんこ(としか言いようがない・・)ものを購入。
見た目はアレだけど、いいの、あったかければ。
炊事とかするから、長袖の上着は邪魔なのよね。
でも首や背中は寒いし。
ちゃんちゃんこ万歳。

とりあえずこれで春までしのげるか。

深堀隆介展



上野の森美術館で開催されている
深堀隆介展に行ってきた。
これは展示の中で撮影が許可されている、
現場でライブペインティングされた作品。

その他、有名な枡の中に金魚が泳ぐ作品は
初期から現在へ、どうテクニックや表現が
変遷していったかの試行錯誤がわかる展示になっていて面白かった。
今は深堀氏の真似をした作品も見かけるが、
やはり本家本元オリジナルは良いなあ。

ひととおり見終わって、そのまま上野でご飯休憩。
本日1月22日はカレーの日だそうなので、ランチはカレー。



私の頼んだガパオライスとタイのグリーンカレーセット。
生春巻きもついてきた。



BJの頼んだビリヤニとマトンカレーセット。
どれも美味しかった。

ランチの後、まだ時間が早かったので
秋葉原へ戻ってちょっとブラブラお散歩。
私もBJも、秋葉原を歩くのなんて何十年ぶりだ。
BJは小さい頃、毎週のように秋葉原へ来ては
電子部品を買ったりしていたそうだ。
私はバブルの頃、秋葉原で電気店の
イベントコンパニオンのバイトをしていたことがあるけど。
その当時からするとメイド喫茶やアニメ関係の店が増えたけど、
でも昔ながらの小さな電気屋が雑居ビルにびっちり入ってたりして、
変わらないところは変わらないんだなあと思ったり。

明和電機の店を見たり、あちこち歩いているうちに
トランス(変圧器)のショーウインドウを見かけた。
そういえばアメリカから持ってきた家電がいくつかあって、
トランス必要なんだっけ・・・と思い出し、
店の人に相談して色々教えてもらって1個購入。
お値段は1万円以上。結構高いのよねえこういうの。
アメリカ行く時、いっぱい持って行ったっけな〜。

夕方になってきたので帰路につく。
いっぱい歩いた〜。

夜は家で焼肉。うまし。

給湯器とガスコンロ

10月に入居した借家だが、契約時に
古くなったエアコンと給湯器とビルトインガスコンロは
新しいものに替えてもらう話になっていた。

エアコンは割合すぐに新しいのが来たのだが、
給湯器とガスコンロはとにかく「入荷の目処がたちません」
ということで、延々と待たされていた。
ネットでも「給湯器が壊れたけど入荷は2ヶ月待ち!」とか
私の実家ではガスの衣類乾燥機を買い換えることにしたが
それもやはり2ヶ月以上待たされた(壊れたわけじゃなくて良かった)とか
とにかく新型コロナのせいで半導体が世界的に不足しており、
色々なものが品薄なのは知ってたし、
ここの給湯器もガスコンロも壊れたわけではないのでのんびり待っていた。

それがようやく
「入荷しました!お取り付け出来ます!」
と、連絡が来たのが先週。
いや〜、良かったわあ。

今日の朝、作業をする人たちから
「午前10時から11時の間に伺います」
と電話をもらった。
すると午前10時ピッタリに玄関のインターフォンが。
すごい。
米国なら大抵「午前9時から午後5時の間に行きます」と言われ、
丸一日つぶして待つ羽目になるのに。

作業は3時間ほどで終了。
コンロはピカピカだし、お風呂のリモコンも新しくなり、
機能も増えて嬉しい。
使うのが楽しみ。

スパイダーマン・ノーウェイ・ホーム

スパイダーマン新作、見て来た!



最高に最高でした(語彙力)



もう何言ってもネタバレになっちゃうと思うので言わないけど、
でもこれだけは言いたい。

トビー・マグワイア主演の3作と、
アンドリュー・ガーフィールド主演の2作は
全部見てから行くべきです!!!

5本も見る暇が取れないBJは置いてって
私1人で見に行ったので
感想を言い合う相手がいなくて物足りないっっ!!
ナナにLINEしてちょっと話したけどでもなあ〜・・・

ということで、以下、がっつりネタバレ感想です。




Read more

和楽器バンド

fc2blog_20220111101417ef4.jpg

和楽器バンドのライブに、武道館へ行って来た。

・・・武道館!!!
ちょっと、もう、何年ぶり!??
いや、何十年ぶり!!

彼らのアルバムはBJが買ったので
車で聞いたりはしてたけど、
結局「千本桜」ぐらいしか覚えてないので
面白いかどうか・・・と思いつつ行ったのだけど


すごく面白かった。


特に、インストでジャズっぽいセッションをやってくれたのが
カッコ良かった〜〜!!
尺八と箏のセッションとか、三味線とギター、
ドラムスと和太鼓の大太鼓セッションも。
ボーカルの人もキーボードめちゃうまいので驚いたが
音大のピアノ科卒なのね。さすが。

入場時に厚紙を渡され、
「これを蛇腹に折ってハリセンにしておいてください」
とあり、何するんだろ?と思ったが
太鼓の達人みたいなリズムゲーを皆でやったり、
ドラムスと太鼓のセッション時に拍手がわりに使ったりで
一緒に楽しめるようになってて面白かった。

しかし、2時間びっちり立ちっぱなしのライブなんて久々で、
結構腰にきたわ〜〜〜〜。
楽しかったけども。

さすが今時だな、と思ったのは
もちろんライブ演奏中は写真撮影も動画撮影も禁止なのだが
一曲だけ、動画も写真も全部OK!色々撮って、
あとでSNSにアップして宣伝してね〜!というのがあるのだ。
これはいいアイディアだなと思った。

ライブが終わって九段下の駅へ歩いて行く歩道は渋滞。
その付近で夕飯食べて帰ろうと思ったがどこも混んでるので、
神保町まで一駅歩いて(この辺の一駅は近いからね)
適当に見つけた居酒屋でつまみとビール。

楽しかった〜。

ミタカ・オルゴール館

お天気が良かったので、ずっと気になっていた義父母のお墓参りにやっと行ってきた。
秋のお彼岸にもお参りしなかったから、実は帰国して初。
申し訳ない。

お参りの帰りに三鷹でミタカ・オルゴール館という
小さなオルゴール博物館に寄ってみた。

ミタカ・オルゴール館

fc2blog_20220111101437ed2.jpg

ビルの3階にあり、本当に小さい1室だけの博物館だが
1時間かけてじっくりほぼ全部のオルゴールを動かして聞かせてもらえる。
触らせてくれたり、中の機構の説明も詳しく、とても面白かった。

fc2blog_2022011110142825c.jpg

オートマタも少々あるが、メインはシリンダーとディスクのアンティークオルゴール。

fc2blog_202201111014456c9.jpg

これは初めて見た、アメリカ製の自動で円盤を取り替えて演奏するオルゴール。
店舗に置かれ、コインを入れて好きな曲を選んで演奏させる・・・・って、
要するにジュークボックス!すごい!
下の段にディスクが重ねて収納してあり、
そこから選んだ1枚が上へ上がって演奏される。
実際に動かしてみせてもらえたが、びっくりした〜〜。
こんな頃から自動のこんな機械作ってた、って・・・
なんかすごくアメリカっぽい。

実は我が家にもアンティークのシリンダーオルゴールがある。
少し前からスイッチのレバーの調子が悪いので、
こちらでメンテナンスをしてくれる職人さんがいるか尋ねてみたら
なんと館長さんが直々にお話ししてくださった。
色々詳しいお話しが聞けて楽しかった。
どうもありがとうございました。
おまけに、持ってこられるなら直接見ますよ、とまで
おっしゃっていただき恐縮。
とりあえずはメールに動画と写真を添付して見ていただくことに。
なんとか直せるといいなあ。

オルゴール館を出て、駅へ戻る途中で三鷹市の施設で
「太宰治展示室 三鷹の此の小さい家」
という展示を見学。こちらは無料。

太宰治展示室

なかなか面白い展示だった。
太宰の作品って「走れメロス」ぐらいしかちゃんと読んだことないから、
今度読んでみようかしら。

最寄駅の居酒屋チェーンでビールとつまみで夕飯軽く済ませて帰宅。

初雪とスパイディー





この冬の初雪。
何センチか積もったが、オハイオでの暮らしも長かったので
この程度ならまあ別に〜・・・とか思ったけど
そもそも東京や神奈川・千葉は雪があまり降らないから、
この程度でも影響があるのよねえ。

私は天気予報をチェックして、
昨日のうちに買い出しに行って
今日は家から出ないですむようにしておいた。
これは長年のオハイオの冬の知恵。
晴れて道路が乾いてるうちに買い物に行き、
雪が降る日は家にいるのだ。

というわけで今日は家で
「スパイダーマン」の映画マラソン。
サム・ライミ監督トビー・マグワイア主演の
スパイダーマン3部作を見て、
それから「アメイジング・スパイダーマン」1作目を鑑賞。
トビー・マグワイアのは公開時に見たので
なんとなく覚えてはいたのだけど、
今度ホームシリーズの新作を見るにあたって
記憶をリフレッシュしておこうと思って。

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画は
どれも本当に面白いんだけど、前の作品やヴィランや
設定をちゃんと知ってないと面白さ半減だから
新作見に行くのに準備が必要でそれは大変!
もうBJは半分ついて来れてないので(それでも付き合ってくれるけど)
今度のスパイディー新作も私1人で見に行く予定。
ナナが「見たら、感想教えて!」と言ってるので
LINEかFaceTimeで話したいわね〜〜。
ナナは(私の影響だそうだが)MCUをちゃんと見てるから
話すのも楽しいのよねえ。

で。
スパイダーマン。

トビー・マグワイアのは、なんとなく記憶にあったけど
ストーリーの細かいところは忘れてたから
見直してみて良かった。
MJ(メリージェーン)との関係も、やきもきさせられるけど
幼なじみという設定が生きてて良いなと思った。
1作目でヴィランを演じるウィレム・デフォーがさすがの演技で、
悪に支配されている時の目や表情と、
本人(正気)に戻っている時が全く違うので感心した。
すごいなあ。
それは、ダークサイドに落ちた時のピーター・パーカーの演技もそうだったけど。

トビー・マグワイアの三部作を見た後に
続けてアメイジングを見たのだけど、
うーん、なんていうか・・・・
軽い?
アクションについてはやはり映像処理の技術が向上してるから
前の三部作より迫力あって面白いとは思ったけど。
一応、2作目まで見るつもりではいるけど
サム・ライミ監督作品の方が好みかなー。
アメイジングの方が、エマ・ストーンがヒロインだったり
メイおばさんがサリー・フィールドだったりで
キャスト的には前より豪華かなあとは思った。

アメイジングの2まで見終わったら、
新作スパイダーマン見に行くぞ〜〜!!

明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。



大晦日と元日は家で夫婦2人で過ごし、
2日に実家で妹一家も一緒に新年会をしました。
写真は、買ったおせちと末妹が頑張って色々作ってくれたおせち。
今回はBJも参加出来たので、総勢9人で賑やかに。

アメリカにいるナナはFaceTimeでちょこっと参加。
全員での集合写真にも、iPadで加わったのだが
彼女としては「マジでか!?」という感じだったらしい。
まあそりゃそーか。
来年は、こっちに帰って来て一緒にお正月のお祝いが出来るといいなあ。



おせちをいただいた後は、地元の氏神様へ初詣に。
2日の午後でも結構人が並んでいた。
この頃人気なのねえ。シン・ゴジラ効果?(映画に出てくる神社なので)

BJと、義弟と甥達はここでお別れ。
私は妹達と一緒に実家へ戻り、お泊まり。

夕飯はおせちと、ちょっと温かいものも食べたかったので
エビの天ぷらとにんじんのかき揚げ。

食後には、何十年ぶりで姉妹で花札の花合わせや
トランプの7ならべなどして遊んでしまった。
ちなみに花札はディズニー柄の限定版、
トランプはTiger & Bunnyという・・・・
・・・どっちも私が持参したんですけどね。ええ。
どちらも身内からプレゼントでいただいたものですわ。
皆私の趣味を良く知ってらっしゃる。

良く食べて飲んで喋って、楽しかった〜!
日本のお正月はやっぱり楽しいわ〜。

ブログもこんな調子でぼちぼち続けていきたいと思っております。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
1993年からアメリカ在住でしたが、
2021年8月、夫と2人で日本へ本帰国。
娘はカリフォルニアで社会人生活、息子はテネシー州ナッシュビルにいるらしい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR