進捗

ニトリからソファ、リビングのテーブル、TV台が届き、
IKEAからはベッド、マットレス、サイドテーブルが届いた。
TVも買って持ち帰ってきて繋いだので、地上波は見られるようになった。

冷蔵庫、洗濯乾燥機、電子レンジも買ったし
台所用品も大分荷物から出して片付けたので、
とりあえずの生活は出来るようになったかな。
送ったはずなのにまだ出てこない物もあるけど、
まあそのうち全部開ければどっかに入ってるだろう。

今日はエアコン工事で待機中。
庭への掃き出し窓を開け放って工事してるけど、
暖かい日で良かった。

後はインターネットが開通すればOK。
工事の日にちがまだ先なので、今はポータブルWi-Fiでしのいでいる。
ネットがないと生きていけない〜!

名前

週末の度に、IKEAやらニトリやらへ買い物に行っている。
何しろほとんどの家財道具を手放して帰国したので、
布団一つ持ってきてないからである。

最低限の家具(ソファやベッド)を買い、配達の手配をし、
最低限の家電(冷蔵庫や洗濯機)を買い、配達の手配をし、
何が何日に届くのか段々わけがわからなくなってきた。

しかし、日本でこういう買い物や
インターネットの工事の手配や
色々な手続きに伴う問い合わせをしても
皆対応が早くて感じ良くて、ストレスフリーなのがありがたい!
フリーダイヤルは流石に長々と待たされたりするけど、
でもアメリカほどひどくはないし。
オペレータも皆テキパキしてて話が早いし。

店舗で買い物しても、どの店員さんもキチンとしていて
当たり外れがないのがすごい!
アメリカだと、当たりの店員さんなら本当に楽なんだけど
外れの人だとイライラさせられるからなあ〜・・・・。

日本語で全部済むというのもありがたい。
今まで、よくこういう事全部英語でやって来たなあと思う。
我ながら感心するわ。

ところで、日本でこうして色々問い合わせしたりしてて気づいた事。
なんでも「世帯主」が代表として契約したりするのだが、
我が家の場合BJの名前が男女どちらでも通用する名前。
ヒロミとかユウとかそんな感じ。
なので、BJの名前で申し込んだり問い合わせてるのに
私の名前だと思われるのだ。
アメリカではそもそも「変わった名前」で、
「男の名前か女の名前か」も誰もわからなかったから
そういう事がなかったので忘れてたわ〜。
面白い。

ちなみに、BJは今回の新しい職場では
皆さんが彼の名前だけ事前に聞かされていて、
「今度は女医さんが来るらしい」
と期待されていたそうだ。
いやー、皆様ご期待を裏切って申し訳ない。

この頃食べたあれこれ

日本に帰ってきてから、緊急事態宣言が出ていたから
それほどあちこち出歩くわけにも行かなかったが、
それなりにBJと2人でちょこちょことランチぐらいには行っていた。
以下、最近食べた物の写真。

fc2blog_20211012190836ee4.jpg

自由が丘で食べたランチのお蕎麦。
冷たい蕎麦という話だったが、きのこ入りのおつゆは温かかった。
冷たいざるそばを温かいおつゆにつけて食べるのか〜。
なんか面白い。
美味しかったけど。

fc2blog_20211012190824720.jpg

妹が買って来た、マリトっツォならぬ「すしトッツォ」!
酢飯にネギトロ、それを海苔で挟んでいる。

fc2blog_20211012190815c6a.jpg

大きさは文庫本と比べてこんな感じ。
結構大きいし、ずっしり重い。
妹曰く、酢飯も美味しかったし全体に思ったより良かったそうだ。

fc2blog_20211012190753349.jpg

話には聞いていたけど食べたことなかったコメダ珈琲のモーニング。

fc2blog_20211012190745283.jpg

私はたまごサラダのトーストを頼んだが、
パンもふんわりしていて美味しかった。
この店、今度住む家から徒歩3分なのだ。
いやー、こんな近かったら毎朝来ちゃうわーー!

fc2blog_202110121907327a0.jpg

和食ファミレスでのランチ。
生姜焼き丼に、ミニざるそば。
丼にマヨネーズが添えられていたのが今時だな〜って感じ。
昔はせいぜい紅生姜ぐらいじゃなかったかしら?
各客席が個室っぽく分けられている作りで、
これは今の新型コロナ状態にはむしろ良い作りだなと思った。

しかし日本の外食、どこも美味しいし安いわね〜!
こんなんで大丈夫なのかしら。
ちゃんと労働や食材に見合ったお金取ってるのかしら??
心配になってくる。

ともあれ、私は日本で外食めっちゃ楽しんでおります。
ごちそうさまでした。

荷物到着

船便の荷物が新居に届いた。
朝9時からの搬入で、10時半には終了。早い。
と言ってもとりあえず1階の和室に積み上げてもらっただけなので、
さあこれから仕分けしてダンボール開けて片付けなきゃ〜。

ちょっとトラブルはあったが電気も通り、
ガスも無事開通。
午後には冷蔵庫と洗濯乾燥機も届いた。

昨日のうちに周りのお家にはご挨拶しておいたので、
今日はお言葉に甘えてお向かいの家の塀に沿って
引っ越しトラックを止めさせていただき、作業。
感じの良いご近所さんばかりで良かった。

インターネットはまだ入っておらず、工事日も未定。
ベッドもソファも何もないので、それも買って手配せねば。
まだまだ、本格的に引っ越すのは先になりそうだけど、
とりあえずちょっと前進。



地震

昨夜、10時40分ごろ震度5弱の地震があった。
初めて、緊急地震速報なるアラームが
ケータイから鳴るのを聞き、音に心底ビビった。
私は実家の地下の部屋にいたので
すぐに1階にかけ上がり、とりあえずは出口の確保と思い
庭への掃き出し窓を開けた。

BJはたまたまこの夜当番の仕事があり、
終わるのが夜10時過ぎの予定だったので
職場近くのホテルに一泊することにしていた。
おかげで、帰宅難民にならずに済んだ。
ラッキーだったけど、でも今後のために
こういう時の連絡手段や落ち合うための打ち合わせを
ちゃんとしておかないとな、と思った。

米国暮らしが長かったので、正直言って地震のことなんて忘れていた。
アメリカにいると、竜巻やハリケーン、大雪の被害はあるが
今は天気予報で事前に警告してくれるから、準備や避難をする時間がある。
大きな地震はそうはいかないのだな、と、改めて怖さを思い知った。

実家では幸い何の被害も出ず、停電も断水もなく。
でも、そんなラッキーばかりではないだろうし
ちゃんと用意して備えてないといけないなあ。

今後もしばらくは余震があるかもという話だし、
いやはや、地震大国、怖いです。

箱根オーベルジュ

先日、週末に箱根仙石原のオーベルジュ「フォンテーヌブロー千石亭」に夫婦で行って来た。
今まで BJは週7日間勤務で、丸一日の休みなんてわざわざ取得する休暇の時しかなかったから、
普段の週末にお泊まりで出かけられるなんて嬉しい。
平日も当直で泊まりだったり、当直明けは普通に仕事だったし
土日も午前中は病院に行くので寝坊なんてした事ない生活が30年だったもんね。
本当にお疲れ様でした。

fc2blog_20210927103749d96.jpg

各客室にはテラスに露天風呂がついている。
客室のお風呂は大涌谷から引いている温泉で、
大浴場のお湯は強羅温泉なので、一つのお宿で二つのお湯が楽しめる。
面白い。
もちろん両方入ってみたが、確かにお湯の感触や匂いが違って楽しかった。

お楽しみは夜のお食事。
フレンチのフルコース。
・・・・なのだが、時は緊急事態宣言中。
アルコールの提供はなく、2時間のコース料理中
ノンアルコールのスパークリングワインもどきを飲む羽目に。
あれ、これって何かの拷問かな?

お料理は本当に美味しかった。

fc2blog_202109271037360de.jpg
透明なジュレはトマトのジュレ。
赤くないのにちゃんとトマトの味がして不思議!

fc2blog_2021092710372512c.jpg
添えられたピュレは茄子のピュレ。

fc2blog_2021092710371289f.jpg
和牛のステーキ。
赤ワインソースが絶妙。

fc2blog_2021092710365855a.jpg
デザートのモンブラン。
片方はパイ生地に乗っていて、もう片方はサツマイモがベースだった。
どちらも美味しかったけど、私はパイ生地の方が好みかな。

お食事堪能して、温泉も満喫して、満足。
でも次は、ワイン飲める時にまた来たいな〜。
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
1993年からアメリカ在住でしたが、
2021年8月、夫と2人で日本へ本帰国。
娘はカリフォルニアで社会人生活、息子はテネシー州ナッシュビルにいるらしい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR