もやしもん



これは、何年か前にナナが自分で作って
私にプレゼントしてくれた「もやしもん」のキャラクター
「オリゼー(麹菌)」のミニチュアフィギュア。
とても良く出来ていて可愛いので、
LINEの私のアイコンにしている。

しかし先日、新しく知り合った日本人奥様とLINE交換していて
「あらっ、なんか可愛い!これ、何ですか?」
と改めて聞かれてしまいアタフタしてしまった。

「あ、えーと、娘が作ってくれた粘土のお人形なんですけどねー、
えーと、漫画のキャラクターでー、オリゼーっていう”菌”なんですけど・・・」

「菌、ですかー!?(笑)」

説明すればするほどドツボ感がすごかった。
いやー焦った。
もやしもん、なんて言っても普通の奥様方にはわからんだろうし
そもそも私と同じくらい在米歴の長い方達だったので余計に。

そういえば車のカギにもオリゼーのストラップつけてるんだった・・・
だって好きなんですもの〜〜〜
でも通じないのねえ

オタクじゃない方達とたまに話すと色々とボロが出るわ。

マーラーカオ

中華マーケットで買ってきた冷凍マーラーカオ。
時々食べたくなるのよねー。



食べ終わって、付いていた紙を広げてみたら
何やら日本語が。



よーく見てみると
「美食としあわせの結合」
「きわめて美味しいパン」
「パンとケーきを専用する」
と書いてある。

うん、いいセンいってるけどなんか惜しい!

アーミッシュカントリー

久々に快晴で、気温も8度くらいまで上がる(ここにしては超暖かい!)というので
BJと2人でアーミッシュカントリーへドライブ。



目的の町、ベルリン(ドイツ系スイス人のアーミッシュが
移住した土地なのでドイツ系の地名が多い)までの道中で
もうバギーとすれ違う。
気分上がる。



お利口さんに信号待ち中。



ベルリンの大きなアンティークマーケット。
ブース貸しをしている店舗で、もうめちゃくちゃに広い。
2階もあるので、全部ゆっくりと見て回ったら2時間以上たっていた。



ウェッジウッドかと思ったらOccupied Japan製だったのでつい買ってしまった。
何に使うんだろう?
大きさは5センチ四方ほどなんだけど。

アンティークマーケットを歩き回って疲れたし
お腹も空いたので近くのダイナーへ。
BJはフィリーステーキサンドイッチ、私はベーコンチーズバーガー。
バーガーの具がジューシーで美味しかった。
この店ではクレジットカードは使えず、現金か小切手のみ。
アーミッシュカントリーだからそういう事もあろうかと
出がけにちゃんと銀行寄って現金おろして来といたのだが正解だった。
BJは私が現金持って行こうと言ったら
「今時、カード使えないとこなんかないだろ?」
と言ってたけど、ほほほほほ、私の言った通りだったざますー!

しかし、アーミッシュカントリーに来たのなんて25年ぶりくらい!?
記憶にあるよりずっと人出が多くて賑わっているので驚いた。
立派な観光地なのねえ。

食事してから次の町、 Sugarcreekへ移動。
8マイルくらいの距離で、途中のWalnutcreekというショッピングプラザに
立ち寄ったりしながらドライブ。



Sugarcreekはスイスタウンとかいう触れ込みだが
行ってみたら超小さいダウンタウン。
これならジョージア州ヘレンの方がよっぽどスイスっぽいわ。
てかあそこはドイツか。
この町にはギネスブックにも載った「世界一大きい鳩時計」がある。
上の写真がそれ。
建物ではなく、これ全体が鳩時計。
残念ながら冬季は動いておらず、お人形が出てくるところは見られなかった。

もう一軒グローサリーに寄って、そこの自家製ソーセージなど買って
帰路に着いた。
ずっと眩しいくらいの晴天で、暖かかったし楽しかった!

お友達

今日も外は雪がちらつき、気温はマイナス6度(摂氏)。

最近友人を介して知り合った、日本人奥様Nさんと長電話した。
来週、他の日本人奥様方も一緒にランチしましょうというお誘い。
Nさんご夫妻は日本人同士のカップルで永住組。
我が家と同世代で子供も同じ男女一人ずつ、
それぞれ就職して遠方に住んでいるのでエンプティネストというのも一緒。
おまけに以前クリーブランドに住んでいた時期があり、
その後南部(あちらはテネシー州)に10年以上住んで
2018年にクリーブランドへ戻って来たというのまで同じ!
驚いたー。
そうそう、東京出身というのも同じなんだった。
話してて「あら、一緒ですね!」という事ばかりでお互い大笑い。

アメリカ生活もこう長くなってくると
日本人だからというだけで仲良くなるわけでもないから
こんな話の合うご夫婦と知り合えて本当に良かった。
以前住んでいた時からの友達もいるけど、
やはり日本語で話せるお友達がいると嬉しいのよね。

来週のランチ、他の方にお会いするのも楽しみだわ。

エクササイズ

昨年色々と検査で引っかかったので
今年はちょっと心を入れ替えてダイエットとエクササイズをする事に。
引っ越しで以前持っていた室内バイクは捨てたので、
クリスマスプレゼントとして新しいバイクを買ってもらって
またこのところ毎日せっせと自転車漕ぎをしている。

家で自転車漕ぎなら、タブレット見たり
モニターで日本のテレビなど見ながら出来るし、
何よりこの寒いオハイオの冬でも天気に関係なく出来るのがいい。
家の近所でも結構外を走ってる人達見かけるけど、
あんまり寒かったり道が凍ってたりすると心配になる。

ダイエットはまたアプリを使ってのカロリー記録。
これが一番簡単で私には合ってる感じ。
「〇〇は食べない」とか「○○だけ摂取する」とかって無理なのよね。

BJもこの頃早く帰って来た日には、
シャワーを浴びる前に30分ぐらいバイク漕ぎをしている。
今まで全く運動という運動をしてこなかった人としては
素晴らしい変化!

無理せず続けられるよう頑張ろっと。

寒波



昨日、今日は大雪。
天気予報見て一昨日あらかじめ買い物もしてきたので
家から一歩も出ず。

現在の外気温、摂氏マイナス11度!

料理キット



新発売の料理キットが近所のスーパーで売られていたので、
ちょうど2人分だしこれだとカロリー計算も簡単なので買ってみた。

帰宅して中身を開けてみたら(買う前にはスリーブがずらせず中は見えない)



・・・え。
ちょっと待って。

レモンもエシャロットもアスパラガスもパセリも丸ごと〜〜〜!!(IKKO風)

バスマティライスのパックなんて普通に売ってる商品だし。
なんだ、これ、キットというよりは
「サーモンのヴェルデソースを作るための材料を
あなたの代わりに買って詰め合わせしときました」
って商品か!



手順はスリーブの裏側に解説してあるが・・・
なんつーの、こういうの使う日ってさ、ほら、
ザル出して野菜洗ったり、包丁出して刻んだりってのが面倒な日じゃない?

まさかそこ全部やるんだとは思わなかった。

予めスライスしたレモンが入ってるとか、刻んだパセリが入ってる物だとばかり・・・・

考え甘かったわ。

というかこれ買うくらいなら自分で普通に材料買って作るわ。
だって結構高かったんだもん。
リピートは無しだな。

誕生日と映画音楽コンサート

今日は私の誕生日!
という事で、クリーブランドオーケストラによる
1985年のヒット映画「アマデウス」を上映しながら
それに合わせて生演奏するというコンサートにBJと行ってきた。



以前アラバマで「ハリー・ポッター」をこうやって上映する
コンサートに行ったことがあるが、あの時はつい映画に夢中になって
肝心の生演奏を聞くのを忘れてしまったりしたなあ。
今回は流石にちゃんとモーツァルトの歌劇などを演奏するから真剣に聞いてきた。

指揮者の前にはモニターがあり、そこに映画が流れていて
音楽の入るタイミングが画面上にバーで表示されてるのも見えて面白かった。
画面でアマデウスがオーケストラを指揮している時、
下にいる本当の指揮者を見るとほぼ同じ動作をしていたりするので、
俳優もちゃんと振ってたんだなあと改めて感心したりして。

映画は2002年にリリースされたディレクターズカット版だったので
180分もあってびっくり。
インターミッションがあったから良かったけど。

オーケストラの音はやっぱりすごく豪華で良かった!
この映画だからその贅沢さがわかったという感じも。
コーラスも生だったので迫力あったし、楽しかったな〜。

夏には野外で「ハリー・ポッターと秘密の部屋」や
「ロードオブザリング」の上映生演奏コンサートがあるそうだ。
この頃こういうスタイルが流行ってるのかしら。
だったら「パイレーツ・オブ・カリビアン」あたりやってくれないかなあ。

豪邸でコンサート

今日はなんと、パイプオルガンのある個人宅にて
若いミュージシャンを応援するクラシックコンサートがあり、
BJと2人で行ってきた。

正面玄関を入るとこの通り、階段の真ん中にパイプがずらり。
ただしこのパイプは飾りで、音の出る機構は壁の中にあるそうだ。



演奏するキーボードは玄関脇にしつらえてある。



今日のコンサートではオルガンは演奏されなかったのでちょっと残念。
ていうか、ちゃんと音出るのかしら?



コンサートは広間にて。
天井はいかにも天使が飛んでそうなデザインだった。



お客さんは100人ほど。
それが楽に入っちゃうお家って・・・ほんとすごいわ。
アメリカの住宅事情ってなんか違うなー。



2階も拝見して良いと言われたので遠慮なく上がらせていただき、
邸宅見学ツアー。
ここは男性同士のカップルが住むお宅なせいか、
どこもかしこも趣味が良くて生活感がなくてすごくカッコ良い。
もうそのまま映画のロケに使えそうなくらい。

コンサートは小曲をいくつも演奏するプログラムで、
オペレッタありピアノありバイオリンありで楽しかった。

コンサート後の軽食はパスして帰宅、
スーパーボウルの中継見ながらお家でまったり。
ジェニファー・ロペスとシャキーラのハーフタイムショー、カッコ良かった!!!

プロフィール

Mimi

Author:Mimi
1993年からアメリカ在住でしたが、
2021年8月、夫と2人で日本へ本帰国。
娘はカリフォルニアで社会人生活、息子はテネシー州ナッシュビルにいるらしい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR