遠方より友来たる

アメリカに初めて引っ越して来た93年から、
インターナショナルウィメンズグループという会でお世話になり
親しくなったCさんが、フロリダからここクリーブランドに
ホリデーシーズンで息子さんや孫ちゃんに会いに帰って来ている。
彼女は旦那さんのリタイア後、ご夫婦でフロリダに住んでいるのだが
息子さん娘さんがこちらにいるので時々こうして帰って来るのだ。

その都度連絡をくれるので、朝食やブランチなどご一緒して
会っていなかった間の事をキャッチアップしている。
また彼女とこうして会えるようになるなんて
ほんとに人生どこでどうなるかわからないな〜。

今回は、Cさんと、同じ時期に同じ会で仲良くなったSも一緒に
我が家でブランチ。
外で会うのもいいが、家でお喋りすると気兼ねなくて楽だから。

アラバマではどうしてたの、と聞かれたので
子供達の学校で合唱のピアノ伴奏をしていた時のコンサートのビデオや
ジャズバンドのビデオなどちょっと見てもらった。
あれこれ説明するより見てもらうのが手っ取り早い。

11時から2時半ぐらいまで、ゆっくり食べていっぱいお喋りして楽しかった〜。
次はCさんが5月にまた来る予定だと言うので、その時に会えるかな。


メニュー
ほうれん草のキッシュ
チキンサラダ(Costco、塩っぱかったのでブドウとアーモンドを足した)
キヌアサラダ(Costco、味がなかったのでレモン汁、塩、味の素、コショウを足す)

チーズケーキバイト(Costco冷凍食品)
パイナップル、グレープ
チョコがけポップコーン

タロウ帰宅

コロラドから、一人で2泊3日運転してタロウが帰宅。
お疲れ様〜〜〜。
1日目はオマハに泊まり、2日目はシカゴ、そしてやっと3日目に帰って来たわけで
こないだ私もその道程やったけど本当に遠いのよねえ。
交代するドライバーがいないって言うのは大変だっただろうな。
雪が降ったり道が凍ってなかったのは幸いだったけど。

普通の大学は夏休み、秋休みがあって冬休みがあるのだが
タロウの行っている大学は秋休みが無い。
その代わりに、コロラドの寒い冬をやり過ごすべく冬休みが普通より長い。
12月21日から休みに入り、新学期は1月21日。
実に一ヶ月の冬休み。

オハイオには2週間ほど居て、その後はまたアラバマの友達の所へ行くそうだ。
とりあえず本日の実家ご飯はとんかつ。

Merry Christmas!

24日は友人宅でクリスマスディナーをご馳走になって来た。
ホスト夫妻は奥さんのLがアメリカ人、旦那さんのEはアメリカとフランスのハーフだが
育ったのはフランスなので中身はほぼフランス人。
料理が趣味で、いつもものすごく手の込んだ料理を振舞ってくれる。

fc2blog_20191225231617e20.jpg

今回のテーマはシーフード。
彼のルーツはイタリアにもあるそうで、イタリアでは
クリスマスに魚を食べる習慣だから、だそうだ。

スタート前は7種類の魚料理コース、と聞いていたのに
いざ始まってみたらいつまでもいつまでも料理が出てくる。
「ちょっと、今何皿目?」
「もうわかんない」
「ちょっと待って、全部写真撮ってるから今数える」
とか皆が言うくらい。

生牡蠣からはじまってスモークサーモン、サーモンとマグロのにぎり寿し、マグロのカルパッチョなど冷菜。
その後温かい料理にかわり、焼いた鯖やスズキやレッドスナッパーなど、
それから自家製パスタを使ったシーフードフェットチーネとロブスターのラビオリ。

全部で21種類出て来た・・・・
一応7の倍数だから最初に言ったのと間違ってない、とEは言う。
いやいやいやいやいや。
しかし実はこの先もまだ6種類くらい準備してあったそうだ。
全部一口ずつの料理だったけど流石にお腹いっぱいだし、
21種類の時点でもう夜中の11時半だったから私など眠くなっちゃって。

うん。
フランス人なめてましたすいません。

そういえば昼食でも軽く2時間かかる国だったわあそこは・・・・・


締めは彼らの娘さんが作ってくれたデザート盛り合わせ。
彼女は料理も好きだがお菓子作りが得意なのだそうで。

fc2blog_20191225231351ea5.jpg

レストランみたいなデザートがこんなに出て来て驚いた!
てっきり「この中から選んでください」なのかと思いきやこれで一人前。
ムースを詰めたチョコレートの器も全部彼女の手作り。
これでまだ高校三年生なのだから本気で驚く。
パティシエの道に進んだ方がいいんじゃないの〜〜??
専攻したいのはコンピューターサイエンスだそうだけど。

手前から木苺のムースケーキ(めっちゃくちゃ美味しかった!一番好き)、
時計回りにベイクドチーズケーキ、ココアスポンジで挟んだバニラムース、
チョコレートの器に下からスポンジ、ベリーのコンポート、軽くあわ立てた生クリームが詰めてあるもの、
パイの上にラズベリーが乗せてある焼き菓子、
真ん中はチョコレートの器に入ったチョコレートムース。

かなりお腹いっぱいだったのに美味しいデザートは別腹だった。
ごちそうさまでした!!


おいとましたのはもう午前0時を回っていた。
良く食べたし飲んだし喋ったわ〜〜!!
帰りの運転があるからと私もBJも飲むのはセーブしておいたけど。

次はウチでお正月料理でもやるかなあ。

Star Wars : The Rise of Skywalker

starwars

スターウォーズⅨ、見て来ましたよ!!!!!!

42年にわたるスターウォーズサーガの完結!!!

最初に見た時私は11歳だった!ぎゃー!!!

・・・・そうだわよ。
まだ子供だけで映画館に行ける年齢じゃなかったし、
そもそもスターウォーズがどんな感じなのかも知らなかったので
父が「なんかすごい映画が来るらしいぞ!」と言い
一緒に連れてって見せてくれたのだった。

いやもう。
本当に衝撃でしたねあの時は。

「エポックメイキングな作品はリアルタイムで見ないとだめ」
とツイッターで書いてる人がいたけどまさにその通り。
あれは、あの時、あの混んだ映画館で見ないとわからなかった。

だから、その当時もう斜に構えた高校生で
フィルムノワールとかヨーロッパ映画が好きだったBJは
その洗礼を受けていないので、私の興奮が半分もわからない。
あぁぁぁぁぁ・・・・・語りてぇ・・・・!!!!

一応BJも私が買い集めたDVDを見て付き合ってくれて、
私の解説付きで全部見たんだけどね。
ハン・ソロはレイアと一緒に志を持って戦ってる戦士だと思ってたあたりがもうね。
私が「いや、この人単に運び屋だし。なんでもお金出してもらえば
運びますよー、ってのでルーク達と知り合って、結局巻き込まれただけだし。」
と説明して一緒にエピソード4〜6を見たら
「そうか、ハン・ソロは巻き込まれた佐川急便か」
うん、まあ、間違ってはいないが。

そしてダース・ベイダーは「歩くICU」と説明したらなんかすごく納得していた。
職業柄?

と、前置きというか昔語りが長くなってしまったが今回の9。
さすがJJエイブラムス。
シリーズが失墜・低迷した時の立て直し職人だけはある。
広げた風呂敷をきちんとたたんだ!
ソツなくまとめた!
ちゃんと、着地すべきとこに着地させてくれた!
ありがとうっっっ!!!
と、いう感じ。

もう当初のスペースオペラ冒険活劇なところは無くなってしまったし
SFですらなくて普通の人間ドラマだったけどさ、
でもスカイウォーカーの話はちゃんと終わった。
デイジー・リドリー演じるレイは良かったわ。
かっこ良かったー。

以下、もっと語りたいので折りたたみます。ネタバレします。鑑賞後にどうぞ。



☆    ☆    ☆




Read more

事故

私達が事故ったわけではないので大丈夫ですが。

夕飯作ってた時、外から何やら
「どんっ」という重い音が。
なんだろ?と思いつつ特に確認しなかったら、
程なく消防車とパトカーが我が家の前に。



昨日、今日と雪が降って
かなり気温が低いので
どうやらおばあちゃんの運転する車が滑って
ウチの前庭の木に突っ込んだらしい。

幸いけが人はなし。

木のダメージや芝生のダメージは
今の時点ではわからないので、
ポリスが一応ケース番号と問い合わせ先を
置いて行ってくれた。
何事もないといいのだが。

しかし雪国に住むと色々あるわねー。

風邪ひき

12月1日の日曜日に、ナナもタロウもそれぞれ帰って行った。
さすが感謝祭後の日曜日だけあって、空港はかなり混んでいたらしい。
でも雪とかで予定が狂わなくて良かった。

2人が帰っちゃって寂しいな〜なんて思っていたら
BJがゴホゴホ咳をしだした。
あらら。風邪ですな。

かれこれ5日くらいになるが、処方薬も飲み始めたけどまだ咳が出ている。
かわいそうに。
咳って一度始まると長引くことが多いのよね〜。
早く治りますように。

サンクスギビングディナー

今年は金曜日の夜に、我が家で家族だけのサンクスギビングディナー。

ブラックフライデーなのでタロウとナナは買い物に。
私は昼頃から七面鳥焼いてサイドディッシュ作り。
BJは手術が入ってしまい、病院へ。

夕方には皆で一緒にディナー食べられて良かった。
メニューは大体いつも通り。



ターキーの丸焼き、我が家ではしっとり焼き上げるためにベーコンを何枚か貼り、
最初の2時間くらいアルミホイルのテントをかけて焼く。
私の焼くターキーはパサパサじゃないし臭みもないので、
ナナは年に一度これを食べるのを楽しみにしている。
が、美味しいターキーを食べた事のない周囲の人達には
同意してもらえないそうだ。笑える〜。



上の方に半分写ってるのはスタッフィング。りんご、マッシュルーム、玉ねぎ、セロリ入り。
左の皿は中華風おこわ。もち米、セロリ、にんじん、シイタケ、干し海老、干し貝柱。
右はインスタントのマッシュドポテト。



左はコーンブレッドキャセロール。Jiffyのコーンブレッドミックスに、サワークリーム、
バター、卵、クリームコーン缶、コーン缶を混ぜて焼く。しっとり甘くてすごく美味しい。
カロリーの事は考えちゃダメ。
右はごく一般的なグリーンビーンキャセロール。




デザートはアップルパイと自家製チョコチップクッキー、アイスクリーム。


美味しかった、
食べすぎた!
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
1993年からアメリカ在住でしたが、
2021年8月、夫と2人で日本へ本帰国。
娘はカリフォルニアで社会人生活、息子はテネシー州ナッシュビルにいるらしい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR