White Christmas

fc2blog_20191201131518d17.jpg

今日は家族4人で、ミュージカル「ホワイトクリスマス」を
見に行って来た。

映画は見た事があったけど、舞台は初めて。
本当に私の好きな60年代ミュージカル映画そのままで、
タップダンスやスイングミュージックやらが
てんこ盛りで楽しかった!!
ホリデーのファミリーイベントにはこういうのがいいわねー。

劇場も、1921年に作られた歴史のある建物なので
雰囲気がある。
でも座席やトイレはちゃんと新しくしてあるから、
その点も快適で良い。
ニューヨークあたりの古い劇場だと、
建物の雰囲気は良くてもトイレとか少なくて
困ったりするから。

ショウの後は、さほど寒くなかったので
(気温6度だったがクリーブランドにしては暖かい)
ブラブラとパブリックスクエアへお散歩。



古い銀行の建物を使っているらしい
吹き抜けの天井がステンドグラスの
食品スーパーを見たり、



古いアーケードを見て歩いたり。



こちらは賑やかで色々な店があった。



上の写真のアーケードは綺麗だけど、
営業してる店は少なかったかな。
上階がホテルなので、それでもやっていけるのかも。



パブリックスクエアではウインターフェスティバルが
開催されていて、賑やかだった。
すごいなー。
25年前、私達がここに住んでいた頃は
ダウンタウンなんて寂れていて、
日が暮れると怖くて歩き回りたくない感じだったけど。
今はきれいになって、人もいっぱい歩いてて。
驚くほどだ。

タロウもナナも、ダウンタウンが賑やかで
面白いと思ってくれたようで良かった。
あなた達の生まれた街だからね。
愛着を持ってくれたら嬉しいなあ。

ナナ帰宅

本日は感謝祭。
しかしナナがカリフォルニアから
夕方こちらへ帰って来るので、
我が家の感謝祭ディナーは明日。

朝からチップスとディップとか
世界の山ちゃん風鳥手羽揚げとか
キッチンカウンターに出して
ちまちまつまんで休日感。





夕方、無事にナナも帰宅。

ひさびさに家族4人揃って、
賑やかで楽しいなー。

タロウ帰宅

来週木曜日は感謝祭なので、大学が休みに入ったタロウは本日帰宅。
雪とかじゃなかったから、飛行機が遅れたりしなくて良かった。
私は夕食を作っていたので空港に行かなかったのだけど、
迎えに行ったBJによるとピックアップレーンが大渋滞で大変だったそうだ。
さすが、一年で一番移動する人数が多い時期だけある。
みんな家に帰るからねー。

来週の感謝祭当日にはナナもカリフォルニアから帰ってくる予定。
また空港混んでるかなー、当日だからもう大丈夫かな?

例年は感謝祭の日にThanksgiving Dinnerを作るのだが、
今年はナナが夕方に帰ってくるので当日ではなく
翌日の金曜日に七面鳥を焼く予定。

一家4人揃うのも久しぶり。
楽しみだ。

Mr. Rogers

Tom hanks

トム・ハンクス主演「A Beautiful Day in the Neighborhood」を観てきた。
アメリカでは知らない人はいないであろう、
子供向け番組「Mr. Rogers and the Neighborhood」のホスト
ミスター・ロジャースを描いた映画である。

私はうちの子達が小さい頃、良くこの番組を観ていたので
懐かしくて観に行ったけどトム・ハンクスが本当に良く似ていて感心した。
歩き方とか、ちょっとした仕草とか・・・。
研究したんだろうなあ。

ミスター・ロジャースのプライベートとか、パーソナルな悩みとか
そういった話はさりげなく表現されるだけで掘り下げず、
なんていうか、私たちの思う「ミスター・ロジャースのイメージ」が
守られていたのでとても良かった。
オープニングの文字のフォントとか、実写なのに街の遠景だけは
あの番組のイメージのミニチュアで表現されてたりとか、
ファンなら嬉しくなるような細かい工夫があったのも良かった。

日本では多分公開しないんじゃないかと思うけど
(ミスター・ロジャースの子供番組自体やってなかったと思うし)
でもトム・ハンクスも共演のマシュー・リースもとても良かったから
公開されないならもったいないなー。

マウス



このところ、デスクトップの iMacで使っているMagic Mouseの
Bluetooth接続がちょこちょこと切れるので地味にイラついていた。
本体を再起動しても変わらないし、これはもう寿命かなー、
買いかえかな、でもApple純正ってなんでも高いんだよな・・・
などと考えていて、ふとググって調べてみる気になった。
もしかしてお金のかからないDIY修理法があるかなと思ったのだ。

これがビンゴ。

英語のフォーラムでやはり同じ症状にイラつく人達がおり、
その解決策が呆れるほど簡単だったのだ。



上の写真の通り、裏ブタを外して電池を取り出し、
小さく切ったアルミホイルをマイナス電極に咬ませるだけ。

接続が切れる主な原因は電池の接触が悪くなってる事だそうで、
マウスの中で電池が動くのを防ぐように
アルミホイルで隙間を埋めてやると良い、という。

ほんとにそんな事で〜!??
原始的すぎない??

と、半信半疑でやってみたが・・・



完璧に調子いいわ。


全然ストレスが無い!!
素晴らしい!!!!


フォーラムのアドバイスではさらに
「これでもまだ接触がルースなようだったら、
電池の本体の真ん中あたりにティッシュを巻いて
電池が中で動いたりずれたりするのを防ぎましょう」
とあった。
・・・・これまた原始的な・・・・。


しかしこれで新しいマウスを買う必要が無くなった。
ていうかこれが原因なら、新しいマウスにしたところで
しばらくしたら同じ症状が出るって事よね?

いやー、良かったわー。
しばらくデスクトップ使うのイラついて嫌だったんだけど、
これなら問題なし!

The Good Liar

ヘレン・ミレンとイアン・マッケラン主演の映画「The Good Liar」観てきた。

日本版公式ページ→ グッドライアー 偽りのゲーム

2人とも名優なので安心して観てられた。
展開はある程度「定石通り」なのだがそれもまたよし。
久しぶりにイギリスの電車やロンドンの地下鉄など見られたのも面白かったし。
さほどキツイイギリス英語でなかったのも助かった。
労働者階級や地方の英語だとほんと訛りがきつくて何言ってるかわかんないから。

コン・ゲームものは大好きなのでほんと面白かった!
日本公開はまだちょっと先のようだけど、オススメです。

wifi outage

朝起きるとまずスマホで天気予報というか外気温をチェックするのだが、
今朝は読み込みが出来ず。
あれ?Wifiが落ちてる?

我が家はケーブルTV、Wifi、固定電話が同じ会社の回線である。
起きてチェックしてみるとやはり電話も通じずテレビも映らない。
うちだけなのかここら辺の問題なのか、
携帯電話から問い合わせ番号にかけてみると近辺一帯ダウンとのこと。
待つしかないか〜。

しかし、Wifiが入らないのはもちろん不便だが
テレビも映らないっつーのがなんとも。
ほとんど停電時みたいな感じ。
一社にしてるとこういう時不便。

音がないのもつまらないので久々にFMラジオをつけてみたら
クリスマスソングが流れてきたのでたまげた。
ええ〜!?もうクリスマスなの!??
だって、感謝祭もまだだよ???
なんか年々早くなってるとは思ってたけどついに11月上旬でクリスマスソングか・・・。

家にいてもすることがない(どんだけネット依存なんだ)ので買い物に 出る。
どこの店もすっかりクリスマス仕様になっていて、
TJMaxxに行ったらおばさん達でごった返していた(いや、私もそのうちの一人だが)。
もうクリスマス商戦が始まってるのか。

うちは今年はどうするかな〜。
引越しでクリスマスツリーも飾り物も皆処分しちゃったけど
生の葉っぱのリースくらいは買って飾ろうかなあ?

買い物で時間潰して帰宅するもまだWifi復旧しておらず。
結局夕方4時ごろになってやっと復旧した。
やれやれ。

寒波



北米全体に寒波が来ていて、
当然我が家の辺りも大雪。
この冬初の、まとまった雪だなあ。

近隣の学校は始業が2時間遅れ。
アラバマなら道路もクローズになって
街全体の機能がマヒするところだが。
雪国は備えがあるので大丈夫。

私は昨日の午前中、雪が降りだす前に
買い出しに行ったので
今日と明日は家にこもる予定。
子供の送迎が無いから出来るワザ。

雪の中運転して出かける皆様、
くれぐれもお気をつけて。

職場のハロウィーン

先日のハロウィーンに、職場で仮装パーティがあったと
ナナから写真が送られてきた。



皆若くてかわいいな〜。



パーティのテーブルも豪華!
Google傘下の企業なので普段の食事も無料だそうだが、
こういうのも豪華ですごいわね〜。

車通勤が渋滞などでちょっと時間かかるのが心配だけど
仕事自体は楽しそうにやっているようだし
職場の皆さんとも仲良くしているようで本当に良かった。

Webページの日本語訳やチェックをする仕事なので、
職場ではまるっきり日本語だというのも面白い。
「おはようございます」から始まって「お疲れ様でした〜」で帰るというから
一体どこで働いてるの!?って感じ。
さすがはカリフォルニア。

今度の感謝祭にはほんの3泊だけど帰ってくるというから、
ゆっくり職場の話を聞かせてもらおうと思っている。

フラタニティーのパーティ

タロウから写真が送られてきた。



彼の所属するフラタニティーで、毎年恒例のフォーマルパーティがあり、
女の子を連れて参加してきた、というのだ。
そっかー。
去年までは高校時代からのガールフレンド連れて行ってたけど、
今年は違う子なのねー。

大学のある町からは車で6時間(!)かかる場所で開催されたそうで。
なんでそんなに遠いとこ行く必要があるのだか。
でもとても楽しかったそうで、良かったね。

このフォーマルのためのお金の無心はもちろんBJに連絡が来たのだが、
パーティの写真と感想は私に送られてきたので
「金が要る時だけ俺に連絡が来る!」
と、BJはぷりぷり怒っていたが。
お父さんて可哀想。
スネも細る一方。

ロールキャベツ






寒くなってきたので、久々にロールキャベツ。

初雪



この冬の初雪。
いよいよオハイオの長い冬の始まりだ。
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
1993年からアメリカ在住でしたが、
2021年8月、夫と2人で日本へ本帰国。
娘はカリフォルニアで社会人生活、息子はテネシー州ナッシュビルにいるらしい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR