美術館

BJが当直でない週末だし、タロウはユースオーケストラで忙しいし勝手に運転していくので
今日はBJと私の2人でアトランタまでおデートに♪

High museumの特別展「バスキア」を見にいく事にした。
バスキアって、名前しか知らなくて今回どういう作家なのかとちょっとググってみたのだけど
あれなのね、キース・ヘリングとかが売れた、80年代の「落書きアート」の人なのね。
そしてたまたまアンディ・ウォーホルにかわいがられたとかで。
なるほど、そういうアーティストかー。
でもまあ、実際の作品を見てみたら印象も違うのかも知れないし・・・とBJを誘ったら
「へえ、見てみたい。でもきっと、好きじゃないと思うけど。」
と言うので笑った。
私がまさに
「見てみたい、でも多分、好きじゃないだろう」
と思ってたので。
どこまで一緒なんだ。考えが。

だけど、前にも「見てみたい、でも多分好きじゃないだろう」と思った
フリーダ・カーロ(メキシコの女流画家)なんかも、
実際に作品を解説つきで見てみたら印象が変わって好きになったので
そういう事もあるかなあ、と思ったりして。

まずはミュージアムでお目当てのバスキア展へ。
この展示は、絵がメインではなく、バスキアがずっと書き続けていたノートをメインにしていた。
アイディアだったり、絵だったり、バスキアの心象風景だったりする
下書きのようなノートを年代順に展示して解説しているのだった。

それをずっと見ていたら、
「そうか、バスキアって、落書き画家じゃなくてむしろ詩人なんだ」
と思った。
例えばこの下の、ノートの1ページ。





普通の、何の変哲もない大学ノートの1ページに


靴修理の、ネオン。


          宝くじ
          キャンディ
          雑誌
          たばこ





  ”アラブ人の歌声”」



どう、これ。
夜の、ニューヨークの、雑踏と喧騒、デリのネオン、
アラブ人の音楽、うわっと聞こえてきませんか?

私は情景が目の前に浮かんで、ちょっと圧倒されて立ちすくんでしまった。

彼の選んで書いた言葉、
そしてその言葉をちりばめる空白とのバランス。
すごい、と、思った。
これは、アートだ。
絵ではないし、詩でもないと思うけど、でも、作品だ、と。

バスキアのペインティングはやっぱり好きになれなかったし、
27歳でドラッグのオーバードースで死んでしまったのも
まあそんなもんかなーぐらいの感想だけど、
でもこのノートを年代順に見られたのは興味深かった。

ついでに他に開催されていた展覧会も見てきてそれも面白かったのだけど、
それらについてはまた次回。
スポンサーサイト

Jazz Band T shirts



月曜日のコンテストで着る、お揃いのジャズバンドTシャツが出来てきた。
なかなか渋いデザインで、いいじゃないですか。

それにしても、いつも思うけど
どうしてアメリカ人って、Tシャツ作るの大好きなんだ?
毎年毎年バンドのTシャツだのスポーツチームのTシャツだの、
イベントごとにもTシャツ作って着るし
学校以外でもチャリティーマラソンなどに参加すれば大抵Tシャツをもらい、
しまいには行方不明の子供を探すのに、サポートする人達皆で
子供の顔のついたTシャツを着てたりとか・・・・。
特に最後のは何度見てもどうもしっくりこない。

おかげで我が家にも、外へ着ていけない感じのもらいものTシャツが山ほど。
部屋着には事欠かないわー。




☆    ☆    ☆

レモンペッパーチキンのせコブサラダ、ハム色々

ゴールデンウィーク

そうか、日本はゴールデンウィーク開始なのね。
日本ってほんと祭日・祝日が多いなあ〜。
アメリカでほんとに国中が休む祝日って、7月4日の独立記念日と
11月の感謝祭くらいじゃないかしら。
ほかにプレジデンツ・デイとかコロンバス・デイとかちょこちょこカレンダーには載ってるけど
州によって休みだったりそうじゃなかったり、学校によっても違ったりするし。

こちらは別に大型連休でもなんでもないが、来週はコンサートに3つも行く予定があって
なんかホリデーみたいな気分ではある。
楽しみ。



☆     ☆     ☆

まぐろの漬け丼、ほうれん草のおひたし、キュウリとカニカマの酢の物、豆腐の赤だし味噌汁

日本のドラマ

エクササイズのためエアロバイクをこぎながら暇つぶしに日本のドラマやバラエティを見ている。
だってただ自転車こいでるってつまんないんだもん・・・。

今期のドラマで面白いのが「重版出来!」と「ゆとりですがなにか」。
「重版出来」は原作マンガもヒットしてるようだけど
ドラマもいい役者ぞろいなので面白い。
劇中のマンガを本物のマンガ家が描いてるというのもいいし。
黒木華ちゃん、こういう元気な役も意外に似合うのね〜。
「ゆとり・・・」は、声出して笑っちゃったけど脚本宮藤官九郎なのね。道理で。
岡田将生の情けない感じもいいし、松坂桃李もかわいい。
柳楽優弥は、チンピラな役があまりにハマっていて最初誰だかわかんなかった。
この人本当にうまいなあ。

面白そうかな、と思って見たけど期待はずれだったのは「OUR HOUSE」。
シャーロット・ケイト・フォックスと芦田愛菜のダブル主演だけど、
フォックスはともかくとして芦田愛菜の演技が暑苦しい。
そういう演出なのだろうけど、とにかく「やなガキ」でダメだわ〜。
脚本は野島伸司だけど、もう時代遅れなんじゃないのかなあ。
寺田心くんはすごーくかわいいんだけどなー。

ところで日本のCMに「ハンコのロマくん」が出てたので驚いた!
「Youは何しに日本へ」で取材されてたロマくんじゃないですかー!
ちゃんとモデルのお仕事やってるのねえ。良かった。
なんか知り合いの子が出てるみたいな気がしてこっちが嬉しくなってしまったわ。
勝手に親近感。



☆     ☆     ☆

マヒマヒのマンゴーサルサがけ、ケールとキヌア、ミックスグリーンのサラダ、チキンとソーセージのガンボ

変わりませんねえ

今回の日本行きで、BJは20年ぶりに昔の同僚夫妻と再会したそうだ。
そして
「先生、全然変わりませんね!」
と言われたとか。

・・・あー、そりゃ、そう言われるわなー。
このお正月からダイエットして、13キロ痩せて20年前の体重に戻したんだから。
「痩せましたね!」
じゃなくて
「変わりませんね!」
なわけだ。

わはは。
努力の甲斐はあったわけだけど、ほめてもらえるわけではない、と。

それにしても、どうして医者同士ってお互いを「◯◯先生」と呼ぶのかしら?



タロウについて

BJは本日、無事に帰宅。
おみやげをどっさり持って帰ってきてくれた。ありがとう〜!



先日、タロウが熱を出して寝込んでいるところへ
ガールフレンド(だった)Hが突然やってきた。
彼女が話したい相手は私だったので、タロウには声をかけず。

何ごとか、と思ったら半泣き状態で
「この頃、タロウがずっと機嫌悪くて・・・・
Mimiには、そういう話してませんか?家ではどうなの?
でも、なんか、自殺したい、みたいなことまで言ってて・・・
誰も僕の事を好きじゃないのに、なんで生きてる意味があるんだ、とか・・・
怒ってて、こわいの。
それに、夜中に家をこっそり出ていって、車であちこち行ってるらしくて・・・
私も、ミュージカルの練習で遅くまで出てるでしょう?
帰り道の高速で青い車が事故ってるのとか見ると、
タロウの車は青だから、もしかして!?って思って、すごく怖いし心配なの。
家を夜中に抜け出してるのも、お母さん達にはバレてないと思ってるらしいけど・・・」
と、言う。

・・・あー・・・。それねえ。
抜け出してる、わけじゃ、ないのよ。
夜の10時頃に、「Mの家に、泊まりに行って来ます。」と言って、
自分の車で出かけるのだ。
そのくせ、朝まで泊まるわけではなく夜中の1時とか2時にこっそり帰ってくる。
だから、どっかで夜遊びしてるんだろうなあとは思っていた。

泊まる、と言った相手のお母さんにも、
そういうわけで問い合わせはせず。
されても困るだろうな、と思ったので。

でもその辺は、タロウは、バレてないと思ってたわけだ。
Hちゃんには大体察しがついてたらしいが。
そのぐらい、女子と男子って違うのか!??

Hが話しに来た時、BJは日本にいたので
わざわざそんな話するのもなあ〜・・・と思い、
今日帰って来るまで封印しておいた。
帰宅したので話したのだが、私の考えとしては

「もうタロウも17歳の高校生なのだし、運転も出来るし、
親の目を盗んであれこれしたい年頃だと思う。
それをあまりきつく締め付けて色々禁止すると、
大学生になって親の目が届かないようになったら
突然たががはずれるかもしれない。
日本でいう、大学デビュー、ってやつ。
そのほうが面倒くさいかな、と思った。
今から、夜遊びして、でも結局寝不足で日中の学校で辛い思いをするし
大して得るものはないなあとか実体験で覚えていけばいいと思う。
私が一番心配しているのはドラッグ。それさえなければ、少々夜遅くてもいいと思っている。
酒とタバコは・・・」
と言ったところで、BJが
「まあ、酒もなあ〜・・・俺も、20歳までちゃんと待ってたわけじゃあないし、なあ・・」
と言いだした。
そうなのよね。
大抵、高校卒業ぐらいでお酒の入る「コンパ」なんて、経験済みだったでしょ。
ホンネとタテマエ、ですわね。

タロウ自身にはまだ面と向かってきちんと話したわけではないが。
どうなんだろう、ちゃんと話したほうがいいのかな。
それとも、親はわかってて放牧しておいたほうがいいのかな?


☆     ☆     ☆

PATAKのハム2種とベーコン、白菜の煮浸し、豆腐のキムチきゅうりがけ

tatoo

今日、買い物に行ったらレジの女の子の左手首に







って、明朝体のタトゥーが入ってたんだけど
あれは、どういう意味だったんだろう・・・・・・・・


買い物

タロウと2人で、近所のモールへ買い物に。
ペット用品店で猫のエサやおもちゃなどを買い、靴屋でサンダルを買う。

その後TJ Maxxへ行ったら白人のおばあちゃま2人が楽しそうにお買い物中。
「もうねえ、私、年取ったから、好きな物を着るのよ!」
と1人が宣言したらもう1人が
「You go, girl.」
と言ったのであやうく笑いそうになったわ。
なんていうか、「いいわね、やっちゃえやっちゃえ」って感じ?

午後、タロウはユースオーケストラの練習へ。
2時から4時まで普通の練習に参加して、その後は残って
先生と一緒に例の「パープルレイン」の練習をするそうだ。
・・・しかし、本番って次の日曜日でしょ!??
あと1週間しか無いし、合わせる時間も無いんじゃないの??
ほぼぶっつけ本番に近い。
いや、でも、こっちの発表会って割とそういうの多いか・・・・。
皆慣れてるのかしらね。

さてどうなることやら。



☆    ☆    ☆

ポークソテー、もやしのナムル、ブロッコリー、大根のべっこう煮、白菜の煮浸し

ピアノ

今の家にはベイビーグランド(小さめのグランドピアノ)がある。
私は3歳から高校生までクラシックピアノを習っていたので
一応弾けるから(と言っても、好きではない)練習のため買ってもらった。

しかし、BJ側からするとそれは違う話になるらしい。
「奥さんに、グランドピアノ買ってあげるのって、夢だったんだよなあ〜。」
と、おっしゃる。
ほほう。
それは、私にピアノを買ってあげたい、という話よね?と確認すると
「いや、もっと長大な計画だよ。
まずは、ピアノを弾ける奥さんをもらう、ってとこからだからなあ。」

えーと。
じゃあ、「ピアノを弾く奥さんに、グランドピアノを買ってあげたい、
ついてはまずピアノを弾けるお嬢さんな妻をもらう僕がんばれ」って話!??
更にBJが説明するには
「そんで、ピアノ弾ける奥さんをもらったとしても、
グランドピアノを置ける家を買わなきゃなんないじゃん。」

すっげー、壮大な計画ですな!!

そうか。
じゃあ私がそこまで感謝する必要もないのか。
ピアノを弾けるスキルを持ってる私を、妻に出来た時点で
もう彼の野望は半分くらい叶ってるんだしな。うむ。

でも、日本で普通にマンション(この言葉も変だけどねー)とかに住んでて
ピアノを夜に弾いてたらそれこそ「ピアノ殺人事件」になりそうだし、
アメリカにいて好きにピアノの練習や楽しみで夜に弾いたりとか出来て
それはほんとにBJに感謝している。
ナナもタロウも楽器を演奏するのも歌を歌うのも好きだし、
彼らの友達が我が家に来て演奏したり練習したりしても平気な環境なのが本当にありがたい。

この環境でなかったら、タロウがここまでギター好きになってたり
ナナが学校のバンドで吹奏楽やったりドラムス叩いたり
私が巻き込まれて合唱の伴奏だのジャズバンドのリズムセクションだの
やってなかっただろうしねえ。

音楽は、演奏するのも聞くのもずっと一生楽しめる趣味だからいいよねー。

アインシュタインよりディアナ・アグロン

いや、呆れた。
秋元康が書いたHKT48(って何かと思ったらAKBの全国展開版で、福岡のグループだそうで・・)の
新曲のカップリング曲(昔ならB面って言ったわね)の歌詞がひどすぎる。
ツイッターで回って来たので読んでみたが、なんなのこの歌詞。
「glee」でクインを演じたディアナ・アグロンを引き合いに出して
「女の子は可愛くて頭空っぽな方がいい」とか言ってんの。本気か!?

dianna agron

そりゃ、ディアナ・アグロンは可愛いわよ。
でも彼女がgleeで演じたクインは、最初こそ「可愛くてきれいなだけの学園クイーン」を目指してたけど
段々と変わって行って、努力してイェール大学に合格するキャラクターなのよ。
それに、ディアナ・アグロン本人もとても賢い人で、「頭空っぽ」なわけじゃない。

でもまあ、たかが地方アイドルの、それもカップリング曲なんだし
そこまで目くじらたてるほどの事もないか・・・と思ってたのだが、
この歌詞がひどい、女性蔑視であると書いたネット記事が
秋元の事務所から訴えますと言われたと聞いてびっくり。

訴えると言われて受けて立った記事→LITERA AKB運営から恫喝メールが

それの元の記事→HKT新曲の歌詞が女性蔑視だと大炎上・・・

さて、本当に訴訟になるのかな。
訴訟になったら法廷レポートを連載してくれるそうなので、楽しみだ。



☆    ☆    ☆

レモンペッパーチキン、ブロッコリー、ミネストローネ、ライス、ミックスグリーンのサラダ

プリンスの訃報からその後

今朝、タロウは予定通りユースオーケストラのコンクールのため
朝7時には集合し、そこからバスで3時間ほどの街まで遠征に。

帰宅して聞いたところ、朝イチであったバンドの先生にはおはようの挨拶より先に
「・・・・・Purple Rain. OK?」
と、言われたそうだ。

・・・えーっと。
5月1日のスプリングコンサートで、プリンスの曲やるって事ですかい!!
急だな!!!!

で、「ママは、パープルレインって、知ってる?」と聞かれたのだが・・・
愚問ですな!知ってるかってそりゃー知ってるさ!
・・・でも、ギターソロを弾けるほど知ってるかと言われたらそりゃー無理だわ。

タロウいわく、YouTubeで見られるのとかは知ってるが、
スタジオレコーディングバージョンのパープルレインは知らないのだという。
そうか。今時の子は、そうなんだろうなあ。

結局、1曲だけならいくらでもないので、iTunesで買って聞け、ということに。
そして買った「スタジオレコーディングバージョン」を一緒に聞いてたらさあ〜・・・
・・・もう〜・・・・、全部、一緒に歌えるの!!
これよ、これ。
(レコードが)すりきれるほど聞いたっつーか、(カセットテープが)のびるほど聞いたわよ!

しかし、今あらためて聞いてみるとプリンスってギターうまいのねえ。
実は、ボーカリストというよりギタリストなんじゃ?

そして思い出した。
ロンドンで見たプリンスのコンサート、そういえばBJも誘ってたんだ。
前夫と私とでチケットを取る時、ウェールズで独り身でいたBJにも
行きますかって聞いて、彼の分もチケット買ったんだ。
でも、外科医という仕事柄もあるしウェールズからという遠さもあるしで
無理かもとは聞いてたのだ。
そして当日、やはりBJは仕事が長引いてしまい、結局来られなかったのだが・・・
その話をしたらBJは覚えていなかった!
そっかー。
私は、あれ、かなり、衝撃的だったので覚えてるんだけどなあ。

そうか。
あの当時から、私はBJの事が気になってたんだな。
で、彼は私の事なんか気にしてなかったと。
うむ。
なんか色々納得がいくわ。
いや、もうかれこれ26年も前の話なんだけどね。



☆     ☆     ☆

PATAKのホットイタリアンソーセージ、白菜の煮浸し、大根の煮物、ロメインレタスのサラダ、冷凍春巻き

プリンスの訃報

アーティストのプリンスが57歳で突然亡くなったとのニュースに愕然。
今年はデヴィッド・ボウイもグレン・フライも亡くなって、
そして今日はプリンス?
なんなの、今年天界で大きなミュージックフェスでもあんの!??

プリンスのコンサートは1度だけ、ロンドンで1990年に見た事がある。
「愛」と「平和」と、漢字で刺繍した黒いパンツを履いてたのが強烈な印象だったが・・・

それにしても早すぎる。

R.I.P

ジャズバンドのメンバーが・・・

午後、学校のジャズバンドの練習に行って来た。
先週バンドの先生が身内の不幸やバンドメンバーの遠征引率でほとんどいらっしゃらなかったので、
ちゃんと先生の指導の元に皆で演奏するのは久しぶりな感じ。
実は先生が留守の時は私が責任者として練習をさせていたのだ。
合唱の先生など「もう、あなた、ボランティアじゃなくて、
ちゃんと教師代理ですって登録した方がいいわよ!
私が学校に言ってあげましょうか!」と
言ってくださったがまあそのぐらい働いてるよね私。

今日は、学校のミュージカルに出演する生徒をのぞいてほぼ全員が出席した。
・・・が。
いつも一番熱心なTというアルトサックス担当の男子生徒の姿が見えない。
そういえば先週金曜日にも来てなかったな・・・と思い、
先生と生徒達とのやりとりを聞いていても事情がわからなかったので
一番そばにいた子にどうしたのか聞いてみると

「あ〜・・・なんか、僕らもよくわかんないんですけど、
Tがどうもこの頃様子がおかしくて。
それで、しばらく学校を休むって事になったらしいんです。」

そりゃ困ったわねー。
ジャズバンドでアルトサックスは彼ひとりだし、ソロもあるし・・・・
そして、ジャズバンドとして参加するコンクールがもう2週間後に迫ってるのだ。
それまでに戻って来られるのかしら??

しかし、何があったのか・・・・
とにかく練習熱心で、音楽大好きな子だなあという印象だったし
我が家に来た事もあって割と知っている子なので心配。

帰宅後、タロウに事情を聞いてみるとやはり、行動がおかしくなったからだと言う。
それも突然に。
今までごく静かで感情の揺れ動きのほとんど無い子だったのが、
急に友達に向かって大声で怒鳴りつけたり、
授業中に「ああ〜!」とかうなって机に頭を打ち付けたりするようになったそうだ。
「誰も彼も、親父もお袋も、皆俺の事が嫌いなんだ!」
と言ったり、友達に向かって暴言を吐いたりと人が変わったようになったらしい。

何かあったのかな、ご両親の離婚とかそういうストレスでもあったのか?
あるいはドラッグ?とまず思ってしまったのだがタロウが
「いや、Tは、ドラッグとか、やるタイプじゃない。そういう子じゃないんだ。
バンドの先生と話したんだけど、先生は、脳腫瘍とかそういうのを心配してた。」
と言うので、ああ、それもあるかも・・・・とちょっと思った。

カウンセリングとかに行くのかしら、と私が言ったらタロウが
「でも、Tのお父さんは、psychiatrist(精神科医)なんだよ!?」
・・・あらまあ。
専門家ですか。

しかし、彼は今ジュニア(11年生)でしょう・・・
大事な時なのに、心配だねえ。
どうしちゃったのかなあ。

早く、いつもの彼に戻って学校に来てくれるといいんだけど。




☆     ☆     ☆

PATAKのハム2種、ベーコン、ロメインレタスとアルグラとグリル豆腐のサラダ、ポートベロのソテー、ほうれん草のおひたし

行ってらっさ〜い

BJを送ってアトランタ空港まで。
今回は実質5日間しか日本に滞在しないのでほんとにとんぼ返りだ。
年末年始に家族皆で東京に帰る予定だから、今回は義理の用事のみ、という事で。

昨日より私の頭痛もおさまって、なんとかなったので良かった。
タロウは逆に昨日よりひどくなってしまい(多分昨日無理しすぎたのだろう)、
今日は学校を欠席することにした。
今週彼はあれこれ抜けられない用事があって忙しいから、今のうちに治さないと。

九州の地震についてはこちらのテレビでも取り上げていたが、
エクアドルの地震が起きたのでそちらの方が大きく報道されている感じ。
私の友達も心配してわざわざ連絡をくれたりした。
まだ余震も続いているそうだし、避難されている方々の不安を思うと胸が痛む。
どうか、色々な事が早く落ち着いて皆様1日も早くおうちに帰れますように。



☆     ☆     ☆

日本風ハンバーグ、ブロッコリー、自家製鮭フレーク、玄米ご飯

頭痛

昨日、買い物から帰った時からちょっと怪しかったのだけど
今朝になったら本格的に頭痛と悪寒。
どうやら風邪をひいたらしい。
参ったな〜・・・・このタイミングで!?
だって、明日からBJは伯母様の三回忌のため、1週間ほど日本に行ってしまうのだ。

と、思っていたら起きてきたタロウも青い顔をしている。
お腹が痛い、と言っていたが少ししたら吐いてしまった。
ありゃ。
こちらも胃腸風邪か?

タロウは遅刻して行かせる事にして、私はダウン。
午後にまた学校のジャズバンドの練習があるがさすがに今日はパスだ〜。
だって明日、BJを送ってアトランタ空港まで往復しなきゃいけないんだもの。

タロウは少し寝ていたら回復したとかで登校して行った。
私も、BJに車のガソリン入れるのとか夕飯の買い物とか頼んでずっと寝ていたら
なんとか夕方には動けるくらいに回復。
明日にはもっと元気になってるといいんだけど。



☆     ☆     ☆

というわけで手抜きご飯。
冷凍サーモンのブラックンド・ソテー、スプリングミックスのサラダ、冷凍チキンアルフレードソースパスタ

ショッピング

BJは当直で地元から離れられない(病院に詰めている必要はないが)ので、
私一人でBirminghamまでおつかいに。
BJが先週買ったスポーツコートの直しが出来ているはずなので、受け取りに行くのだ。

快晴、気温も20℃以上あって気持ちいい。
花粉もピークを過ぎたようで、外を歩いていても快適。
なので、受け取り前に途中にあるアウトレットモールに寄ってぶらぶらショッピングしてきた。
久しぶりに行ったので結構入っている店が変わっていた。
私の好きだったキッチン雑貨や食器の店は無くなっていて、残念。
靴と服ばっかになっちゃったなあ。

セールになっていた春物をいくつか買って、スポーツコートの受け取りに向かう。
コートを受け取り、また少しモールをウィンドウショッピング。
それからTrader Joe'sで食品を買って行こう、とご機嫌で車に乗ったらBJからテキスト。

「馬鹿息子は、またスピード違反で捕まりました」


・・・・絶句。
なんなのー、やっと裁判所行って今度ドライビング講習に行くって手続きしたところなのに、また!???

馬鹿すぎる。
今度は6月に裁判所出頭だそうだ。
またドライビング講習受ける事になるのかしら・・・・
2回目だと違うのかしら・・・・・
ああまったくもう〜〜〜!!!!!

今度も地元から結構離れた場所で捕まってるので、
また遠くの裁判所まで行かねばならんのだ・・・・
どうせまた私が付き添って行く事になるし・・・
面倒臭い〜〜〜!!!
またお金かかるし!!!!

折角楽しくお出かけしてたのに気分台無し。

食料品買って帰宅したらタロウはふて寝していた。
馬鹿め。

これからしばらくはGrounded(外出禁止)ということで、学校と習い事以外には
運転して行ってはいけない事にする。
これ、DUI(酒気帯び運転など)で捕まった時とかの処置なのよね。
こちらでは車はどうしても必要だから、DUIで免停になった場合でも
「学校や職場には運転して行っていいものとする」
とあるのだ。
タロウへの罰も、その辺が妥当でしょう。

いつまでGroundedにするかは、BJの考えとタロウの態度次第。




☆      ☆      ☆

塩っぱすぎた骨つきハムのスモークを小さく刻んでスープにしてみた。
白菜、玉ねぎ、セロリ、にんじんを入れてコンソメキューブで味付け。
まあまあ美味しくいただけました。
Trader Joe'sのブルコギ、スプリングミックスとKumato(黒いトマト)ときゅうりのサラダ

スモーカー4回目

土曜日。
晴天。
BJは当直では無い。

というわけで、4回目の燻製に挑戦。

まずは、いぶり暮らしというマンガで見た「燻製玉子」を作ってみた。
ゆで玉子を作り、殻をむいてから漬け汁に漬け込んで冷蔵庫で一晩寝かせる。
漬け汁は今回私が適当に醤油、みりん、日本酒、ほんだし、昆布茶で作った。
1時間ほど燻製したのが下の写真。




・・・・うまーー!!!
何これ!
いや、思った通りちょっと味が濃かったんだけど(漬け汁作ってる時に、濃いかなーとは思ったのだ)
酒のつまみにはちょうどいい!
燻製の香りがいい感じ。

これは大成功。
また作ろう。




↑こちらはスモークしてない骨つきハムの厚切りを買ってきて、スモークしてみたもの。
スモーク自体はうまくいったけど、ハムそのものがしょっぱすぎて・・・!
これ、どうやって食べるの!?塩抜きすんの!!???




↑スモークしてない塩漬け豚バラの厚切りを買ってきてスモークしてみた。
南部なので、豚関係の食品は本当に色んな物が手に入るのだ。
北部だとこれほど色々なかったと思うんだけど。
・・・で、これは、成功!
いいスモークの風味がついたベーコンに仕上がった。
脂、うまーー!!
なんで、体に悪くて太るものって美味しいの!!!




↑ ブリーチーズを丸ごとスモークしてみた。
先週作ったゴートチーズのスモークが美味しかったから、どうかなと思ったがこれも成功!
周りの白カビ部分を取って食べようと思ったらBJがそこを食べたいと言う。
私も味見させてもらったが、正直言って周りの皮部分の方がスモーク風味がして美味しいかも?
中身はトロトロに溶けていて、クラッカーにつけて食べたらもう天国。




↑そしてリベンジのサーモン。
今回はパサパサにはならず、しっとりして美味しかった・・・が、
BJとしては
「味付けが強すぎて(サーモンラブ、というマコーミックの合わせ調味料を使った)
スモークの風味が消されちゃってる感じ」
だそうだ。
まだ研究の余地あり、ですかな。
がんばってー。



秘密の花園

タロウのガールフレンド、ヘイリーが参加している劇団の公演
「ミュージカル・秘密の花園」を見に行って来た。

詳しい事を知らずに行ったので、てっきり子供達の出る素人ミュージカルだと思っていたら
主演の人達はプロの大人達だったのでかなりレベルの高いプログラムでびっくり。
中でも主役のリリーを演じた女優さんは、16歳の時にブロードウェイミュージカルの
「オズ」でドロシーをやるので1年間学校も休学し、親元も離れて活動していたほどの人だとか。
BJとタロウはそんな話はともかく「美人だったー!」しか言ってなかったが。まあそんなもんだ。
今は30代らしいけど。
しかし、そういう「スターくずれ」な人って、ほんとにいっぱいいるのねえ・・・と、
思ってしまった私。

私自身、中高で演劇部に所属し、そこには劇団四季の人がコーチに来てくれていた。
学園祭の発表では、四季の台本を使った舞台に四季の音響をお借りしたので
そりゃもうすごい出来のパフォーマンスが出来たのだ。
その関係で、四季に入りたいなあ、とか、芝居やりたいなあとか思っていたクチなので
舞台に上がる楽しさは良く知っている。
祖母いわく「役者と乞食は三日やったらやめられない」とのことだが、良くわかる。
あの楽しさ、病みつきになる快感。
・・・ああ、それが、ずっと続いてきちゃった人達が、ここにいるんだなあ・・・・。
と、思ってしまったのでちょっとしょっぱい舞台鑑賞だったんだけどね。
もちろん同行のBJやタロウには言わないし、誰にも言わないけど。
本人が楽しくて充実してれば、余計なお節介なんだろうしね。





でも、うちの子達が、舞台やりたいって行ったら全力で反対する。







人んちの子なんかどうでもいいわ。
でもうちの子が舞台やりたいとか芝居やりたいと言ったら全力で止める。
あらためてそう決心させてくれる舞台だった。
ありがとう。





☆     ☆     ☆

ひじきご飯、タイ風エビ餃子(どちらもTrader Joe'sの冷凍食品)

裁判所出頭

昨日の日記に書いた通り、本日はタロウの裁判所出頭の日。
人聞きが悪い。
学校へ迎えに行き、早引けの用紙に生徒の名前と理由を書くのだが
「裁判所出頭のため」って、ちょっと嫌だなーと思って他の子達の早退理由を見てみたら
「弁護士のアポのため」というのがあって「??」となった。
まあ皆さん色々あるわけだ。

タロウを連れて、昨日も来たポリス・アネックスへ。
1時出頭とあったので12時40分くらいには行ったのだが、
もう駐車場もほぼ満杯だし中の廊下には待っている人がずらっといたのでびっくり。
そして、「廊下に並んでいいのは35名まで」と貼り出してある通り
それ以上の人数になると建物自体に入れさせないのにもまたびっくり。

1時少し前に法廷に入る。



座席は全部で100ほどあるが、開始前にほぼ一杯に。
これいっぺんに処理してくのか〜。

よくドラマで見るみたいに、判事が法廷に入ってくる時には
「全員、起立!」
とオフィサーによる号令がかかって一斉に立ち上がるのが面白かった。
へー、ほんとにこんな風にするのねえ。

判事が最初に簡単な確認(なぜここへ呼ばれたか、
場合によっては有罪で刑務所へ行く事もある、などを理解しているか)をする。
その後、名前を呼ばれたら前へ出て判事の質問に答える。
タロウが呼ばれるまで1時間以上かかったので、他の人達の様子を見ていて色々面白かった。
なんせ、普段見かけないようなレッドネックだらけなのだ。
歯の無い人とか(アメリカでは歯科治療がものすごく高額で、
それをカバーする保険に入るのも高額なので貧乏だと大抵歯がなくなる)
裁判所だっつーのにパジャマにビーサンで来てる人とか、
判事に
「で、自動車保険が無いわけですよね?」
と確認されてる人とか、
「それで、あなたは無免許だったわけですが・・・」
と説明されてる人とか。

さすがアラバマ。
オハイオから引っ越してくる時に、
「南部は自動車保険入ってない人が多いから、ぶつけられたらやられ損なんだって」
と友達に心配されたりしたがその通りなんだなあ。

中でも、いかにもなレッドネックのじーさん(いや、多分あれ若いんだと思うけど)に判事が
「・・・ところで、飲んでますか?」
と聞いたのには笑った。
じーさんは、いいえ、と答えたが
「念のため呼気チェックさせてもらっていいですか」
と判事。
オフィサーが酒気帯びの呼気チェッカーを用意し、じーさんの呼気を調べ、ちらっと見て
黙って判事にチェッカーの数値を見せると



「Holy, Moly.(なんてこった)」



これには思わず、法廷内の人皆が失笑。

オフィサーが判事のリアクションの後で数値を読み上げたのだが、
もちろん法定範囲内を超えていたわけで。
でも本人、ここまで自分で運転して来たわけだよね??
もともと何で捕まってここへ来させられたのかは聞けなかったのだけど、
それが飲酒運転だったらもう苦笑いっつーかなんつーか・・・。

しかしこんなの、判事は毎日相手してるわけでしょ。
やな仕事だなー。大変だなあ。つまんないだろうなー。
お疲れ様です、と、心底思ってしまった。

そうこうするうちやっとタロウが呼ばれ(当然苗字はきちんと発音してもらえず)、
「スピード違反した事を認めますか」と尋ねられて
タロウが「イエス、サー。」と答えると
「では、ドライビングスクールに行きなさい。」
と告げられて次の手続きへ。
5月に運転講習(ドライビングスクール)へ来るように言われ、書類をもらって終了。
やれやれ。

講習は午後4時半から9時まで!
長いけど1回で終わるそうなので、まあがんばって行ってらっしゃ〜い。
講習には私はついていかなくて良さそうだし。
そこでこってりしぼられてくるといいわ。



☆     ☆     ☆

レモンペッパーチキン、ブロッコリーとにんじんの蒸し煮、トマトバジルスープ(缶詰)、ケールとキヌア、コーンとトマトとスプリングミックスのサラダ、シーザードレッシング

スピード違反その後

先月、スピード違反で捕まったタロウ。
もらったチケットを見ると「4月14日に裁判所に出頭すべし」とあるが、
その他の注意書きを見ると「特に申し立ての無い場合は出頭の必要なし」とのこと。
じゃあ、黙って罰金払うつもりなら行かなくてもいいわけね、と
オンラインでの支払いも出来るというのでウェブサイトをチェックするもなぜか
「その件は処理されていません」と出る。
おかしいなー、いくらなんでも時間かかりすぎだし、と、
ついに明日に裁判所出頭の期限が迫ってしまったので警察へ行ってみることに。
地元で捕まったのではなく隣町なので、警察へ行くにも1時間近くかかるのよ〜〜〜。
面倒くさいったら・・・。

下校時刻に学校でタロウを捕まえて(でないと友達と喋ってたりして帰ってきやしない)
車に乗せて隣町へ。
郡の裁判所へ行ってみたら「これは、市の管轄のチケットなのでここではありません」。
ええ〜〜、違うんですかあ〜〜!?
そうか、それでウェブサイト見ても処理されてなかったわけか・・。
でもさー、この市はこの郡の管轄内にあるわけでしょ?
どうやって、「これは郡の管轄」「これは市の件」ってわかるのおーー!?

四の五の言ってもらちがあかないのはわかってるので
黙って引き下がり、ともかく5時までに!と、市の裁判所兼ポリス・アネックスへ。
やったー、間に合ったー、と思ったら
「受付は4時15分までです」

・・・4時22分だった・・・。

最初からここに来てたら間に合ったのかもーー!!!
と思ったら悔しかったが、入り口受付のオフィサーが親切な人で
「で、このチケット、どうするつもりですか?」
と聞いてきてくれた。
もちろん、異議は無いので罰金支払いたいのですが、と答えると
タロウは何歳か、と訊いてくる。
17歳ですと言うと
「じゃあ、ドライビング講習を受けたほうが得ですよ。
講習を受ければ、もちろん講習代は必要ですがこのチケットは破棄されるので
自動車保険に響かないから、その方がいいのでは。」

罰金を払ってしまうと違反したヒストリーに残るのでその分保険料が上がる。
しかし、講習を受ければ違反自体が取り消しになるというのである。

あら。
それなら、講習の方がお得かも。確かに。
なんたって、ティーンエイジャーの、それも「男の子」は、保険料が高いのだ!
しかし、ナナの時には一度もこんな「違反の処理で裁判所へ」なんて事やった事ないから、
女子と男子で保険料が違うのは当然なんだわねーとか納得したりして。
まったく、色んな事やってくれるよ息子は。
娘だけだったら経験しなかっただろう事がいっぱいあって、
疲れるけどまあ面白いけどね〜。

というわけで明日、午後1時にまたそこの裁判所へ来る羽目になってしまった。
判事の前で、講習を受けたいのですがと本人が言わねばならないそうで。
学校を途中で抜けて、私がまた隣町まで連れて行くのか・・・・
・・・・あーまったくもう〜・・・・・・・
そんでもってまたその後、ドライビング講習に行くんだよねえ?
それも私がついてくのかなーー!!??

ほんと、色んな経験させてもらえて楽しいわ!!(怒)




☆     ☆     ☆

豚キムチ、きゅうりとわかめとカニカマの酢の物、ミックスグリーンとコーン・トマトのサラダ、冷奴、玄米ご飯

オリーブ?ハラペーニョ?

夕飯の支度が出来たのでBJを呼んだ。
食卓に出ていた小さいビンを見てBJが
「へー、オリーブの刻んだのの瓶詰めなんてあるんだ。」

・・・?
オリーブのみじん切り瓶詰め?
そんなもん買った覚えありませんがな。
いや、それ、ハラペーニョのみじん切りでしょ?と答えると

「だって、オリーブって書いてあるよ?」

ええ〜?
私、間違えて買ってきちゃった!?

と、焦ってビンを見てみて大笑い。








確かに「Olive」って大きく書いてはあるが!!
それ、ブランド名だし!
「オリーブ山」って当然聖書から取ったブランド名なのだと思うけど
キリスト教にまるで縁の無いBJには単に植物のオリーブとしか見えなかったのか。
気がつかなかったわ〜。



☆     ☆     ☆

シーフードガンボ、鱈のケイジャン風オーブンフライ、さやいんげんのオーブンクリスピーフライ、ケール入りキヌア、ミックスグリーンとプチトマト・コーンのサラダ

モテモテ・・・?

いつも通り合唱クラスの伴奏に行って、珍しく授業後先生が暇だったらしく
ちょっと雑談をしてきた。
その中で先生がタロウの事を色々ほめて下さったのだが、なぜか
「彼は、女の子に人気があるからねえ〜・・・・
お母さん、注意してないと。」
とおっしゃるので苦笑い。

なんでも、「彼はキュートだしハンサムだから」というのだけど
まあこっちじゃ珍しいご面相だからでしょうなあ。
BJなど「珍しい動物がかわいく見えるのと一緒だろ」とか言うし。
日本にいたらごくフツーですがな。

でもそういえば最近彼はずっと髪を伸ばしているのだが、
ゴワゴワして量の多い普通の日本人の黒髪がこちらの女子達にはウケるらしい。
伸びすぎたのでちょっとポニーテールっぽく結んでみたりすると
「きゃー!何その髪、ゴージャス!触らせて!」
とか女の子達が寄って来るらしい。

・・・・珍しいからですわね。
やっぱり珍獣扱いかー。

日本で育つのと違って、何か大きく勘違いしてそうな・・・・???




☆     ☆     ☆

チキン胸肉のソテー、ラタトゥイユにハラペーニョ、キヌア、ミックスグリーンとコーンとトマトのサラダ、パスタサラダ

Smoker for the third time

日曜日だが当直でどこへも出かけられないので、またまた燻製をやってみた。
今回はサーモン。
・・・と、ふと思いついて冷蔵庫にあったゴートチーズも燻してみた。
低い温度で、サーモンは5時間、チーズは1時間半ほどやってみたが
チーズ大成功!何これ!うまーー!!
スフレみたいになって、燻製のいい香りがしてすごく美味しい!
ヤギの乳の匂いはむしろ弱まって、私には食べやすかった。
チーズいいなー。今度違う種類でもやってみよう。

さてメインのサーモン。
いやー、これは、大失敗だったわーー。
多分時間が長すぎたのだと思うがぱりぱりに乾いてしまい、
スモークサーモンというよりみりん干しか鮭とばか、という感じ。
食べられなくはないのだけど一発で口の中の水分が持ってかれる。

いわゆる「冷燻」のスモークサーモンを目指していたわけではなく、
周りは固めに燻されて中が半生、というのを作りたかったのだが・・・。
BJは何やら燃えてきて
「来週再挑戦するぞ!」
と言っている。
うん。まだまだ研究・実験の余地あり、ですな。

でも色々面白いもんだわ〜。
私が思いつきで放り込んできたナッツもチーズも美味しかったし、
次はついでに塩の燻製、やってみようかな?




☆     ☆     ☆

ひじきご飯、ラタトゥイユ、スモークサーモン(だったはずのもの)、スモークゴートチーズとフラットブレッド

買い物と博物館とコンサート

盛り沢山な1日だったな〜。

タロウは今年2度目のプロム参加ということで別行動。
今回のは彼の学校のプロムで、ジュニア(11年生)の女の子に誘われてエスコートに行ったのである。
モテるねえ、タロウくん。
去年も他の女の子から誘われたのに行きたくないと断り、
今年も気乗りしないと言っていたが、ジュニアとシニアの学年には仲良しがいるので付き合ったらしい。

レンタルタキシードとコサージュでまた200ドルほど飛んでいきましたがな・・・・。
まあ、女子のドレスやアクセサリーや小物を用意するよりはお金かからないけどね。

私とBJは、12キロ痩せて今までの服が全部合わなくなってしまったBJの買い物に。
スポーツコート(ジャケット)が欲しいというので見て回ったけど、
なかなか気に入るもの(デザイン的にも値段的にも)がなくてあちこち良く歩いた!
気持ちの良い天気だし涼しかったからそれも楽しかったけど。
最終的にやっと気に入るものが見つかり、店員さんも感じ良かったので購入決定。
袖の長さを調整してもらうので受け取りは来週。

ついでに、同じくどれも大きすぎて履けなくなったので普段履きのチノパンも見てみる。
タロウがこの頃お気に入りのVineyard Vinesという店の、若い子向けの「スリムフィット」が
ちょうど良かったので買ったのだけど、いや、驚いた!
ほんとに痩せたのねえ。
昔はこんな細いデザイン、絶対似合わなかったしそもそも履けなかったよね。

スポーツコート見て歩いてた他の店でも店員さんに
「あなたは、スリムだから・・・」
とか言われてたし。
うーむ。うらやましいぞ。

お昼を食べて帰宅してもまだ結構早い時間だったので、良い天気だしとドライブに。
近所にあるのに引っ越してきてから10年、一度も行った事の無かった博物館へ行ってみた。
もともと個人のコレクションだった武器やこまごました物が展示されてあり、
民俗博物館といった感じ。
まあそれなり。

外のウォーキングトレイルもついでに散歩してから帰宅。
今日は良く歩いたな〜!
しかしおかげで花粉まみれになったらしく、私は帰宅後鼻水が止まらず。
シャワー浴びて洗い流したらマシになったけど、春はほんとこれだから困る!
いい季節なのにねえ。

夜は7時半からThe Midtown Menのコンサートへ。
大ヒットしていまだにロングランしているブロードウェイミュージカル「ジャージー・ボーイズ」の
オリジナルメンバー4人による、60’s ヒットソングを歌うコンサート。
ヒットした曲ばかりなのでほとんど知ってる歌だから楽しかった〜。

途中、ステージ上のスクリーンに映し出される画面に合わせて
60年代テレビドラマやカートゥーンのテーマ曲がバンド演奏されたのだが、
1つをのぞいてどれも知っていたので我ながらびっくり。
当時(昭和30〜40年代)の日本のテレビってほんとに良くアメリカの番組放映してたのね。
そういえば、同世代のアメリカ人達と、子供の頃に見ていたテレビの話をすると
どれもこれも通じるので面白いのだった。
「フリッパー」「名犬ラッシー」「奥様は魔女」とか、もっと古いと「ルーシー・ショウ」とか。

帰宅して、タロウは友達の家に泊まるというのでテキストで連絡して就寝。
良く遊んだ1日であった。




☆      ☆      ☆

Trader Joe'sの冷凍カレー2種(チキンティカマサラ、ラム・ヴィンダールー)

アメリカンアイドルフィナーレ

アメリカンアイドルのシーズン15フィナーレ。
これが最後のシーズンなので、今までのコンテスタント達がパフォーマンスして豪華だった〜。
まさかのサイモン・コーウェルも出たのでびっくり。

私はシーズン2から見始めたので、ルーベンとクレイ・エイケンが一番印象に残ってるかな。
ルーベンがアラバマ州バーミンガムの出身だったのもあって、地元でも盛り上がってたし。
懐かしいなあ。2003年の話か。

もうこの数年全然この番組見てなかったけど、
いざ無くなるとなるとやっぱりちょっとさびしい感じ。



☆     ☆     ☆

ターキーつくねの鍋(白菜、豆腐、グリーンオニオン、しらたき、モヤシ)

Early birthday present

今週金曜日は、タロウの17歳の誕生日。
なんか驚いちゃうわね。

金曜日は彼は色々と予定があって忙しいので、
ちょっと早いけど本日誕生日プレゼントを渡してしまった。
このところ欲しがっていた、ダイバーズウォッチ。
わざわざ日本から内緒で取り寄せたので、開けてみたタロウ大感激。



BJに抱きついて感謝しまくっていた。
わはは。
このぐらい喜んでくれると、プレゼントのし甲斐もあるというものだ。

それにしても、どういうわけかなんでも古いものが好きなタロウのこと。
欲しがっていたのは昔日本ですごく流行して、
実は私もBJもかつて学生時代に持っていたのと同じデザインの腕時計。
面白い人だな〜〜。
どこでそんなの見つけてくるんだろう。

ともあれ、Happy birthday !
17歳も楽しい事いっぱいありますように。



☆      ☆      ☆

鳥の唐揚げ、大根おろし、スプリングミックスのサラダ、大根のべっこう煮、ポートベロ炒め

4月の雪と出身地の気候

オハイオにいるナナとLINEで話したら、ニュースで見た通りあちらは雪とのこと。
・・・・うひゃ〜・・・。
そうなのよね、4月でもたまに雪が降るんだよねオハイオ・・・。
米国北東部全体に春のスノーストームだとかで、あちこちで交通事故やら何やら被害が出ているそうだ。
やっぱり北は大変だなあ・・・。
こちら南部は今は花粉が飛びまくってて花粉症の私やタロウは大変だけど、
雪みたいに生活に支障の出るような話じゃないものね。

思い出すなあ。
クリーブランドにいた頃、大体毎年私は3月後半から4月にかけてキレてたっけ。
「なんでいつまでも寒いのよーー!4月っていったらもう春でしょう!!??」
って。
東京の人間だから、4月上旬には桜が咲いてあったかくなってほしいわけよ。
でもそうはいかないオハイオ州。
おまけに4月、なんか知らんがクリーブランドは雨が多いのだ。
これがまたうっとうしくてね・・・。

その点、ここ南部の気候は東京辺りと良く似てるのでその辺は楽かも。
夏は暑くて湿度が高く(それでも日本から来た人は湿度が低いというけど)、
冬はそれなりに気温が低くなってたまに雪が降る。
ソメイヨシノも結構近所にも植わっているし、ツツジやくちなしや紫陽花も多いし
野生の藤だの葛だのが繁殖していてその辺も日本の気候に似てるんだなあと思ったり。

生まれ育った土地から遠く離れても、その土地の気候や植生が故郷に似ていれば
結構順応出来るものなのかも知れない。



・・・・そういえば、イギリスの気候にはどーやっても順応出来なかったな・・・・。


あれは、無理。
食べ物とかの話でなく、もう、無理。


逆に、ここに住んでいるイギリス出身の奥さんは
「どんより暗くって、しとしと雨の降る日があるでしょう〜?
あれ、落ち着くのよねえ〜・・・・。
すごく、好きな天気。」
と言ってたからなあ。

生まれ育って慣れ親しんだ気候って、自分が思ってるよりもずっと
自分に影響があるものなのかも。
当たり前だと思って気にしてもいない分、
そうでなくなった時にものすごくショックを受けるというか。


私はとにかく、冬場晴れてないとダメ!!
関東平野の出身だから、正月はすかーんと青空!乾燥注意報!みたいな。

うちの子達はあちこちで育ってきてるけど、その辺どうなんだろ?




☆     ☆     ☆

スモークサーモンとアボカドのサラダ、チキンとダンプリングのスープ、ラタトゥイユ

楽譜書いた!

やったぜ!!

3日かかったけど、タロウに頼まれたトロンボーンのソロの楽譜おこし、出来たぞーーー!!!!

ウェブサイトのメディアプレイヤーで聴ける模範演奏をひたすら繰り返し聞いて、
楽譜にないソロのパートを書き起こしていく作業だったのだけど。
iPadで聞いてるから、指で前へ戻したり一時停止させねばならない。

・・・が。

私が年寄りだからなのか、私の指にちゃんとiPadが反応してくれないんだよ〜〜〜!!!!!

ぐおーーー、なんで反応しないのーー、そこで止まってよ!戻ってよ!!
と、キレかけていた時にふと思い出したのがiPad用のタッチペン。
確か家にあったはず、とBJに聞いたら1個貸してくれたので、それでやっと作業がはかどった!
これがなかったらもう投げ出してたわね。うん。

タッチペンのおかげで停止させたり前へ戻したりしながら
ピアノで音を確認しつつ、ようやく楽譜に書く事が出来た。
よっしゃーー!これでいいはず!!!

タロウに楽譜を見せたら、
「すごい!ありがとうございます!すごく助かります!」
と、日本語で言っていた。
うん。
お礼の言葉はちゃんと正しく日本語で言うようにしつけてきた甲斐があった。
これ、
「あー、どうも。」
とか言われたら腹立つわよね〜〜。
だってもう私、頭の中でこの曲が回って回って、夢に見そうなくらいなんだから。
これだけやってやって、「あ、どうも」だったらキレるわよ。

さて、明日の月曜日はジャズバンドの練習がある。
この楽譜がタロウの役に立つといいが。

っていうか私自身のピアノパートの練習してないんですが。

・・・・わ、忘れてた・・・!

Smoker for the second time

天気の良い週末で予定も無いので、2回目の燻製に挑戦。
今回はセントルイス・スタイルの豚スペアリブと、ドイツ風ソーセージ。
ついでに、空いてる段でカシューナッツとアーモンドも燻製してみた。

スペアリブは5時間(!)燻製し、ソーセージは2時間。
ナッツは1時間ほどでいいとウェブで見たが、出してみたら香りがまだいまいちだったので結局1時間半燻製。

・・・その間、ずっとボンベのプロパンガスを焚き続けているわけで・・・・



なんというエネルギーの無駄遣い。




でも、出来上がったリブはさすがに美味しかった!
レストランで出てくるのみたい。
オーブンでも、スモーク風味のBBQソース塗って焼けば
それなりな感じには仕上がるのだけど、本格的にスモークするのとはやっぱり違うのね!

ソーセージは、スモーク風味もきいてるけどそれより脂が落ちて、サラミみたいな感じに。
ナッツは思ったほど風味がつかず。うーん、時間が短かった?
でももうかなりぱりぱりに乾いちゃってたしなあ〜・・・。
乾いた分、サクサクした食感になって美味しかったけど。
これはこれで好き。

「やってみると、面白いもんだな〜、燻製。」
と、BJ。
そりゃ良かった。
「でも、次は当直じゃない週末にやりたいなあ。(BJは週末にも当直の日があり、
帰宅は出来るが待機状態なので酒抜きなのだ)
ビール飲みながらとか。だらだら。」
あー、それは良さそう。
・・・・でも、5時間も燻製しながらビール飲んでたら・・・




出来上がる頃には自分が出来上がってるんじゃないの。




いい感じに粕漬け状態。






☆     ☆     ☆

スペアリブ、ソーセージ、残り物色々

ファイナルファンタジー15

ファイナルファンタジーの、実に10年にも及ぶ開発がついに実り、
この9月に発売になるとのこと。
以下は、その予告編である。












・・・・えーーー、っと。




いや、すごい、すごいよ!???
キャラクターの動きも口の動き(日本語にちゃんと合ってる)も、
相手のモンスターにしても、すごいよ!????

・・・・うーん、
・・・・・・それは、それ・・・・で・・・・

そういう「すごさ」と、「ゲームの面白さ」とは、ちょっと違うんだよ、ねえ・・・???



我が家は、かれこれFFシリーズもドラクエも初期のファミコン時代から全部やってきた。
グラフィックが進化していくのは、ずっと最初からつきあってくると
ほんとに面白かったのは覚えている。
うおー、これが、こうなるか!ドット絵が、ここまでこう動くのか!という感動は、わかる。

・・・でもさあ。
ゲーム、と、
リアルを追求する「映画」との違いは、ある、と、思うんだ。

ゲームの場合、自分が動かせるキャラクターがいて、
キャラクターを選ぶこととそれに付随する選択によって、
ストーリーの展開が変わって行ったりすることが、ゲームの面白さじゃないのか?

映画の場合は、どれだけ「リアルな映像」が目の前に来て、
そこへ入り込めるか、だと思うけど。
ゲームの場合は多少映像がチャチでも、ストーリー的に「あり」なら
それはそれで先へ進めると思うのだ。

逆にいうと、どれだけ「リアルに見える絵」なキャラクターでも、
プレイヤーが「そのキャラに入り込める」のでなければ
たんなる記号でしかない。

ゲームが好きで、それに簡単にのめりこめるプレイヤーであれば
正直いって主人公の見た目はドット絵であっても
それこそ棒人間であっても「かまわない」のだと思う。
そこらへんにお金をかけて開発する必要は、無いんだよ。多分。

私はそこまでの「ゲーマー」ではないけど、
でも、最近の「グラフィックに凝り過ぎたゲーム」を見てるとそう思う。
グラフィックがすごいのはわかったよ、
でもあたしゃーこのキャラを自分で好きに動かしたいの!
でもって、一本道のストーリーじゃなくて、
あちこちに行ってみたいの!!
昔のRPGみたいに、ジョブチェンジして他の道に行ってみたり、
ロマンシング・サーガみたいにスタートするキャラによって
違うストーリー展開を遊んでみたり、ってのがやってみたいの!!!!

タロウは、私やナナが「ファイナルファンタジーは面白いよ」と
言ったもので、おこづかいでFF13(ライトニングシリーズ)を買ってプレイした。
しかしあまりにも「一本道ストーリー」なので、
「これって、面白いの??」
と私に聞いてきた。
・・・ごめん、私、ライトニングシリーズはやったことがなかったのよ〜〜。
知ってたら、止めたんだけどねえ・・・。

ジョブチェンジがあったり、キャラによって出発点が違ったり、
三択の答えによっては違う世界線に行ったりとかって
広がりがあったら面白いと思うんだけど。
そんなのは複雑すぎて、開発にお金かかりすぎるのかしら。

1本しかない謎解きの道って、
本だって、読んでたら途中でわかってきちゃって
飽きちゃうと思うんだけどなあ。

色んな道があるのは、それこそ難しいのはわかるけど。
でも、それでこそ「ゲームの謎解きの面白さ」だと思うんだけどなあ。

ファイナルファンタジー、ほんとに、新しいのも楽しみなだけに。

プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR