思った以上の大雪

昨日は思った以上の大雪になって大混乱だった。

私は午前9時前にまずガソリンを入れに行き、その足でグローサリーへ。
3日分くらいの食糧とオヤツ、すぐ食べられるパンなど買い込んで外へ出たらすでに雪が結構降っていた。
家に帰って、停電の場合に備え懐中電灯とロウソクなどのチェック。
もうこれは、クリーブランド時代につちかわれて身についた習慣。
あの頃は天気予報を見て、大雪になるという予報の前には必ずこうした準備をしていたが
周囲の人も同じ考えなのでグローサリーの食パンの棚が空っぽになったりしていた。
こちらの人は雪でそこまでの事態になる経験は少ないので、
竜巻予報の前はグローサリーの棚が空になるが今回はそんな様子は無かった。
でも結局、買っておいて良かったって事になったんだけど。

予報では「雪になる確率は50パーセント、大抵の場所では氷雨でしょう」と言っていたので
学校はおとといまで何の対策もしていなかったし、私も朝ナナを普通に彼女の車で送り出した。
しかしどんどん雪がひどくなり、群や州から警報が出たので学校は2時間下校を早めることに。
・・・と、言っている間にまた状況が変わり、「午前11時に下校させます」と学校からメールが。

これが結局、マズかったというか・・・・パニックを引き起こしたんだよね。

周囲の学校が一斉にこの措置を取ったため、子供を迎えに行く保護者達が殺到。
すでに雪が積もっていた道で車が動けなくなったり滑って事故を起こしたりで交通が大混乱。
ナナはタロウを乗せて自分の車で帰るつもりだったが、既に学校の敷地から出られないほどの渋滞。

私は随時彼女と携帯メールで連絡を取っていたので自宅待機していたが、
そういえば通話は出来なかった。
回線がパンクしかけてたそうだ。
「通話は混んでいて無理ですが、テキスト(携帯メール)なら通じます。
緊急連絡のために回線をあけるようにして、なるべくテキストで連絡を取ってください」
とTVで呼びかけていた。

ナナ達の学校は山の上にあるので、迎えに行こうにも多分車が上がらないだろうなー、と
下手に動かない方がいいか・・・と待っていた私。
最終手段としてはふもとに停めて、歩いて迎えに行くしかないと思ってたけど
結局4WDのSUVに乗ってる同級生のお母さんがタロウとナナを乗せて
ふもとのガソリンスタンドまで送ってきてくれた。
助かったー。
私はガソリンスタンドまで迎えに行き、そろそろと走って家まで。
雪道の運転には慣れてたけど、久しぶりなのでやっぱり怖かった。
この辺の人達にこのロードコンディションで運転しろなんてのは無理だわ。

11時に下校するはずが、そんなこんなで結局午後3時。
・・・いやー、待ちくたびれた!けど、無事に帰ってこられて良かった。

夜、ニュースを見ていたら結局スクールバスも動けず、親も迎えに来られなくて
学校で夜明かしする子供達の様子を報道していた。
うわー、大変だな・・・。
食べ物とかあったのかしら。

ということで一夜明けて今朝。
今日と明日、学校はお休み決定。
明日も休むって、なんか羹に懲りてなますを吹く感じではあるけど・・・
政府関連の役所も今日と明日の午後までクローズ。
今日はほぼすべてのオフィスや商店が休業。
やっぱ食料品買っておいて良かった。

今日の最高気温はマイナス1℃の予報だから、雪はまだ溶けないな。

ところで昨日、雪がひどくなってきた頃Facebookでこの町の警察が
「町の道路は全て、公式に閉鎖となりました」
と発表していた。
・・・・閉鎖?閉鎖、って、どゆこと?全て、だったら回り道も出来ないじゃない?
と不思議に思っていたらやはりそういう問い合わせがあったらしく、その後のポストで
「閉鎖というのは、緊急以外で通ったら法律違反ということです。
閉鎖中は、事故があっても我々はかけつけませんし事故証明も出しません。
怪我人がある場合のみ出動します。」
と説明していた。
閉鎖になってる雪道で車が動けなくなっても知ったこっちゃねえ、
警察はなんにもしないから自分でなんとかせい、って事か。
日本でもそういうのあるのかな?


スポンサーサイト

今日は雪になるとの予報で、学校は下校が2時間早まった。
明日の始業も2時間遅れになるとのこと。
多分ウチの辺りはそう降らないか、降っても積もらないだろうと思うけど
子供らの学校は山のてっぺんなので雪が積もるのよね・・・。
坂道怖いし。

午後はタロウのHonor Bandのオーディションがあるはずだったがそれもキャンセル。
木曜日に変更になったので今度は木曜日の個人レッスンをずらしてもらうべく連絡したりあれこれと。

さて。
雪が降る前に買い物行ってこなきゃ。




☆      ☆      ☆

ハンバーグ、コールスロー、トマトとバジルのポタージュ、ガーリックトースト

Dallas Buyers Club

午前中、眼科へ。
結膜炎などではなく、単なるドライアイだとのこと。
「年とってくると、涙の分泌も減るんですよね~。まあ、この季節、空気も乾燥してますし。」
と言われたが要するに老化現象ってことか。
市販の目薬サンプルや眼軟膏をもらっておしまい。
これでも改善されないようなら、鼻涙管に栓(プラグ)をしちゃいましょう、という事になった。
今はそんな対処法もあるのね。
鼻涙管を塞いで、涙が流れ出していかないようにするそうだ。へえ~。
先生自身もプラグをつけているというのでびっくり。
春になったらアレルギーで涙目になるだろうから、もうちょっと様子を見るかなあ。うーむ。
しかしもう、一体何種類の目薬使ってるのやら・・・やれやれだわ。

ナナはモンゴメリだしタロウは学校からそのままお友達の家へ泊まりに行くというので、
今日はBJと2人きり。
金曜日だし、映画でも見に行くかー、とお出かけしてきた。
マシュー・マコノヘー主演「Dallas Buyers Club」。
この前のゴールデングローブでマコノヘーが主演男優賞を取った作品である。

舞台は1980年代テキサス。
マコノヘーが実在した人物でエイズに冒された男性ロン・ウッドルーフを演じる。
エイズが発症している人なのだから当然だろうが、マコノヘーの痩せ方に驚いた。
別人だわこりゃー。良くここまで痩せたなあ。怖いくらい。

ジャレッド・レトも同じくエイズ患者を演じていて痩せていたが、こちらは女装のゲイ。
化粧が良く似合ってて意外とかわいかった。

ストーリー展開はまあ思った通り、といったところ。
もうちょっと突っ込んだ話にしたら社会派ムービーになったかも、という感じがしたが
娯楽作品にとどめたのは監督の趣味かな。

そこそこ面白かったけど・・・・どうかなー、アカデミーには絡んでくるかな?



☆     ☆     ☆

キムチスープ(豚肉・白菜・グリーンオニオン)、ひとくちカツ、千切りキャベツ

個人レッスン

ナナがモンゴメリ泊で留守なので、久しぶりにタロウの送迎。
下校時に迎えに行き、その足でトロンボーンの個人レッスンへ。
学校からも我が家からも7~8分のところにあるお宅なので近くて良かった。

先生のドクター・ロバーツは感じの良い年配の男性で、タロウもとても楽しかったそうだ。
レッスン後に話を聞くと、わかりやすいし、面白いと言っていた。
良かった。

毎日30分練習しなさい、と先生に言われたタロウ。
トロンボーン30分やって、ピアノの練習もあるしギターは好きで軽く1時間くらいは弾いてるしとなると
一体いつ勉強するんだーー!!??

・・・ちと不安になってきた。大丈夫かしら。



☆     ☆     ☆

ハンバーグ炒め玉ねぎソース、ほうれん草のナムル、温野菜(ズッキーニ、赤パプリカ、マッシュルーム)

Honor Choir

今日の午後から、ナナはモンゴメリへ3泊でお出かけ。
学校の合唱の先生が運転するスクールバスで、他数名の生徒達も一緒に
Honor Choir に参加しに行くのである。
この前タスカルーサで行われたHonor Choirの発表は聞きに行ったが、
大人数なのと練習時間が短いのに皆良く歌えていたので感心した。
今回のモンゴメリはちょっと遠いのと、BJが当直で出られないので見に行かれない。残念。

夜、タロウの好物ばかりを作って出してやったら感激して
「うわー、好きなもんばっかりだ!
ナナちゃんはいないし、もう最高だよ。」
と言う。
うちの子達は割合仲がいい方だと思うが、それでもいないとせいせいするのねえ。

昔読んだ育児の本だか雑誌だかに、
「きょうだい喧嘩は放っておいても良い、と思っている親御さんが多いがそれは間違い。
友達と違ってきょうだいは選べないし、友達なら喧嘩してもそれぞれの家に帰ればリセット出来るが
きょうだいはそうはいかないのでこじれやすい。
友達との喧嘩よりもむしろ、きょうだい間のもめ事には親が積極的に関わってとりなしていくべき」
と書いてあって目からうろこ、だった事があるがそれを思い出した。



☆     ☆     ☆

トルテリーニスープ、ハワイアンブレッド、スピナッチディップ、ブリーとデーニッシュブルーチーズとイタリアンブレッド

シャーロックについて追記

シーズン3第1話を見るにあたって、
ガイ・フォークス・ナイトというイギリスの祝日というか行事を
wikiあたりで調べておいた方がいいですよー。
日本じゃあまり知られてないでしょ。
私もウェールズ行くまで知らなかったし。
第1話はこのモチーフが繰り返し出てきます。

目が、目がぁ・・・・

ここ1週間ほど、目の充血がひどい。
子供達にも「ママ、目どうしたの!?」と心配されるほど。
Pink eye(結膜炎)か、アレルギーか、はたまたドライアイか?
でも、特に痛くも痒くもないのよね。文字通りの意味で。
しかし見た目があまりにも悪いので、充血をとる目薬など試してみたが効果なし。
仕方ないのでかかりつけの眼科に予約を取った。
金曜日に行く予定。
・・・・と、なったら、なんだか充血が少し良くなってるではないか。
そんなもんなのよねー。
こっちだと、飛び込みで医者にかかる事って救急以外に無いから、
結膜炎だのものもらいなんかだと医者の予約の日になる頃には治ってる事が多くて。
なんか、金曜日までに自然治癒してそうな予感。


☆ ☆ ☆

ズッキーニ・マッシュルーム・豚肉のオイスターソース炒め、春雨サラダごまドレッシング、
鯖水煮缶と白菜の生姜煮、豆腐とワカメのおみおつけ

オーディション

夕方から、タロウのトロンボーンのオーディション。
隣の市にあるユースオーケストラなので、練習場所ももちろん隣の市。
我が家から車で片道1時間弱かかるのよね・・・・。
合格したら毎週練習に来るわけで・・・・
練習は2時間だから、その間私は待機してないといけないわけで・・・
だっていちいち家に帰ってる時間無いもんね。
あー、またお抱え運転手の日々が始まるのかー。
しばらくナナに全部頼んでてこういうのサボってたから、きついわー。

オーディションは、タロウはめちゃくちゃ緊張していたようだが一応合格。
今度の日曜日から練習に参加する事になった。

今週木曜日からはトロンボーンの個人レッスンも受ける事になったし、
ちょこちょこと忙しくなるなあ。


☆ ☆ ☆

コーンブレッドハッシュパピー、フレンチフライ、ティラピアのケイジャン風フライ、ミックスグリーンのサラダ

BBCシャーロック・シーズン3

BBCのドラマ「シャーロック」のシーズン3第1話が、アメリカでもPBSで放映された。
もーワクワクでナナと2人でTVの前にスタンバイ。
BJには「これから1時間半、真剣にテレビ見るから!話しかけないでね!」と念を押す。
「なんで?」と訊くので
「これから、シャーロックの新シーズンのプレミアなの!」と答えたら
「あー、そりゃ、黙ってないとなあ。」とな。
ありがとう旦那様。

・・・・で。
感想。



面白かったーーー!!!



今シーズンは、謎解きよりもどちらかというとキャラクターの個性重視なエピソードという感じ。
前より一段とシャーロックはお茶目だしジョンは翻弄されててかわいいし・・・ああっもうっっ!!
あのさー、腐女子狙いでわざとやってるでしょう!ってなシーンがあちこちにあるのがもうねー。
あー、早く日本でも放映されないかしら!
ファンの方達とこの興奮を分け合いたいっっ!

本編の後、30分のメイキング番組があったがそちらも面白かった。
シャーロックのお兄さんマイクロフト役の俳優さんって、制作もやってるのね。知らなかった。

第2話の放映は2月に入ってかららしい。
うわー、楽しみー!


☆     ☆     ☆

チーズフォンデュ(パン、ブロッコリー、グリルドチキン、ローストポテト)、ミックスグリーンのサラダ

アウトレットモール

今日から三連休。
月曜日はマーティン・ルーサー・キングJr.牧師の誕生日オブザーブドデイなので。

ちょっと寒いが良い天気なので、ナナとタロウと3人でBirmingham近くのアウトレットモールへショッピングに。
BJはかわいそうだけど当直なのでお留守番。

タロウは今までずっと黒のTシャツやポロシャツが定番だったのだが、
黒い服ばかり着ていたら友達に「暗いんじゃね?」と言われて気にしだしたらしい。
「もうちょっと、色のある服が欲しい。」と言い出したので
明るいブルーやグリーンのチェックのコットンシャツを5枚ほどあちこちの店で購入。
しかし、若い人向けの店だともう彼もMサイズで大丈夫なのねえ。大きくなったもんだ。
トミー・ヒルフィガーのアウターなんてLサイズでもOKだったし。
アメリカ人も、ティーンエイジャーはほんとに細いからなあ。

しかし色々合わせてみて、やはりタロウには寒色系のほうが似合う事が判明。
ピンクやオレンジのチェックは似合わないのねやっぱり。

ナナも、春物のセーターや紺色に白のパイピングのついたブレザー、それに合わせたワンピースなど購入。
女子の場合は試着に時間がかかるので、待たされてたタロウはげんなり。
ナナは買うと決めたら即決でほんとに早いのだが、何しろ試着しないとダメだからしょうがない。
つるした状態で見てるのと、着てみたのでは違うからねー。
タロウなんてもう面倒だから、その場で肩幅だけ合わせてみて顔映りをチェックして
「ん、いいんじゃない?」
で済むから早いんだよね。
男子のシャツなんてそう形が違うもんじゃないしさ。
しかし女子のブラウスやワンピースはそうはいかんでしょ。

私はコーチの店へ行って、ボストンバッグ型の小さめのバッグを買った。
ショルダーにもなるタイプなので、旅行に持って歩くのに便利そう。
ずっと愛用してる旅行用ショルダーバッグがかなり傷んできたので、代わりになりそうなものを買った。
でもなー、あのショルダーバッグほんとに便利だったからなあ・・・・
これで間に合うかしら。どうかしら。

いやー、良く歩いた!買い物した!
なんかスッキリ。


☆     ☆     ☆

サーモンとトリモモのオーブン焼き、色々ポテトのハーブロースト、温野菜(ブロッコリー、カリフラワー、ニンジン)

ドレッシング漬けオニオン

ネットで「玉ねぎのドレッシング漬けを作って冷蔵庫に常備しておくと便利」という記事を読んだので、
いくつかレシピをググって作ってみた。
薄くスライスした玉ねぎ2個分を「酢1/2カップ、サラダ油1カップ、塩大さじ1、胡椒適宜」のドレッシングに漬けるだけ。
レシピによってはこれが「酢1:油3」の割合になったりしていたが、それだと油っぽすぎるような気がして。
うちは私もBJも酸っぱいものが好きなので、「酢1:油2」でやってみたが成功。
酢を米酢じゃなくリンゴ酢やワインビネガーにしても美味しそう。
漬け込んだ玉ねぎを早速使って、電子レンジでチンしたジャガイモと
小さめに切ったスモークサーモンを混ぜてポテトサラダ作成。

BJは最初変な顔をして、美味しいとは言わなかったが食べているうちに慣れたらしく
「あ、これ、美味しい。うん。美味しいよ。」
と言っていた。
多分、普段のポテトサラダだと思って食べ始めたから変な感じがしたのだろう。
男性って割と、食の好みが保守的だよね。
ナナはひとくち食べて
「ママ、このポテトサラダ美味しい~!」
と言ってたが(笑)

この玉ねぎのドレッシング漬け、ちょっとサラダにスライスオニオン乗せたい時なんかにも重宝しそう。
これとわかめと合えても箸休めに良さそうだな。
漬け込んだ液の方も玉ねぎの味が出ていて美味しいから、そちらも活用できるし。
うん、結構気に入った。


☆     ☆     ☆

豚キムチ、スモークサーモン入りポテトサラダ、キュウリとラディッシュの酢の物、大根のおみおつけ

トロンボーン

先日、前学期の成績表が学校から郵送されてきた。
この学校ではこうやって、親宛に郵送されてくる。
子供に渡すと失くしたり隠したりしちゃうからか?!

各教科の点数、試験結果に加え、担当教諭による丁寧なコメントがついている。
ナナもタロウもどの教科も特に問題なし。
しかし2人共ほんと理系なんだなあ。
一番苦労してるらしいのが「国語(English)」って・・・。
私の子とは思えん。
いや、理系で良かったけども。

タロウの音楽のコメントに
「トロンボーンを頑張っていますが、いまひとつ『Pear shape』の音を出すとか、
そういった事が上手く出来ないようです。個人レッスンを何度か受けてみるのも良いと思います」
と書いてあり、お勧めの先生の名前も書いてあった。
個人レッスンねー。
タロウも前から、受けてみたいと言ってたし、この際頼んでみますか。
しかし「Pear Shape(梨の形)」の音って、どんなの・・・・??

それとは別に、隣の市にあるユース・オーケストラにトロンボーンの空きが出来たので
タロウにやってみないかとお誘いを頂いた。
そちらはオーディションを受けて、入れるかどうか決まる。
これもタロウは挑戦してみたいと言う。

というわけで私が個人レッスンとオーケストラと両方問い合わせすることに。
英語で電話するのイヤなのよねー、特に初めての人なんて。
日本語で電話するのだって苦手なのに。
とか思ったが今はEメールという便利な手段があるので助かる。
もう最初から「私は日本人で、英語が苦手なので電話でなくメールでお願いします」と書いてしまえば
電話で話す必要もなくなるし。
たまに、盲目のピアノ調律師さんとかいてそれは無理だけど。

どちらも連絡がついて、来週オーディションと初個人レッスンを受ける事になった。
ひゃー、また送迎が大変になるー。
特に、オーケストラの方は片道1時間弱かかる市でやってるし・・・・。
しばらくナナに全部頼んで楽してたから、これはきついかも!?
東京にいればどれもバスや電車で自力で行くんだろうけど、ここじゃ親の送迎がなきゃ無理だしなー。
どれも夕方出かける事になるから、夕飯作りの段取りを良く考えておかなきゃ。
あー、早くタロウが運転出来るようにならないかしらー。


☆     ☆     ☆

肉味噌レタス包み、冷凍春巻き、冷凍ビーフローメン

成人式

日本は三連休と聞いて、なんでだ?と思ったら成人式だったのね。
15日でなくなってから、どうもピンと来なくなっちゃって・・・←昭和世代

ナナも、再来年には成人式なのか。
なんかほんと、あっという間だ。
「成人式だから、やっぱり、振袖着て写真撮らなきゃねえ。」
と私が言ったら、本人は何のことやらという感じだったが
いいの。
娘を持つ母親の楽しみなんだから、着物着て写真撮るくらいさせなさい。

自分自身が子供だった時は、
「そんなお金勿体ないし~、振袖なんて買ってもらってもどうせ後で着ないんだし~、
成人式なんてスーツでいいから、その分他にお金出してほしいなあ」
くらいに思ってたけど親になってみてわかる。
年頃の娘に着飾らせて見せびらかすってのは、親の楽しみであり喜びなのである。
だから四の五のいわないできれいな恰好してお出かけして、写真撮ってもらいなさいっ。

ナナの場合はどうしようかなー。
どうせ成人式は関係ないんだし(日本に住民票無いしね)、
適当な時に日本に帰って私の振袖か妹達のでも着せて写真撮るかな。
今はレンタルも色々あるようだし、今度帰った時にでも調べてみようかしら。
わー、楽しみだー!

え?
タロウ?

男の子なんてどーでもいいわ。


☆     ☆     ☆

13日  冷凍餃子、ホイコーロー、白菜の中華スープ、キュウリとラディッシュの即席漬け

テレビ番組あれこれ

昨日、今日とフィギュアスケートの全米選手権中継を見た。
アイスダンスにも女子シングルにも日系の選手がいて思わず応援。
男子はジェレミー・アボットが28歳で多分最後のシーズンになるので応援していたが見事優勝。
オリンピックでも活躍してほしいなあ。
でも日本も男子強いからね・・・・そちらの応援もしたいところ。

今夜はゴールデングローブ授賞式。
エイミー・ポーラーとティナ・フェイの司会で、相変わらずの調子で最初から大笑い。
映画部門の主演男優賞はマシュー・マコナヘーで、これはダークホースだったのでびっくり。
いや、あの映画(Dallas Buyers Club)は見たいと思ってたし
結構面白そうだなと思ってたから良かったんだけど・・・・
・・・・この田舎じゃ、アメリカ映画でしかもこうやってゴールデングローブ取るような、
ってかそうだったって事はアカデミーにももちろんからんでくるような映画だっつーのに、
全然映画館にロードショーでかからないってのがもうねーーー!!!
東京だったら絶対見られたのになあああ!!って思ってぐああああああ、とな。
あーもう、田舎暮らしってほんとイヤ。
おまけに、ゴールデングローブでは「TV映画部門」とか「TVミニシリーズ部門」てのがあるのだが
そこでも面白そうな作品が紹介されてんのにこの田舎のケーブルTV会社じゃ入らないというのがね。
こうやって田舎モンは田舎モンになっていくわけだあね(やさぐれ)。


☆     ☆     ☆

パイ包みキャラメルオニオンのブリーチーズ、カリオストロの城風ミートボールスパゲティ(笑)、ミックスグリーンサラダ

ディズニーワールド 番外編

そういえば、書き忘れたけどEPCOTとマジックキングダムの入口で、
それぞれオフィシャルのカメラマンに家族写真を撮ってもらっていたのだった。
EPCOTでは前述した通り受け取りの場所が既に閉店していてもらえず、
マジックキングダムではその轍を踏まないように早めに受け取り場所へ。
そこでマジックバンドをスキャンしてもらうと・・・
前日に受け取れなかったEPCOTでの写真も一緒に表示されてびっくり!
やはり、同じバンドで登録したから一緒に保存されてたのね。
EPCOTで受け取れなかったからもうダメかとガッカリしてたのだけど、
今はこうなってるのかー。すごいなー。

その場で飾り枠をつけてもらったり文字(Happy 2014!とか)を入れてもらい、
すぐにプリントアウトしてもらってお会計。
皆いい笑顔で良く撮れていて満足。

我が家は結婚以来毎年元日に家族集合写真を撮っていて
それだけをまとめたアルバムを作っているのだが、それに入れることにした。
しかし、年に1枚だけの写真を集めたアルバムなんて、一体いつになったら埋まるのかと思ってたが
かれこれ20年たっていよいよ残りページがあと数枚になってきた。
なんだか色々と感慨深いな~。
ちなみにアメリカ人だと、毎年クリスマスに家族集合写真、という家が多いみたい。
要するに家族や親族が一番集まる日の違いってことね。
日本人ならやっぱお正月よねえ。

ところでこの家族写真だが、気づくとBJが大抵同じ服で写っている・・・・・。
過去には結婚した年の正月から4年も5年も、同じシャツとセーター、コートで写っているのがあったが
今回は2008年と09年にディズニークルーズで撮った写真で着ていたシャツをまた着ていたという(笑)
「パパだけ変わんない!」
と、子供達も私も爆笑。
「もうこうなったら、この同じシャツでどこまで行けるか、毎年おんなじのにしようかな?」
などとBJは言っていたが。
いや、そろそろそのシャツ捨ててくださいよ。かなりボロになってるわよ良く見ると。


足が痛いと言っていたタロウには3日目テーピングをしてやったと書いたが、
効き目があったそうで感心していた。
そうねー、ちょっとテーピングで補助してやると結構違うものよね。
私自身は膝のサポーターと土踏まずのテーピングが良く効いて、
帰宅して1日休んだらもう筋肉痛も何も無くなったので良かった。
前にカリフォルニアでユニバーサルスタジオへ行った時は何もこういう手当をしておかなかったので、
帰宅してから膝が腫れて曲げられなくなって困ったのだが。
次は杖でも持ってくか。ってそこまで!??

でもテーマパークってほんと良く歩かされるし立って待たされるからね・・・。
市内観光とか美術館見て回るほうがまだ歩かないんじゃないかって感じ。
ニューヨーク歩いたり東京歩くのと違う疲れ方。
ディズニーワールドでは大人数の家族連れを沢山見かけたが、
おじいちゃまおばあちゃまはレンタルの電動スクーターで移動してる家が多かった。
歩ける事は歩けるけど、長時間はきつい、というお年寄りにはいいアイディアだわね。
車椅子じゃ押してる人が大変だけど、スクーターならそれもないし。
あんなレンタル、3年前に来た時にはまだ無かったような気がするが。

ちょっとオフィシャルページ見てみたが、ディズニー自体でも電動車いすの貸し出しをしているが
プライベートカンパニーによるレンタルも入ってるのね。なるほど。
1日12ドルで、数日借りる場合は1日が10ドルになると。
それくらいなら、借りた方が楽だろうな。

ディズニーワールド 4日目

いよいよ最終日。
今日はもうチェックアウトして帰るだけ、である。

WDW 2013-14 214

部屋の窓から見える通路に、出勤するキャスト達の乗るトロリーが走っている。
こちらの通路は普通客が通る道ではない。
なるほどね、こうやって舞台裏を見せないようにしてるのかー。

続きを読む

ディズニーワールド 3日目 その4

WDW 2013-14 200

トゥモローランドへ向かい、バズ・ライトイヤーのSpace Ranger Spinへ。

続きを読む

自分で起きろ!

今朝も低温のため学校は始業2時間遅れ。
という事でゆっくり起床したわけだが、9時になってもタロウが起きて来ない。
9時半には家を出る予定なのでナナはとっくに自分で起きて身支度している。
仕方ないので声をかけて起こしてやったが、タロウは朝シャワーを浴びる派。
それからゆっくりシャワーを浴び、9時20分を過ぎても朝食に降りて来ないので
ナナにはタロウを待たず先に行っていいと言ってやった。

案の定9時半までに支度が出来ず、ナナに置いていかれたタロウ。
バカめ。

私が送って行ってやったが、さすがに頭に来たので
明日からは起こさない、自分でアラームかけて起きろ、と言い渡す。
いや、これもう何回も言ってるんだけどね・・・・。
効き目無いのよね・・・・・。

学校の始業の日すらマトモに把握してなくて、6日になって私が明日からだねと言ったら
「えっ!?学校、あしたから!??」
とびっくりしていたぐらいのマヌケだからなあ。
私やナナに任せていれば大丈夫、と思っているらしいのが末っ子の図々しさか!?
ナナはもう卒業してしまうというのに、そしたらこの人どうするんだろう?

とりあえず明日からは自力で起きるように。
ちょっとは成長してくれい。


☆     ☆     ☆

エビチリ、鳥胸と野菜のオイスターソース炒め、ポテトサラダ、冷奴に自家製ラー油

ディズニーワールド 3日目 その3

WDW 2013-14 167

先ほど通り過ぎたBe Our Guestレストランへ戻る。
既に長蛇の列。
時刻は10時10分。
朝ごはんを食べてきたばかりでお腹は空いていないが、
とにかくここが一番見てみたい所だからと並ぶことにする。

続きを読む

ディズニーワールド 3日目 その2

空いているうちに新しいライドに乗ってしまおうと、アリエルの「Under The Sea-Journey of The Little Mermaid」に向かう。

WDW 2013-14 150

待ち時間20分と出ていたが、実際は全然待たず。
延々と「ここ、普通はずっと並んで立って待ってるんだろうな」という通路を歩いて乗り場まで。

続きを読む

ディズニーワールド 3日目 その1

8時起床、支度してリゾートのフードコートで朝食。

WDW 2013-14 128

私の買ったブレックファストサンドイッチ。
チキンの上にハラペーニョいりスライスチーズと、ミッキー型の玉子焼きが載っている。
サイドのチョイスにサラダもあるというので頼んだのに、なぜか「サラダは無い」と言われ、
仕方ないのでShredded Potatoをサイドに。

本日の天気予報はところにより雷雨。最高気温27℃!蒸し暑くなりそうだ。
BJは暑くなるからと半袖にジーンズ、私は半袖だがレインコート代わりに上着持参。
昨日、コットンのカーディガン一枚でいたらしっとり濡れて寒くなってしまったので。
全員、折り畳み傘は持って行く。当然。
タロウは昨日足が痛いと言っていたので、土踏まずにテーピングをしてやる。

続きを読む

新学期

今日から学校始業。
しかし、最高気温がマイナス4℃という予報のため開始時刻が2時間遅れになる。
休み中すっかり寝坊ぐせがついてるので、これは実のところかなり有難かった。
いつもは6時に起きなければいけない私も、7時に起きてゆっくり弁当作り。
毎日この時間だと楽なのになー、って、この時間になったらなったで
慣れちゃって早く感じるんだろうけどね。

予報通りめちゃくちゃ寒いので家から一歩も出ず。
あまりに寒いので暖炉を焚いたが、その薪を取りに外のガレージへ行くのも辛かったー。
東部・北部はものすごい雪なようで。
皆さま運転にはくれぐれもお気をつけて。



☆     ☆     ☆

レッドロブスターのチーズビスケット、スモークサーモンとさらし玉ねぎのサラダ、
鳥胸肉の赤ワインソースにグリーンビーンズとトマト添え

寒ーーーい!!!

今日の最高気温がマイナス4℃って、何それーーー!!!
寒いーーーー!!!!

日中は日が出ていたけど、タロウと2人で買い物に出たら、寒い!
氷点下ってほんと寒いのよねー。
クリーブランドにいた頃は最高気温がマイナスって日が何日もあったけど、
それが続いたあと0℃になると「あ、今日あったかい。」と思ったものだ。
水が凍る温度ってやっぱり命の危険を感じるのか、本気で寒い。

明日も同じくらいの気温だそうで、明日から始業なのだけど学校の開始時刻は2時間遅れと決まった。
道路が乾いていればそんなに危ない事も無いと思うけど・・・。
ナナに運転させるのは危険だろうか。

家の中は全館暖房だけど、こう気温が低いとやっぱりスースー寒い。
こたつが欲しいわあ。


☆     ☆     ☆

あまりに寒いので鍋。豚肉団子、鳥手羽、白菜、ネギ、豆腐、うどん。

ディズニーワールド 2日目 その3

フランス館のレストラン、Monsieur Paulに8時の予約を入れてあるので行って待つ。
下の写真は1階のビストロ、Les Chefs de France。
Monsieur Paulはこの2階にある。

WDW 2013-14 123

続きを読む

ディズニーワールド 2日目 その2

池の周りに建っている各国のパビリオンをぶらぶら見て回る。

105

小雨にけぶる日本館の鳥居と五重塔。

続きを読む

ディズニーワールド 2日目 その1

明けましておめでとうございますー!
というわけで2014年1月1日。
午前10時に子供達も起こし、朝昼兼用食事にリゾートのフードコートへ。

085

カーズのキャラのワッフルとベーコン、フルーツ。
ワッフルは思ったよりふわふわで軽くて美味しかった。

食事してからシャトルバスでEPCOTへ向かう。
天気は曇り、降水確率30パーセント、最高気温は22℃で最低気温16℃の予報。
折り畳み傘と薄手のカーディガンを持って行く。

続きを読む

ディズニーワールド 1日目 その4

上着、手袋、ショールや帽子などを持っていざEPCOTへ。

064

時刻は夕方6時過ぎ。
しかし続々と人がパークに向かって歩いている。
うはー、さすがにすごい人出だわ。
でも多分、朝の山手線の方が混んでる。

続きを読む

ディズニーワールド 1日目 その3

リゾートから無料シャトルバスでダウンタウンディズニーへ。


WDW 2013-14 057moza

年越し花火をマジックキングダムで見るつもりだったので、
あまり早く行っても時間が余るかなとそれまでお土産など見にダウンタウンへ来ることにした。

続きを読む

帰宅翌日

昨日は帰宅途中でスーパーに寄って、サラダミックスなどの野菜を速攻で買い物。
冷凍庫に肉や魚はあるけど、野菜は玉ねぎとニンジンくらいしか無いはずだったので。
BJは、「料理するの大変でしょ?チャイニーズでも買ってくる?」と言ってくれたが、
もう外食限界だったので自炊。
っていうか、野菜食べたいーーー!!!
なんでアメリカの安い外食ってああ緑黄色野菜や生野菜が少ないの。
もう揚げ物と炭水化物は当分いらんーーー!!!

ということで、冷凍庫にあったササミをゆでてレタス切ってドレッシング作って棒棒鶏。
白菜サラダ、白菜とベーコンのコンソメスープ、ミックスグリーンのサラダとサーモンソテーで夕飯。
あー、おいし。

今日は朝から洗濯、乾燥、洗濯、乾燥、洗濯、乾燥。
外に干さなくていいから楽ではあるけど、量が多いとさすがに大変。

その合間に旅行の写真PCに取り込んで、オーブンで伊達巻焼いて、
昨日から漬けておいたもち米でお餅ついて、日本から取り寄せておいたおせちをお重に詰めてお雑煮作って・・・・

・・・・なんかすごく働いたわ。

BJは外のクリスマスの飾りを片付けてくれた。
後は家の中のツリーやら飾りの片付けかー。
あーもー疲れた、もう少し先でもいいわよね。

ディズニーワールド1日目 その2

空港から無料送迎バスに乗って、今回の宿Art of Animationに到着。

024

ロビーの壁いっぱいに、コンセプトスケッチが。
もう子供達も私もテンションあがるあがる。興奮。
まずはカウンターにてチェックイン手続き。


続きを読む

プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR