ルータが壊れたー

昨夜、ケーブルTVと電話、インターネット回線が全部つながらなくなった。
うちはその3つともケーブルTV会社で契約しているので、何かそっちの不具合か?と思って復旧を待つことしばし。
テレビと電話は復旧したが、ネットがつながらない。
もーね、「電気が無いと暮らせない」と思ってたけどいまや「電気が通っててもネットが無いと暮らせない」わね!

待っていてもどうにもなりそうになかったのでケーブル会社に電話。
延々と自動音声案内の指示にしたがい、1番だの2番だのをぽちぽち。
あれこれやってみるも復活せず。

結局、モデムに問題はなく、有線でつなげば大丈夫だがWiFiのルータ(こちらの発音だとラウター)がダメな事が判明。
げー。明日新しいルータ買ってくるまで、ネットなしって事!?
子供達がフットボールの試合で出かけてるから、ゆっくりネットで日本のドラマでも見ようと思ってたのにー!

ということで今朝、BJが新しいルータを買って来てくれた。
早速設定して使ってみたところ・・・速い!すごい!
そっかー、前のルータはもう4年前のだったもんねえ。全然違うのね。
おかげで動画鑑賞も快適。今までのは読み込みに時間かかってつっかえたりしてたから。
嬉しー。これで「半沢直樹」の続きが見られるー(笑)

この週末はレイバーデイウィークエンドなので3連休。
タロウはちょっと風邪気味だが、この3日間家でおとなしくしてれば治るだろう。



☆     ☆     ☆

日本のカレー、マドラスカレー、グリーンピースサラダ
スポンサーサイト

マイリー・サイラスのマネをしないでね、という母から娘への手紙

マイリー・サイラスのMTVでのパフォーマンスについて、母から娘への手紙。
友達がシェアしてたので読んでみたけど、とても共感出来る文章でした。
拙訳ですが日本語にしてみました。良かったら読んでください。


**********************************************************



愛する娘よ、マイリー・サイラスを反面教師にしなさい。

そう、やる事なす事すべてをいつもいつも「すばらしい!」と言われ続けてくるとこうなるの。
皆がこびへつらって、Tweetやインスタグラムの写真をいつもほめてくれてるとこうなるの。
無責任な大人が一切「ダメ」と言わず、たとえば家を出る前にその服は変えていきなさいと言わないとか、
しつこい抵抗にお尻をひっぱたきもしないでいるとこうなるの。

もしあなたがマイリーのような事をしたいと考えでもしたら、ママは飛んで行って腰振ってダンスするわよ。
そうすればそれがどれだけバカみたいに見えるかあなたにもわかるでしょう。
それからガムテープであなたの口をふさいであげる、そしたら暑くてのびてる犬みたいに舌を出しっぱなしにしないでしょうから。
どんな男だって、あなたが彼の股間を叩こうとした相手はひっぱたいてやるわ・・・まず、レディは人前で
どう振る舞うべきかを忘れたあなたのお尻をけっとばしてからね。

なんで私がそんな事をするかって?
それはあなたを愛していて、あなたに自分自身を大切にしてほしいから。
マイリー・サイラスはかっこ良くもセクシーでもないわ。
彼女はただ、注目されたくて必死で叫んでるだけの女の子よ。
「気がついて!かわいいって言って!私がどれだけホットか見てよ!
どんな男だって私を欲しがるの。
どんな女の子だって私になりたいのよ。」

多分、次の学校のダンスパーティで、マイリーをお手本にする女の子達が出るでしょう。
その子達と一緒になってそんな事してはだめよ。
あなたはそんな風に安売りするにはもったいなさすぎる。やめなさい。
男の子達には見とれさせておきなさい、そして彼らが見てるのは体だけで、
それは楽しみに使われるだけですぐ忘れ去られるものだと覚えておきなさい。

もし、私が色んな事に対してあれこれ言わない事をあなたが残念だと思ってるならごめんなさい。
私の役目はほめるべき時にほめる事、それと同時に建設的な批判と修正を必要な時にオファーする事。
もしあなたが自分のインスタグラムのフォロワーが何千人もいない事にがっかりしてるのなら、
かわいそうだと思う。
そしてそういう”自分撮りする人達”は絶対にあなたがどれだけ本当に美しいかわからない事をかわいそうに思う。
あなたが”母親”ではなく”友達”を欲しいと思っているのなら残念だわ。
あなたが高校に入ったら多分もっとひどくなるから覚悟してね。

親愛なる娘、私はあなたをマイリー・サイラスの類の世界に近づけないために闘い続けるか、
そうでなければ死にます。

いつかあなたも感謝する時がくるでしょう。


引用元→ Dear Daughter

*******************************************

ってやってたら、今朝の全国TVでこの「母から娘への手紙」が
ネットでバイラルになってると言ってたのでびっくり。
・・・・私、どんだけミーハー・・・・・orz





☆     ☆     ☆

肉味噌レタス包み、麻婆豆腐、にんじんしりしり、わかめスープ、コールスロー、鮭フレーク

フランスの小学校

仏の小学校「週5日制」難航・・・世論まっぷたつ(読売新聞)という記事タイトルを見て、
「え?今まで6日制だったの??」
と驚いて記事を読んだら

今まで週4日制だったそうだ。

すげーびっくり。
何それ。
3日も休めるの!??
で、夏は相変わらずバカンスに行くから2か月くらい休んでんでしょ?
いつ勉強してるんだ・・・・フランスの小学生・・・・。

まあ、日本でも「ゆとり教育」なんて事やってたから人んちの事は言えませんが。
あと、日本は祝祭日多いしねー。意外と休んでるとは思うけど。



☆     ☆     ☆

スモークサーモンとオニオンスライスのサラダ、コールスロー、パスタサラダ、ジャーマンポテト

ほくろ取り

朝イチで形成外科へナナを連れて行く。
鼻の脇にあるほくろを取る手術を受けるのである。
大して目立たないというか、気にならないと思うのだけど本人がイヤなのだから仕方ない。

手術自体はあっという間に終了。
ほんとこっちの外科医って皆手術の時間が短い・・・・なんで日本ってああ長いの。不思議。

絆創膏を貼る前の、縫った状態の傷を見せてもらったがすごくきれいだった。
後で腫れてきたり青あざになったりするかも、と言われたが今日のところは大丈夫なよう。
本人も「親不知抜いた時に比べれば全然平気。」と言って普通にしてたし。

1週間後、抜糸に行く予定。

今日は他に予定が無いし病院が思ったより早く終わったので、グローサリー行って肉の買い出し。
骨付きのトリモモや丸ごとの手羽など買って来て解体して冷凍しておくのだ。
時間のある時じゃないと出来ないからねー。
他に、豚肉の塊買ってきてスライサーで薄切りにして小分けして冷凍したりもするが、
今日はまだ前回作った薄切りがあるので省略。
もー、ママ・ブッチャーだわよほんと。肉屋か。
日本にいたらこんな事やらないで済んだのにー。

ナナは私がこうやって肉の下ごしらえをしているのを初めて見たらしく
(そういや大抵子供らが学校行ってる間にやっとくもんね)
「すごい量だね!」
と驚いていた。
うん。まとめてやっとくのよこういうのは。

夜は、近所のアジア食品店で初めて買ってみた冷凍ルンピア(細い春巻き)を揚げて前菜にしてみた。
きれいに冷凍されてなくて揚げたらちょっと周りがボロボロになったけど美味しかった。
ソースはケチャップ、シラチャーソース、酢、砂糖、醤油を適当に混ぜて作ったスイートチリソース。
酢醤油で食べても良さそう。

ルンピアの皮も売ってたから、次は自作してみようかな?


☆     ☆     ☆

冷凍ルンピア、油淋鶏、ほうれん草のナムル、自家製鮭フレーク、具沢山味噌汁、ひじきの煮物

Parents' Night

ナナとタロウの中高で、午後6時半からParents' Night。
要するに学年初めの保護者会というかそういったものだが、今年はオープンハウス形式になっていた。
最初に各学年のホームルームで担任の説明や挨拶をうけ、その後各教室にいる各教科の先生方に
自由に話を聴きに行く、というスタイル。

今年はBJも来られたので、BJにナナの方を担当してもらい、私はタロウの中学へ。
大体知っている先生ばかりだったので、今年新任の方々だけちょっと挨拶しにいって
あとは個人レッスンのギターの先生やら今年もピアノ伴奏することになってしまったので合唱の先生やらに挨拶に。

小学校のうちは、遠足の付き添いだの行事ごとのパーティの手伝いだので
ちょこちょこ学校に顔を出す事があるし先生方とも自然に顔見知りになるが、
中高では親の出番はほとんど無いのでこの機会を逃すと1年間先生と顔を合わせない事になってしまう。
というわけでこれだけは行っておかないといかんのだ。

BJはナナの担任であり大学進学のカウンセラーでもあるMrs.Gainesに色々話を聞いて、
説明プリントももらってきて参考になったようだ。
私は前に他のミーティングの時に同じく進学についての説明を受けたから大体はわかってるけど、
BJは今までそのチャンスが無かったから。良かった。
何しろ私もBJもアメリカで大学受験なんてしたことがないから、どういう手順で何が必要かとか
全くわからないからねー。大変よ。親も勉強しないと。

帰宅してナナに進学について改めて膝を突き合わせて話をした。
もう本腰いれてかからないと、間に合わなくなっちゃうからね。
がんばりましょう。



☆     ☆     ☆

キムチ鍋の残り

MTV Video Music Awards

MTVのビデオ・ミュージック・アワード。
オープニングアクトは怪我の後TV初パフォーマンスのレディ・ガガ。




ぬりかべ衣装から早変わりでレオタード、肩パットが吉川晃司かってなスパンコールのスーツなど、4回も衣装チェンジ。
いつも舞台装置が凝ってるが、今回は衣装に凝ったみたいだ。

それからマイリー・サイラス(ハンナ・モンタナですな)のパフォ。
途中から「Blurred Lines」が大ヒット中のロビン・シックが登場し、
マイリーが「セクシーなからみのパフォーマンスをするわ」と事前に言っていた通り
やたら腰ふって股間さわってからむからむ。
・・・・が、ちっともセクシーじゃないのはなんでだ。
下品で汚らしくて、子供達と一緒に番組見てたけど不快になってしまった。
こんなもんお茶の間に流すな。
小娘が腰降ってても意に介さない風だったロビン・シックはかっこ良かったけど。



BJなどもともとマイリー・サイラスが嫌いなのもあってモロ不機嫌に。
「一体いつ頃からなんだろうな、女の歌手がストリッパーみたいになったのって。」
と憤慨していた。
以前にやはりこのVMAで、ブリトニー・スピアーズがヘビ持って口パクパフォーマンスした時、
そう言われてたよね。「ストリッパーが出てくるなんて場違い」とかなんとか。
でもまあ、マドンナなんかもかなり過激な事してたし・・・・ほんといつ頃からだろう?
こうエスカレートしてきたのって。
なんつーか、「セクシー」ったって物には限度があるっていうか、品が必要だと思うのよねえ。

ところでロビン・シックのこの大ヒット曲「Blurred Lines」って
邦題が「ブラード・ラインズ~今夜はヘイ・ヘイ・ヘイ♪」ってほんとですか・・・・orz
なんなのこの昭和の香りなタイトルは。しかも最後に「♪」マーク!
BJいわく「郷ひろみあたりが歌いそう」。
私は「トシちゃんの曲って感じ」。
・・・世代の差が露わに・・・・!??

ショーの白眉はなんといってもジャスティン・ティンバーレイクのメドレーパフォーマンス!
15分以上もたっぷりやってくれて、見ごたえがあったー!
ダンスのキレが良くて、ヒット曲がこれまた多くて楽しかったあ。

Nsync


このパフォーマンスで*NSYNCが10年ぶりの再結成!というのでそれも楽しみだったのだけど、
1分も出てたかどうか・・・・?
・・・き、気の毒すぎる・・・・・!
でも確かに、JTのダンス見ちゃうと*NSYNCのメンツはもうおっちゃん達がドタドタ跳ねてる、って感じだったし
3分も5分も踊ってはいられなかったのかもしれんが。

ラストのパフォーマーはケイティ・ペリー。
ブルックリン・ブリッジの下の特設ステージにて。





この曲の冒頭がサラ・バレリスの「Brave」にそっくり、といって話題になっていたが
まあ確かに似てるんだけど、サビのとこはまるで違うしね。
どうやらケイティ・ペリーの「Roar」はビッグヒットになってるらしいんだけど
私としては「Brave」のほうがいい曲だと思う。

ちなみに「Brave」のビデオはこちら



ビデオ・オブ・ザ・イヤーはブルーノ・マーズが受賞した。

しかし、MTV、もっとミュージックビデオ流してくれたらいいのにー。昔みたいにー。
今やゴールデンタイムはわけのわからん「リアリティショー」ばっかでつまんない。
Twitterで
「ビデオミュージックアワードっていうけど、MTVでビデオなんてここ15年流れた事ないだろ?
この賞をホストするのはYouTubeのほうがふさわしいんじゃないのか?」
とつぶやいてる人がいて笑った。うん。その通りだ。



☆     ☆     ☆

キムチ鍋(鳥と豚の肉団子、豚バラ、白菜、ネギ、豆腐、餅、うどん)

すごいなあ

谷川俊太郎作詞・高田渡作曲のフォークソング「ごあいさつ」。
たまたまYouTubeをあれこれ見ていて初めて聞いたのだけど、
すごいなー。
詩人って、すごいね。
谷川俊太郎と佐野洋子のカップルってなんかすごいなー、と思って
本を手にした事もあったけど、こうやっていきなり前触れも無く聞くと、驚くわ。
この言葉の羅列を歌にしようと思うとこがすごいし、
実際場面が目に浮かぶししかも音としても面白いとこがまた。
日本語のラップ?なのか??




以下、歌詞のコピペです。




ごあいさつ

作詞:谷川俊太郎
作曲:高田渡

どうもどうもいやどうも
いつぞやいろいろこのたびはまた
まあまあひとつまあひとつ
そんなわけでなにぶんよろしく
なにのほうはいずれなにして
そのせつゆっくりいやどうも

ディナーパーティ

4家族をお招きして我が家で夕方6時からディナーパーティ。
我が家の人数も含めて大人が10人(遅れてもう1人)、子供が13人の総勢24人!
子供と言っても10人は中高生で大人なみなので、よくまあこれだけの人数が入ったもんだ。
アメリカの家にしちゃ狭いリビングだから大丈夫かなあと思ったけど、意外になんとかおさまった。

「これだけの大人数のパーティって、久しぶりだね」
と家族に言われたけど、そういえばそうかも。
お母さん達だけのランチパーティはちょこちょこやってるけど、夜に子供も含めて、ってのは久々。

BJは当直の日なので呼ばれないといいなと思っていたが、幸いに早く帰宅出来てパーティ中も呼ばれず。
ゆっくりお客様達とお話し出来たので良かった。

しかし今日はインターナショナルなパーティだったなー!
インド人一家、イギリス人とアラブ・インド系の一家、韓国と日本の一家、フィリピン人一家、メキシコ人の女子。
民族衣装についての話が盛り上がったりして、ナナがあとで
「ここで、自分達それぞれの民族衣装の話なんて、他じゃありえないー!」
と言ってたけどそうよねえ。
学校でも、地元アメリカ人ばっかりだしね。
それこそ、両親も祖父母もその前の世代もぜーんぶここの町の出身、みたいな。
でもインターナショナルでマルチカルチャーな話を聞くのはやっぱり面白い。

もうひとつナナが言ってたのは
「なんか、色んな訛りが聞こえるー。」
そうだわねえ。
国の訛りってどうしても取れないよね。

食事はビュッフェスタイルで自由に取ってもらって、フォーマルダイニングで着席して食べた。
リビングとかで膝の上で食べるのって難しいから。
フォーマルダイニングに大人10人が着席したけど結構余裕だったな。あのテーブルおっきいんだ・・・。
子供達はキッチンの小さいダイニングテーブルで、でも7~8人は座れるので足りたようだ。
大人の席と子供とを分けられるので、こういうパーティの時にはやはりフォーマルダイニングがあるのって便利。

食事が一段落したあと、ナナとタロウとジェームズが楽器演奏。
といっても、やりたがってた割にはいざとなるとグダグダだったけど。
なんか知らんが毎回そうなのよね。やりたいのならきちんと発表せんかい!と思うのは私が日本人だから?
アメリカならあのくらいのゆるさでもいいのかしらん。
なんかお客様に申し訳なかったけど。子供の余興だから許してくださいって感じ。

しかし、皆さん楽しかったのか単に帰るきっかけを失ってたのか知らないけど、
結局お開きになったのは夜11時近かったのでびっくり!
早めに6時開始にしたから、9時半かそこらには終わると思ってたんだけど・・・・
いやー皆さんゆっくりして下さって嬉しかったけど疲れたわー。
こっちから「帰れ」ってわけにいかないしー。

料理も、持ち帰ってもらったせいもあるけどかなり無くなってちょうど良かった感じ。
大量に余ったのはデザートのティラミス・・・・
・・・・だって、私がティラミス2台用意してるとこに、ヘレナがでっかい冷凍ティラミス持ってきてくれて
そこへまたジェームスのママが買って来たティラミス持ってきて・・・・
ダブったどころかティラミスだけで4台になってしまったので。
ヘレナのはかろうじて溶けてなかったから冷凍庫にいれたけど、私の用意した2台はどうしよう・・・。
再冷凍したら美味しくないだろうしなあ。うーむ・・・・。

しかし、毎回私の出すミートボールがウケるのにはちょっと複雑な気分。
・・・・だって、冷凍ミートボール買って来て、これまた買ったBBQソースと普通のケチャップ混ぜてあっためただけなんですもの・・・。
なんも手をかけてないのと同義。
エビチリなんてエビの下処理から何からすごく大変なのに、それと同じくらいミートボールがウケるってどゆこと。

今回初めて作ってみたのはグリーンピースサラダ。
冷凍グリーンピースとその他の野菜をマヨネーズであえた簡単なサラダというのをネットで見つけ、
初挑戦だというのにテキトーにアレンジして作ってみた。美味しかった。
実は私はグリーンピースに限らず豆一般が苦手なのだが、これは食べられる!びっくり。
忘れないうちにレシピカード書いておかなきゃ。
パーティの時にはこういう、時間を置いても水が出ないサラダのレシピを持ってると便利なのよね。

「初挑戦のもの、お客さんに出すの!?」
と、ナナとBJには驚かれたというか呆れられたが、だって「いつものメニュー」ばかりだと
自分で飽きちゃうんだもん・・・。
「へー、こんな味になるんだ!」っていう新鮮なのがせめてひとつくらいは無いと。



ということで以下、パーティーメニューの覚書。
インド人一家はヒンズー教なので牛肉がダメだし、アラブ系一家はムスリムだから豚肉がダメなので
肉はチキンのみ、あとはシーフードを出すよう気を付けた。
子供の中にピーナッツアレルギーの子がいるからピーナッツもNG。
ベジタリアンがいなかっただけマシか。


オードブル・・・
チーズ2種(ブルーチーズ、ブリー)
レバーパテ
クラッカー2種
スタッフドオリーブ
チーズキューブ
カシューナッツ
ハワイアンブレッドとスピナッチディップ
スモークサーモン
野菜スティック(おもたせ)

メイン・・・
カリフォルニア巻
ミニキッシュ
スパナコピタ
チキンとパスタのキャセロール
ミートボール
エビチリ
ブロッコリーとチキンのオイスターソース炒め
グリーンピースサラダ
オリエンタルスロー・みそ味

デザート・・・
ティラミス(おもたせ)
オレオケーキ(おもたせ)
マーブルケーキ
チョコレート
あられ
和菓子
フルーツサラダ(出すの忘れたああ!!)

パーティ準備

明日の夜、友人達4家族をお招きして我が家でディナーパーティするので今日はその準備。
大人と子供合わせて25人くらいになる予定なので、料理もデザートも大量に用意せねば。
ふっふっふ。腕が鳴るわあ。

料理を用意するのは苦にならないので、ポットラックではなく全部私が作る予定。
その代わりお客様達にはB.Y.O.Bでお願いしてある。
Bring Your Own Beverage、飲み物はご持参下さい、という事。
ソーダ類やビール類の種類が多すぎるから、自分で好きな物持って来てもらうのが一番楽。
日本だったら何かお茶飲料とオレンジジュースでも用意しとけばいい話なんだけどねえ。

昨日のうちにBiminghamへ行って日本食品店とCostcoで買い出ししてきたので、
今日はちょっと近所で足りない物や葉物を買う。
こういう買い物の段取りや、早めに準備しておける料理の手順を考えるところはいつも大変。
温かいものは直前に調理して出来立てをサーブしたいし、とするとまず作って冷蔵庫に入れておけるのは・・・とか。

まあでも、本当に面倒なのは掃除なんだけどねー。
普段から片付けてるからその点はいいのだけど、うちはクモ屋敷なので。
すぐに部屋の隅だのシャンデリアだのにクモの巣がかかってしまうのだ。
2週間もほっといたらすぐホーンテッドマンションよ。
学校から帰って来たタロウをとっつかまえて、高所用のハタキでクモの巣を掃除させる。
今や彼の方が私より背が高いので、あちこちに楽に手が届くのだ。
私は現場監督。指示するだけって、楽だわ~!

ナナには猫の毛掃除を頼む。
猫があちこちで昼寝するので、リビングのソファやらフォーマルダイニングのチェアやらが毛だらけなのだ。
普段はそちらは人間様は使ってなくて、猫専用になってるのよね。
こういう細かい掃除が面倒なのだが、今はこうやって子供らが戦力になるから助かる。
子供らもパーティ慣れしていて、お手伝いも上手になってきたし。

今日はキャセロールを「あとはオーブン入れるだけ」の状態にして冷蔵庫へ。
フルーツサラダを作りこれも冷蔵庫。
下ごしらえしたエビ、刻んだニンニク・ショウガ、同じく下ごしらえした鳥胸肉なども冷蔵庫で明日まで。
炒め物の合わせ調味料とサラダドレッシングも作っておく。
解凍しておきたいものも冷蔵庫へ。
こういう時、フルサイズの冷蔵庫が2台あるから便利。これが無かったらパーティ準備なんて出来ないわ。

さー、明日はまず巻き寿司を作るとこからかな。
今日はここまで。


☆     ☆     ☆

パーティ準備にかまけていたので手抜きごはん。
冷凍肉まん、冷凍エビワンタン麺、チキンナゲット、ほうれん草のナムル

Happy Birthday

今日はBJの誕生日。
つーことで夕飯はいつもよりちょっと豪華に。

前菜はマグロのたたきサラダ。
・・・・これが、美味しかった!!
Costcoへ行ったのでマグロの赤身を買ってきたのだけど、いつもちょっと旨みが足りないなあと思ってたのよね。
ポケ(英語風にポキと言う場合も多いがほんとはポケ)にしたり、タルタル風にしてトーストに載せてみたりして、
それはそれで美味しかったのだが今日はたたき風にしてみた。
食べやすい大きさになるようサクに切り分け、醤油・酒・おろし生姜をジップロックに入れてまぐろを漬け込み
冷蔵庫で寝かせること大体30分。
熱したフライパンでさっと四面を焼いて、冷ましてからスライス。
レタスとオニオンスライスの上にたたきを載せ、ドレッシング(胡麻油や醤油でテキトーに)をかけて出来上がり。
びっくりするほど美味かったー!
刺身が締って、でもヅケほどには濃い味じゃなくてちょうど良かった。
ほんの少量入れただけの生姜がいい仕事してたし。
これいいわー。覚えておこう。適当に作ったので次回同じ味になるかは保証の限りでは無いけど。

トマトとバジルのポタージュは缶詰のもの。
缶詰スープって好きじゃないけど、これは美味しいので家族にも好評。

メインはローストビーフとマッシュドポテト。
ガーリックトーストも。
デザートはろうそくたてたアイスクリームケーキ。これも美味しかった。
アメリカのアイスクリームは美味しい。
シャンパンはモエ・エ・シャンドン。ひさびさ。

ダンナ様お誕生日おめでとうー!

この頃見てるアニメ

オタク話です。すみません。
最近見てるアニメについてつらつらと。

「有頂天家族」
原作の森見登美彦さんが好きなのでチェック。
セリフ回しが原作通りだし、キャラのデザインも結構好みなので○。
弁天色っぽい~♪

「Free!」
れいちゃんが好き~~♪
ツンデレメガネのヘタレドジッ子って、どこまで狙ってんのこれ・・・・ってとこがやりすぎで好き。
ナナはマコちゃんが好きなんだそーだ。へー。なんか意外だわー。
ところでこないだ、イワトビは思い出したものの相手校の名前が思い出せず、
しめさば高校と言ってしまったのは内緒だ。
(正解はさめづか高校。似てるよね?惜しい?)

「げんしけん二代目」
だって斑目出ないんでしょー、女の子ばっかになっちゃったげんしけんじゃあ、ねえ・・・
とか思いながら期待せず見始めたのだが、面白い!
ちょこちょこ斑目が出てくるのも嬉しいけど、二代目達のキャラがいいわ。
矢島さんのキャラはかなり現実的にいそうな感じで好感もてるし、
ありえないけど波戸くんはかわいいし。
ハト×マダもあり!?か!!???


ところでナナが見ていたのを横から眺めていたら、「俺妹」の展開がなんかすごい事になっててびっくりした。
シーズン1も2も、ナナが見てるのをたまに見るくらいだったのだけど
こういうオチに持ってくるかあ!???と、ぶったまげ。
・・・いや、なんか、あんまり唐突でさー。
だって、京介が桐乃に「異性として惹かれていく」描写なんてあったっけー??
兄妹愛のまんまのほうが、きれいにまとまったと思うんだけどなあ。
原作者はほんとにこれが書きたかったんだろうか。
気持ち悪いとしか思えないんだが。
「うさぎドロップ」の原作ラストだって相当トリハダだったのに・・・・
あっちは一応「血はつながってない」設定だったけどさ・・・・

・・・・いやー、ないわ。これは、ない。
まー大体私が桐乃が嫌いだってせいもあるんだろうけど。
黒猫ENDでお願いしたかった!←ゲームじゃないってば

大して真剣に見てなかった私ですらこれだけショック受けたんだから、
ずっと真面目に見て来たファンはどう反応したんだろ。



☆    ☆    ☆

キムチ鍋(豚バラ、白菜、ネギ、椎茸、うどん)

アジア食品店

ごく近所に、アジア食品店が出来たというので初めて寄ってみた。
店のおばちゃんはフィリピン人かな?という感じの東南アジアか中華系。
流暢な英語を喋る人で、いつここを開店したのか訊いたところ4ヶ月ほど前だと言う。
へー、全然知らなかったわあ。

むこうもこちらに興味津々だったので、近所に住んでるのよとかダンナは外科医だとか話していたら
「あなたは、中国から来たのか?韓国か?」
と、訊かれた。

・・・なんで、日本ってチョイスが出て来ないんすかーー!??
いやまあ、今日はほんとどーでもいい恰好してたし、日本人には見えなかった・・・か・・・・な・・・?
日本人が少ない地域性だから、と、思いたい。うん。

とりあえず、久しぶりに食べたくなった中華えびせんと、ネタになりそうな「和風もち菓子」などを買った。

fc2blog_20130818135935fcd.jpg

パッケージは、けっこう目がイッちゃってるエビで怖っ。
カラフルなエビせん。好きなのよねこれ。
きれいな油で、高温で一気に揚げないと美味しくないんだけど。
タロウに食べさせたら「おいしい、おいしい」とものすごい勢いで食べていた。
うん、多分キミは好きだろうなと思ってたよ母は。
ポテチとかその手のスナック菓子、好きだもんねえ。
しかしこれを先日、東京の中華レストランで(ものごころついてから)初めて見たタロウは
食べる前に「・・・発砲スチロール?」と訊いたのだそうだけど(汗)

fc2blog_20130818135901169.jpg

和風もち、と書いてあるので日本製かな?と一瞬思うけど絶対違うお菓子。

fc2blog_20130818135919049.jpg

だって、「ピーナッツ」であるべきところを「びなっつ」て書いてある。
惜しい!

食べてみたところ、周りにまぶしてある粉はピーナッツの粉だろうけどきな粉っぽくて、
もちはちょっと硬めで中の餡はもろにピーナツバター。
アメリカ人にはウケるんじゃないかねえ。
私は嫌いではなかったけど、ナナはきな粉が嫌いなのでダメだそう。
BJは「こういうもんだと思えば結構イケる」という、いつもの
「イギリスの料理だろうが、こういうもんだと思えば結構食える」理論で大丈夫だそうだ。
私はきな粉もちが好きで、あんこがむしろ嫌いなのでこのお菓子はOKだわあ。
面白いね、食の好みって。

冷凍食品もある、というので店の裏手の冷凍庫を見せてもらったら
「Indian Mackerel(インド鯖)」という小ぶりの青魚の冷凍があった。
ちょっと大きめのアジみたいだなー、まあ多分食べられるだろ、と思い購入。
8尾で5ドルっつーのも安かったし。
しかし、私がそれを買うと言ったら店のオバちゃんもそこにたむろしてた友達らしいアジア人のオバちゃん達も
(アジア食品店にはこうやって店主の友達らしいオバちゃん達がたむろしてる事がよくある)
「それ、どうやって調理して食べるの??」
と聞いてきたのには内心苦笑いした。
どうやって食べるか知らないもん売ってるのー?
それとも、「日本人はどうやってそれを食べるのか」を知りたかったのか?
とりあえず、圧力鍋で丸ごと醤油と生姜と砂糖で煮れば、骨まで食べられるのだと言ったら
かなり感心された。
圧力鍋、便利っすよ。いや、マジで。

帰宅してIndian Mackerelをバットで解凍。
その間にGoogle様に調理法や日本名を教わる。
「沖縄の呼び名でグルクマー」
という魚・・・・・って、言われたって・・・・・

わからんがな!!!

まーどうやら鯖の一種らしいし、東南アジア(ベトナムやタイ)ではポピュラーらしいので
その辺のキーワードも入れて日本語と英語で調理法検索。
ワタをとって丸揚げ(唐揚げ)にしたり、日本式に煮つけにしたりするらしいとわかった。
8尾あるので、半分を唐揚げ、半分を圧力鍋で煮ることに決定。

・・・しかし、ワタとってエラとってウロコ落として・・・って、
すっげー手間かかったーーー!!!
丸ごと単に冷凍してあるだけだったので、鮮度は良かったし全然臭みも無かったんだけど、
とにかく下処理を全部自分でしないといけなかったのでこりゃー時間のある時じゃなきゃ買えないわー。

圧力鍋(アサヒ軽金属の活力なべ)で作った生姜煮は、骨まで全部食べられるので
箸がいまだに上手く使えないタロウはこちらが気に入ったそうだ。
箸が上手に使えて骨をよけられるBJとナナは、唐揚げのほうが美味しかったと言う。
私も、唐揚げの方が美味しかったなー。
確かに、食べるのは難しいけどね。
圧力鍋の煮魚は、缶詰とあまり変わらないんだもん。
唐揚げはやっぱり別物。手間かかるし油汚れるけど、おいしー!!
お箸使える日本人なら、上手にきれいに食べられるし。
タロウにももうちょっと、骨つきの魚食べる練習させないといかんなあ。

・・・あれ?
タイやベトナムでも、このさかな(Indian Mackrel)の丸揚げを食べるって書いてあったけど、
どうやって食べるんだろ・・・?
手でつかんで、歯でしごく?
フォークとナイフで切り分ける?のかしら???




☆     ☆     ☆

インド鯖の煮つけ、唐揚げ
大根とキュウリの和風サラダ
エビせん、ご飯

涼しい

ここ2~3日、気温が下がって涼しい。
最高気温が80°F(26℃)いかないくらい。
朝晩なんてちょっと肌寒いくらい。
もう夏も終わりか?と思うけど、来週にはまたちょっと暑さが戻ってくるらしい。
でも今年は全般に雨が多くて、大して暑くならない夏だったなあ。

学校が始まって1週間。
子供達はさすがに「疲れた~」連発。
いきなり月曜からフルに1週間、てのはきついよねやっぱり。
私も、朝6時に起きなきゃというプレッシャーのせいか夜中に何度も目が覚めて
朝すっきり起きられなくて疲れてたけど・・・・涼しくなったら良く眠れるようになった。
なんだ、寝室が暑かっただけか。

今年は庭にハチドリが来ている。
来る年と、来ない年とあるのだけど今年はほぼ毎日姿を見かける。
ハチドリ用のミツも出してあるけど、庭に咲いている花の蜜も食べに来ているようだ。
かわいいなー。
しかしこの小ささで「渡り鳥」ってのが信じられん。

野生のちっちゃな茶色いウサギも来る。
かわいいんだこれが~。
おかげで除草剤とか撒けないのだけど、仕方ない。
野生のリスはやたらにいるから珍しくないし、やつらは図々しいので追っ払ってるが
ウサギは別~。いいの。かわいいから。

チップモンクもちょろちょろしてるし鳥は色んな種類が来るし、時々オポッサムも鹿も見かける。
自宅の窓から見える野生の王国。
まだ動いてるとこ一度も見た事ないのはアルマジロ。轢死体は良く見るんだけど。
どっかで生きてるの見られないかなー。


☆     ☆     ☆

14日・・・残り物片づけ
15日・・・豚丼、イワシの生姜煮、ミックスグリーンのサラダ、わかめスープ、キュウリとわかめの酢の物
16日・・・寒いのでチキンクリームシチュー、ビスケット、白菜サラダ、ミックスグリーンのサラダ

日本はまだまだ猛暑が続いているようだが、ここアラバマは今年はあまり暑くならなかった。
雨が多くて気温は30℃までいかず、このまま秋になってしまいそうな感じ。
と、言っても2階なんかは暑いので、まだまだクーラー大活躍だけど。

雨といえば、日本でこの前折り畳み傘を買った。
着いた翌日、ドンキを通りかかったので晴雨兼用の軽くて薄型な折り畳み傘を1本購入。
これが、便利だった!
何しろ薄くて軽いので、いつでもバッグに入れておける。
暑ければ日傘に、突然の夕立には雨傘にと使えて本当に買って良かったと思った。

アメリカでも折り畳み傘は売られているが、これが

畳むと大きくて広げると小さい

という、折り畳み傘の常識をぶち破るシロモノ。
おまけに「ワンタッチで自動開閉」なはずなのにうまく機能しないという、
使う度にストレスMAXな物なのだ。

子供達にも、学校用にコンパクトな日本製折り畳み傘を購入した。
彼らの学校はキャンパス内に建物が分散しているので、教室間の移動に外を歩くから
雨の日は傘があった方がいいのである。
登下校はどうせクルマだから傘なんて必要ないんだけどね。


☆     ☆     ☆

フィエスタ・チキン・ベイク、クスクス、ミックスグリーンとアルファルファのサラダ、コーンポタージュ

始業

10週間の夏休みが終わり、今日から新学年開始。
子供達はそれぞれ友達への日本みやげなど用意して登校していった。
ナナはいよいよシニア(高校3年生)で最上級生である。早いなー!
タロウは8年生(中学2年生)。

今日からまた弁当作り。
日本で新しい弁当箱や色々なグッズ(シリコンカップとか)を買って来たのでちょっと楽しい。
アメリカでもこの頃「Bento」というのは経済的でヘルシー(分量を調節出来るから)だと
ポピュラーになってきているが、こちらの「Bento box」ってかわいくないんだもの。
単なるタッパーの2段重ね、みたいなのばっかりで。
その点日本の製品はやっぱり作りが丁寧だしデザインもいいのよねー。

そういえばこの間日本で買って来て感動した調理小物

キャベツ千切りピーラー

大して期待せずに買って来たのだけど、これは便利!!
アメリカのキャベツって巻きが硬くて葉も厚く、日本の柔らかいキャベツとはまるで別物なのだけど
このピーラー使うとほんとに極細の千切りが出来てそのまま食べられる!すごい!!
逆に、日本の柔らかいキャベツでこれ使うと薄くなりすぎて「食感がなくなる」場合もあるみたい。
こっちの硬いキャベツには最高だわ~、これ。
嬉しいなあ。千切りキャベツ、私も家族も好きなのだけど今までのスライサーじゃあまり薄くならなくて
ボキボキ硬い千切りになっちゃって美味しくなかったのよね。

おかげで千切りキャベツばかり作ってる今日この頃。
そのうち家族から苦情が出そうだ。


☆     ☆     ☆

10日・・・フィレミニヨンステーキ、マッシュドポテトとグレービー、ロメインレタスとハムのサラダに自家製ゴマドレ、コールスロー
11日・・・コロッケ、キャベツ千切り、オクラのおひたし
12日・・・豚バラと白菜の重ね蒸しに自家製ラー油、ひじきの煮物、コールスロー

新学年準備

ナナとタロウの学校は来週月曜日から始まるので、今日は授業スケジュールの受け取りと
ロッカー番号の確認に行く。
事務の先生に「こちらの書類は月曜日に提出出来るようになってますかー?」と
にこやかに見せられたフォームは・・・・げっ、全然書いてないっ!すっかり忘れてた!
ということで必要書類の束を頂く。ひゃー、これ全部また書いて出すのか・・・面倒くさいなー。

帰宅後、タロウが「まだ必要な本があるんだけど」と言い出した。
アマゾンで売ってるのを見つけたから注文してもいいか、と言う。
どれどれ、と見せてもらったら・・・あら?これ、見た事あるぞ?
確かウチにあったはず・・・・と、リビングの本棚を探したら・・・・あった!
4年前にナナも使った本で、面白そうだったから読もうと思ってとってあったのだ。
タロウは驚いてたし感激していた。
そうよねー、今注文したって学校初日に間に合わないしね。
それに、パパに頼まなくて良かったねえ。パパは知らないもん、この本とってあったのなんて。
しかし、たまたまあったから良かったものの、必要な本ならさっさと言わんかっ。



☆     ☆     ☆

天ぷら(Tilapia、玉ねぎとエビとホタテのかき揚げ、にんじん)
簡単さくさく!天ぷら粉←こちらのレシピで天ぷら粉を作ってみたら、ほんとにさくさく!で美味しかった!

アイスケースに入るバカ

ローソンやミニストップでアイスクリームのショーケースに入った写真をTwitterに載せるとか、
バイト先の食材をかじったりバンズの上に寝転がったりという写真をネットに上げる馬鹿が相次いでいるようだけど
それについてすごく面白く納得出来る意見を書いているブログを見たのでリンクします。

24時間残念営業 「うちら」の世界

長文だけど読みやすい。
馬鹿どもの住んでいる世界をすごくわかりやすく説明してくれてる。
なるほどなー、そういう思考回路か、ととても納得して感心した。
よく観察してらっしゃる。
そしてこの中で「低学歴の世界」と言っているのが印象的だった。

そうだよ、それだ。ひとことで言うと、それなんだ。と、膝を打ってしまった。
テレビやマスメディアではきっとそんな発言したら「差別だ」とか色々クレームが来るんだろうが
はっきりこういう言葉をつかえるところがネットのいいところだな。

しかし素人がこれだけ鋭い意見を、しかも無料で、不特定多数に向かって発表出来るって・・・
すごい事だなあ。
テレビや雑誌に出てる「評論家」とかそういう人達、うかうかしてると仕事無くなるんじゃないの。


そしてもうひとつ、すごく感心させられたブログ記事をリンクします。

私のいる世界

「24時間残念営業」の記事を読んだのだろう、「うちら」の世界、に呼応する記事タイトル。
そして、これはまさに「うちら」側の子が書いているという。

mixiやTwitterは知っていても、「インターネット」なんて知らない、という記述に衝撃を受けた。
そうなのか。
ケータイで見ているSNSは、自分達だけの「閉じた世界」であって「インターネットとかいうもの」とは
異なると思ってる子が多いのか。
想像もしてなかったので驚いた。

なんだか色々考えさせられる話だけど、どうにも解決策や改善策が思い浮かばない辺りがじれったい感じ。
子供は大昔からバカな事をするものだが、それが今は一瞬で世間に知れ渡ってしまう。
知られないようにバカをやれ、というのもなんか変な話だし
かといってバカな事全部をやめろなんてのはそもそも無理な話だしね。
しかし、「自分の軽はずみな行動がどういう結果を招くか」という事は
きっちり当事者に思い知らせた方がいいと思うけど。
でも次から次へと出てくるんだろうな~、この手合い。



☆    ☆    ☆

カレーの残りでホワイトソースとチーズのせてカレードリア、ロメインレタスとトマトとゆで卵のサラダ

買い出し

半年に一度の内科検診。
と言っても今日のはほとんど問診だけなので簡単に終わった。
特に変化はないので処方箋も変わらず。
きちんと服薬さえしてれば問題ないけど完治する事は無い持病が色々あるから、
一生薬とは縁が切れないわ~。

冷蔵庫に野菜がなんにも無くなってきたのでウォルマートへ買い出しに。
いよいよ来週月曜日から学校が始まるので、それ用のスナックや弁当用冷凍食品なども買い込む。
夏休みも終わりだなあ。今年はなんか本当にあっという間だったわ。
来週からは通常営業だ。

学用品を買い揃えに行く。
教科書は既にネット注文して取り寄せてあるが、ノートやこまごました物がまだ必要なので。

そういえば今年から、教科書がiPadのアプリでも良い事になったのには驚いた。
2年くらい前から、生徒全員iPadを買うよう学校から言われていたのだが
いよいよ教科書もiPadアプリにしていくという事らしい。
私立だから出来る技なのかと思っていたが、先日ローカルニュースを見ていたら
近くの市の公立校でも予算を組んで生徒にiPadを支給すると言っていたので
これは全国的なトレンドなのかな。

検診に行った内科でも、先生がiPadを使っていた。
「新しくコレになったから、もう、時間かかってしょうがないのよ。
ごめんなさいねー、でもこれ今打ち込んじゃわないと、間に合わなくて。」
と、私と半分話しながらiPadにカルテを打ち込んでいた。
タブレットは他の社でも出てるけど、iPadが一番アプリが多いから選ばれてるのかなあ。



☆     ☆     ☆

6日・・・ホイコーロー、ズッキーニの甘酢炒め煮、ほうれん草のナムル、コールスロー、ふかひれスープ、じゃがバター
7日・・・カラマリ、フィッシュスティック、フレンチフライ、ミックスグリーンとゆで卵のサラダ

耳鼻咽喉科

予約していた耳鼻咽喉科へナナを連れて行く。
・・・と言っても用件は「鼻のほくろを除去してもらう」ことであって、耳鼻咽喉とは関係ない。
そこの先生が美容外科もやっていて腕が良いと勧められたので行ってみた。

今日が初診で診てもらったわけだが、ほくろは簡単なタイプだそうでドクターのオフィスで処置してもらえるそうだ。
おおごとにならなくて良かった。
と言っても外科手術であることに変わりは無いが。

処置は今月末。

夕方からケーブルテレビの修理にコントラクターが来た。
私達が日本へ行ってからすぐ、ハイビジョンのデジタルチャンネルが映らなくなったそうで、
BJはずっと不自由していたのだ。
しかし昼間誰もいないから修理にも来てもらえず、3週間ガマンしてたわけ。
やっと先日ケーブル会社からメンテナンスの人に来てもらったのだが、
ケーブルボックスにも外からの配線にも問題は無いと言われた。
「これは、壁の中の配線がどこかおかしくなってるみたいだから、
コントラクターに来てもらってWall Fishしてもらわないとダメですね。」
と言われ、改めて今日ケーブル会社契約のコントラクターに来てもらったのである。

念の為もう一度外のケーブルボックスなどを点検してもらったところ、
子供部屋のTVは映るようになった。
しかしメインのサンルームにあるテレビが完全には直らない。
建て増し部分なので配線もどうなってるのやらわからず、コントラクターも苦労していたが
床にドリルで穴をあけて(これがまた分厚いコンクリで大変そうだった)なんとかFishing成功。
傷んだ配線を交換して、ちゃんと映るようになった。

やったー、うれしー!
・・・で、お代は?
と思ったら、ケーブルテレビ会社のサービスで無料だった。
わー、二重にうれしい!

大してテレビなんて見てないと思ったけど、無いとちょっとさびしいもんね。
久しぶりに見るハイビジョン放送はやっぱりきれいだー。



☆     ☆     ☆

タロウお手製のポークカレー

インシテミル

日本で何か邦画のDVDを買って帰ろうと思い、父にきいたところ「インシテミル」をすすめられた。
そういえばなんか変なタイトルだなと思った事はあったが、全くチェックしてない映画だったので買って持ち帰って来た。
というわけで本日、家族皆で鑑賞。

・・・・面白かった!
いやー、ドキドキハラハラしたわあ。
もちろん細かいツッコミどころは色々あったのだけどまあそれは目をつぶって。

藤原竜也が好きだから駄作でもいいやーとか思ってたけど意外に面白かった。
誰が出てるのかとか、作品内容についても全く知らないで見始めたのも良かったのかも。
北大路欣也も好きなんだー。武田真治も良かったし。
しかし、片平なぎさが出てたのには驚いた。この人すっかり女優なのねー。
二時間サスペンスとか良く出てたんだっけ?

アガサ・クリスティやコナン・ドイルなど有名な推理小説のモチーフが使われているので、
そういった作品に馴染みのある人ならニヤリとしてしまうかも。
でもそれがもっと本筋に関わってくるのかなと期待してたらそうでもなかったのが残念。
原作だとまた違うのかしら。読んでみたくなった。

子供達も一緒に最後まで見て、タロウなど
「すっごく面白かったー!!」
と興奮していた。
また何か面白い邦画があったら一緒に見せてみるかー。
日本語の勉強にもなるしね。


☆     ☆     ☆

豚丼、ブロッコリーとコーンのサラダ、揚げ豆腐と自家製食べるラー油

眠い眠い

毎回、日本からアメリカに戻ってくると時差ボケがひどいのだが
今回は時差というより「疲労ボケ」とでもいうべきか・・・・
とにかく眠くて仕方ない。
先日など、多分24時間中20時間くらい寝ていたんじゃないか。
もちろん時々起きるのだが、すぐにまた眠くなってベッドへ戻る、の繰り返しで1日が終わった。
子供達もそれぞれに時差ボケしていて寝たり起きたりしていたので、
戻ってきて数日は「いつも誰かしらが寝ている」状態だった我が家。
BJまでつられて調子がおかしくなりそうだったらしい。

一応夕飯だけは毎日作っていたけど、1人分ずつ皿に盛りつけてラップしておいて
「各自チンして温めて食べてください。ご飯はジャーの中」とかメモして寝てしまった日も。
やっと昨日くらいから全員が昼も夜もそろって食べられるようになってきた。
やっぱり1週間かかったなあ。

ナナは抜歯後5日目になって、かなり回復してきたようだ。
まだ下あごは腫れているが、それなりに食べられるようになってきたし(3日ほどはほとんど絶食だった)
PCで遊んだり出来るようになったのでもう大丈夫だろう。
・・・・・って言ったとこで、実は月曜日にナナのほくろ取りの予約入れてあるのよねー・・・。
また麻酔かけて手術か?それとも今度のはカウンセリングだけで、施術は後日なのかなあ。
さてどうなることやら。

タロウが欲しがっていたゴッホの「星月夜」のポスターが5ドルほどだったので、
私の買い物のついでにアマゾンで取り寄せてやったのが届いた。
すごく喜んで、早速部屋に飾ると言って持って行った。
「面白いもん欲しがるんだなあ。」
と、BJも言ってたが私もそう思う。
ニューヨークのレゴ作品展で、この「星月夜」をレゴで作った絵を見たのよね。
その時に「これ、いいなあ。ぼく、このポスターが欲しい。」と言ってたのだ。
私は美術の教科書でこの絵を見た時、「なんか好きじゃないなあ」と思ったのだけど・・・
色んな好みがあるものだ。
そういえばタロウはメトロポリタン美術館でティファニーのステンドグラスを見た時、
「きれいだねえ。うちにもひとつ、欲しいね。」
と言ったのだった。
・・・そりゃ私も欲しいわーー!!と言って笑ったけど、きれいなものが好きなんだろうな。
絵を描く事には興味は無いようだけど、鑑賞する方は好きみたいだ。
今度、面白そうな展覧会でもあったら連れて行ってやろう。


☆    ☆    ☆

2日・・・鶏肉団子の鍋の残りアレンジ(干し椎茸の出汁と豚コマ入れたらめちゃうまだった)、肉味噌レタス包み
3日・・・昼はジャージャー麺、夜は頂き物の自家製トマトで作ったトマトソースでトリモモとアスパラのスパゲティ、ツナとコーンのサラダ

親不知の抜歯

30日の火曜日に、ナナが親不知の抜歯を受けた。
今日で3日目になるが、まだ頬が腫れていて痛みもあるようでかわいそう。
なんたってこちらの親不知の抜歯ときたら「眠らせる麻酔をかけて上下4本いっぺんに抜く」のだからハード。
施術は、麻酔をかけるところから目が覚めるまででほんの30分ほど。
・・・さすが、産後2日で退院する体力の人達はやる事が違う・・・・。
日本人には無理だわよ。

眠る麻酔なんて生まれて初めて受けたナナは術後もうふらふらで、
車椅子で病院の玄関まで送り出してもらったが家についても歩くのが危なかった。
こないだ実はBJも親不知を1本抜いたのだけど、彼は良く平気だったなあ。
そういう私は親不知4本全部大事に取ってあります。抜けっていう歯医者もいるけど言われない事も多いので放置。
ナナは親不知に不具合があったわけではないが、矯正歯科で「この夏休みに抜いたほうがいい」と言われたので。
矯正も長くなったなー。まだ全部終わったわけではないが、始めたのが小学校6年生だからもう足かけ6年になる。
八重歯を直して、ちょっと出ていた前歯もまっすぐにしているので時間がかかるらしい。

Facebookに「娘が親不知の抜歯をした」と書いたら、中国人の女友達が
「私も抜いたことあるけど、術後の痛みはもう人生最悪の痛みだった!娘さん、かわいそうに」
とコメントしてくれた。ちなみに彼女は出産も経験してる。・・・陣痛より痛かったんか。
・・・やっぱり、アジア人には「4本一気の抜歯」って、ハードすぎるんじゃないだろうか。

そろそろ学校の準備の買い物とかに行きたかったんだけど、この分じゃ今週はもう無理だなー。
早く回復しますように。


☆     ☆     ☆

夕飯メモ
26日 リブアイステーキ、オリエンタルスローみそドレッシング、トマトとバジルのポタージュ、ガーリックトースト
27日 鮭のムニエル、タルタルソース、オリエンタルスロー、ブロッコリー、ポテトサラダ
28日 トリモモとブロッコリーのオイスターソース炒め、青梗菜のクリーム煮、エビチリ、まぐろのタルタルとトースト、炒飯
29日 疲れたので残り物片付けと、温泉玉子とご飯
30日 ナナは抜歯のためビシソワーズとチョコレートプディングのみ。家族は他にチキンカツと冷凍パスタ
31日 ふわふわ鳥団子と白菜の鍋(とりがらスープ、白菜、ネギ、青梗菜、大根、豆腐、うどん)、自家製杏仁豆腐
8月1日 チキンと野菜のコンソメスープ、自家製パン
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR