うるう日

昨日、婦人科検診のマンモグラフィーの待合室でそばに座ったおばさん(ていうか同世代の女性)が

「明日、うちの弟の誕生日なんだけどね。彼ってば、『やっと9歳になるよ』とか言うのよ!」

と笑って話しかけてきた。

・・・あー、そうか、うるう年だからかー。
とわかって笑ったらほかのおばさんが

「うるう年生まれなわけね!じゃあ4年ごとだから、えーと、ほんとはいくつになるの?30・・・・何歳?」

と言ったので内心あきれた。
おまけにほかに座ってる患者達も九九が出来ないと見え、誰も「36歳でしょ」とは言わなかったのだ。
さすがアメリカ人クオリティ。
まあうちの息子も似たようなもんだけど。
その点ナナは日本の小学校で九九を完全に叩き込まれたので、いまだに暗算が早くて
同級生に感心されたり驚かれたりしているらしい。


NBCのコメディドラマ「30Rock」では、嘘っぱちの「ホリデー・トラディション」をやっていて大笑いした。
「Leap Year William(うるう年のウィリアム)」というサンタクロースみたいな存在がいて、
このおじさんは泣いている子にキャンディを配ってくれる。
だからウィリアムに会ったら泣きまねをするのが伝統だ、とか。
青と黄がテーマカラーだから、それを身に着けてないと目をつつかれる、とか。
あっても不思議じゃないかも~~。


それにしてももう2月も終わりか。
ほんとに毎日が飛ぶようだわ。



☆     ☆     ☆

ロールキャベツ、テキサストースト
スポンサーサイト

アカデミー賞

アカデミー賞でアンジェリーナ・ジョリーがとったポーズが話題になっている。

$アラバマ生活雑記帳-Angelina01


これ、かなり無理な体勢よね・・・・。
レッドカーペットでも、プレゼンターで登場した時も、ビッと決めてたけどどんだけ練習したんだろう。

翌日からこのポーズの話題でエンタメニュース系は持ちきりで、
これをマネすることを「Angelina Jolie'ing(アンジェリーナ・ジョリる)」なんて言って
投稿写真を集めたサイトまで出来たほど。

Angelina Jolie'ing


更に、こんなフォトショ写真まで出て来てて噴いたわ。









$アラバマ生活雑記帳-Angelina02


しかしアンジー、ちょっと痩せすぎだと思うんだけど・・・・。
誰もそこには言及してないが、健康的には見えないような。


☆     ☆    ☆

エビマヨ炒め、生春巻き、棒棒鶏、豆腐に食べるラー油

誤変換と妙な日本語

「ご笑覧ください」と打とうとしたら変換が「御所ウランください」て。

御所にウランがあったとは初耳。
でもそんなのいらないから別に。


iphoneのアプリでソリティアを入れてるのだが、最近アップデートしたら表示が日本語になった。
今までは英語しかなかったのだが。
しかしこの日本語がなんか微妙に可笑しい。間違ってるというわけではないんだけど・・・・なんかね。

ゲームに勝つと「勝ちました!」と出るのはまだいい。以前は「You win!」だった。
その後ランダムディールに勝った自分の記録とそのディールの最高記録が別窓で表示される。
この一番下に、以前は英語で「Don't show this message again」という選択肢が出ていたのだが
今は日本語で「もう二度と見せてくれないで。」と出る。

・・・いや、あの、すみません、こっちがなんか変なもん見せちゃったみたいで。

って言いそうにならないか?

だってこれだとなんか主語がアプリ様のほうみたいでさー。
もちろんむこうとしては主語はプレイヤー側のつもりなんだろうけど。変。

なんて言えば自然な日本語表記になるんだろう・・・・
「今後表示しない」とかかしら。
硬すぎるかしら。


☆     ☆     ☆

ピザ(スピナッチ、マッシュルーム、生ハム、コーン、トマト)、グラタン

People to People

People to Peopleという団体がある。
ここの夏休みプログラムで、以前ナナはワシントンD.C.へ行ったり
ニューオーリンズでハリケーン・カトリーナの被災地清掃ボランティアに行ったりした。

今年の夏は「東日本大震災の被災地を応援しに行こう」というツアーが予定されている。
7月に2週間、東京から秋田または青森へ行き、平泉を見学、仙台へ出て東京へ戻ってくるコース。
ナナは「行きたい!」と意欲的。

People to Peopleではいつも海外ツアーをやっており、行先はオーストラリアだったり色々。
普段なら日本ツアーでは東京、京都、広島などを回る1週間ほどのコースがある。
今年は特別に被災地支援に行くことにしたのだろう。

京都、広島を見るほうが「修学旅行」っぽくていいかなあと思うのだが、
でも被災地を実際に自分の目で見て体験してくるのも貴重な経験になるだろうし・・・うーむ。

アメリカ人の目から見た被災地というのはどんな感じなのかしらね。
どういうところを回って、どういうお手伝いをしてくるのか興味はある。
ナナ本人行く気満々だし、行かせてやるかな・・・。

ちなみにこれは9年生から大学生対象なので、タロウはまだ参加出来ない。
話したら彼も行きたいっていうかしら。



☆     ☆     ☆

トンカツ、チキンカツ、ブロッコリー、ケールとベーコンの炒め煮、おにぎり

Boy Cried Wolf

昨日、子供達を学校でピックアップして帰宅したらホームセキュリティのアラームが鳴っていた。

と言っても非常時のように家中でものすごい警報が鳴っているわけではなく、
出入り口にあるキーパッドだけがぴーぴー言ってるのである。
そういえばこないだの土曜日にも、私達が留守の間にこうなったとナナが言ってたっけ。

すぐにセキュリティ会社に電話して指示をもらい、言われた通りに操作したら音はとまった。
テクニシャンが言うには「メインの装置のバッテリーが弱ってるから交換しないと」とのこと。
どこにメインの装置があるのかも知らないし(このシステムはこの家にもともとついていたので)
バッテリーの交換方法もわからないからメンテナンスの人をよこして欲しいと頼んだ。

やれやれ一段落、と思ったらすぐにパトカー到着。
ひゃー、確認のために来てくれたのかー、す、すんませんっ!
なんでもありませんでしたと報告して帰ってもらったが、これじゃオオカミが来たぞーって感じ!?
いざって時に来てもらえなくなったりして。それはさすがに無いか。

あとでナナに、
「背が高くてさー、若くてかわいいポリスマンだったよ」
と言ったら
「なんで私を呼んでくれなかったのー!」
だと。この面食いめっ。

今朝、ホームセキュリティのメンテナンスの人が来てくれてバッテリーの交換はすぐに終わったが、
ついでに今のシステムをアップデートしてもらえるか聞いてみた。
2000年のシステムだから、もう10年以上前の機械なんだもんね。
いい加減古すぎ。

今のシステムにすればどこにいてもスマホで操作が出来るとか、カメラを設置すれば
スマホで映像も確認出来るとか電灯スイッチも操作出来るそうで感心。
そうよねー。そういうのが普通よね今は。
だけどこういうのってそれこそかつての「万博」で「未来の住宅」とか言って展示されてた物みたい。

インターコムも同じ会社でつけてもらってあるので、それも新しく変えてもらうことに。
楽しみだー。



☆     ☆     ☆

ナナのリクエストにより温玉のせカルボナーラスパゲティ。めちゃうまで食べ過ぎた・・・・!orz
温泉玉子のレシピ→http://cookpad.com/recipe/53557
ロメインレタスとクルトンのサラダ、ブロッコリー

ランチ

お友達と3人で、近所に新しく出来た日本食レストランでランチ。
こんな田舎でも日本食レストランが何軒もあるのだから時代は変わったなあ。
といっても経営者は中国人か韓国人で、日本人経営のところは無いのだが。

今日行ったレストランは韓国人経営。
ということで私のオーダーはブルゴギ弁当ランチ。わはは。
だってそっちの方が良さそうな気がして・・・。
刺身は家でも食べられるしねえ。

お友達は刺身・寿司弁当ランチ。
弁当、というのは単にベントウ・ボックス(松花堂弁当の箱)に入ってるというだけのこと。
でもちょっとずつ色々食べられるので嬉しい。

ブルゴギ弁当にはブルゴギが山盛り。ひゃー、すごい量だー。
天ぷら、キムチ、モヤシのナムルなどもついててこれは安いわ。
ご飯、スープ、サラダも来るのでほんとにお腹ぱんぱんになってしまった。
味も良かったし正解。
お友達のお刺身(サーモン、ツナ、スナッパー)も分けて味見させてもらったが美味しかった。
もう一軒の、前からある日本食レストランよりもこっちの方が美味しいような。

今度子供達も連れてきてやろうかな。



☆     ☆     ☆

昼にあれだけ食べたのに夜もちゃんとお腹すいてがっちり食べてしまった~~~!!
とんこつスープ味のラーメン鍋(白菜、大根、モヤシ、豚バラ、豆腐、生ラーメン)と食べるラー油

おひなさま

学校4連休最終日。Presidents'Dayの祝日。

子供らは半年に一度の歯科検診とクリーニング、フッ素塗布へ。
虫歯ゼロ、問題無しとのことで次はまた半年後。
ナナは親不知がちょっと見えてきているそうで、次回矯正歯科にて相談して下さいとのこと。
BJは親不知抜いたのよね。私は横向きだけど埋まってて特に悪さもしてないのでそのまま埋めてあるが。
でもタロウもナナも小さい時からちゃんとケアしているし虫歯菌うつさないように注意してきたからか、
虫歯がほとんどなくてうらやましい。
ナナの奥歯は私と一緒で表面がギザギザしていて虫歯になりやすいのでシーラントもしてあるし。
私の頃にはそんな予防法無かったもん。

伸びすぎて浮浪児みたいになっていたタロウの頭をようやく散髪。
前髪は長くしておいてくれというのであまり切れなかったが、後ろはばりばり刈り上げてやった。
どうせ本人見えないし。
全体にかなりすいたし切ったので、やっと頭が一回り小さくなったわー。
何しろ髪の量が多くて、伸びるというより「増える」からなー。
本人は他の(白人の)友達みたいに長くしたいらしいが、彼らとは髪質も髪の量も違いすぎるのだよ・・・。

夕方から子供達に手伝ってもらってお雛様の飾りつけ。
この連休中にやろうと思ってガレージから箱は出しておいたのだが、なかなか手を付けられなかったのだ。
七段飾りの大きなものだから、ひな壇の組み立てからして1人じゃ無理だし。
これ、ナナが家を出て行ったらきっとお内裏様とお雛様出すだけになりそうだわ。

飾り付けたところで力尽きた。箱の片づけはもう明日にする~。



☆     ☆     ☆

ロブスタービスク、ディナーロール、フィレミニヨンステーキ、アスパラガスのガーリックソテー

啖呵

Birminghamまで1時間のドライブなので、古今亭志ん生のCDで落語を聞きながら行った。

「大工調べ」の啖呵の見事なのを聞いて、そういえば祖母(江戸っ子)が
「タンカはね、立て板に水で言わなきゃかっこ悪いから、子供の時分から練習するのよ。
さーっと、つっかえなく、一気に啖呵切れるように普段から練習しとくの。」
と言ってたなーなんて思い出した。

志ん生の江戸弁も祖母を思い出して懐かしかった。
「遊んで」が「あすんで」とか、「まっすぐ」が「まっつぐ」、「動く」が「いごく」
「帰って」が「かいって」とかね。
「気味が悪くなってしまった」が「きびぃわるくなっちゃったんだね」なんてほんと祖母の喋り方みたい。

でも古典落語は本当に面白いんだけどうちの子達には難しいだろうなあ。
子供でもわかりやすい噺ので、DVDがあったら見せてやりたいと思うけど
今度BJが日本に帰ったら買って来てもらおうかしら。



☆     ☆     ☆

天ぷら(エビ、アスパラ、にんじん、ズッキーニ)

Science Olympiad

朝8時から、近くの高校を会場にして開かれる「小学生サイエンス・オリンピック」にタロウも参加。
4年生から6年生が理科の色々な種目に挑戦するイベントだ。
子供達の理系離れを食い止めよう、という目的で始まったイベントらしいが
ちゃんとメダルがもらえたり優勝校にはトロフィーがもらえるため子供達も張り切って参加している。
成果がわかりやすいもんね。モチベーションあげるのにはいい方法だと思う。

タロウは4年生から毎年出ているのでもう3年目。
・・・・その割に理科の学校の成績自体はぱっとしないのだがまあそれはおいといて。
各学年から希望者がテストを受け、合格するとチームに入れてもらえるので一応選抜チームというわけだ。

参加校は20校くらい来てたかな。多い年とそうでもない年とあるようだ。

毎年我が校とK小学校とで1位・2位争いをしているのだが今年もまた然り。
6位からトロフィーがもらえるのだが、3位までにK校も我が校も呼ばれなかったので
双方が「おっ、うちがひょっとして優勝か!」という顔になったのが見ててもわかって面白かった。
K校が2位に呼ばれたらもう我が校は大騒ぎ。おいおい、まだ呼ばれてないってば。

もちろん皆の期待通り1位は我が校であった。おめでとう!

理科の先生が熱心な方で、放課後残ってチームの皆に練習と準備をさせ、
知識のある父兄がボランティアで指導にあたってくれたからこその結果。

ところでこのイベントは午後3時頃から表彰式となるのでBJも一緒に見に行っていたのだが、
留守番のナナから電話があり、ホームセキュリティのアラームが鳴りだして止まらないというので驚いた。
ええー?ナナがいるから、セキュリティ自体ONにしてないのに!?

会場の高校から家までは30分ほどかかるので、そのまま電話であれこれ指示したところ
ちゃんとセキュリティ会社に電話してアラームも止められたそうなので一段落。
さすが、お姉さんは役に立つわ。
しかし何だったんだろう。まあ、古いシステムだからどっか誤作動したのかね。
そろそろアップデートしなきゃいけないわねやっぱり。

でも電話で指示しながら焦ったのは、解除のコード番号を私は漢数字でメモってあるのだ。
アラビア数字じゃ読まれちゃうけど、漢数字ならうちの人か中国人しかわからんだろ、というわけで。
ナナに思わず「そこに漢字で数字書いてあるんだけど、読める!?」と訊いてしまったわ。
もちろん彼女はちゃんと読めたわけだが。
だけどタロウだったら多分読めなかったな・・・・い、いかん。漢数字くらい教えておかねば!



☆     ☆     ☆

チキンジャンバラヤ、サラダ、残り物色々

路上テスト

学校は先生たちの研修のため生徒だけお休み。

ナナがそろそろちゃんと免許を取りたい(現在は仮免で練習中)と言うので、
朝8時にDMVへ行って路上テストを受けさせることに。

7時20分に家を出ようとしたらいきなりタイヤの警告サインが点灯。
寒いからそのせいかな、走ってるうちに直るかなと思ったが消えず。
仕方ないのでガソリンスタンドに寄ってタイヤの空気圧チェック。特におかしくはない。
うわー、なんか他のトラブルか!?よりによって今??
と焦ったが、とりあえずテスト中くらいは大丈夫だろうと出発してしばらく走っていたら消えた。
良かった。

DMVで受付してもらう。
何しろ初めてというか、多分自分がアメリカの免許を取る時にもこういうのやったんだろうけど
もう20年も前の話なので覚えてないからあたふた。
車の保険証やら税金の領収書やら、いちいち車に取りに戻る始末。
ナナより私のほうがてんぱってる感じ。

思ったより早くテストの順番が来て、私は中で待機・・・・と、思ったらなんだかすぐにナナから
「終わったよ」
とテキストが。

えー?なんか早すぎない??
と思ったらやはり、途中で落とされてテスト中断だったのだ。
なんでも、一時停止で完全に止まらなかったのでその場で終わりにされたらしい。
テスト行程の最後まで運転することも出来なかったようで、本人めちゃくちゃ口惜しがっていた。

まあしょーがないね、一回目だし。
次回は気を付けて頑張りましょう。

ところでナナが、「運転席に座る」ことを日本語で「ホイールの後ろに座ったら」と言っていたので
内心笑った。
英語の「Behind the wheel(ハンドルの後ろ)」の直訳よね、それ。
彼女はすごく日本語がうまいしボキャブラリーも多いのだけど、時々こうやってガイジンなので面白いなあ。


☆     ☆     ☆

シェパーズパイ、サラダ

ボランティアとかお泊りとか

朝、ママ友ワンダナから電話があって、下校後子供達を遊ばせながらお茶でもいかが、と誘われた。
学校が明日から4連休になるので遊ばせても大丈夫だろうとOKした。

ワンダナには3人子供がいて、真ん中の男の子とナナが同級生、下の女の子とタロウが同級生。
だが男女が違うので別に子供同士はさほど仲良しというわけではない。残念ながら。
・・・・というか、うちの子達はあっちの子達が好きじゃないんだよね・・・・どっちかというと・・・・。
下の女の子はタロウと遊ぶのはイヤじゃないみたいだけど。
ナナと真ん中の男の子はお互いに嫌いあってるような感じ。
だから、ワンダナの家に誘われたと言ってもナナは絶対に行かない。
タロウも気が進まない。
ということで、ワンダナと私は仲良しなのだが子供達も一緒に、というのがなかなか難しい。
彼女にはそうは言えないんだけどねえ。うまくいかないもんだわ。

今日はナナはちょうど図書館のボランティアの日なので、いないからかえって都合が良かったのだ。
ナナ達高校生にはボランティアが学校の単位として義務付けられていて、
1年に15時間働かねばならない。
日本の学校でもやったらいいのにと思う。
ナナは図書館の人にとてもかわいがられて、今からもう「夏休みにも来てね!」と頼まれているそうな。
役に立って良かったね。

ワンダナの家にはタロウの仲良しのクインも来ていて、一緒に遊んでいたので良かった。
クインはそのままうちで泊まることに。
彼は3月後半にユタへ引っ越すことが決まっているから、遊べるのもあと少しだしね。
せっかく子供同士も親同士も仲良くなったのに残念。
いつかユタまで遊びに行こうかしらね。


☆     ☆     ☆

サーモンフライ、タルタルソース、クリームソースのペンネ、冷凍フレンチフライ

39 Steps

学校に6時20分集合(相変わらずアメリカはというか南部は朝が早い)で、
ナナ達中高生はチャーターバスでMontgomeryへシェイクスピア・フェスティバルのお芝居鑑賞へ。
ノンストップで行って芝居を見て、帰りもどこにも寄らず学校へ3時過ぎには戻ってくるので
朝のスナックと弁当、飲み物など全部持たせていかないといけない。

私は5時半に起きて弁当その他の用意。
バスの中で食べるのだからサンドイッチか何かでいいかなと思ったが
お嬢様の希望は「おにぎり」。
・・・・左様で。
いや別にいいんだけど。

きちんとした劇場での観劇なので、今日はナナもドレスアップしてハイヒールを履いて行った。
事前に学校から服装の指示もある。
そうよね。こういうとこでTPOをちゃんと学んでおかないと後で恥かくもんね。
アメリカだからどこでもジーパンでいいのだろう、と勘違いした若い日本人カップルが
クラシック音楽のクリスマスコンサートにジーパンとトレーナーで行った、という話を聞いた事もあるし。
あー恥ずかしい。

ナナは無事に行って帰って来て、何を見たのか聞いたら今年は「39steps」だそう。
シェイクスピアではなく、バカン原作でヒッチコックが映画化した話だとか。
すごく面白かったそうだ。
うん。ヒッチコックって聞いただけでいかにも面白そうよ。
邦題は「三十九夜」。どっかにあったら見てみよう。


☆    ☆    ☆

鳥手羽のバルサミコ酢煮、ブロッコリー、シーフードパエリヤ

バレンタインデー

バレンタインデー(と、誕生日も一緒なのかな?)のプレゼントに、デジカメをもらった。
わーい♪
去年の夏に前のカメラが壊れたっきりiphoneのカメラを使っていたものの、
やはりプリントアウトすると画像が荒くてイマイチで。
それにズームもさほどは出来ないのでデジカメ欲しかったのよね。
普段目の前のものを撮ってブログにアップする、なんていうのならiphoneで充分なのだが
学校行事などの写真はやはり撮りにくかったから。

しかし今のデジカメってほんと軽いしモニターも明るくて大きくて見やすいのねー!
前のデジカメはもう5年以上前のだから骨董品だわ。

私からBJへのバレンタインは近所のWalgreen'sで買ったチョコとカード。
・・・・いや、違うのよっ!
事前にアマゾンでフランス製生チョコをオーダーしといたのだけど、「お届けは15日になります」っていうから・・!
1日遅れじゃマヌケだしなー、と一応チョコを買って来たわけ。
でも買って帰って来たらすぐ生チョコが届いた・・・・orz
あと2時間待っておけばよかった・・・・。

こちらの幼稚園や小学校では「クラス全員にキャンディーとカードを配る」のが普通なので、
タロウも全員からのお菓子とカードをもらって帰って来た。
もちろんこちらも用意して持って行ったわけだが。
でもこれも今年で最後かあ。中学からはクラスでパーティ、なんてやらないからね。

ナナもお友達からキャンディーやチョコをもらってずいぶん食べて来たそうだが
「信じらんない。あんだけ甘いもの食べたのに、ちゃんとお腹すいてきた!」
と夕方になって嘆いていた。
この頃ちょっとダイエットモードなのよねお嬢さんは。
でも食欲あって困るわよねー。わかるわ。うん。


☆     ☆     ☆

ハーブマリネのポークソテー、パルメザンチーズのリゾット、カラードグリーン、ロメインレタスのサラダ

11 year old Staten Island girl

グラミー賞の間に流れていたTargetのCM。





うわー何これ、ほんとに歌ってんの?口パクじゃないの??
と驚いたが本当にこの11歳のデニス・ベストマンという女の子が歌っているのだそうだ。

パブリックスクールの合唱団に所属し、以前はアカデミー賞でもコーラスとして出演していたが
今回のCMはあっという間にネットのバイラルビデオになったそうだ。
インパクトあるもんねー。
この頃はバイラルになるかどうかがCMが成功したかどうかの目安だそうなので、
このCMは大成功ってことか。
でも実は私、これを見て「すごいな!」と記憶には残ったのだけど「一体何の宣伝だったか」を
覚えてなかったので、CMとしては失敗なんじゃ・・・・??




グラミー賞

グラミー賞授賞式のTV中継を見る。
オープニングパフォはブルース・スプリングスティーン。

その後ラッパーのLL Cool Jがホイットニー・ヒューストンのための祈りを捧げ、会場は黙とうした。

しかしLL Cool Jが祈りの最後に「That's it!(よっしゃ、おしまい!)」と言ったのには笑ってしまった。
おいおい、なんかありがたみが一気に薄れたんですけど!?て感じ。
まあ、切り替えないと「お祭りモード」に入れなかったんだろうな。

ホイットニーの死はグラミー賞の前日、クライブ・デイビス主催の前夜祭パーティの直前だったから、
関係者は今日の放映に変更(ホイットニー追悼ビデオや追悼パフォーマンス)を間に合わせるのが大変だっただろうなあ。

ホイットニー・ヒューストンで一番好きだったのは映画「ボディーガード」。
あの時の彼女は本当に素晴らしかった。スターだった。
ケビン・コスナーが好きだったってのもあるけど、映画としてはまあともかくとして
とにかくホイットニーの歌声が良かったのよねえ。きれいだったし。

私にとってのホイットニーは、2年前カムバックコンサートの悲惨な動画を見た時に既に
「過去の人」になってしまったので、訃報を聞いて驚きはしたがショックは受けなかった。
この頃復帰のためにあれこれやっていたのも映画の撮影をしてたのも知ってはいたけど、
もう期待してなかったというか。
全盛期のあの彼女が帰って来るとはとても思えなかったからなあ。

死因はこれから警察の検死結果を待つそうだけど、処方箋薬のオーバードースは間違いなさそう。
それによって死んでからバスタブに沈んだのか、溺死したほうが先かというのが問題なのかな。
もうどっちでもいいような気がするんだけどそういうもんでもないの?

それにしても、今年のグラミーはアデルの年であった。
最近喉の手術を受けて、この授賞式が術後初のライブパフォーマンスということだったけど
みごとに復活してて本当に良かった。この人も歌うまいよねえ。
入院したせいなのか何なのか、プロモーションビデオの頃より痩せててちょっときれいになってた。

ところでいつもラジオでアデルの歌を聞いていたうちの子達は、TVに出ている彼女を見て

「えっ!アデルって、白人だったの!?てっきり黒人だと思ってた!」

とたまげていた。

ああ、確かにね。


☆     ☆     ☆

ほうれん草のキッシュ、日本のカレー、タイのグリーンカレー

ウォルマートで誘拐未遂

ジョージア州のウォルマートで、小学2年生女児が誘拐されそうになったが未遂に終わり、
店内と駐車場の防犯カメラ画像により犯人は1時間後に逮捕されたという事件があった。

母親がちょっと食料品売り場に行く間、女児を玩具売場に置いて行ったところ
男性がいきなり女児を抱え上げてさらおうとした。
女児はありったけの悲鳴をあげ、蹴って暴れて抵抗したので、犯人はすぐにあきらめて走り去った。
駐車場から出て行く車が画像に残っていたのですぐにお縄になった、といういきさつ。

・・・ひゃー。
私も、ナナもタロウもおとなしくて棚のものひっくり返したりしない子だからって、
ちょくちょくオモチャ売り場に放し飼いにして他のとこ見に行ったりしてたわよ!?
何も無かったから良かったものの・・・・やはり目を離しちゃいけないんだなあ。
うちの子達はさすがにもう「抱え上げてさらう」サイズじゃないから大丈夫だろうけども。

しかしこのお嬢さんはちゃんと悲鳴をあげて暴れて助けを求めたからえらい。
幼児誘拐連続殺人犯などの話を読むと、大抵の子供はびっくりして声も出せず、
静かになるから連れ去るのも簡単なのだそうだ。
まあそりゃそうだなー。大人だって場合によっちゃ声も出せなくなるだろう。

でもこの誘拐未遂犯、ほんの2週間ほど前に刑務所から仮釈放され保護観察下にある男性で
しかもその罪状が殺人(Homicideではなくmanslaughter)だったというので更に驚いた。
・・・・・今回も、誘拐したあと殺すつもりだったんだろうか。
こういう犯罪者はもう治らないんじゃないのかなあ。

色々と怖い話だ。



☆     ☆     ☆

ズッパ・トスカーナ、ブルスケッタ、ブルーチーズのブリーとフランスパン

日本史

朝6時にタイマーをセットしておいて1升の米を炊く。
もちろん1升炊きの炊飯器なんて持ってないから、古いのを出してきて5合炊き炊飯器2台で炊いたのである。
それというのも、ナナが「世界史の授業で日本のことやってるから、今度日本食持って来てって言われた。」と、
25人分(!)の日本食を用意してくれと頼んできたからだ。

ひとくちずつでいいったって、オニギリならひとり1個ずつは必要だから最低25個作らなきゃいかんし、
小さいオニギリ作るよりも型を使って普通サイズのを作った方がずっと簡単。
ということは5合のご飯じゃ足りない!
つーことで昔使ってた炊飯器をガレージから引っ張り出してきたのだ。良かった、捨てなくて。
日本から持ってきてあるオニギリの型を使って、オニギリ35個作成。これくらいあれば足りるだろう。

鳥唐揚げがいい、というリクエストなのでトリモモ肉も2キロ買って来て朝っぱらから揚げ物。
寸胴鍋で25人分のワカメの味噌汁も作成。
なんかもう、炊き出し?
こうなったらいっそケータリングビジネスでも始めた方がいいかしら私。

11時半頃までに学校に届けてほしいということだったので、10時半には仕上げて車に積み込み、
学校へ届けに行った。
ほんとどこのケータリング&デリバリーサービスだ、って感じ。

受付に置かせておいてもらうよう頼んだら、事務の先生が
「あら、なあにこれ?なんかいいにおいねえ。」
というので中身を説明し、唐揚げは試食してもらったら美味しいと言ってくれた。
アメリカ人にも大抵唐揚げは好評なのよね。揚げ物大好きな南部人だし特に。

下校時お迎えに行ったら、みごとに空っぽになった容器をナナが持って来た。
うわー、全部無くなったの?と聞いたら、オニギリと唐揚げは大好評で全部無くなったとのこと。
お味噌汁は半分くらい残っていたけど、美味しいと言ってる子もいたそうだ。
皆喜んでくれたし先生もすごく感激してくれたそうだから、頑張った甲斐はあったかな。

ちなみにナナが発表したのは日本の「明治時代について」だったそうで。
・・・・・私のほうが良く知らないかもよ、その辺の時代。
なんせいつも幕末まで来たら学年の時間切れで、その後の近代・現代日本史は良く知らないんだもの。

「明治に京都から東京に天皇が移ったから、東の京ってことで、トーキョーっていうんですよ、って
説明したら先生がすごく感心してたよ!前から、どうしてキョートとトーキョーの音が似てるのかなあ、って
不思議に思ってたんだって。私の説明で、ものすごく納得したって。良くわかったって言ってた。」

とナナ。

へえー、そんな由来、良く知ってたわね!と私が驚いたら

「ママから聞いたのよ。」

・・・・あれ、そうだっけ。そんな話いつしたっけか。良く覚えてたわねー。

ナナは小学2年生から5年生の途中まで日本にいたので、漢字が読めるからそういう説明をしても
すんなり頭に入ってくるのだろうな。
タロウはひらがなは読めるがカタカナはあやしく、漢字は小学1年生かそれ以下だから、
東京と京の説明なんかしても覚えられないんじゃないかしら。

あーしかし、もう当分揚げ物したくないわーー!
家じゅう唐揚げのにおいだし、自分自身もう鼻に油のにおいがこびりついてる感じ・・・・。




☆      ☆      ☆

ラーメン鍋

誕生日

ハッピーバースデイわたし!

というわけで今日は私の誕生日。
丙午生まれの46歳ですわ。
先日、親しくなったママ友さんが私の一回り下だと気付いて気が遠くなりました。まる。

Facebookで世界中の(日本各地、アメリカ各地、ヨーロッパ各国)友達から
ハッピーバースディメッセージをもらったけど、やはり嬉しいもんですなー。
とか思ってたら子供達が「エリザベスとナタリーが、ハッピーバースデイって言ってくれって。」とか
「クインが、ハッピーバースデイって言ってた」とか伝えてくれるもんで笑った。
どういうわけか彼ら(ナナやタロウの同級生たち)もFacebookで私とお友達なので、
バースディだと知っていたらしい。
しかし面白いなあ・・・。
だって、友達の親と、ネットで付き合いたいとか思うか普通!?

Facebookは本名で登録するので、これのおかげで音信不通になっていた昔の友達とも
また連絡が取れるようになって私はとても楽しい。←なんか英文直訳風味?
もともとFacebookに登録したきっかけだって、イギリス時代に知り合ったトルコ人のオーペアの子が
メールで誘ってくれたおかげだし。
こういう話をするとナナが
「・・・・ママは、ほんとに、なんでそんなにあっちこっちにお友達がいるの!?」
と驚くんだけどね。
いや、多分アナタが私と同じ年になった頃にはきっともっと世界中にお友達がいると思うわよ。
今は想像もつかないだろうけどねー。

そういえばmixiも、モスクワに住んでる友達が誘ってくれて入ったのが最初だったな。
海外にいる人の方がネットの恩恵に預かってるから早かったのか。

タロウの幼稚園時代のママ友さんで、今はもう「ママ」が取れて私の「お友達」になっている方も
帰国子女なので、Facebookでかつてのドイツやイタリアの日本人学校のお友達と
また連絡が取れるようになって楽しいとおっしゃっていた。同感。

誕生日だけど先日スーパーボウルサンデーで色々お料理作ってしまったし
デザートにと買っておいたチーズケーキもあるので特に何もせず。
アラスカからお刺身取り寄せたけどさばく気力が無くて(サクにすらなってない、皮つきの塊で来るから)
これは後日改めて、っつーことで。
自分で(この辺が悲しい!)赤いバラ1ダース買って来て飾っただけ。
BJは出張で留守だったからしょうがないけどねー。ま、こんなもん。


☆     ☆     ☆

鳥唐揚げ、ブロッコリー、ミックスグリーンのサラダ、アボカド・トマト・ハムの胡麻マヨ和えサラダ

All County Honor Band

先日の土曜日午後3時から、ナナの参加するオールカウンティ・バンドの発表会があったので、
タロウと2人で聞きに行って来た。BJは残念ながら出張のため来られず。

同じカウンティ(群)内の色々な中高から選抜された生徒達が月曜日にオーディションを受け、
合格したら金曜と土曜に練習してその土曜午後にもう本番、という短期決戦スケジュール。
金曜日は学校を抜けて12時から4時半まで練習、休憩(食事時間)をはさんで6時から夜9時までみっちり。
・・・・・えーと、何そのハードな練習スケジュール。
そして翌土曜日も朝9時から12時まで練習し、3時から本番。
ナナはこんなに続けてサックスを吹いたのは初めてだと悲鳴をあげていた。
唇も切れてしまって流血沙汰だったらしい。いやー、大変だ。

本番は各自学校のバンドで着ているユニフォームを着用のこと、というので
色々なマーチングバンドの制服がずらりといてカラフルだった。
普通、学校のバンドというとアメフトの応援をするマーチングバンドなのよね。
ナナ達の学校だけがマーチングバンドではないので、一校だけユニフォームがフォーマルで浮いてたかも。

金曜日に初めてもらった曲で、通しで合わせたのはたった3回だけ、という話だったが
さすが選抜バンドだけあって皆上手できれいな音だった。
ナナも色々良い経験になったようだ。

帰宅したBJにビデオで見せて聞かせてあげたらすごく感心していた。
ほんと、大したもんだわー。

タロウも今年の夏から中学にあがってバンドにも参加出来るようになるけど、
同じように出来るようになるのかな?


☆     ☆     ☆

チキンカレー

スーパーボウル

スーパーボウルサンデーなので、午前中から料理を作ってブッフェ形式に並べておき、
あとはテレビ三昧した。

アメフトに特に興味は無いが、スーパーボウルはお祭りなのでやはり参加しておかないとね。
この時に流れるCMもあとあと話題になるので見ておきたいし(と言っても今は少し前から
ネットで見られるようになってるのだが)、ハーフタイムショウも見たいし。

というわけでTV観戦。
キックオフはうちの時刻では午後5時29分。・・・なんで29分?まあいいけど。

ジャイアンツではイーライ・マニング、ペイトリオッツではトム・ブレイディしか知ってる選手はいないけど
それにしてもブレイディばっかりアップになるのでなんか笑った。
これ、絶対「ブレイディ番」のカメラさんがいるに違いない。

ハーフタイムショウはマドンナだったが、ニッキー・ミナージ、LMFAO、MIA、Cee Lo Greenがゲスト出演。
ああ、もうマドンナ1人じゃショウがもたないのねえ、過去の人なんだなあと思ってしまった。
だってニッキーやCee Lo、LMFAOの方が明らかに「今ヒット中の人」だもんね。
これがたとえばGaGaのステージだったら、ゲストなんて1人も必要ないだろう。

しかし最初に山車でひかれて出て来た、クレオパトラ風なのかしらローマ風なのかしらって衣装のマドンナは
小林幸子風味であった。

試合はペイトリオッツのリードで終盤まで来たのでもうダメかと思ったが、
残り5分でジャイアンツがタッチダウン!きゃー!
最後の最後でペイトリオッツのパスが通るかとドキドキしたけど逃げ切って21-17でジャイアンツの勝利。
マニング応援してたので嬉しー!
にわかファンでも、勝つとやっぱり嬉しいもんだ。
友達のダンナさんは熱心なペイトリオッツファンだから、さぞかしがっかりしてることだろう。南無。



☆     ☆     ☆

パーティ用フィンガーフード色々
(野菜スティックとディップ、バーニャカウダ、エビのカクテル、トルティヤチップスとチーズサルサ、
Hot Corn Dip、ドラムスティックのマーマレード煮、ほうれん草ディップとハワイアンブレッド、チーズケーキ)

ホテル予約

いやーびっくりした。

何に驚いたって、アトランタのホテル予約の事である。

既に我が家の年中行事となった感のある「AWA(アニメウィークエンド・アトランタ)」行きなのだが、
イベント日程は9月末の金・土・日。
2月1日からイベント会場のホテルの予約が開始されるとあって3日にアクセスしてみたら・・・・

既に満杯。

ええーーー!??
うそ!

確かに、全米8位の規模のアニメコンベンションだとか、アメリカ南東部では一番の規模だとか
聞いてはいたけど・・・・・年々ホテル予約が取りづらくなってきてるような。
去年は2月11日頃アクセスしてちゃんと予約しておいたのに、直前になって
「オーバーブッキングでこの予約はダメになったからねー、
近所の別のホテルに予約とってやったからとっととそっち行って(意訳)」
というメールが来て変更になった。
怒ったBJが電話かけて文句言ってくれたのだけどらちがあかず。
同じくAWAに参加する知人に聞いたら、そういうキャンセルが大量に出ていて皆怒ってるという話だった。
ホテル側としては、普通直前のキャンセルが発生するものだからと多めに予約を受け付けていたそうだ。
それが思ったよりキャンセルが出ず、オーバーブッキングになった、というわけ。

オタクをなめるなよ。

年に一度の大きいアニコンに、ホテル予約してまで行こうっていうオタクよ?
キャンセルなんかすると思ってんの??

きっとホテルの責任者がアニメおたくを知らない人だったんだろうな。
見通し甘すぎ。

だから多分今年は早々に予約受付を締め切ってしまったのだと思われる。

無いものは無いのだし、去年泊まったマリオットホテルも割と良かったし近かったのでそちらで予約を取った。
値段もまるで安いのよねー。オンサイトじゃないと。

とりあえずこれでホテル予約完了。・・・・の、はず。

検診

年に1回の内科検診。
先週受けた血液検査の結果も出ており、その他チェックされて特に異状なし。
もちろん持病はあるが、薬が良く効いてるらしく数値も良かったので現状のままでいいでしょうとのこと。
あとは体重減らしてエクササイズしてねー、といつもと同じ事を言われておしまい。
次の検診はまた1年後。
日本みたいに毎月薬もらいに行かなきゃいけない、とかじゃないので楽だ。

薬は処方箋を出してもらって近くの薬局で3か月分まとめて買っているが
こちらも日本みたいにいちいち薬剤師にあれこれ言われたりしないのでとっても楽。
リフィルも今はネットやiphoneアプリでちゃっちゃとオーダー出来るから、受け取りにいけばいいだけだし。
日本の薬剤師ってどうしてああうるさいの?
余計なお世話じゃー、お前に言われんでも医者にかかっとるんだからわかっとるわい、と
言いたくなっちゃうんだけどなあ(もちろん言いませんが)。
こっちでは副作用などを詳しく説明したプリントはついてくるけど、いちいち薬剤師に
「これは何々の薬ですけど、先月より増えましたねえ」なんて言われないぞ?

今月末はこれまた年に1回の婦人科検診もある。
こちらはそろそろ更年期にさしかかってきたのかなあ、という症状が出てるのでそれの相談もしてくるか。
もー、トシとるとほんとあれこれあって面倒くさいわねー。


ナナはオールカウンティ・バンド(近隣の各高校から選抜された生徒が編成する管楽器オーケストラ)に受かり、
今日と明日はリハーサルと本番で忙しい。
現在週2回、図書館のボランティアにも行っているので本当に自由時間がなくて大変そうだ。
ボランティアは学校の単位として必要なので、今月いっぱい行く予定なのだが
図書館の人がとてもナナを気に入ってくれて「夏休みにも来てね!」と、今から言われているそうだ。
うん。向いてるもん、絶対。夏には子供に絵本読んであげるプログラムとかあるしね。
整理整頓も好きだから、昨日は書架のシリーズ本を順番にそろえて整えたりなんて事をしたらしいが
「ビシーッとそろうと、あー!すっきり!気持ちいい!って感じするよね!」
と言ってたくらい。
タロウには無理。ははは

というわけで私はもっぱら子供らの運転手で忙しい。
タロウも今月サイエンス・オリンピアードという大会に出るのでそのための準備があり、
放課後学校に残って練習したりしてるのでナナとお迎えがずれたりして余計に一往復したりするから
ガソリン減る減る~~!!

ナナはまだ仮免で時々運転しているくらいだが、早く本免許取って自分で学校往復くらいはしてほしいわー。



☆     ☆     ☆

中華テイクアウト

イカす日本語Tシャツ

さーて寝ようかな、とベッドに入ってごろごろ本を読んでいたら
BJが急いで寝室にやってきていわく

「今言っとかないと忘れちゃうと思って!」

はいはい、なんでしょう?重要な連絡事項?

「テレビに映ってた子供がさ、漢字の書いてあるTシャツ着てたんだけど、


宗教法人


って書いてあった!なんでだろ!?」






我が家は今日も平和です。




☆     ☆     ☆

チキンドラムスティック、アルフレードソースペンネ、ブロッコリー、ガーリックトースト

日本語

ナナの同級生女子が、アニメで覚えたカタコトの日本語をナナに使うようになったそうで。

昨日はナナがふとした拍子に「あっ、くそっ!」と言ってしまったのを聞かれたらしく
その子がナナに

「ナナちゃーん・・・なぜ、くそ?
・・・・なんで、くそ?」

とたどたどしく聞いてきたというから吹き出してしまった。

うははははは、間違ってないんだけどなんかおかしい!!かわいい!!
ていうか、「くそっ」なんて覚えなくていいからねー。



☆     ☆     ☆

青梗菜クリーム煮、白菜・海老・ホタテのオイスターソースうま煮、玉米湯、冷凍餃子
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR