理解不能

先日の虫ケーキ(注・蒸しケーキに非ず)にもたまげたが、今日見つけたピクニック用メラミン皿にも驚かされた。


$アラバマ生活雑記帳-Plate


一見ギンガムチェックの可愛いお皿、なのだが良く見ると・・・・


蟻がびっしり這っている。


いやぁぁぁぁぁぁ(心の叫び)


なんでーーー!??
なんで、皿に蟻!!??
しかもこれ、ピクニック用なんだから「外で使う前提」なわけでしょお!!!??



・・・・・真剣に、理解不能。
アメリカ人の神経がわからない。
大体、お皿のデザインに蝶とかトンボとか虫が描いてある事って結構あるしなあ。
あれも実は抵抗があるわたくし。
お花を描くとこまではわかるんだけど、なぜそこにトンボ?とか思ってしまって。

この蟻のお皿、ジョークグッズ、ってわけでもないみたいなのよねえ。
これ以外は全部普通のパステルカラーのメラミン食器とか置いてあるコーナーだったし。
でもジョークなのかなあ。
だとしたらきっついジョークだこと・・・・・。




☆     ☆     ☆

トンカツ、アスパラガス、青梗菜のクリーム煮、ほうれん草のナムル、ほうれん草と高野豆腐のおみおつけ
スポンサーサイト

肩こった

1ヤードの布地を2種類とキルティング用中綿を買ってきて一気に壁掛け用キルトを縫い、
数日かけてタロウの作文をプリントアウトしたものに写真など貼ってレターサイズ(A4くらい)の作品8枚作成。
それを買ってきたラミネートフィルムで自力でラミネートしてキルトに布用接着剤で貼付。
更にそれぞれのラミネートの周りをリボンで飾り、手縫いでちくちくキルトしてようやく完成~~~・・・・・って、
アタシが全部やったんじゃないのーーーー!!!
これはタロウのプロジェクト(宿題)のはずでしょうっっ!!??

ああ疲れた~~。
今日は1日、ちくちくキルトするのでつぶれてしまった。
うう。背中と肩がこって苦しい。

ちなみに作品はこんなのだ。

アラバマ生活雑記帳-Quilt

自分自身を紹介するキルト(スクラップブックでも良い)、というプロジェクトなので
1枚ずつにそれぞれ「わたしの趣味」とか「生まれた時のこと」とか「仲の良い友達」とかの
作文が書いてある。メインはその作文なんだけどねー。体裁整えるのが大変だった!
ナナの時にも同じようにキルト作ってやったんだけど、ここまで細部に凝ったりしなかったからな・・・
かわいそうだったかも。まだあのキルトもとってあるから、今度もうちょっと手を入れてやろうかしら←多分やらない

タテヨコけっこう大きいので、中心に近いところをキルトするのはかなり面倒くさかった・・・。
昔キルト教室に通ったことがあるから作り方は知ってたけど、いやあ、なんでもやっておくもんだわねー。
人生、習っておいて無駄になることってあんまり無いもんだ。

しかし疲れたわ。

来週月曜日はナナが学校の授業で必要だから「何か日本の食べ物」を用意してくれときたもんだ。
またカリフォルニア巻でも作るかなー。
「なんか、おせんべいとかでいいよ。」
なんてお嬢様は軽くおっしゃるけど、おせんべいや大福なんかはBirminghamまで行かないと買えないっての。
行って来いってか。うーむ。

母はほとんど小間使い。


☆     ☆     ☆

白菜と豚肉の鍋

Wheelchair Rugby

バーミンガムへ、Wheelchair Rugbyのトーナメント応援に行って来た。


アラバマ生活雑記帳-Wheelchair Rugby01


アラバマ生活雑記帳-Wheelchair Rugby02


mixiで知り合ったSさんが、今ここのチームの選手なのだ。
日本ではパラリンピック日本代表チームにも入るほどの選手で、こうしてアメリカのチームにも
招待されてプレイしにいらしている。
去年初めて応援に行ってこの競技を初めて見たのだが、その迫力にびっくりした。

今年は子供達にも見せてやりたいと思い、ナナとタロウ、ついでに泊まりに来ているバディも連れて行ってみた。
思った通り皆その迫力とスピードに驚いていた。そうでしょうそうでしょう。


この競技についてのGM制作のYoutubeビデオ貼っておきます。
練習シーンが少し出てくるだけで試合の様子はあまりないけど、ぶつかり合いの激しさはわかるかも。
これはテキサスのチームの話しだそうです。






試合観戦したあとは日本食品店で買い物して、タロウのリクエストでBass Pro Shopへ。
スポーツ用品のデパートなのだが、ハンティングもスポーツのうちなのでライフルがずらりと並んでたりして
日本から来た人を連れて行くとびっくりされる店である。
入口に「銃火器類、ナイフ類は入店前にカウンターにお預けください」なんて書いてあるし。
南部だなー、という感じ。

帰宅したらもう6時過ぎ。いやー、良く遊んだー。
でもそこから夕飯作り。ひー。疲れたー。


☆     ☆      ☆

フィエスタ・チキン・ベイク、クスクス、ブロッコリーのガーリック炒め、パスタサラダ

いい天気

いい天気で暖かい。日中は20℃くらい。
長袖パーカ着て歩き回ってたら暑くなってしまった。
このまま春になるのかしら!?

子供らを学校に送って行って8時には血液検査に飛び込んだのに、
保険証忘れた事に気づいてまた家へとんぼ返り。
混んでたからもうちょっと後でいいかー、と一休みしてもう一度行って無事採血終了。
何も問題ないといいのだが。

タロウの宿題に必要な物を買いに行く。
なんか、ほとんど私の宿題と化してるんですけど・・・・いいのかそれで。
レイアウト考えたり写真貼ったりして物を作るのってほんとに興味無いのよね彼は。
ナナはそういうのが大好きだから、自分でさっさと全部やってくれて楽なのだけど
タロウのは私とナナと2人がかりで手伝う羽目になる。

猫缶も買いに行く。
どうして猫って同じ物を食べ続けてくれないのかしら。
色んな種類のを買わなきゃいけないから面倒くさい。

タロウの友達が今日から2泊3日で泊まりに来るのでオヤツやら飲み物やら買い出し。
ちゃんとしたご飯は出してやってもあまり食べず、何やら夜中にスナック食べたりしてるようで
気づくとパントリーのストックが空になってるからだ。
そのうち私のお友達が言ってたみたいに、
「うちの息子(高校生)の友達が来ると、もう、すごいのよ!
何もかも食べられちゃって、イナゴの通ったあとみたい!」
ってなるのかなー。まあすでにその兆候はあり、だが。

怒涛の勢いで買い物して帰ったら、仕事が忙しくなくて家にいたBJが洗濯と乾燥をやっておいてくれた。
うわー、ありがとうーー!感謝感激。
でもその後夕方からオペが入って出かけて行った。不規則なお仕事は大変だ。

タロウはお友達が来てくれて大はしゃぎ。
ナナは「弟がもう1人増えたみたいだ」とちょっとうんざりしていたが。
まあまあ。大目に見てやってくださいな。

明日はバーミンガムへ子供ら連れて行く予定。


☆     ☆     ☆

カントリースタイルBBQリブ、ガーリックトースト、フレンチフライ、ブロッコリー、グリーンビーンズキャセロール

禁止事項だらけの公園

真冬の公園にDSする小学生がたむろしている理由
全国的にインフルエンザが猛威をふるい出している昨今、読者諸賢の住まい周辺ではいかがだろうか。筆者の子..........≪続きを読む≫
[アメーバニュース]



上記の記事に深く深く共感。

ほんとにその通りだと思う。

私も東京に住んでいた時、住宅地内の公園へ子供を遊ばせに連れて行ったものだが
「ボール遊び禁止、自転車禁止、走るな、大声をあげるな」
とかもっと色々あったように思うが禁止事項がずらりと並んだ看板を見て驚いた覚えがある。

「じゃあ、何して遊べっての!?」

と、この記事の筆者のように私も思った。

だってその公園にはろくな遊具が無かったのだ。
ブランコもすべり台もジャングルジムも、私が小さい頃は大好きだった回転遊具も
危険だということで撤去された。
砂場も、猫のトイレになるとか不潔だとかで撤去。
芝生には「はいるな」と書いてある。

何もない土がむきだしのただの広場で、ボールをけってもいけないし自転車に乗ってもいけないし
追いかけっこだって盛り上がってきたら怒られるのに一体子供らに何をして遊べと!?
おはじきかおままごとでもしてろってか。
あ、でもままごと用にその辺の葉っぱとかむしったら怒られそうだなまた。

そして小学生たちは集まって、おでこ付き合わせてもくもくとDSをやってたな。
だってそれしか許されないんだもの。
いまどきの公園って。

そして道路で遊べば「迷惑だ」「危ない」「親は何を考えてるんだ」「うるさい」とクレームの嵐。

これじゃあ、少子化もしょうがないよなあほんと。

アメリカの児童公園にはブランコや回転遊具、ジャングルジム、砂場が大抵ある。
日本よりはるかに訴訟が多そうな国だが、遊具を撤去しろという話は聞いた事が無い。
あ、一回だけあったな。
遊具を撤去、ではないが、ボランティアが新しく作ったきれいな児童公園に対して誰かが
「身体障害者のアクセスが出来てない。身障者にやさしくないからここは使用禁止にすべき」
と言い出し、せっかくの新公園が立ち入り禁止になったというニュース。
あれはあの後どうなったんだったか。

閑話休題。

アメリカの児童公園と日本の公園が違うなあ、と思うのは地面。
こちらだと遊具の下に木や古タイヤを細かくしたチップが敷き詰めてあったり
柔らかいゴムの地面にしてあったりして、子供が転んだりしても大けがしないようになっている。
コンクリや土がむきだし、という所はまず無い。

日本でもそうやって遊具の「下の地面」を改良すれば、遊具を設置しても危なくないんじゃないかしら?
そういう問題じゃないのかなあ。

それから、ボール遊び禁止にしてもいいけどそのかわり網でかこったバスケのコートやテニスコートを作って
無料で使えるようにするとか、キャッチボール出来るスペースを別に作るとか出来ないのかな。
土地が狭いからそんなの無理?
いや、工夫すればなんとかなるんじゃないのか・・・・緑地と児童公園とがごっちゃになってるからいかんのだと思う。

子供らから遊ぶ場所を全部取り上げておいて、「今の子は外で体を使って遊ばないからダメだ」とか
言わないでほしいよねまったく。



☆     ☆     ☆

焼肉、シーフードパジョン

ケーキ

もうアメリカのケーキにも慣れてきたと思ってたけど、これには驚いた。

photo:01



手前のLady Bug(テントウムシ)はまだしも、奥の・・・・これって・・・・イモムシーー!!!??
はらぺこあおむしなのか!??かわいいのか!!??で、食べたくなるのか!!???

しかもこのケーキ、でかいのよ・・・。
比較するもん置いてないからおわかりにならないでしょうが、40センチ×30センチくらいあるのだ。
コストコで長方形のケーキ見た事ある方なら想像つくかしら。あれですわよ、あれ。

ああ。
まだ修行が足りなかったわ。
っていうか、そんな修行しなくてもいいし。べつに。



☆     ☆     ☆

パエリヤ、牛肉のたたきサラダ、コンソメ野菜スープ

トルネード

昨日の朝、嵐により学校の始業が3時間遅らされた。
我が家のあたりはそうひどい嵐でも無かったのであまり危機感が無かったのだが、
昼になってTVニュースを見たら被害が出ていたので驚いた。

少し離れた地域ではトルネードがタッチダウンしたそうで、家屋が破壊されて
被災者は100人以上、死者も2名でたと聞いてびっくり。

今朝になって昨日のトルネードは7個もあったと聞いてまたびっくり。
1月にこれだけの数が一気に来るのは珍しい。
大体この辺のトルネードシーズンは春、4月頃だからだ。
でもまあ、このところやけに暖かくて日中20℃越えたりしてるから、
陽気としては春みたいな感じだけどね。
暖かいのは楽で嬉しいが、嵐は嬉しくない!

今からこんな状態で、一体春になったらどれだけの竜巻が来るんだろうか?
怖いなあ。

我が家には地下室が無いのだが、トルネードシェルターを作るべきかしら。
「オズの魔法使い」でドロシー以外の家族が避難するあれである。
でも私は閉所恐怖症気味なので、そんなとこに隠れてたらかえってパニック起こしそうな気も・・・・。
我ながら面倒くさいやつだ。

去年の4月の竜巻被害もまだ記憶に新しいというのに、またしても、とは・・。
自然災害はコントロールしようが無いからほんとに怖い。



☆     ☆     ☆

ゆで卵入りミートローフ(ベーコンで巻く)、ベイクドポテト、ミックスグリーンのサラダ

カレンダー

BJが台所にかけてあるカレンダーを見て
「あ、日本は連休なんだ。え?三連休?」
と、言った。

「えー?こないだ連休あったばっかなのに?何の休み?」
と私。

「・・・・あ、違うか、このカレンダーって台湾・・・じゃなかった、韓国のやつか。」

ぴんぽん。
そのカレンダーは韓国食品店でもらったものです。
だからその祝日は韓国の祝日だわねー。
でも韓国もお祝いするの?これって中国のお正月の日でしょ?

それでふと気づいたら、台所の壁掛けカレンダーは韓国のもので
PCデスクとBJの書斎の卓上カレンダーは日本製。

・・・・アメリカのカレンダーが無い!

いやまあ、アメリカの祝日はもうわかってるからそう困る事も無いんだけどねー。
それより私がどうも困るというか慣れないのは、卓上カレンダーは月曜日始まりで
壁掛けは日曜日はじまりというレイアウトだ。
ぱっと見て間違えそうになっちゃうのよね。日にち。



☆     ☆     ☆

サーモンソテー(大根おろし、ネギ、炒め玉ねぎをのせてポン酢かける)、ほうれん草のナムル、
4ビーンサラダ、なすのおみおつけ

クラシックコンサート

家族全員で夜7時半からサンクトペテルブルグ・シンフォニーオーケストラのコンサートへ。
ラヴェル作曲「ダフニスとクロエ」、プロコフィエフ「ピアノ協奏曲第一番変ニ長調 作品10」、
コルサコフ「シェエラザード」というポピュラーな演目ばかりだったので楽しかった。
田舎者にはこのくらいわかりやすいプログラムじゃないとねー。とか言ったりして。

タロウは飽きてしまうかと思ったがラストの「シェエラザード」は44分という長さなのに
終わったら「えっ?もう終わり?」と言っていたくらい集中して聞いていたようだ。
こういう音楽も聞けるようになってきたのねー。成長したなあ。

しかし最初の2曲の間じゅう、前の列に座っていた女性がひっきりなしに携帯のバックライトをつけては
プログラムを読んでいるのでイライラした~~!
最初はメールチェックでもしてるのかと思って、非常識な奴だと腹が立ったが
どうやら明かりとして使ってるとわかったもののそれにしても非常識なことには変わりないでしょう。
よっぽど注意してやろうかと思ったが3曲目の前のインターミッションで帰ってしまったので
言わなくてすんだし最後の曲は邪魔されなかったので良かった。
なんだったんだろうあの人。
特にクラシック音楽に興味は無かったのか?
お付き合いでチケット買うって事も多い類のコンサートだからそういう人も来てたってだけかなあ。

携帯の電源を切れ、音を鳴らすな、と注意されるのは当たり前になったし
劇場によってはジャミングしているところもあるけど、これからは「バックライトの使用も禁止」って
言ってほしいくらいだわー。


☆    ☆    ☆

日本のカレー

年齢詐称

ヒマつぶしに発言小町を見ていたらランキング上位に「いい女見つけた!」というトピックがあった。
なんかユーモアのある話なのかな、と開けてみたらその文章の下品さにげんなり。
思った通りレスで叩かれまくっていたが、ほんと突っ込みどころ満載でもうこうなると笑える。

だって、38歳独身男性って言ってる割に髪は「ポマードで整え」って・・・・・

ないわー。
ポマードは、ないわー。
柳屋?
ほんとはチックで固めてるんじゃないの?

そしてカラオケの決め歌が松山千春の「長い夜」て。
おまけに女の子とデュエットしたいのはヒデとロザンナの「愛の奇跡」!!??
「愛の奇跡」なんて、45歳の私でも覚えてませんがな!
38歳じゃなくて、昭和38年生まれの間違いじゃないの?
いや、それでも無理があるな。

釣り師の創作にしても時代考証むちゃくちゃでひどすぎるわ。
主人公の年齢を決めたらそれにふさわしい流行や事象を調べて書いてちょうだいよ。

前にも、20代前半の独身女性ですと言いながら「シャッポを脱ぎました」なんて書いてるトピがあって
ひっくり返ったもんだけど、同じにおいを感じるわー。
大体、シャッポって・・・・・年齢を置いといても、女性が使う言い回しじゃないような・・・
つか、いまどきの20代だったら一体何を言われてるのかわからないんじゃないかしらん。
赤いシャポーの味の素、だって今はそうは言わないでしょー??


これとは全く関係ない話だけど、先日読んだ綿矢りさの「勝手にふるえてろ」でも
「もうちょっとリアリティもたせてくれー」と思ったエピソードがあったなあ。
主人公の女の子が、まだちゃんと付き合ってもいない職場男性の一人暮らしの部屋へ初めて行って、
作った料理が「コロッケ」て。

ないわー。
「コロッケ手作り」は、ないわー。
この人きっと自分でイチからコロッケ作った事無いんだろうなあ。
と、思ってしまった。

だって、独身男性の一人暮らしの部屋よ?
台所にそんなに色んな道具があるわけないし、調理するスペースだって下手したらろくに無いんじゃ?
バットとか揚げ物用の鍋とかサラダ油の大瓶とかあるのかー??
で、揚げ物した後の油の始末はどーすんの!??
台所もちゃんと掃除してから帰るんでしょうね!?とか。

おばちゃんなのでいちいちそういうとこが気になって。
つい突っ込んでしまった。

でもそういうディテールって、大事だと思うんだけどねえ。

映画でも小説でも、この頃はそういうとこがいい加減なもんが多くてつまんない。



☆     ☆     ☆

揚げ物にケチをつけつつ本日はトンカツと牛かつ。コロッケよりは手間かからないがやっぱ大変よ。
レタスとコーンのサラダ・自家製ごまドレッシング、わかめスープ

アメリカンアイドル シーズン11

今日はアメリカンアイドル・シーズン11のプレミア。
いやー、もう飽きたとかなんとかいいつつ、結局今年もちゃんと全部見てしまいそうな予感。
サイモンとポーラがいなくなった時はどうなるかと思ったけど、
スティーブン・タイラーとJ-Loが思ったよりもいいキャラなので面白いし。
むしろサイモンとポーラが満を持して(?)始めたアメリカ版X-Factorのほうが面白くなかったな。
不思議なもんだ。

しかしこの番組も始まって10年が経ってるというわけで、
シーズン1の時にはまだ6歳だった子達が今年はオーディションに来ているそうだ。
そっかー。
私が見始めたのはシーズン2のルーベン・スタダードとクレイ・エイケンの時だったけど
あれは2003年だったの!?ひゃー。信じられない。

今年はどんなコンテスタントが出てくるかなー。


☆    ☆    ☆

キムチ鍋(豚バラ、白菜、ネギ、大根、モヤシ、春雨、キムチ)

MLK Jr. Day

マーチン・ルーサー・キングJr牧師の誕生日オブザーブドデイ(長いな)で休日。

ナナと一緒にクラフト用品店やTargetへ行ってちょっとお買い物。
何やらコスプレ用の材料が欲しいのだそうで、布地やらアイロンプリント用紙やらを買った。

ほー。じゃあ今度ミシンの使い方教えてあげないとね・・と思ったら
彼女は小学5年生の途中まで日本にいたので、家庭科でミシンを使った事があるそうだ。
日本の家庭科ってほんといい科目だと思うわー。
こっちにはそういう科が無いから、ミシン使える人なんてほとんどいないのよね。
親が使ってたから教わったとか、自分の趣味で使い方覚えたとかいうのでない限り。
なにせキルトの初心者コースへ行ったらまず最初の授業で習ったのが「玉止め」な国だもの。

私は女子校でいやいやながらも袖なしえりつき(妙な形だったなあ)ブラウス、
長袖長ズボンパジャマの上下、ワンピースなど作らされ、最後の年は裏地つきウールのベストスーツまで作ったが。
いやもちろん半分以上は母の作品でしたがね。
裁縫っていまだに嫌いだけど、一応のことは出来るから色々と便利なのは事実。家庭科に感謝。

タロウのコスプレ衣装縫ったりズボンのすそ上げしたり、なんだかんだミシン使ってるなそういえば。
ナナもコスプレ衣装のために裁縫デビューか。必要は学習の母。

同じくバイリンガルの娘さんをもつお友達が
「日本語キープはアニメのおかげだし、お裁縫はコスプレのおかげだしねえ。
やめろとも言えないのよねだから。」
なんて言ってたのを思い出す。
はい、うちも全くその通りでございます。アニメさまさま。


☆    ☆    ☆

鮭の味噌漬け(Whole Foodsで冷凍で売ってた。結構美味しい)、にんじんしりしり、白菜サラダ、
ほうれん草のナムル、ワカメときゅうりとカニカマの酢の物、ブロッコリーとパプリカのオイスターソース炒め

シャーロック・ホームズ シャドウゲーム

ガイ・リッチー監督作品、ロバート・ダウニー・Jr主演のシャーロック・ホームズ映画2作目を見て来た。

期待通りのアクションムービーで面白かったー。
1作目よりホームズとワトソン(ジュード・ロウ)のラブラブっぷりがハンパなかったので
腐女子的にはすっごく楽しかったー。
2人がワルツを踊るシーンなんて、ナナもあとで「これって何のサービスシーン!?って、
どうして誰もつっこまないんだ!」と言ってたくらい。うはは。
1作目より笑えるシーンも多かったような。他のお客さんも結構ウケてた。

なんつーかもう、「ホームズの二次創作映画」だわねこれは。
今回の方が前作よりは(ちょっとは)原作に沿ってるかなーとも思わないでもないが、
しかしその分余計に二次創作って感じが強くなってるかも。

でもモリアーティ教授はイメージ違ったなー。
私としてはもっとスノッブな英国訛りの気取ったヤツって感じがしてたのだけど
この俳優さんもっさりしてるんだもの。ちょっと残念。

しかしロバート・ダウニー・Jrはほんといい俳優になってきたなあ。
若い時はあまり好きじゃなくて、ヤク中になってたりあれやこれやの私生活の面で
どちらかというと嫌いだったのだけど、よく立ち直ったよね。
アル・パチーノに似てきてると思うけどそうでもない?
これからますます色んな役が出来そうで楽しみだ。

ところでガイ・リッチー監督ってマドンナの元ダンナよね。
マドンナと結婚してた間には大したヒット作が無かったのに別れた途端こんなビッグヒット出すようになって、
今頃マドンナは口惜しがってたりしないのかな。



☆     ☆     ☆

シーフードグラタン、ロメインレタスとホウレンソウのサラダ

誰も知らない

昨夜、Netflixで借りた「誰も知らない(2004年、日本)」を見た。

・・・・いやー、なんか、もやもやする映画だった!
後味が悪い、とまでは言わないけどなんともすっきりしない。
でも評判通り柳楽優弥くんは良かったし、他の子役達もうまいので驚いた。
あとやっぱり、YOUねー。
ほんっとに彼女は、こういう蓮っ葉な役やらせると上手いわね!

で、この映画の下敷きになった1988年の巣鴨子供置き去り事件について、
記憶にはあったけど実際どういう事だったんだっけと気になってついググってしまった。

後悔。
読まなきゃ良かった。
最低だわー。野良猫以下だわこの母親ー。

あまりにも気分が悪くなる事実だったので、是枝監督はきっとこの子供達というか
自分自身を慰めるためにあの映画を撮ったんじゃないかなあなんて思ってしまった。
実際は長男はきょうだい思いの優しい子だった、一生懸命がんばっていた、
でもどうしようもなくなったんだ、っていう風に・・・・。

実際の事件を知ってから改めて映画の事を考えると、あれはファンタジーだったのだなと思う。
かくあれかし、という希望の話というか。
いや、映画だけ見てたら希望もへったくれも無い話なんだけどさ。
でも現実よりもずっとおとぎ話だ。

事実は小説より奇なりとは良く言ったものだけど、事実は小説より残酷。往々にして。




☆    ☆    ☆

牛リブを根性で薄切りにして焼肉。美味しかったので労力は報われたわー。
玉ねぎ、ズッキーニ、トマト、かに玉

Vent covers

しばらく日中最高気温20℃とかで暖かい日が続いていたのだが、
この1週間ほどすごく寒い。朝晩は零下だし日中も7℃~10℃くらい。

我が家はセントラルヒーティングが3台ついているのだが、部屋によって暖まり方がまちまち。
中でも、使っていない吹き抜けのリビングが暖かくて、一番使用しているサンルームが寒いのに困っていた。

ふと、「使ってない部屋の吹き出し口をふさげば、他の部屋がもっと暖まるんじゃ?」と思いつき、
Lowe's(ホームセンター)へマグネットでくっつく吹き出し口カバーを買いに行って来た。

とりあえず、玄関そばとフォーマルダイニング、吹き抜けリビング、ランドリールームの吹き出し口を塞いでみた。
明らかにその他の吹き出し口から出てくる温風の量が増えた。

しばらくしたら、部屋の温度がどんどん上がってくるのでびっくり!
温度計を置いてあっていつもチェックしているのだが、今まではどう温めても22℃くらいだったサンルームが
気が付くと24℃以上になってむしろ暑いくらいだったりして。
ひゃー、すごい、こんなに違うんだ!

そして吹き抜けリビングやランドリーに行くとすぅっと寒い。
でもこちらは普段ずっといる場所ではないから問題なし。
よしよし、これでちゃんと快適になったわ。
今までこれが逆だったもんねー。寒かったわけだ。

夏の冷房もこのままにしておけば良く効くようになるかな?



☆     ☆     ☆

天ぷら(Tilapia、ズッキーニ、にんじん、玉ねぎと桜えびのかき揚げ)

日本式名前!?

韓国のネット上で「日本式名前」が大流行! 李明博大統領は「雪のみちしるべ」氏に


韓国のインターネット上で、自分の名前を日本式の名前に変換する遊びが流行っている。韓国人の名前とい..........
≪続きを読む≫
[アメーバニュース]



アメーバニュースで見たのだけど、韓国で自分の誕生日によって日本語の単語をあてはめて
「日本風な名前をつくる」のが流行ってるのだとか。
ようは、以下の表にしたがって「月→姓」「日にち→名」を組み合わせるだけ。

<月>
1月:月の
2月:愛の
3月:空の
4月:水の
5月:花の
6月:宇宙の
7月:太陽の
8月:星の
9月:森の
10月:影の
11月:天の
12月:雪の

<日>
1日:かけら
2日:てんし
3日:なみだ
4日:あかし(証)
5日:ゆめ
6日:こころ
7日:しずく
8日:ようせい(妖精)
9日:おんがく
10日:ひかり
11日:さめ(鮫)
12日:けっしょう
13日:ささやき
14日:おつげ
15日:おまじない
16日:いつわり
17日:いのり
18日:ねこ
19日:みちしるべ
20日:くま(熊)
21日:ほごしゃ(保護者)
22日:まほう
23日:たから
24日:たましい
25日:ようかい(妖怪)
26日:バナナ
27日:おおかみ
28日:つばさ
29日:おみやげ(プレゼント)
30日:かいとう(怪盗)
31日:もうそう(妄想)


ためしにやってみたが私は「愛のしずく」ちゃん、

BJは「星の熊」さんでした。

まあ、ぴったり!?


☆    ☆    ☆

鳥手羽と豚肉団子の鍋。金沢のJさんにいただいたお味噌を使ったが家族に大好評。ごちそうさまでした!

女子高制服百科かるた

妹のつぶやきで「女子高制服百科かるた」なるものを知った。

へー、うちの学校の制服も入ってんのかなーとアマゾンで画像を見てみたら、
小さいけど多分コレがうちの学校だろうな・・・というのがあった。

昔から首都圏の女子高セーラー服の中では人気あるタイプだったが今でもそうなのか。

と思ってちょっとググっていたらこれまたアマゾンで
まさに我が校のセーラー服を「コスプレ用」として売ってるのがヒットした。
うわー、今やこんな商品が出てるんだ!??びっくり!!
私が高校卒業する時には先生方に「頼まれても絶対に制服を売ったりしないこと」と
注意されたものだけど今はこんなのがあるんだもんねえ。

で、商品ページを見ていて我が校の夏服セーラーもあったのだが説明を見て脱力。




「レプリカ制服・コスプレ衣装 ○○中学・高等学校 夏服 (男性用)



orz




☆     ☆     ☆

鳥の唐揚げ、ポテトサラダ、ブロッコリー、キャベツのトマト味スープ

さだまさし

何を隠そう(ってここをご覧の方は多分皆さま既にご存知だと思うが)私はさだまさしのファンだ。

中学生の頃に好きでアルバム買ってたのはさだまさし、松山千春、中島みゆきという鉄板路線。
長淵剛も(友達の影響だったけど)深夜放送から聞いてて初期の曲も好きだった。
高校生になってユーミンなんか聞くようになったのはある種カムフラージュ。

今回の帰国で銀座に行った時、さだまさしのLiveベストCD4枚組を見つけて即座に購入。
そこまではいい。

なんで「LiveトークベストCD4枚組」なんてもんが出てんの!??

歌手でしょうが。
歌はどこ行ったの、歌は。

ご丁寧にオビに「このCDに歌は収録されていません」と注意書きまであるし。
さだまさしってStand-up Comedianだったのか。

でも買うしかないでしょうこれは。
というわけでトークCDもお買い上げ。

こちらへ戻って来てからちょこちょこと車の中で聞いてるのだが・・・・

・・・いやあ、これ、面白いわ!

落研にいただけあってなんか話しっぷりが落語っぽいのよ。
中学から東京に「単身留学」に来てた人だから東京弁だし。
おまけに何度もコンサートで話している(らしい)トークねただと、話し始めて
キーワードが出た時に馴染みのお客さん達が「ああ、この話かー、待ってました!」とばかり
わーっと拍手するしね。なんか古典落語の域!?

話しが練れてないなあ、と思って聞いた後に確認するとやっぱりずいぶん前のトークだったりして、
そうか、やはり初めの頃はあまり上手くなかったのねえなんて思ったり。

タロウなど私が車内でこのCDを聞いて笑ってるものだから、

「さだまさし、って・・・・・トークで、有名な人?」

と訊いてきた。

いやいやいやいや、違うから!!
この人は、歌手だから!歌手!!!



・・・・説得力、無いよねえ・・・・。




☆     ☆     ☆

お好み焼き

晴れ着姿

日本は成人式なのですね。
振袖に白いショールって今でも定番なのかしら。
新成人の皆様おめでとう。

ナナはまだ16歳だけど、先日末妹の振袖を着せてもらったので写真アップしときます。

$アラバマ生活雑記帳-晴れ着

氏神さまへ初詣した時の写真です。
髪は私がアップにしてやりました。
着付けは末妹。ちゃんと習いに行っていたのですごくきれいに着せてくれました。
着くずれもしなくてほんと感心。
私は自分自身は着られるけど、人に着付けるなんてこと出来ないからなあ。
あれは違うスキルなのよねやっぱり。

でも最近はお参りに和服で来てる人なんてほんと少ないのねー。
ナナもかなり目立っておりました。

アメリカにも一応何枚か着物を持参してるので、そのうち着せてやるかな。
彼女の方が私より背が低いので、着せやすいし。
女の子はこういう着飾らせる楽しみがあってよいわねー♪


☆    ☆    ☆

チョリソー、鳥胸肉の甘辛レモン炒め、もろきゅう、アスパラとゴマディップ

おさかな

BJが当直ではない週末なので、2人でB'hamへ買い物に。

Costcoで見た事の無い魚が尾頭つきで売られていたので試しに買ってみる。
名前が「Opakapaka(オパカパカ)」とあるから多分ハワイ語なんだろうな。
しかし響きがおかしくて、繰り返すだけでなんか笑っちゃう。
アメリカ人にはこの可笑しさはわかるまい。
そういえば前にこちらの水族館で見た魚は「フムフム・ヌクヌク・アプアア」って名前だったっけ。
私達だけバカウケしていたのを思い出した。

ランチはインド料理レストランのブッフェ。
ちょっとずつ色んな料理が味見出来るので面白かった。
食べても何なのかわからないパンケーキみたいのとか、初めての料理も色々。
辛すぎなくて良かったけど、本場の味ではないんだろうなあ。
出口にちゃんとフェンネルが置いてあったのでいただいて食べた。
なつかしー。イギリスのインド料理屋を思い出す。

途中で見かけたヒスパニック食料品店「Mercado(マーケット)」に寄ってみる。
すごい。中は異国。
大きい店で、その場でパンを焼いている工場があったり肉売り場も充実していたりで驚いた。
肉の表記はスペイン語がメインで、下に小さく英語が。ここはどこだ。
自家製らしいチョリソが美味しそうだったので買おうかなと見ていたらおじさんに
「オラ!」と声をかけられてつい反射で私も「オラ!」
・・・・って、私スペイン語喋れないんですが。こんにちはとありがとうがせいぜい。
ここに入る前にBJと「ヒスパニックだと思われたりしてねー」なんて言ってたが
まさかほんとにそう見えたのか。
そういえば義妹はハッキリした顔立ちなせいかアメリカの入国審査の時スペイン語が出来るかと
聞かれたらしいが。

まあその後は当然英語に切り替えて、チョリソ1ポンドお買い上げ。
それからその場で焼いている「Pan」1個99セントなりを数個買ってみる。
メロンパンみたいなのとか大きなクロワッサンとか、ぶたちゃんのかっこしたパンとか。
しかし面白いなあ。
アメリカのパンじゃダメなんだな。わかるけど。
私だって、アメリカのパンより日本のパンの方が美味しいと思うもん。
きっとヒスパニックの方々もそうなんだろう。
ちなみにドーナッツもあった。そういえば私もミスドが恋しいわー。

それにしてもヒスパニック人口が増えたってことね。
私達がこの辺に住んでた頃はまださほどいなくって、段々増えて来たなあという感じだったけど。
しかしこの頃アラバマ州は移民法が厳しくなったので、今後増えるって事は無いのかもしれない。

色々買い込んで帰宅。面白かったー。

夕飯に、オパカパカは塩ふってオーブンのブロイラー機能で40分ほど丸焼きに。
BJが「大抵の魚は塩ふって焼いて醤油かけて食えば問題ないよな!」というのでそうしてみたが美味しかった。
ほんとタイみたい、と思ったら日本名では姫鯛と呼ぶのだとか。さもありなん。

機内映画

日米往復すると、かなりの数の映画を見ることになる。
今回も行きに4本半、帰りに3本見てしまった。
半、つーのはもちろんあまりにつまらなくて途中でやめたものである。
こういうのはほんとにいただけない。
いっそ「眠くなる映画」のほうが、機内で見る作品としては上だと思うくらい。

中で印象に残ったものの感想など。

プリンセス・トヨトミ(日本、2011年)

なんかちらっと話は知っていたので見てみた。
大阪が実は独立国家である、というファンタジーだが、東京人の私からすると
「・・・・ありうるかも」
と思ってしまったりして笑える。

途中までは面白かったのだが、最後の20分(30分くらいあったかも?)は蛇足。
あれがなければもっとすっきりしてシャレてたと思うのになー。
つい説明したくなっちゃうもんなんだろうか。

それにしても大阪組の俳優陣が皆大阪人じゃないのが気になった。
中井貴一の大阪弁・・・・きついですわよ正直言って。
いや、いい役者さんだしご近所さんだから好きなんだけどねー。
平田満も愛知県出身でしょ。
どうして大阪出身の役者をそろえなかったんだろう?いくらでもいい役者がいるだろうに。
そういうところでリアリティが違ってくるし、そこに説得力を持たせないとそもそもこんな
荒唐無稽な夢物語が成り立たないと思うのだが。




ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える(米国、2011年)

1作目の方が面白かった。
っていうか、エスカレートしすぎてて笑えないエピソードがあってげんなり。
1作目も下らなかったけどここまでひどくは無かったような。
いくらコメディ映画と言っても、やっていい事と悪い事はあるだろ。




ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2(米国、2011年)

原作も4作までは読破してなんとかついていってたがその後は長くなる一方だったのでくじけ、
映画も長くなってきて辛いわーというわけでほとんど見る気はなかったのだが
とりあえずフィナーレまでは見ないとなー、というわけで機内映画にあったから見てみた。←金を払う気は無い、というのが丸バレ


で、感想。





人、死にすぎ。






ファンタジーなんだから誰も死ななくたってどっこもおかしくないでしょーよ!??
なんでこんなに人が死ぬのーーーー!!!!

・・・いや、それがダメで読めなくなったし映画にもついていけなくなったんだわ私。
セドリックも好きだったしシリウスも好きだったし、でも全部死んじゃうんだものー。
英国人の暗さなのかなあ。
アメリカ人の書くファンタジーならこんなに人が死なないような気がする。
いや、検証したわけではないけど。

現実味を持たせたかったのかな、と好意的に解釈してもそれにしてもキャラクターが死にすぎ。
「主人公は死なず。主人公側の主なキャラクターも絶対死なず」
で、いいと思うんだけど。ファンタジーなんだから。
悪役だけばんばん殺してってちょうだいよ。と、思ってしまう私の好きな番組は水戸黄門です。




リアル・スティール(米国、2011年)

ヒュー・ジャックマンかっこええぇぇぇ!!!!

いわゆるアメリカ人大好物の「Father and son 物語」。
このカテゴリって、日本映画じゃあんまし見ないような気がするけどでも「プリンセス・トヨトミ」は
言ってみれば「Father and son 物語」だったかな。

Noisy Boyというロボットのデザインが鎧兜をつけた武者人形で、
胸に「超悪男子」と2段も書いてあったのに吹いた。
両腕にも色んな漢字が次々表示されて、読めるだけに笑った。

そしてメインのロボットの名前が「アトム」というのはやはりオマージュなのかしら?
他のロボットよりも古くて体が小さい、という設定もそれでなのかな。
アメリカだと「アトム」という名前より「アストロボーイ」と言った方が通じるのだけど。

悪役の最強ロボット「ゼウス」の設計者は日本人男性という設定だったのもオマージュかなあ。
「ゼウス」という名は多分スタローンの「ロッキー」で対戦相手だった「アポロ」からひねったのだろうが。

クライマックスでアトムとゼウスが戦うシーンで、アトムの持ち主である主人公の少年が着ているシャツに
日本語のカタカナで「ロボット」と書いてあったのも笑った。
なんか細かく日本のロボット物へのオマージュがあるようで・・・・この監督、日本のロボットアニメで
育った人なのかしらね?
制作総指揮はスピルバーグだけど。

思った通りの展開で、安心して見てられるファミリームービーでございました。




☆     ☆     ☆

サーモンのバルサミコソース、サラダと自家製ゴマドレッシング、クリームドスピナッチ、ローステッドレッドスキンポテト

ゲイ啓蒙番組

昨日に引き続き偶然だけどゲイ啓蒙番組Gleeの話題。

http://lockerz.com/s/172013576

リッキー・マーティンがスペイン語教師としてマッキンリー高校に来るそうで、
この写真は初日の様子。
わー、楽しみだー、とは思うけどリッキーもそういえばゲイなのよねえ。
代理母頼んで双子を産んでもらったんだっけか。
ああまったくこの番組はほんとにもう!!!

それさえなければ曲もいいし面白いんだけどなー。
あまりにもゲイゲイしくてちょっとげんなり。


ところでジョニー・ウィアーがボーイフレンドと結婚したそうで。
ほー、そりゃまあちょっと複雑だけどおめでたいことですわね。
彼(彼女?)のことだからきれいなウェディングドレスとか着たかったんじゃないかなー。
っていうか見てみたいわ。



☆     ☆     ☆

スペアリブ、グリーンビーンズキャセロール、ロメインレタスのサラダと自家製ゴマドレッシング、コーンブレッド

初夢

Gleeのクインとサンタナが出て来た・・・・

・・・・なんでよりによってあの2人!??
うざい女2人の出てくる初夢って、どんな意味があるんだー!

どうせならブレインとか出て来て歌ってくれたら良かったのにー。



今日から子供らは学校。
ナナは楽器を忘れて行って「届けてください」と私にテキスト。
私はタロウにギターの月謝を持たせるのを忘れ、ついでに持って行くことにして
朝っぱらから学校2往復。
ま、そんなもん。



☆     ☆     ☆

トンカツ、ほうれん草のナムル、自家製食べるラー油、ポテトサラダ、ブロッコリー

盲目のピアニスト

日本にいた間、父が、興味はあって録画しておいたものの見るヒマのなかった番組をいくつか見せてくれたのだが
辻井伸行という盲目の青年ピアニストの番組は面白かった。
たまたまその話の出た日の昼間に、銀座の山野楽器でその人の作曲した曲の楽譜が
平積みになってたのを見ていたので、なんか話題のアーティストなのかなー、と気にはなっていたのだ。

しかしすごいわ。
Youtubeでも「辻井伸行」と入れたらいくらでも動画が出てくると思うが、
聞いたらたまげる。すごいわ。ほんとに。

・・・・だってこれ、楽譜を、見られない、わけ、でしょ??

耳で聞いて、それを覚えて、弾く、わけ???

・・・・ありえねえ。いや、私みたいな素人だと、ほんと、楽譜見ないとどうしようもないからさ。
それはもう、スティービー・ワンダーみたいに、超ウルトラ耳が良くって超絶記憶力が(音に関して)
いいんだろうなあ。それこそ、もう、まさに、神様からの贈り物、だよね。

英語では、才能に恵まれた、ということを「Gifted」と言う。
ギフトをもらった子、贈り物をもらった子、つまり、神様から才能をプレゼントされた子、という意味だ。

・・・ほんとに、そうだよなあー・・・、と、思う。

きっとこの辻井氏は、視力というものすごい情報量を得る道具を神様に返したかわりに、
ピアノ、そして音楽というタレント(能力)をいただいたのだなあ、と思う。

そうそう、父が
「だけど、オーケストラと合わせる時って指揮者が見えないのにどうやってるんだろうな。」
と不思議がっていたのだが、Youtubeで見ていたら指揮者と打ち合わせしているところがあった。

「こういう『呼吸』で、やりますけどどうですか。」
と指揮者がいい、辻井氏がそれを『聞いて』タイミングを合わせるらしかった。
・・・まさか本番でも指揮者の『呼吸』が聞こえてるの?
超絶耳がよさそうだからそれもあながち不可能ではないのかな。

日本製

時差ボケで目は覚めたもののまだ早朝すぎてヒマなので連続更新。

タロウが日本で食べたかった物は
まい泉のかつサンド、焼きそばパン、プッチンプリン、冷凍食品のつくね、じゃがりこ、ばかうけ。
・・・・どんだけ貧しい食生活なんだ。
と思わないでもないが、でも確かに普通のカレーや刺身はアメリカの家でも食べられるからね。

ナナはお寿司、焼きプリン、メロンパンに感激していた。
姉弟二人で喜んで食べてたのはコンビニのツナマヨおにぎりとポテチのコンソメ味。
・・・・いや、だからさ・・・・・もっとグルメなもんとかほら・・・・・ゴニョゴニョ

なんて言ってる私も日本のおかきやチーズ蒸しパンに大喜びしてたのだから同類。

タロウがお友達へのお土産に買ったのはフリクションボールペンとMONOの消しゴム。

「だって、アメリカの消しゴムだと全然消えないんだよ!広がっちゃうだけで。
MONOの消しゴムはやっぱり使いやすいもん。
フリクションボールペンもアメリカにもあることはあるんだけど、
書いて1秒で消さないと全然消えなくなっちゃうんだ。
これも、広がるだけ(笑)
日本のはすごいよね、ずっと前に書いたのでもちゃんと消えるもん!」

だそうだ。

さすが日本製品。

私は日本の台所用ゴム手袋を数組買った。
これはインド人ママに頼まれたもの。
アメリカのゴム手袋だと裏起毛なんてなくて、使ってるうちに中で手がムレてしまうし
ゴワゴワしてて使いにくいのだ。
やはり日本製は違うのよねー。

他にも輪ゴムとか割り箸とか、「えっ、こんなもんが?」というものが日本製は使いやすくて驚く。
久しぶりに日本のラップ使ったら厚手でぴっちりしっかりくっつくのでたまげた。
アメリカのラップは全然くっつかないもんねあれ。

あっ、そういえば全然雨が降らなかったから折り畳み傘買うの忘れた!
あれも日本製が性能良くて便利なのよねー。
アメリカの折り畳み傘は畳んでると長くて大きくて、広げると小さいのだ。ってなんだそれは。
コンパクトで軽い日本の折り畳み傘、次回は買ってこなきゃー。

ただいま

2日午後、無事アメリカに戻って参りました~~~。

・・・・そしてがっちょり時差ボケ。
で、こんな時間(3日午前2時半。日本は3日の午後5時半ですな)に起きてネットしとります。

まあ大体、日本へ行った時のほうが時差ボケが軽くてアメリカに戻って来た時のほうがひどいので、
こんなもんよねーと思ってるからいいんですが。
明日4日からは学校が始まるから、元のリズムに戻るのも早いんじゃないかな。

それにしても、日米どう往復しようが絶対に時差ボケしないBJがうらやましい~~!!


ではまたね

午後3時半の飛行機でいよいよ日本ともお別れ。
11日間あっという間だった!楽しかった~~!
ナナはコミケ3日間皆勤賞で堪能したようだし、タロウはギターを買ってご満悦だし
私は思ったよりもたくさんのお友達と再会出来て嬉しかった。
もちろん日用品の買い物もたくさんしたけど、やはり人と会うのが一番の楽しみだなあ。

では、次の更新はまたアラバマからになります。
引き続きどうぞよろしく。

謹賀新年

皆さまあけましておめでとうございます。

ゆっくり起きてお屠蘇とおせちをいただき、ナナに振袖を着せて近くの神社へ初詣に。

振袖を着付けてくれたのは末妹。
彼女はちゃんと着付けを習いに行っていたので、そういう事も上手に出来るのだ。
私はかろうじて自分で着られるだけだから、人に着せる難しさは知ってるのでほんとに感心。
それにしても着物って面倒くさいわねー。すたれるわけだわ。
でもこんなにきれいなんだから、もっと簡易な着物が普通に出回ればいいのになあ。
上下セパレーツとかさ。昔スチュワーデスが仕事で着てたようなやつ。
簡易着物が当たり前になってしまえば、それを着て改まった席に出ても失礼じゃなくなるだろうし
そしたらもっと着物の需要が増えるんじゃないかしら。
簡易にしないのは着付け教室の陰謀か?

私達は明日には帰米してしまうのでせっせと荷造り。
スーツケースに余裕はあるんだけど重量がなあ・・・・。
1人2個ずつ持ってこられるんだからやっぱりもう1個くらい余計に持ってくるべきだったか。

プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR