視野検査

緑内障の経過観察のため、眼科にて視野の検査。
前回(初回)よりちょっとデータが良くなってたが、検査に慣れたってことか。
自分では左目の方が良いような気がしたのにデータ見ると右のほうが視野欠損が少ない。不思議。
欠損部分は医者からすると「小さい」そうだが、まー色んなケース診てらっしゃるからでしょうな。
緑内障は治ることが無いので進行を止めるだけだが、今のところ目薬がきいてるようで眼圧も良好。
欠損した視野はもう回復しないけど日常生活に支障は無いので問題なし。
今後は年1回の視野検査をして様子を見ていきましょうとのこと。

うーん、ほんとに色んなとこガタがきててメンテが必要で面倒くさいわー!

しかし私は深海とかで生活した方がいいんじゃないのか。
血圧は高いし眼圧は高いし、なんか一気圧で暮らしてるのが無理があるんじゃないかと。


ナナはお友達数人と一緒に「Cars2」を見に出かけた。
Cars2には日本のシーンが出てくるみたいだから、何かおかしい日本語があっても
ほかの子達と笑いを共有出来なくてつらいだろうなー。
あれは家族で見に行くべきだったかしらね。


☆     ☆     ☆

コロッケ、4ビーンズサラダ、アスパラガスのマヨマスタード和え、ロメインレタスのサラダ

スポンサーサイト

Jason Derulo

Jason Deruloの「Don't Wanna Go Home」がかっこいいのだが、
コレ、ハリー・ベラフォンテの「バナナ・ボート」の一部をリミックスしてるのだ。





ジェニファー・ロペスの新曲もかつての「ランバダ」のリミックスだし、
ラジオ聞いててもなんか80年代の曲やもっと古い曲を使ったリミックスバージョンが多いような気がする。
ネタギレなのかしら?


☆    ☆    ☆

トリモモオーブン焼き、ローストレッドスキンポテト・ローズマリーガーリック風味、アスパラのソテー、ほうれん草のナムル

Twitter

YouTubeでうっかり昔好きだったバンドの曲など検索してしまい、
それを見終わったら次々におすすめ動画が出てきてサーフィンし続けて
あっという間に時間が・・・・というのはよくある。

が、この前とある漫画家さんがついったーで

「しまった!またWikiサーフィンしてしまって
いらんほど内田裕也に詳しくなってしまったー!」

と言っていたので爆笑した。

Wikipediaも、本文内に色んなリンクがあるからねえ・・・・・。
まあその情報もどこまで信憑性があるかはかなりあやしいとこだけども。


ところでローマ法王ベネディクト16世が初Twitterをしたのがニュースになっている。
ipadの使い方を教わって、初ツイートしている様子が動画になってるが
なんだかおじいちゃんが孫に新しいプレゼントもらって使い方教わってるみたいでかわいい。

http://content.usatoday.com/communities/Religion/post/2011/06/pope-tweet-twitter-jesus/1

初ツイートはバチカンのウェブサイト開設(News.va)を告知するもので、英文だった。

「Dear Friends, I just launched News.va Praised be our Lord Jesus Christ! With my prayers and blessings, Benedictus XVI.」

やっぱり英語の方がイタリア語やラテン語より世界共通語として通用してるってことか。
しかし法王さまが「ウェブサイト開設しました、イエス様をたたえましょう!」と書いてるのを読んで
つい、「いえっさも喜んでるだろうなあ・・・・(by聖おにいさん)」と思ってしまった私・・・・。


オマケ。
タロウと喋っていたBJが、ipodとitouchをごっちゃにして
「あいぽっち。」
と言っていた。





☆    ☆    ☆

ワンタンスープ、残り物色々

女性の年齢に関する一考察

何やら日本では近頃「40代女子」とかいう言葉が許されているそうで。

ふーん、と思いつつ鼻歌を歌いながら家事をしていて気づいた。
かぐや姫の歌ってたあのヒット曲ってそういえば「22才の別れ」じゃなかったか・・・・?

「今はただ5年の月日が永すぎた春といえるだけです
あなたの知らないところへ嫁いでゆく私にとって・・・」

って、えーっと、16歳から付き合い始めて、でも彼氏は結婚しましょうって言ってくんなくて、
シビレを切らしたお嬢さんが煮え切らない彼氏に見切りをつけて(さあ何回切るって言葉が出てきたでしょう)
アンタとは違って甲斐性のある男のとこへ嫁に行くのよーって22歳で宣言する歌だったの!??
なんだそりゃーーー!!!若すぎるだろ!??

・・・・って、21歳で1回目の(ってただし書きがつくとこがダメダメですが)結婚した私が言えるこっちゃないが。
いやまあ確かにあの当時は、女性はクリスマスケーキとか言われてたよね。
24歳までが売りごろで、25過ぎたら売れ残り、とか。

しかしそう気づいて改めて昔聞いてた曲の歌詞を読んでみると、
グレープだったかさだまさしだったかの曲では「もう19になるのだから、家を出ようかと思います」といい、
そうかひとりだちかと思いきや、彼に挨拶に来てもらう(要するに19で嫁に行きたい)という歌だったし
爆風スランプの「女の道」では相当トシのおばさんが嘆いてるコミックソングかと思いきや
今改めて聞いてみると「そろそろ三十路の声がする」と言ってるんだからまだ20代なのよねー!??
てっきり30代後半のおばはんが、20代のOLに向かって嘆いてる歌かと思ってたよー!!
ややの「夜霧のハウスマヌカン」では「私来年三十路だわ」とか言うし、
やっぱあれも20代だったのねーー!??

うわー、なんか改めてそう考えると驚くわあ。

時代は変わったんだなあ~。



☆    ☆    ☆

麻婆豆腐、ワンタンスープ、棒々鶏、炒飯

Roughing it

今回タロウがボーイスカウトキャンプに参加して、初めて知った英語の言い回しがある。
英語っていうか、米語。

「Roughing it」

という言い方である。

Roughはもちろん、ゴルフ場のラフだとか絵を描く時のラフスケッチなどの「ラフ」。
ざらざらしたとか荒っぽいとかそんな意味である。

しかし「Roughing it」となるとちょっと違う意味になる。
「文明のない不自由な生活をする、キャンプ生活でサバイバルする」
といった感じ。

どうやらマーク・トウェイン(トム・ソーヤーですな)が処女作を書く前に西部へ旅した経験談を、
「Roughing it」と題して書いたところから来ているらしい。

そんな言い方知らなかったのだが、タロウがキャンプに行っている事を話したら
アメリカ人ママさんたち数人に「ああ、まさにRoughing itね!」と言われ、
なんじゃそらー、と、初めて学習したのである。

息子のおかげで色々と勉強になるわあ・・・・・(棒読み)。

ちなみにRoughing itはどうやら邦訳では「西部放浪記」というタイトルになってるらしい。
・・・・・「麻雀放浪記」じゃないんだから。




☆    ☆    ☆

冷凍カラマリ、冷凍ミニキッシュ、チキンとブロッコリーのクリームソースペンネ、
アイスバーグレタス・トマト・ゆで卵・サンフラワーシードのサラダ、エスカルゴ

タロウ帰宅

午前10時頃、タロウ無事キャンプより帰宅。
今回はタロウ達学年のチームのリーダーを務めたのだが、大変ほめられたそうで良かったわねー。
小さい頃からこの人は他の子の面倒を良く見るタイプで優しいので、
今回はホームシックになった子をなんとか笑わせて気を紛らせてやったり色々したらしい。
えらいなー。

さて母としてはまず荷物をほどいて洗濯物を・・・・と見てみると、
ほとんどのTシャツや下着、靴下が持って行った形のまま、畳まれて入っている。

あれ?着たシャツとかアンダーウェアは?どこにあるの?
ときくと、

「・・・・あー、ほとんど使わなかったんだー・・・・。
アンダーウェア(下着のぱんつ)は着てったやつそのまんまだし。」

うをい!!!
ちょっと待てぇぇぇ、1週間ぱんつ換えてないのかっ!!???
しゃ、シャワーは!!??浴びたんでしょうっ!??

「うん。1回。」

ぐはあ。
道理でなんか薄黒くなってると思ったよ!日焼けじゃなかったんかそれは!!

こうなるともう、以前BJが言ってた
「ボーイスカウトのキャンプは、いつホームレスになってもいいようにって訓練」
というのが本当かも知れないという気がしてきた・・・・いや違うっっ!

っていうか、なんでシャワー浴びたのに下着かえてないんだよ・・・
多分シャワールームに行く時に、新しい下着持ってくの忘れたんだろうな・・・
んでもってもう一回はいて、そのまんま・・・・orz

その割に持たせたバスタオルが紛失してるのはなぜだ。
かわりにテントで一緒だった子のスカーフが入ってるし。

泥まみれで元の色がわからないくらいになってたTシャツと、
すでにきつくなっていたこともあるが同じく泥まみれになったナイキのスニーカーは廃棄処分。
小さめのタオルは泥が落ちなかったので雑巾に格下げ。

ゆすいでもゆすいでもしぼってもしぼっても泥水が出てくる洗濯物って初めてだったかも・・・。
ユーティリティシンクのある家で良かった・・・。

よそのブログなんかの子育て経験談を読むにつけ
「うちの息子はそこまでひどくないわあ」
とか笑って余裕かましてたんだけど、・・・・・おんなじかあ・・・・・・。



☆     ☆     ☆

日本のカレー(ひき肉と冷蔵庫の残り物あれこれ。カレールゥって偉大だ)、パスタサラダ(オリーブ、トマト入り)

スピーチクラス発表ランチョン

ナナが3週間通っていたスピーチの授業が今日で修了。
これはちゃんと取得単位になる夏期講習で、参加していたのは全部で5名。
ちょうどいい人数だと先生もおっしゃっていたが、そうだろうなあ。
あんまり多いと、ほかの人のスピーチ聞いてるうちに飽きちゃいそう。

最終仕上げとして今日はレストランで親が彼らのスピーチを聞かせてもらい、
その後皆でランチを食べる。
私とBJもちょっとドレスアップして参加してきた。
この町にしてはちょいとClassyなレストランなので。
(そ、いくらアメリカといえどどこでもジーンズで行けるわけではないのだ)

スピーチのテーマは「私の人生に最も影響を与えた人や物、経験」。

・・・・そりゃ深いテーマだわね!何喋るか決めるの大変だったんじゃ?とナナに聞くと

「そうでもないよ?皆、すぐに何にするか決めてスピーチ書いてた。」

・・・・・・15年の人生経験だから、すぐどれにするか決められるんだろうな・・・。
45年も生きてるとどの経験が一番インパクトがあったかなんて選べませんって。

ナナは日本で暮らした3年間の事をスピーチした。
アメリカから日本へ引っ越して小学校へ入って大変だったこと、
でもお友達が出来て楽しくなったこと、自分のバックグラウンドやカルチャーについて知る事が出来たこと、
いとこや親戚と親しくなれたこと、そしてまたアメリカへ引っ越すと聞いて悲しかったことなどを話した。

私が嬉しかったのは彼女が

「いつか私の子供にも日本語を教えて育ててやりたい、それが無理でも最低限
お箸は使えるようにしてやりたいと思います。」

と言ったこと。

本人がバイリンガルであること、日本人として日本人家庭でアメリカで育ってることを肯定してくれたので
本当に嬉しかった。
もちろん授業のためのスピーチでかなりきれい事ではあっただろうけど、でも嬉しかったなあ。

あと、お箸は大事だ。うん。
あれは指の延長として使えるもんねー。

他の子達は「お父さんありがとう」とか「お母さんは偉大だ」「ギターを弾くようになって人生が変わった」
「大家族で暮らす意味と楽しさ」といったスピーチだった。
皆堂々としていて、たいしたもんだなーと感心。ちゃんと笑いをとってた子もいたし。
ナナはスピーチを始める前にきちんと顔をあげて、観客と目を合わせてから挨拶していたので感心した。
さあこれからあなた方に話しますよ、という意思表示がはっきりしていたので。
中にはうつむいたっきりで、唐突に喋り始めるシャイな子もいたからね。

しかし「スピーチの仕方をシステマティックに勉強する」コースが高校であるとはねえ・・・。
確かに今後社会へ出ていったらますます、プレゼンテーションの重要性が高まるわけだし
そこでスピーチが下手だったら出世も出来ないだろうと思うが。

なんか色々違うなあ。アメリカ。



ちなみに私たちの食べたランチ。

↓ナナの頼んだオレンジチキン。周りだけ味がついてて肉には味がなかったとか・・・・
$アラバマ生活雑記帳-orange chicken


↓私の頼んだ海老とグリッツの一皿。グリッツは挽きわりとうもろこしの粉だが、こうして食べるとチーズリゾットって感じ。
$アラバマ生活雑記帳-shrimp grits

↓BJの頼んだまぐろのたたき。周りに白ゴマと黒ゴマをまぶしてさっと焼いてタタキにしてある。ちょっと甘いタレの味がして美味しかった。
$アラバマ生活雑記帳-tuna

コロッケの仕込みと夭逝したスターたち

5ポンド(2,26kg)のジャガイモ(注・アメリカにおけるジャガイモひと袋の量である)を
電子レンジでベイクドポテトにし、ひき肉1ポンド(500g弱)と玉ねぎみじん切りを加えてコロッケ作成。
・・・・でも、こんだけ作っても25個しか出来なかった・・・。
今日食べる分だけ別にしてあとは冷凍しておくのだけど、家族4人で食べるとあっという間になくなっちゃう量よねえ。
ひとり2個として、一度に8個でしょ?3回食べたら終わりかあ。
うーむ。手間の割りにやっぱり報われない料理だわ。



夜、BJとエンタメニュース番組など見ていた時のこと。
ニルヴァーナの何周年だか記念のアルバムが発売になる、と告知していた。

私「でもさー、ニルヴァーナの曲って、どこがいいのかわかんないんだよねえ。
  あれも、カート・コベインが死んじゃったから、伝説になっただけなんじゃないの?」

BJ「日本でもあるじゃん、そういうの、ほら、えーと・・・」

私「赤木圭一郎?」

BJ「違うっ!なんでトニー赤木なんだよ!?」

私「和製ジェームス・ディーン。ゴーカートで死んじゃったんだよね。」

お互いに話題が古すぎ。誰がわかるっていうんだ。

BJ「違うよー、ホラ、あれだよ、盗んだバイクのほう!」

私「尾崎豊か。」

BJ「そうそう、それそれ。」

こういう時つくづく、国際結婚とかじゃなくて良かったなあと思うわたくし。
バカ話がさっと通じる相手じゃないと面白くないもん。

ちなみに尾崎豊の曲は好きなのもあるけど、世代が違うのであんまし興味ないなー。




☆    ☆    ☆

コロッケ、グリーンビーンズのガーリック炒め、オクラのおひたし、ミックスグリーンとコーンとゆで卵のサラダ

ボーイスカウトキャンプ・ファミリーナイト

タロウの参加しているボーイスカウトキャンプで、ファミリーナイトといって夕食を家族と食べる
イベントがあったので、ナナとBJと3人で行って来た。
5時~5時半に現地集合、と言われていたので5時5分過ぎには到着したのだが、
すでに駐車場はほぼ満杯。かなり歩かされる遠くに止める羽目になった。
すごいなー。こんなに沢山来てるんだ。

タロウ達の隊だけでなく各地から来ているので、多分総勢100人以上のスカウト達がいたと思う。
広い公園なのであちこちにキャンプサイトがあり、各隊によって使っている場所が違う。
ということで、車を止めると「僕がご案内します」とさっとスカウトの子が寄って来てくれて、
タロウ達のキャンプサイトまで連れて行ってくれたのには驚いた。
こういうとこのシステムも本当に良く出来てるなあ。
しかも親がやるのでなく子供たちが全部オーガナイズしているところにまた感心。

$アラバマ生活雑記帳-camp site sign

$アラバマ生活雑記帳-camp site decorations

キャンプサイトには常設のテントが張ってあり、子供たちは2人ずつそこで寝起きする。
↓タロウのテント。床はすのこが敷いてあり、簡易ベッドに寝る。地面に寝るんじゃないのね。

$アラバマ生活雑記帳-his tent


屋根のついたミーティング場所があって、今回はそこで食事をした。
残念ながら途中から雨が降り出し、ずっと屋根の下でぎゅうぎゅう詰めになってたのはちょいと辛かったが。
でも意外と涼しくて、さすが森の中は気温が違うのねえ。


$アラバマ生活雑記帳-boyscout camp dinner


タロウによると、ホームシックで泣いてしまった子が2人もいたそうだ。
1人はタロウと一緒のテントの子なので、参ったよと言っていた。
タロウ自身はしょっちゅう友達のとこに泊まりに行っているし、1週間の泊まりキャンプは
去年のNASAスペースキャンプでも経験済みだからまるで平気。

ところで彼は前世が雷雨の中飼い主とはぐれて取り残された経験のある犬なんじゃないかと思うぐらい
雷や嵐が嫌いで、ものすごく怖がる。
だからここ数日昼間もゴロゴロ雷鳴がしていたので、怖くなかったかとたずねると

「楽しかったから、(雷に)気がつかなかったよ。」

ええーーー!!??
あの、雷超怖がるタロウくんが!?気づかなかった!!???

そうかー、そんなに楽しいのね。良かった良かった。

ホームシックになった子は今日家族と一緒に帰っても良いそうだが、タロウにどうするか試しに聞くと

「帰りたいよ~。もー、Youtube見たくって。」

・・・・・それかい!!




冷たいさっぱりした食べ物

何しろ毎日最高気温が33℃とかそれ以上。
日本ほどではないにしろ湿度もけっこう高くて不快。
というわけで「冷たくてのどごしのいい、さっぱりとした食事」が欲しくなるところ・・・だが。

いつも思うんだけど、「冷たい食べ物」ってさー、食べる人は確かに快適だろうけど、
作る人間にとっては暑くて手間かかって面倒なメニューじゃない??

だって、暑い真夏の台所で大きな鍋にお湯をグラグラわかして、
家族4人とかそれ以上の人数分のそうめんゆでたりそばゆでたりして
それをざーっとあけて冷水で洗ってシメて・・・・って、すっごく手間かかるし暑い仕事じゃないか?
その間につゆも醤油や出汁を温めて作ってたりしたらもう台所は灼熱地獄。
だけど「そばでいいよ」とか「簡単にそうめんで」とか家族は言ったりするもんだから
もう調理する人間は怒髪天。

黙って電子ジャーの炊いた米飯食っとけーーーーー!!!

って思うのはアタシだけ?

そりゃまあ、美味しいですよ。
暑い時期の素麺とかざるそばとか冷やし中華とか冷たいジャージャー麺とか。大好きですが。
・・・自分が作るとなると、話は別よーー!!

糸井重里の鼎談集を読んでいて、男性歴史研究家が
「朝なんて、麺のほうがご飯炊くよりよっぽど簡単だと思うのに、
麺はどういうわけか昼飯って位置付けなんですよねえ」
とぬかしてるのがあった。

をい。
簡単だとおっしゃるのなら、奥様に頼むのでなくご自分で朝っぱらから麺ゆでて召し上がったらよろしい。
今時の炊飯器にはタイマー機能というもんがあって、前日の晩にセットしておけば
起きる頃炊き立てのご飯がいただけるのだけど、麺の場合はお湯をわかすところから
朝やらねば美味しいのが食べられないわけでしょ。
同時につゆも薬味も、あるいは具になるものも用意しなければいけないわけで。
素うどんだのかけそばでいいったって、お湯わかしてゆでて時間はかって冷水でシメて・・・っていう
手間はかわらないわけでしょう。それ、ご自分でなさったらよろしい。

それで思い出したが、我が家の場合風邪をひいたり具合悪くなって寝ている時に
「うどんでいいよ」と夫が言ったら離婚、と言い渡してある。
あ、もちろん、夫ひとりが寝込んでる場合は除く。私が元気ならうどんだろうがスパゲティだろうが
チキンスープだろうが作ってあげられるからである。
離婚というのは「私も夫も風邪あるいは発熱その他で超具合悪くて、食べ物を買いにいく元気もなく
どうしようかという事態」の時に、夫が「うどんでいいよ」と言った時、のことである。

炊飯器のご飯を適当にチンしてお茶漬けにして食ってくれればいいものを~~~~、
なんでイチから調理しなきゃいけない「うどん」とか言うかな!!
・・・って、世の中の奥様方なら同感してくださるかしら。
なんか知らんが、男どもは「麺類は米飯より簡単」と思ってるらしいのだな。
あなたがた、袋ラーメンとかカップ麺と間違えてませんか?

あら。話がずれた。

冷たいさっぱりしたもんが食べたいのは調理する人間も一緒なのだけど、
調理の手間も火がいらなくて涼しいようなメニューって、なんかないのかしらねー?
夏場の刺身は食べたくないしなあ・・・。



☆     ☆     ☆

などといいつつめちゃくちゃ暑いメニュー。
鳥のから揚げ、麻婆ナス、甘い玉子焼き、わかめスープ、きゅうりの浅漬け、自家製鮭フレーク

アル・ヤンコビック

アル・ヤンコビックの久々のパロディビデオ。
今回はレディ・ガガの「Born This Way」をパロって「Perform This Way」だそーな。
ビデオで踊ってるボディは別人で、顔だけアルのを合成してるのね。でも良く出来てる。
途中のヘアスタイルと化粧がカミラ夫人に見えるのは私だけ?




ボーイスカウト サマーキャンプ

タロウ、本日よりボーイスカウトのサマーキャンプ。

$アラバマ生活雑記帳-boyscout camp 01

$アラバマ生活雑記帳-boyscout camp 02

いつもミーティングをしている教会に集まって、そこから車で20分ほどのキャンプ地へ移動する。
このキャンプ地はボーイスカウトアメリカの持ち物で、今回はアラバマだけでなくフロリダなどからも
参加トループが来ているというので驚いた。
うちの場合、近所だから気安く出してるけど・・・・そんな遠かったら心配だろうなあ。

今回のキャンプはカブからボーイにあがって初めてのビッグイベントで、
実に6泊7日もするので多分来週タロウは熱出してまた倒れていることでありましょう。
その辺は折込済みだからいいけどさ。

このところタロウはすっかり昼夜逆転していて、日本時間で生活してるのか!?と思うほどだったから、
果たしてキャンプでちゃんと朝起きられるのかしらねえ。
水曜日には親も夕食に参加していいことになっているので、様子見に行くつもり。
中途で顔見に行けるようになってるあたり、さすが企画が慣れてらっしゃる・・・・。

ところでこういうキャンプの時いつも、私達は日本人なのでつい
「自分のリュックに必要な物を全部詰めて、自分で持って歩けるように」パッキングしてしまう。
しかし集合場所に行ってみると皆大荷物で、今回などリュックですらなくコンテナ(Footlocker)を持参で
それをまとめて隊の持っているトラックに載せてもらって運んでもらうので面食らう。
キャンプだっつーのに、自分でテントまで背負って運んだりしないのねえ!
トラックはテントの際まで入れられるようになっており、自分たちがそこへ着くまでに
荷物だけは届けてもらってある、というわけ。・・・・・・なんか違うわ・・・・・。
めいめいの車は駐車スペースにとめてテントまで歩くのだがそれが手ぶらでいい、って・・・・。
あーもーアメリカの常識には何年住んでても驚くことが多い。

お迎えは土曜日。


☆    ☆    ☆

エスカルゴ、えびのカクテル、鳥手羽オレンジマーマレード煮、サラダ、ホタテとエビのバジルペースト炒め

夫婦漫才

裏庭を見たBJが

「あ、そーだ、薬出してこなきゃ・・・・・じゃなくて、エサだ、エサ。」

と言った。

野鳥のためのエサ入れをつるしてあるのだが、それが空になっていたらしい。
でも「出す」っつーと「お薬」なのねえ。
入院患者じゃないんだから、鳥にお薬出さなくてもいいのよー?


その後、夕方からのミーティングに行きたくないなーとうだうだするBJ。
どうやらレストランで行われるメシつきミーティングなのだが、そのご飯が食べたくないらしい。

「そうめん出してくれるとかだったら、いいなー!行くよ絶対。」

とBJが言うので

「・・・・・流しそうめんミーティング?」

と私。

なんかやだなそれー!
みんなせわしなく流しそうめんつかむのに夢中で、ミーティングどこじゃないだろ普通!
食べた気はしないし話はまとまらないしで、一石二鳥!?あれ?

我が家でランチ

久しぶりにご近所の奥様と、満1歳になったばかりのお嬢ちゃまとをお招きして我が家でランチ。
赤ちゃん連れだと外に食べに行くのじゃ落ち着かないしねー。ゆっくりお話出来ないから。

我が家は子供達も夏休みで家にいるし、午前中で手術を終わらせてBJも帰って来る予定。
つーことで5人前の調理。
でもせっかくなら赤ちゃんも一緒に食べられるもんのほうが楽しいよねー、
もう1歳だし、ある程度は取り分けでも大丈夫でしょう。

と考えて、BJに「ポタージュとマッシュドポテトとゼリーだったらどうかなあ?」ときくと

「いいねー、1歳でも100歳でも大丈夫なメニューだな!」

・・・・・あ。確かに。

そんなわけでメニューは以下の通り。

コーンポタージュ
ガーリックトースト
チキンのオーブン焼きバルサミコソースがけ
アスパラガスのマヨマスタード添え
マッシュドポテトとグレービー
オレンジの二層ゼリーとパイナップル
ブラウニー


チキンは昨日からハーブやオリーブオイルに漬け込んでおいたのだが、
最後に振りかけたバルサミコの風味が強すぎて全部味が持ってかれてしまった。くぅ。
バランス悪かったなー。あれなら塩コショウして焼いただけでもよかったかも・・・。
いや、美味しかったには美味しかったのだけど。

お嬢ちゃまはポタージュとゼリーを気に入ってくれたようで、良く食べてくれていた。
良かったわー。
コーンポタージュって日本なら出来合いの美味しいのがあるからいつでも食べられるけど、
アメリカで同じスープって無いのでイチから作らないといけないのだ。
だからつい面倒で、なかなか作らない私。私も子供も大好きなんだけどね。
アメリカで似たような味のスープっていうと、コーンチャウダーかな・・・
でもあれはジャガイモとかコーンとかゴロゴロ入ってるクリームスープで、ポタージュではないからなあ・・・。

お嬢ちゃまもおとなしくて本当におりこうさんでご機嫌だったので、結構ゆっくりと
お喋り出来て良かった。
でも、もうすぐ日本へ本帰国されてしまうので寂しくなるなあ。
もうさんざんやってきたことだけど、お別れはやっぱり寂しいわー。

鳥の巣

昨日、なんかやけに車庫から鳥のさえずりが聞こえるなー、と思って見てみたら
小鳥(House Wrenって種類かなあ、スズメみたいの)が飛んで出ていった。

あー、寒い時期とか良くうちの車庫で夜寝てるみたいだから、それかなあなんて気にせずにいたのだが、
どうも昼間もさえずりが聞こえる。
なんかおかしくない?やけにぴーぴー言ってない?ともう一度見てみると、
その小鳥がくちばしに何やらくわえて窓のブラインドにとまっているのだ。

・・・・虫?
虫くわえてる?
・・・・あ!ひょっとして、ヒナにエサやってんのかーー!!

と、ぴんときて車庫の棚を見回すと・・・・あった!
鳥の巣があるじゃないのーーー!!!
なんで気がつかなかったかなこんなもの!?
おまけにもうヒナが生まれてるし!4羽!きゃー!!!
もう捨てるわけにいかん!

そういえば同じ種類の巣、数年前に同じ棚に作られて、
でもその時は卵のうちに私たちが気づいたもんだから親鳥はどこかへ行ってしまったのだった。
・・・今回は、孵化するまで全然気づいてなかったってわけね・・・・
いやまあ、そりゃ、車庫の棚なんて物置だから普段そんなに良く見ないし使わないしね・・・。

巣立つまではこのまんまにしとくしかないかー、と見守ることにしたのだが
今朝になったらなんだかやけにヒナがぴーぴー鳴いている。
いつまでたっても鳴きやまない。
おかしいなー、親がエサもって来た時だけぴゃーぴゃー騒いで、あとは寝てるはずなんだが・・・
・・・・もしや!?

とふと気づいて見に行き、よく耳を澄ましてみると鳴き声が巣じゃないとこからしてる!
ど、どこだ、どこにいる!??

音のする方を探すと・・・・・いたいた。いました。
どういうわけだか靴を乗せてるワイヤーラックの下にはまりこんで、ほこりまみれになっていた。
つか、ゴミクズかと思ったよ・・・・。

あまりにちっちゃくて私がつかんだらつぶしちゃいそうなので、ナナを呼んでレスキューしてもらった。
くもの巣だの枯葉だのでもけもけになっていたのでそれもちょっと取ってやる。
ぱやぱやの頭の毛にほこりがついてなんかすごいことに。

巣へ戻してやったらしばらく鳴いていたが、そのうち落ち着いた。
あーびっくりした。でもまあなんとか無事だったようで良かったわ。
親もちゃんとその後エサやりに来てたし。

ちょうど私たちの顔くらいの高さにある棚に巣があるもんだから、つい通りがかりに
1日何度ものぞいてしまう。ストレスになるからダメなんだろうとわかってはいるのだが、つい・・・
だってかわいいんだもん。
ちょっと目が見えるようになってきてるらしく、昨日はのぞいてもびっくりしなかったのに
今日は目があうと後ずさりして巣のなかにもぐって隠れようとする。ひゃー。かわええ。
一度なんて親鳥と私を間違えて、気配でくちカパーってあけちゃってて、
「・・・・あ、違った・・・・お母さんじゃなかった・・・」
って感じでゆーっくりくちを閉じてったのがもうかわいくてかわいくてーーー!!
もだえる。ぜぇはあ。

早く巣立ってってくんないとこっちの身がもたん。



☆     ☆     ☆

グリーンサラダ、スペアリブ、テイタートッツ、野菜炒め

Late Night Snack

ウォルマートで、友達から聞いていたベン&ジェリーアイスクリームの新フレーバー、
「Late Night Snack」味を見つけたので買ってみた。

Ben & Jerry's Late Night Snack

Late Show という夜中の番組をホストしているコメディアンJimmy Fallonが関わった企画モノらしい。

「夜中のスナックには、甘いものがいいか塩っぱいものがいいか。
このアイスクリームには両方はいっています!
バニラアイスに塩キャラメルソースと、チョコレートがけのポテトチップクランチがさくさく。」
という説明を読んでちょいと際物かなあと思ったのだが・・・・意外や意外。これが美味しかった!
塩っぱいキャラメルソースも、チョコのかかったポテチ味のクランチも
濃厚なバニラアイスに良く合ってて美味しいの~。びっくり。

このBen & Jerryはすごく美味しいアイスクリームのブランドなのだが、
そこへ妙なもんを混ぜて変なフレーバーを作ることでも知られている。
以前見たTVでここの会社が紹介されていて、自社工場の裏庭に
「フレーバーの墓場」という場所があって失敗したフレーバーのお墓が建てられてあって笑った。
うん。この会社ならいっぱいあるだろう、そういうの。

でもこの「Late Night Snack」は本気で美味しい。気に入った。
ナナも美味しいと言ってたし。定番化するかな!?



☆    ☆    ☆

焼肉、モヤシ、えのき、トマト、玉ねぎ、混ぜ込みワカメのおにぎり

村上春樹 カタルーニャ国際賞スピーチ

こちらでは1ミリも話題に出ていないが、何やら日本の新聞だのツイッターで取り上げられていたので
カタルーニャ国際賞の授賞式での村上春樹のスピーチを読んでみた。

http://mainichi.jp/enta/art/news/20110611k0000m040017000c.html

まず思ったのは「さすが、言葉で食ってる人は違うな~」。

(以下引用)
「ご存じのように、去る3月11日午後2時46分に日本の東北地方を巨大な地震が襲いました。地球の自転が僅かに速まり、一日が百万分の1.8秒短くなるほどの規模の地震でした。

 地震そのものの被害も甚大でしたが、その後襲ってきた津波はすさまじい爪痕を残しました。場所によっては津波は39メートルの高さにまで達しました。39メートルといえば、普通のビルの10階まで駆け上っても助からないことになります。海岸近くにいた人々は逃げ切れず、二万四千人近くが犠牲になり、そのうちの九千人近くが行方不明のままです。堤防を乗り越えて襲ってきた大波にさらわれ、未だに遺体も見つかっていません。おそらく多くの方々は冷たい海の底に沈んでいるのでしょう。そのことを思うと、もし自分がその立場になっていたらと想像すると、胸が締めつけられます。生き残った人々も、その多くが家族や友人を失い、家や財産を失い、コミュニティーを失い、生活の基盤を失いました。根こそぎ消え失せた集落もあります。生きる希望そのものをむしり取られた人々も数多くおられたはずです。」

(引用おわり)

この表現を読んで、改めて被害のすさまじさが実感として迫ってきた。
まるで映画でも見ているように情景が目の前に浮かぶ。
すごい、とか、さすが、としか言えないわが語彙の貧相さが一段と情けないっ。

しかし、原発と原爆を同列で語るこの内容には首をかしげた。
特に「安らかに眠って下さい。過ちは繰り返しませんから。」というくだり。
この言葉を村上氏は「素晴らしい言葉です。」と賞賛しておられるが、私はそうは思わない。
一見何やら美しい言葉に聞こえるが、その実責任の所在を曖昧にするだけの詭弁だと思う。
「誰が」過ちをおかしたのか?
「誰が」過ちを繰り返さないと誓っているのか?
その「過ち」とは具体的になんだったのか?
何もかもを曖昧に、そして「我々は被害者でもあり同時に加害者でもある」なんてもっともらしい事をそえて
その実何も解決していない、実に日本人的で日本語的な「素晴らしい言葉」だ。

村上氏が初めて東日本大震災について語った、感動的なスピーチだ、という意見が多いようだが
私はどうもそうは思えない。
聞こえのいい一般的な、ちょっとインテリだったらいかにも言いそうな言葉を並べて
きれいなスピーチにまとめたなあとしか思えない。

賞金を義捐金に寄付するというのはいい事だと思ったけど。

しかし、こちらから見ていると、日本国内で騒いでるほど
「世界に知られている村上春樹のスピーチ!
影響力のある彼が話すからこそ価値がある!」なんて感じじゃないんだがなあ。



☆    ☆    ☆

冷凍ピザ2種、ミックスグリーンとフェタチーズのサラダ

ランチパーティ

ナナがお友達をお招きして、我が家でランチパーティ。
日本食の好きな男の子3人が遊びに来た。
私は朝からいつものカリフォルニア巻きを作り、うなぎで押し寿司を作り、その他適当に
エダマメだの大福だの出してやって準備。
彼らが来てからはナナがホステスなので、接客はおまかせして私はBJとタロウと買い物に出かけた。
親なんか顔出さないほうが楽しいだろうしねー。

それにしても遊びに来た子たち3人が3人ともすごい長身。
年齢は15歳、17歳、18歳とバラバラだけど180センチ以上ってのは共通点。
玄関に脱いである靴(我が家は日本式で室内は土足厳禁)を見るとどれもこれも「長い」。
なんでこっちの人ってこう幅が狭い足なんだろう・・・。
そういえば日本では靴の幅って「E」から始まって「EE」とか「EEE」なんてのだったけど
こちらでは「A」からあるのに驚いたっけ。もっと狭い「AA」ってのもあるそうだ。
でもこの頃はこちらでも「Wide」という幅の靴も増えてきた。
やっぱり幅が広いほうが楽よね~。

お友達はご飯を食べて、適当にゲームなどで遊んでお帰りになったそうだ。
楽しかったらしいので、良かった良かった。

私達はBJの書斎に置くサイドテーブルを見に行ったのだが、値段も形も手ごろなのが見つかった。
こちらも良かった良かった。


☆    ☆    ☆

まぐろの刺身、ほうれん草ともやしのソテー、パーティの残り物

マリーゴールド

玄関前の植木鉢(かなり大きい。前の住人が置いていったらしい)に何かお花を植えなければ
みっともないなーと思い、ホームデポへ花の苗を買いに行った。

BJと行くと、咲いている花を見てかわいらしいと気に入って「これがいい」と言う。
私は「どれが好き」とか「かわいい」ではなく「育てやすくて丈夫」で、
「夏中ずっと花が咲く」ものを選ぶ。

・・・・男と女の違いかしら、それとも鑑賞する人と世話をする人の違いなのかしら!?

案の定以前BJが選んだからと買ってみた花は、あっという間に花が終わって
その後は葉っぱがちょろちょろとのびただけで大して育たずに秋になって枯れてしまった。

今回は私が選んだので、名前は知らないがとにかく夏中どんどんつぼみがあがってきて
次々花のつくシンプルな一年草と、マリーゴールドを買った。
そういえば母が大抵夏になると庭にマリーゴールドを植えていて、
好きなのかなと思っていたがある時聞いてみて「別に、好きじゃないわよ?
ただ、丈夫でどんどん花が咲くからいいのよ!」って言われたっけなー。
いつの間にか同じ事をしているわ。

前に読んだ女性向けマンガでも、そのものずばりマリーゴールドというタイトルの短編があって、
それがまさに「え?(亡くなった)お母さんって、マリーゴールドが好きだから植えてたんじゃないの?」と
次女が言うと「違うわよ、丈夫でずっと咲くから、って植えてたんだって。
別に好きじゃなかったとか言ってたわ」と長女が答える話だった。
・・・そ、そうなのか、どこでもお母さんってそうやって現実的なのかしらんなんて思ってたが
自分もやっぱりそうなってくるもんなのねー。

夏の花といえばマリーゴールドとサルビアか。
そういや日本の庭でこの頃サルビアってあんまり見ないような?


☆  ☆     ☆

赤ワインでウォッシュしたゴートチーズ、トリプルクリームの生タイプチーズ、フランスパン
鳥レバー甘辛煮、サーロインステーキ、ほうれん草とモヤシのソテー

新車

ナナのための新車を買いにディーラーへ。

・・・・・甘いなぁぁぁぁっ、お父さんっっ!!!

まだ免許も取ってない(Leaner's Permitはある)娘のために新車購入ですかい!

アタシなんて~~~、家の車をずっと借りて乗ってて(貸してくれたことには感謝ですが)
結婚した後だってお金なくてずっと中古車ばっか乗ってて色んな故障経験して、
やっと新車に乗れたのなんか30過ぎてからだったのに~~~!!(しかもリース。買取でなく)

・・・・でもまあ、ウチの車はBJのがミニクーパーのオープンで幌閉めちゃうと後ろ全然見えなくて
私だってバックするのとか怖いようなのだし、私のはミニバンでなんせデカくて長くて
私も最初のうちは曲がる時後輪が縁石乗り上げたりしてたくらい取り回しが大変だしね。
練習するにしてもどちらもあまりにも乗りにくい車種だったので仕方ない、ということで。

それで思い出した。
高校時代の同級生が免許を取った後、お父さんがやはり新車を買ってくれたというのがあった。
その車がなぜか三菱のギャラン(80年代の話です)。
でっかい4ドアセダン。はっきり言っておっさんくさい。
なんでそんな車!?女の子が乗るんなら、もっとゴルフとかかわいいのあったでしょうに!と言うと

「いやそれが、彼女の行ってた教習所の車がギャランだったんだって。
で、お父さんが、練習して慣れてる車が一番だ、って言ってそれに決めたらしいよ。」

と友人談。

・・・うーむ。まあ確かにあんまり運動神経のいいタイプの子ではなかったが・・・
お父さんの気持ちもわからんでもないが・・・。
じゃあ私だったら日産ローレルか。うちの父がそういう考えの人じゃなくて良かったっっ。

閑話休題。

ディーラーに希望通りの車があったのでその場で購入決定。
こちらでは仮ナンバーなども必要なく(州によって違うが)、そのまま
「じゃ、これいただくわ。包んでくださる?」状態で乗って帰ることが出来る。
日本から来たばかりの頃は驚いたけどねー。

ということでメタリックブルーの4ドアハッチバックお買い上げ。
ナビもオートクルーズもリモートキーも集中ロックもなんもかんもついてる、
この車種では最高グレードのだとか。
ひゃー。いいなあ、ナナちゃん。私も16歳の時にこんな車乗りたかったわよー。

彼女の誕生日は来月7日だが、これがお誕生日プレゼントということで。
Sweet Sixteen、おめでとさん。



☆    ☆    ☆

ズッパ・トスカーナ、生ハムとロメインレタスのサラダ、えびのカクテル、チキンフィンガー

折り紙

ナナが、今学校の夏季コースで取っている授業の発表のため
折り紙で「ふうせん」を作って行きたいから教えてくれ、と言った。

あー、あれはいいよね。
平面の紙が、ハサミもノリも使わずに立体になる面白さがあるし、
鶴なんかよりも意外と簡単だし。
実は折鶴って難しいのよね。折り紙自体の経験値の低い人だと。

「ふうせん」の作り方を教えようとしてふと、そういえば「くす玉」ってあったなー、
などと思い出したりして。
どうやって作るんだっけ、と今はネット検索出来るから便利ねー。
すぐ調べて、作ってみた。

$アラバマ生活雑記帳-くす


・・・・あら、これは、どこかで見た・・・・

と思っていたらナナもタロウも

「あー!すごい、塊魂みたいー!」

あ、そうだそうだ。塊魂だわこりゃ。
転がしてみるとその不安定な転がり方がまた、まさしく塊魂。
私の場合は転がすなりすぐ「ピーポーピーポー」と、制限時間終わりのサイレンが
頭の中に鳴るので悲しいものがあるが。

iphoneのアメリカ版でも「塊魂」のアプリがあってDLしてあるのだが・・・
・・・・ステージ2すらクリアできない体たらく。
どーやったらまっすぐ早く転がるのよ~~~!!??



☆     ☆     ☆

自家製ハンバーガー、イタリアンソーセージ、フレンチフライ、オクラのフライ、トウモロコシ

鉢植え

BJが先日、オフィスからでっかいバスケットに入った鉢植え詰め合わせを持ち帰って来た。
寄せ植えかと思いきや4種類の鉢が詰め込まれていて一見寄せ植えみたいに見えるだけ。
何これ?ときくと、義母が亡くなったことへのお悔やみのお花だとか。

しかし当初の宛先が引っ越し前の住所だったもので、花屋さんが困って(気を利かせて?)
BJのオフィスへ届けなおしてくれたらしい。
・・・・つか、名前だけで届くんだ・・さすが小さい町。

そしてBJは10日間日本へ行って留守だったわけで・・・・
つまりこの鉢植えはその間多分全然お水をもらってない!!
というわけで我が家に来た時はほとんど瀕死状態。気の毒に。
花はしおれ、アイビーなんて枯れちゃってるツルまであるし。悲惨。
元気なのはやっぱサボテン系ですわね。強い。
かわいそうなのでとっととバスケットから出して、外でザーザー水かけて日に当ててやった。
もー、世話するもんが増えるのはやなんだっつーのにー。

スパティフィラムも入ってたのだが、これって白い苞が出なくなってきちゃうんだけど
どうやったらうまく花(というか苞)がつくようになるのかなー。

でもやはり部屋の中に生きてるグリーンがあるとずいぶん雰囲気が変わるわね。
庭に死ぬほど木があるので家の中には置かなくてもいいかと思ってたけど、
また観葉植物置こうかしら。


☆    ☆    ☆

鮭のムニエル、タルタルソース、ラタトゥイユ、ポルチーニ茸のリゾット

Dear Dave

私の場合、mixiは日本語の友達向け、Facebookは英語圏の友達向け、と
使い分けている。
ここのブログは「日本語の読めるお友達、あるいはさるさる日記からのネット友達向け」である。

Facebookのおかげで何年も音信不通だったオハイオ時代の友達と連絡がついたり、
その前のイギリス時代の友達とまた連絡がついたりしてネットってすごいなあと思うことしきり。

そんな話はおいといて、先日知人の友達がFacebookにアップした写真にウケてしまった。

$アラバマ生活雑記帳-Dear Dave

SUVの後部窓にでっかく

「愛するデイブへ。
あなたのガールフレンドへ、嫁と子供たちがよろしくって言ってるって伝えてね。
追伸・銀行口座は全部移させてもらったわ。アナタは破産者よ。
ラブ♪ニッキー&子供たちより」

と、書いてあるのだ。

いやあ。
なんか、どっかのデイブさんは、これから大変みたいねえ。

リアル2ちゃんねる。てか。




☆    ☆    ☆

ロブスタービスク、チーズガーリックトースト、サーモンとスライスオニオンのサラダ、
スパゲティマリナーラソース

夏期講習

今日からナナは3週間の夏期講習へ。
これは彼女の学校で単位として認めてくれるコースなので、今のうちにやっておくと
新学年になってから取るクラスが減って楽になるそうな。
なんていうか、こっちの高校って日本の大学みたいよね。

このコースは「スピーチ」のクラス。
人前でいかに上手なスピーチをするか、という訓練のコースである。

すごいなー。
日本でそんなの、学生時代に習ったこと無いざんすよアタクシ。

そういえばアメリカの子供たちは幼稚園から小学校低学年のうちは
順番で「Show and Tell」という発表をさせられるのが普通だ。
これはお気に入りのオモチャなどを学校へ持って行き、それについて
みんなの前でスピーチをする、というもの。
どうして自分がこれを好きなのか、どう特別なのか、などについて話す。

あるいはクラスを2つに分けて、「アイスクリームはチョコがいいかバニラがいいか」
というディベートをし、最後は投票してどちらのチームが勝ったかなんてこともする。
これはたとえば実は自分の好きなのはバニラでも、チョコを推すチームに入ったら
全力でチョコを勝たせるようにスピーチするという訓練なのだ。

・・・幼稚園や小学校からずっとそんな訓練してて慣れていて、
高校生になったら「効果的なスピーチをするテクニック」まで習ってて・・・

・・・・・日本人が、国際会議なんかでかなうわけないじゃん!!!??

アメリカ人でも「あがり症」な子はたまにいるが、ああいう子は社会に出てから苦労するんだろうなあ・・・。



☆     ☆     ☆

ひと口カツ、ロメインレタスとフェタチーズのサラダ、トウモロコシ、浅漬け

お帰りなさい

BJ、日本より無事帰宅。
例によっておみやげどっさり。
子供たちはそれぞれ希望していたゲームソフトを買ってきてもらったので、
受け取るなり速攻で各自の部屋へこもって出てきやしない。
父じゃなくてゲームソフトを待ってたわけね。ま、そんなもん。

私は化粧品とかこまごました食品を買ってきてもらったのでうれしー!

義母の告別式の様子は母が写真を焼いて持たせてくれた。
どうもありがとうございました。

この頃は告別式から火葬場のあと、精進落としと一緒に初七日まで済ませてしまうとか聞いていたが
今回はその後も略式(っていうのか?繰上げ?)で数日後には四十九日の納骨まで終わらせてきたそうだ。
なんかすごいのね。皆忙しいからしょうがないとはいえ・・・。

それにしても今回もBJは嵐を呼ぶ男の本領発揮して、関東に観測史上2番目に早い梅雨入りをさせ、
台風までよんで大雨を降らせてきたらしい。
義妹にもついに「なんか、お兄ちゃんが来ると、天気悪いよねー」と言われたそうな。
はっはっは。そうでしょうとも。
今回は雪降らせなかっただけ良かったか!?
今度からは異常気象男と呼んであげましょう。

こちらは連日37℃の猛暑が続いて雨が降らず、干上がりそう。
日本の雨を少し分けていただきたいわー。


☆    ☆    ☆

冷凍ピザ2種、残り物色々

呼び方

思った通り、タロウは風邪ひいてダウン。
はっはっは。
まーそんなこったろうと思ってたですよ母は。
私とナナは適当にちゃんと休んでたから大丈夫。
と言っても私もちょいと疲れていて、午後はだらだらと昼寝してしまった。

ところでタロウには12歳の誕生日から「ママではなく、お母さんと呼びなさい」と言い渡してある。
その前から日本語で私を呼ぶ時、ママだとちょっと恥ずかしくなってきたのか
「おかーさまー」とか呼んでいたもので。
いや、お母様でいいんだけどね。私も母をそう呼んでるし抵抗は無いが。
この際呼び方をすっぱり変えたほうが、あとで楽かなとか思ったのだ。
娘はいつまでも「ママ、パパ」を使っててもさほど違和感は無いが、
息子はそういうわけにいかないでしょ。

ちなみに英語の場合「マム」から「マザー」という呼び方に変わる。
でもいきなり英語も日本語も変えろ、というのはちょっとかわいそうだったので
英語だけは「マム」のままでいいことにした←なんとなく甘い

ナナなど自分が言われたわけではないのでのんきなもので、
「お母さん、じゃなくて、かーさん、ってのがかっこ良くない?」
とか言っている。
・・・いや、それは、アタシがイヤ。なんとなく。

英語のほうもいずれは「マザー」に変えていきたいなあ。

そういえば日本でもこの頃は「おじいさん、おばあさん」と呼ばれるのはイヤだというので
「じいじ、ばぁば」とか色々呼び方があるようだが。
アメリカでも同じ事が起きてるので笑う。

昔ながらの「グランパ、グランマ」というのは古臭くていかにも年寄りくさくてイヤだというので
おばあちゃんは「ミミ」とか「ナナ」と呼んだりする。
私の名前と娘の名前はそのまんまおばあさんになっても使えるわけね。ある意味便利。

おじいちゃんは「バディ」とか「ポポ」とかいうのもあるらしいが、
私が一番笑ったのは「グラン・デュード(Grandude)」。
Dudeというのは、友達なんかを「よう、相棒」みたいな感じで呼ぶ時に使ったり
「奴(ヤツ)」って訳が一番近いかしら。
うーむ、日本語にうまく訳せない。でもおかしい、これは。

ほかにも色々な呼び方があるらしいので(どこまで信憑性があるかは・・・・)
興味のある方は下記リンクをどうぞ。

Grandparents.com


☆    ☆    ☆

肉じゃが、麻婆豆腐、春雨サラダ、きゅうりと大根とにんじんの即席浅漬け


カンフー・パンダ2

昨夜お泊りしたクインも一緒に連れて、ナナとタロウと計4人で「カンフー・パンダ2」を見て来た。
前作より泣かせる作りで、私もじーんとしてしまったがナナは何度か涙ぐんでしまったらしい。

「カンフーパンダで、泣かされるとは思わなかった!」

とか言っていた。

映画のあとはモールをぶらぶら。
PSPのゲームソフトを買ったり、タロウとナナのスニーカーを買ったり。
それにしてもタロウのスニーカーはどうしてこうすぐにぼろぼろになってしまうのか。
一体どういう遊び方をしてるんだ。

タロウの足のサイズはそろそろ24センチを超え、大人の男性用サイズでもはけるようになってきた。
うはー。おっきくなってくなあほんとに。
今日見ていたらナナともうあまり身長が変わらなくなっているので驚いた。
にょきにょき音たてて伸びてる感じ。
私がデカイので、多分タロウはBJよりも大きくなるだろうなあ。楽しみだ。

その後モール内のゲーセンで遊ばせてやった。
ダンレボで遊んだりシューティングゲームしたり。
ゲーム機の中には説明書きが全部日本語のままのものとかあったけど、
日本から中古のでも運んできてるのかしらね?

夕方6時頃クインをおうちに送り届けて帰宅。
タロウはノドが痛いと言い出した。はっはっは。だろうねー。
来週は風邪で倒れるだろうと思ってたけど、それより早かったか。
明日のハイキングの予定はお断りしたほうがいいんじゃない?
しかし、母にはそういう彼の体調が予測つくんだけど、本人にはわからないのよねえまだ・・・。
何度か痛い目見て学習していくしかないか。ま、がんばってくれたまい。




☆    ☆    ☆

カレー、サラダ

人気者タロウ

昨日のお出かけがひびいて、今日はナナもタロウも昼まで爆睡。
私は寝室の明りとりにカーテンがかかっておらずまぶしくなってしまうので
いつもよりは遅いけど7時半に起床。
子供たちが起きる前のほうが家事もはかどるしPCも占領されなくてゆっくり使えるし(←こっちの理由が大きい)。
彼らが起きてきたら買い物も家事もPCも一段落した私は昼寝に入る、と。ははは。

疲れてんじゃないかなあと思ったがタロウはお隣のアミーンから電話をもらって
遊びに行ってしまった。体力ついたねえ。
夕方6時からは昨日も遊んだクインが泊まりに来ている。
明日は昼から「カンフー・パンダ2」を見に連れて行く予定。

・・・子供の学校が休みだと、アタシの予定がハードだわ・・・!!

そしてタロウは明後日には朝8時半から近くの山へハイキングに行かないか、と
アミーンとそのおじさんから誘われている。
忙しいねえタロウくん。

「ぼく、ポピュラー(人気者)だから大変!」

とか言ってたが。
来週は風邪ひいて寝込むことに決定だな。
ま、ナナは夏期講習があるがキミは予定がないので思う存分倒れててくれたまい。

折角クインが来ているのにあまり相手しないのもアレかなーと思い、
タロウ・クイン・ナナと4人で夕食後ちょっとトランプなどして遊んでみた。
「BSっていうゲームが面白いから、やろうよ!」と
子供達が言うのだが私はその名前がわからなかったので教えてねと頼んだら
どうやら日本でいう「ダウト」なのであった。

多分、日本に入って来たころは「うそつけ!」って意味で「Doubt(ダウト)」と言ってたんだろうな。
今のアメリカの子達は同じ意味でもっと悪い言葉の「Bull Shit」を短縮して「BS」と言うらしい。
・・・・なんじゃそら。

私が、「ああそれ、日本じゃダウトっていうんだよー」と教えたら
子供達は面白がって「じゃあ、BSじゃなくてダウトって言おう!」なんて言ってたが
なんか逆じゃね?

神経衰弱をやったりババ抜き(Old Maid)をやったり、UNOをやって遊んだ。
もう大きいのでちゃんと一緒に遊べるし、負けて泣いたりしないので面白いわ。

そういえばウチには日本の花札がないのだな。
前には持ってたのだけど、引越しで多分捨ててしまったのだろう。
BJに買って来てもらおうかしら。

しかし、花札にしてもマージャンにしても手役が色々あって点数計算が難しいのは
東洋のゲームの定石なのかしらね。

☆    ☆     ☆

日本の甘口カレー

テキストサイト

さるさる日記が今月いっぱいでサービス終了となる。
そう聞いてウェブ日記を始めた頃の事を思い出していた。

あの頃はテキストサイトというものがあって、本当に面白い文章を書いてた方が
いらしたよなあ・・・・なんて。
というか、あの当時はブロードバンドなんつーものはまだ普及してなくて、
なるべく軽いテキストオンリーのサイトじゃないと見るのも大変だったのだ。
だから、テキストだけでどれだけ面白く伝えるか、というのがポイントだったのだと思う。

ブログ時代になって写真を貼り付けるのが簡単になってから
テキスト(文章)の面白い個人ウェブ日記は絶滅したと思う。
今のブログの主流は写真を貼り付け、「こんなもの食べました~♪」
「○○のセールでこんなカワイイバッグをおうちにお迎えしちゃいました~」
とかいうもんでしょ。
手提げを買って帰ってきた、つーのを「カワイイバッグをおうちにおむかえ」とか書くな。
あ、すみませんちょっと言い過ぎました。


敬語も丁寧語も謙譲語もわかってない日本人はすっこんどけ。


あら。また言い過ぎましたか。


テキストサイト全盛の頃は、「こんな面白い事を無料で書く素人がいっぱい出てきたら、
エッセイストと名乗る才能の無い人間はおまんまの食いあげでは」と思ったんだけどね。
そうでもなかったのねー。
写真見せるインパクトのほうがそりゃ、「百聞は一見に如かず」だもんね。

さるさる日記の終了は、日本のネットのひとつの時代のというか、
そういうステージの終わりを示しているように思う。
あのシンプルなウェブ日記、文章の中身で勝負してるとこが面白かったんだけどなあ・・・。

って、使わなくなってた私が言うなって話だわな。
すいません。

Oak Mountain State Park

かつてBirminghamエリアに住んでいた時は車で15分くらいの距離だったので、
ほんとにしょっちゅう行っていた州立公園Oak Mountain State Parkへ
ひさびさに行って来た。

この公園へ来るのは実に8年ぶり・・・・!?
あれだけ遊びに来てたのにタロウは全く記憶に無いというし、
ナナはかろうじて現場へ行ったら少し思い出した、というくらい。
まーそんなもんか。当時ナナが7歳、タロウにいたっては3歳くらいだったもん無理もないわね。

今の町からは高速使って1時間ちょっとの距離。
遠足って感じでお出かけするにはちょうどいいかな。

タロウの仲良しクインと、そのお母さんダイアン、お姉ちゃんのナタリーも同行。
お互い大荷物なので車は2台で。
でもボーイズチームとガールズチームに分乗させたので、道中平和で良かったわあ。
姉弟で乗せてくと(うちもあちらも姉と弟)なんだかんだとモメるもんでこっちがイライラすんのよね。

デモンストレーションファームでヤギやポニーをなでたりクジャクを見たり。

その後Wildlife Rehabilitation Centerを見学。
ここでボランティアを随時募集中というチラシを見てナナが「やってみたい」と言い出す。
あー、そうねー、あなた動物好きだし、向いてるでしょうね。
・・・・しかし、往復2時間半よ。私に送り迎えしろってか。
もうちょっと近かったらぜひともやらせてあげたいのだが。
どうしようかねー。絶対無理、ってほどでもないとこが難しい。
ボランティアは学校の単位として義務付けられているので、何かしなくちゃいけないし、
かといって興味のないものをやるのもつまんないだろうし・・・。
Wildlife Centerかあ。もうちょっと近くにもあるかな。調べてみよう。

それから湖のビーチへ行って水遊び。
私はずっと木陰に座っていたのだが、結構日焼けしてしまった。あちゃー。
涼しいもんで日焼け止め塗るの忘れてた。うっかりしてた。

午後3時半頃片付けて引き上げ。
帰り道にちょっと日本食品店によってお米を買い、帰路に着いた。
子供たちは高速に乗ったとたん爆睡。良く遊んだもんねえ。

あー、やっと週も半分終わり。
学校が無いと一週間が長い・・・!



☆    ☆    ☆

昼・・・ピクニック(ハム・チーズ・トマト・レタスのサンドイッチ、ポテトサラダ、ツナサラダ、フルーツ)
夜・・・残り物色々、冷凍餃子
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR