Wheelchair Rugby

Birminghamへ、ウィールチェアーラグビーというスポーツを見に行って来た。



アラバマ生活雑記帳-wheelchairrugby02

アラバマ生活雑記帳-wheelchairrugby01


車椅子のプレイヤー達が体育館のコートを使い、4対4で競技する。
バスケとアメフトを足したようなスポーツ、と聞いていたが実際に見てその迫力にびっくり。
ガツン!と車椅子同士がぶつかり合い、タックルをかける。
うひゃー、怖い、これはケガしそうだなあ・・・。

激しいタックルになると、車椅子がひっくり返ってしまうことも。
スピードも速いので、映画「ベン・ハー」のチャリオットレースを思い出した。
ホイールにカバーがついていてそれがボコボコに歪んでいるのが
まるでチャリオット(ローマ時代の1人用戦車)の車輪みたいなのだ。


この試合を見に行ったきっかけは、実はMixiのコミュ。
ここBirminghamのチームLakeshore Demolitionsに招聘されて
プレイしている日本人選手がこのゲームについて告知してくれていたのを見たのである。

行ってみて、まず施設の充実ぶりにびっくり。
オリンピック・パラリンピックのトレーニング施設だそうだが、いやー、住んでる時だって
こんな施設があるって全然知らなかったわー!

試合会場ではちょうどDemolitionsの準決勝試合が始まるところだった。
ベンチにかわいらしい日本人女性がいらしたので、図々しいオバチャンである私は早速声をかけてみた。
日本でウィールチェアーラグビーチームのマネージャーをなさっている方だそうで、
おかげでルールや色々こぼれ話など伺う事が出来、とても面白かった。
ちゃんとわかってる人に解説してもらいながら見るのと、全然ルールもわからず
ただぼーっと試合を見てるのとじゃまるで違うものね。

Demolitionsの対戦相手はアリゾナ州フェニックスのチームで、
こちらにもたまたま日本人選手がいて活躍していた。
どちらの選手も全日本代表チームのメンバーなのだそうだ。生え抜きなのね。

試合はDemolitionsの勝利で、決勝進出。
残念ながら決勝戦までは時間が無くて見ていかれなかったが、どうなったかしら。

ちなみにこの大会はインターナショナルで、カナダ・イギリス・ドイツ・スウェーデンのチームも
参加していた。すごいなあ。こんな田舎で国際大会。

だけど、見ているうちに、近所のスーパーなどで見かける車椅子の人達を思い出してしまった。
太りすぎで動けなくなり、電動車いすやスクーターに乗って買い物してる人達。
片や足や手が不自由でもこうしてスポーツしている人達がいるかと思えば、
動かなかったから動けなくなっている五体満足の人達もいるわけだ。

・・・あー、私も、だらだらして太ってる場合じゃないわーーーー!
わが身を振り返って反省。



☆    ☆    ☆

焼きそば、焼肉、焼き鳥、サラダ他
スポンサーサイト

アクティブな土曜日

午前中タロウのバスケの試合。

帰宅して昼ご飯を作って皆に食べさせる。

その後、ナナがピアスを開けたいというので2人でモールへ。
これが結構混んでいて、生後3ヶ月くらいの赤ちゃんの初ピアスから
ティーンエイジャーがへそピアス開けるのまであったりしてしばらく待つ。

モールのアクセサリーショップで開けてもらえるのだが、
そこはさすがアメリカ、施術の同意書にサインしなければならない。
要するに「あとで膿んだりトラブルがあっても自己責任であって、
店を訴えたりしませんよ」とサインするわけだ。
ナナは未成年なので、もちろん保護者である私がサインした。

ナナはどのくらい痛いのかとちょっと怖かったようだが、
実際やってみたら痛みも5分くらいで無くなったので結果オーライだったらしい。
普段あまり喜怒哀楽を見せない人がいつまでも「今日は、いい日だ」と言っていたので笑った。

私がピアス開けたのは高校卒業した冬だったから、えーと・・・もう25年前!??
ひゃー。
こっちはピアスでもネックレスでも学校にしていけるからいいよねー。
私は高校卒業するまで待たなきゃならなかったからなあ。


帰宅してちょっとツイッターを見たら
「明日のグラミー賞でマイケル・ジャクソンのトリビュートを放映するが
それを見るための3-Dメガネがターゲットで無料で配布されています」
とな。

うわー、じゃあ、もらってこなきゃ!!

というわけで急遽近所のターゲットへ。
雑誌の付録みたいな赤緑のセロファンメガネをもらい、ついでに買い物。


また帰宅して今度はナナが学校で必要だというクレープの生地作り。
今日のうちにタネを作って1晩冷蔵庫で寝かせ、明日焼いて月曜日に持って行くのだ。
なんでも、フランス語の授業の一環として使うのだそうな。


夕方4時からはタロウのカブスカウトでパインウッドカー・ダービーという
木製手作りミニカーの競争イベントがあるので出かける。
は~忙しい。

1日中小ぬか雨が降って寒くて、ほんとはこんな日は1日中家でぬくぬくしてたいとこだけど。
ま、車での外出だからさほど面倒ではないが、しかし・・・。


いや~今日はアクティブな1日だったわ。
有意義であった。うむ。




☆    ☆    ☆

ポークロインの香草パン粉焼き、ガーリック風味パスタ、パンとオリーブオイルのディップ

ネコ科の動物

猫にエサを出すたびに呆れるのだけど、
こいつらほんとに続けて同じ味の猫缶食べないなーーー!!

犬なら365日同じドッグフード出してたって黙って食べるのに。
なんで猫はこう食にうるさいんだ。
しかも、しばらくお気に入りだった缶詰に突然飽きて食べなくなったりするし。
わがまま極まりないっ!

だけど、野生だったらどうしてるんだろ?
毎日同じ味は、イヤ~~、なんてのんきな事言ってられないだろうに。

なんて考えていてご飯を食べながらBJに

「じゃあさー、ライオンなんかも、毎日同じもんは食べないのかしらね。」

と言うと

「野生だったら、まず毎日食えるってことが無いだろ。」

「まあそうだけどさー、でも例えば、『んー、今日は、ガゼルの気分♪』とか言って
狩りに出たりしないのかしら?」

と私としてはかなり真面目に言ったら、隣で聞いてたナナがご飯を噴いた。

あら。そんなにウケるとは思わなかったわ。
結構本気で考えてたんだけど。



クズどものテンプレ

2ちゃんねるや発言小町といったウェブの掲示板を見ていると
ほんとに「これってテンプレ?」「どっかにマニュアルでもあんの?」と
聞きたくなるような、全く同じ言動をするクズのトピックがあって面白い。

ろくに働きもしないで言う事だけは一人前以上の、ヒモ野郎の場合。

「上司が無能」

「上の方針が合わない」

などの理由で職場を何度も変え現在は派遣。35歳月収19万。

ところがこの彼女は彼氏を「本物嗜好」という。

「ヴィトンやグッチを持つ若者を馬鹿にする割には自分は高級腕時計やスーツしか身につけず、
食材も国産や銘柄、カウンターの寿司などにこだわります。」



上がバカだから俺を使いこなせない、俺はこんなとこにいる人材じゃない、ってのはもう典型!
でもって食材や寿司なんかにこだわるのもほんとにほんとに典型的!!!
DVの始まりだよ、それ!??

なんで、わかんないかなあ!!???


私がDV旦那と一緒にいた時代はまだご家庭にインターネットは無かった。
FAXだってようやく一般的になってきたかどうか、って時代だった。
だから、私の置かれている状況がおかしいのかどうか良くわからなかった。
今はこうして情報が沢山手に入るのだから、そんなダンナ(とか彼氏とか)はおかしい、って、
わかるでしょうに!!!


ああーーーーー、もうーーーーー、私が駆けつけてって怒鳴りつけたいくらいだわっっ!!!


2ちゃんねるは確かに「便所の落書き」かも知れないけど、
その中にこういったクズのテンプレ(典型的な言い訳や行動)をのせてる板もあって
それを読んで初めて自分が置かれてる立場に気づいて目がひらく人もいる。
たまには人助けもしてるんだよな、なんて思ったりする。


もうひとつ、クズのテンプレ。ここの夫さんは結婚6年目で30歳。


「夫は、結婚してから仕事を辞めてしまい、以来ずっとフリーターです。私(妻、31歳)よりひとつ年下です。
就職を考え、ある資格を取りたいと言ったときは、その間は無職でしたが、勉強する彼を応援しました。
しかし、結局取得できず、ここ3年間は資格をあきらめてフリーターをしています。
週に4日勤務で月収は十万円くらいです。」


仕事を辞めた(と言いつつ実はクビになってるかも)あと、資格を取るといって無職になり、
嫁の稼ぎで食ってたヤツでほんとに資格取ってそれ以前の仕事よりも高級取りになった方、
あるいはそういう方の奥さん、どちらでもいいからお話聞かせてくださいーーー!!!!


私の周りではそういう話を聞いてその後ダンナさんが本当にその資格とやらを取得し、
無職になる前よりも高級取りになってバリバリ働いてるって話を
ほんとに、ひとつも、聞いたことが無いのですが・・・・・。
実際、そうやって成功された方のお話が伺いたいです。
どれだけ意思の力やご家族の協力が必要なのでしょうか。



それにしてもこういうクズの取る行動や言い訳や、キレる言動がことごとく同じなので笑える。
私の前夫の行動を思い返すと本当に「あー、あれはもう、テンプレだったのねえ」と
今となっては苦笑してしまうくらいだ。

そこでいつも我が家では引き合いに出してしまうのだが、
春日武彦著「ロマンティックな狂気は存在するか(新潮文庫)」である。

この著者は精神科医で、彼によるとオリジナルな狂気などは無いのだそうだ。
どれもこれも類型的で典型的。医者として話を聞くと、「ああ、またこれか」と思う
いつもの狂気しか無いのだという。
だから、小説にあるような「オリジナルな、他に例を見ない狂気、妄想」なんてのは無いのだと。

DVもクズ男もダメンズも、同じだなあと思う。

オリジナルなDVも無いし、ロマンティックなダメンズはみーんな同じロマンティックな事を言ってるし
他に例を見ないオリジナルでクリエイティブな言い訳も有り得ないのだ。


成功者の話は一人一人違って本当にためになるし面白い。


クズの話は誰も彼もどれもこれも同じで聞くだけ時間の無駄。



さ、次行こう、次。





☆    ☆    ☆

アラスカ直送の刺身

定期検診

半年に一度の内科検診。

・・・やなんだよねえこれが。

BJをクリーブランド時代から良くご存知のうえ、
今は子供が同じ私立校に通っているという女医さんなので。

なんだかんだと、診察とは関係ない話まで出たりして・・・
まああちらも営業としてお話してるのはわかるが、
なんというか、こう・・・私はこういうの、苦手なのよおおお!!!

極端な話、いつも行ってる喫茶店や飲み屋でも
そこのマスターなり何なりに「あ、こないだはどうも、
じゃあいつものでいいですか」とか言われたとたんに
行きたくなくなる性質なもんで。

ここの田舎に住んでる以上、BJを知らない医者にかかるのは不可能だし
子供が同じ学校じゃない人に会うのも不可能なのは、わかっとる。うん。
でもねえ・・・東京で生まれ育った人間には、こういう付き合いって、慣れないんだってば。

この女医さんはほんとにいい先生で、こちらの言うことも良くわかってくれるし
ゆっくり時間を割いて診てくれるしいうこと無いのだ。
私がこうやって「やだなあ」なんて言ってるほうがどうかしてるのはわかってる。
あちらはお仕事で診てるわけだし、気になんてしてないだろうなあ、とは思いつつも・・・

・・・うーん

出来れば、BJのことも子供らのことも知らない先生に診てほしいんだよなあ・・・。


来月は婦人科の定期検診がある。
パップスメアとマンモグラフィー。
これまた、相談しようったってBJのことも何もかもご存知の婦人科医に、
あれこれ言えると思う~~~!!!???


BJが自分の健康診断に行きたくない気持ちも、ちょっとは、わかる。かな。


医者の不養生、紺屋の白袴だから行け、って言ってるんだけどねえ・・。




☆    ☆    ☆

ポークチョップのバルサミコ酢ソース、海老のカクテル、パスタサラダ、マッシュドポテト

ついったー

なんとな~く、始めてみました。ついったー。

でもすぐ気がついちゃった。

一般人のしかも専業主婦なんて、つぶやく事なんか無いのよね~~!!
たとえつぶやいたところで、毎日同じ時間に同じ事書きそう。

「子供を学校に送ってきました」
「スーパーに買い物に行きました」
「掃除が終わって一息ついてます」
「そろそろお迎えにいきます」


・・・・んなもん読んで、面白い人がいるのかしら。


とりあえずこっちの芸能人のツイッターをいくつか登録してみた。
一番更新が頻回だと評判のアシュトン・カッチャーももちろん。
有名人のならそれなりに面白いのかな?
まだ良くわからんな~。




☆    ☆    ☆

エビフライ、カラマリ(イカリング)、白菜サラダ、青梗菜とエノキのオイスターソース炒め、けんちん汁もどき

ちょいと風邪気味

朝起きたら頭痛。
うーむ。風邪かなこれは。喉も痛いし。
子供達学校に送り出してから日中なるべく寝ていたらかなり良くなったが。
タロウがここ1週間ぐらいずっと咳してなんとなく風邪が抜けていないので、
うつされたかなあ。

もう3週間もたつというのに、こちらへ戻ってきた日に空港でひねってしまった手首がまだ痛い。
右手首だから、つい使ってしまって「あ痛!」となってまた・・・
というのを繰り返してるからなあ。
昨日はつい子供達に頼まれてアイスクリームをスクープしようとしてまた痛くなっちゃったし。
重いヤカンや重い鍋もつい右手で持ってしまうし・・・。
なかなか治らない。うーむ。
かと言って右手使わないわけにもいかないし。
掃除機かけても痛いのよー。わーん。

色々と微妙に不調。ぐす。



☆   ☆   ☆

チキンドリア、ロメインレタスのサラダ

脳内変換

司馬遼太郎の「燃えよ剣」を読み始めた。

・・・やっぱ面白い!読みやすい!

なんたって土方さんかっこいいし、沖田総司はかわいいし明るいし凄腕だし、いいわあ~。

ま、読みながら脳内変換して、出てくる皆様はすっかり「銀魂」のメンツになってるんですがね。
ふっふっふ。あ~たのし。

こういう読み方してるとなんか銀魂のスピンオフ本みたいな気がしてくる←司馬遼太郎に失礼すぎる

桂小五郎が出てきた時なんて「うおっ!桂だー!」と喜んでしまったけど
・・・・銀魂の桂を思い浮かべてるからな私。別物。

「ああ~~~、沖田かわいい~~~」

と、読みながらにやけてたらBJに

「テレビの役者のイメージだろそれは」

と言われてしまった。

ふふふ。
違うの。
マンガのイメージなの。
もっと低俗。



☆    ☆    ☆

すき焼き

Hope for Haiti

地震で甚大な被害を受けたハイチへの支援寄付を集めるチャリティ番組が放映された。

「今日、7時から例のHope For Haitiのテレソン番組あるわよ。」

と私が言うとBJが

「あ、そうだ。何チャンネル?」

ときくので

「4と6と11と13と、あといっぱい。」

と答えたら驚いていた。

そう。
フジテレビのチャリティー!とか、日テレの!とかいうのではなく、
各局の枠を超えたチャリティー番組なのだからすごい。

ABC、CBS、NBC、FOXのブロードキャスティングネットワークのほか、
ケーブルのチャンネルではBET、The CW、HBO、MTV、VH1、
CMTが同じ番組をCMなしで放映した。

発起人はジョージ・クルーニーらしいのでそれも驚き。

ロスアンジェルスからはジョージ・クルーニー、
ニューヨークはワイクリフ・ジョン(ハイチ系アメリカ人ミュージシャン)、
ハイチの現場からはCNNのアンダーソン・クーパーが司会進行をつとめた。


オープニングはアリシア・キーズ。
その他スティービー・ワンダー、ジョン・レジェンド、ブルース・スプリングスティーン、
テイラー・スウィフト、マドンナ、ジャスティン・ティンバーレイク、ニール・ヤング、
キッド・ロックとシェリル・クロウとキース・アーバン、ビヨンセ、クリスティーナ・アギレラ、
ジェイ・Zとリアーナとボノ、スティング、コールドプレイなどなど豪華なミュージシャン達による
パフォーマンス。
なんか下手なアウォードのショウよりすごかった。

この番組ではスタジオのひな壇に座ったハリウッドスター達が、寄付の電話と直接話してくれる。
私は結局電話はせずにウェブサイトで寄付したのでよくわからないが、
どうやらオペレータと話して寄付した後、希望するスターに電話をつないでもらえるらしい。
これはいいアイディアだなあ。

ひな壇のスターはリース・ウィザースプーン、サンドラ・ブロック、ジュリア・ロバーツ、
メグ・ライアン、メル・ギブソン、ジャック・ニコルソン、トム・ハンクス、
レオナルド・ディカプリオなどなど。
なぜかスティーブン・スピルバーグもいた。ちょっと喋ってみたかったかも。

製作はJoel Gallen、Tenth Planet Productions、
MTVネットワークとジョージ・クルーニーのコラボレーション。


しかしいつも思うが、こちらのスター達って実に色んな慈善活動をしてるし
更にこういう場合のアクションを起こすのが早い!
一刻も早くなければ寄付金も意味が無い、というのがわかってるからだろう。

私達もささやかながら少々寄付。
寄付金は赤十字、ユニセフなどの活動資金に分配されるそうだ。



寄付その他詳細はこちらのサイトへどうぞ→ https://hopeforhaitinow.org


参考記事 TVNEWSER





☆    ☆    ☆

キムチ鍋

いい子いい子

ABCで、しつけの悪い子供を教育しなおす「Supernanny」という番組をやっている。

他に見るものが無い時、たまに見ているのだがなぜかタロウがこれを一緒に見たがる。
しつけの悪いガキなんて見ても面白くないんじゃないかと思い、聞いてみたところ

「だって、この番組見てると(ママ達にぼくが)ほめられるから、いい気持ちなんだもの。」


・・・ああ~、なるほどね!

確かに、ギャーギャー泣いて暴れていう事を聞かない子供のシーンを見ては
BJと私が

「うちの子達は違うよね、偉いよねー」

といつも言ってるわ。

それが嬉しかったのか。あはは、かわいいなあ。
親にほめてもらえるってのはそんなに嬉しい事なのね。
まあそりゃそーだ、私だって40超えたっていまだにほめてもらえたら嬉しいもの。


しかしタロウは、親に向かって「バカ!あっちいけババア」とか言ってる子供のシーンでいつも

「・・・うちで、こんな事言ったら、殺される!」

とも言うのだが。


うちのしつけは成功してるって事かしら。



そういえば「すくすくパラダイス」とかいうサイトで、読みたいものがあったので登録した時
育児サイトなので自己紹介に「子育てのポリシー」とかなんとかいう欄があった。

子育ての・・・ポリシー・・・・うーん、なんだろうと考えて結局私が書いたのは


「3歳までは犬猫以下」







☆   ☆   ☆

豚挽き肉を使い切りたかったのでやたらとひき肉メニュー。
ワンタンスープ、肉味噌レタス巻き、麻婆豆腐2種、牛肉と野菜のオイスターソース炒め、もやしのナムル

テトリス

あのテトリスの新作!
・・・つか、パロディ?

超酔います。注意。

まあものは試し、やってみてくださいな。
ちなみに私は1段も消せませんでした。
でもって酔った。
ブロックを回す(スペースバーで操作)とキクよ。これが。


http://firstpersontetris.com/





☆    ☆    ☆

チーズ色々(スティルトン、白カビのチーズ、赤ワインウォッシュタイプのゴートチーズ)
フランスパン、ソーセージ2種(チョリソとブロートワースト)、ロメインレタスのサラダ
白菜とベーコンのスープ

Pants on the Ground

先週のアメリカンアイドルで、オーディション最後に出た62歳のおじいちゃんが話題になっている。
というか、そのおじいちゃんの自作のラップが、というか。
Youtubeにもあがっていたのでよろしかったらどーぞ。









繰り返しのメロディもキャッチーで面白いんだけど、歌詞がまたいいのよねー。

Pants on the ground/ Pants on the ground/ Lookin' like a fool with your pants on the ground/ With the gold in your mouth/ Hat turned sideways/ Pants hit the ground/ Call yourself a cool cat/ Lookin' like a fool/ Walkin' downtown with your pants on the ground / Hey, get your pants off the ground!

地面にジーパン引きずって/バカみたいだね/口にはゴールドの差し歯/帽子は斜めにかぶって/自分のことをクールなキャットだといっているけど/バカみたい/ジーパンをひきずりながら街を歩いて/おい!ジーパンちゃんと上げろよ! 



翌朝のラジオでもさんざんかけて笑ってたけど、ナナ達の学校でも話題になってたそうだ。
たまたまこのおじいちゃんだけ見損ねた子はついていけなくて気の毒だったとか。
やはりまだまだ、アメリカンアイドルは注目度が高いんだなあ。

そうそう、アトランタオーディションでこの町の住民も出たと書いたが、
ナナの先生が「あの人、うちの主人の店で働いてた人よ。いい人なんだけどねえ。」と言ってたそうだ。
小さい町だからなー、どっかで知ってるって人がいるだろうとは思ったけど。

ほかの先生は「あの人がここの住民だなんてーー!恥ずかしかったーー!」と嘆いてたそうだが
私も激しく同意。



☆    ☆    ☆

残り物カレー、ほうれん草ナムル、ゴマダレ春雨サラダ、ポテトサラダ、ブロッコリーのゆずマヨ和え

ゴールデングローブ

Golden Globe Awardsを、TVで見た。

レッドカーペットは雨天で皆傘をさしていたのでどうもぱっとしなかったが、
ジョージ・クルーニーは傘もささずファンにサインしてあげたり握手してあげていたので感心。
いい人だー。いつもファンサービスが良いとは聞いてたけどほんとにそうなんだなあ。

そういえばトム・クルーズもいつもファンに対して愛想がいいらしいが、
今回は来てなかったので残念。
ブラッド・ピットとアンジーも来てなかったな。
ブラピは出演映画(タランティーノ監督作品)がノミネートされてたのに。

ドリュー・バリモアが受賞してたが「ここに立つのは7歳の時以来よ」と言ってたのでウケた。
かのE.T.の時の話だわねそれは。

メリル・ストリープも受賞したがこの人一体いくつくらい賞もらってるんだろ。
ノミネートもいれたらすごい事になりそう。

NINE(ミュージカル映画)にも出演したソフィア・ローレンがプレゼンターで出て来たがたまげたー!
こ、これで76歳なの!??化けもん~~!
顔はシワとりが出来るにしたって、スタイルが~~~!若い!!!ありえない!
こないだPeople誌のグラビアにも出てたけど、相変わらずの脚線美だったし・・・・
どうやって保ってるんだろう。ほんと感心。

アニメ部門はディズニー・ピクサーの「Up(カールじいさんの空飛ぶ家)」。
きれいだったし夢のある話だったもんね。

ノミネート作品のひとつ「500 Days of Summer」は、私は飛行機の中で見た。
BJはレンタルDVDで昨日見たばかりだったのでちょうどいいタイミングだったかも。
ちょっとハリウッドっぽくない作りのコメディ映画で、
飛行機の中で見て「これは絶対BJの好みだ!」と確信した私が借りてきて見せたのだが大正解。
ほほほ。そーでしょ。キミの好みだと思ったわ。
ま、私も好きだけどねこういうの。

結局ノミネートだけで受賞は無かったけど、なかなか面白い映画なのでおススメ。
日本では公開したのかな?
地味でインディペンデント系みたいな映画だし、ビッグスターも出ていないからウケないかしら。
面白いんだけどな。


まだ見てない映画では「アバター」「NINE」「Julie and Julia」
「Invictus(モーガン・フリーマンがネルソン・マンデラを演じる。クリント・イーストウッド監督)」
「It’s Complicated」あたりが面白そう。
今年のアカデミーは多分「アバター」がメインだろうな。



☆    ☆    ☆

ナナが作ってくれたひき肉のカレー。美味しかった~。人に作ってもらうカレーって美味しいわね。
大人用はチキンマドラスカレー

細野晴臣の歌謡曲20世紀ボックス

実はかなり以前なのだが、BJが日本に帰った時に色々懐かしのCDを買って来てもらっていた。

いわく
サザンオールスターズのベスト盤
歌姫(山口百恵や松田聖子・中森明菜全盛のベストテン番組に良く出ていた歌の
オリジナル録音ベスト盤。今になって録音しなおしたのではないとこがミソ)
ユーミンの新ベストアルバム
米米クラブのベスト盤
などなど・・・・

でもって一番値段の高かったのがこの

「細野晴臣の歌謡曲20世紀ボックス」

実にCD6枚組。


細野さんはYMOのメンバーとして知ってはいたが、
特に好きでも嫌いでもなかった。
坂本さんは「教授」だしなんたってあの矢野顕子と夫婦やってたくらいの人なので
好きだったけど、矢野顕子と別れてからは魅力激減。
高橋ユキヒロさんはなんとなく人物は好きだけどアーティストとしては、なあ・・・くらいの。

でも収録曲目など見ていると知ってるのが多いので、ためしに買ってきてもらったのだ。



で。

聞いてみたけど。





ええっ!?
中森明菜の「禁区」って、作詞は松本隆(ご指摘いただきました、Yoshie Aさまありがとう)売野雅勇だけど作曲細野さんだったのお!??

とか。

まー色々、驚くことが多い。


プロってすげー。
だって、イヤホンで聞いてて松田聖子や中森明菜のあとにあまりにヘタな
男子数人のユニゾンが聞こえてきて、

「ぐげー、何これ・・・何の罰ゲーム!?ジャニーズなの??」

と思ったらなんと「イモ欽トリオ」(覚えてます?)。

そう思って聞くと、実にドからソくらいの音階でメロディを作ってるのだ。
歌手ではない色物タレントに、だけど一応それなりに聞こえる歌を、と作って
こうなったんだろうなーなんて深読みしてしまったりして。

職人芸を見た気がする。



しかし、そういう話をBJにするとすごく面白がってくれて、
なおかつ私より年上なので私が知らないタレントやYMO初期の話などをしてくれる。
そういうのが楽しいし、こっちの話も通じるのが面白いのだけど、
国際結婚だったりあまりに年齢が違うカップルだと大変だろうなあ~・・・。
余計なお世話か。

とりあえず私は、自分が育った時代のアイドルや
聞いてた洋楽や見ていたテレビの話をしてもBJに通じるのがありがたい。
これがいちいち説明しなきゃいけない相手だったら・・・くたびれるだろうなあ~~!!



しかしカラオケに行って「アリスの歌、歌っていーい?」と妹たちに聞いて
選んだ曲が「遠くで汽笛を聞きながら」だったり
「さだまさしいきまーす」と言って入れたのが「フレディもしくは三教街」だったりするので

「・・・ほんとに、ファンなんだな、って、思うよ・・・」

と呆れられてるのはほめられてるのか?



んでもって
細野晴臣から派生して坂本冬美&忌野清志郎とかをYoutubeで見ているうちに思い出した。

そうだ、The Boomの宮沢和史と矢野顕子のデュエットですごく好きな曲が、あった!

それはすぐ見つかった。「釣りに行こう」という曲だ。

で、そこからまた思い出した。

なんだっけ、好きな子を畑に埋めて、そこからきのこ(だったかな)がはえて、
「ほらほら、村一番きれいな顔」ってフレーズがあるやつ・・・・




これはちょっと調べるのに苦労した。

どうやらかの大ヒットした「島唄」のB面に収録されていた
「百万つぶの涙」という曲らしい。


「おくら畑に埋めといた 君の切れっぱし
今夜もあなたに会いたくて掘り起こしてみる

やかんにためたひゃくまんつぶの涙をわかして君をもどそう
しいたけみたいにふくらんで ほらほら村一番きれいな顔」


・・・あ。これか。
しいたけみたいにふくらんで、ってあたりが多分「きのこがはえて」って思っちゃったんだ私。


これも好きな曲だし多分今のカラオケなら入ってると思うんだけど、
これを歌いたいっつったら普通の人は「??」なんだろうなあ・・・・


いや、そんなコアなファンじゃないんですが。うーむ。


Boomは山梨出身のバンドだよ。って、知ってるくらいなもんで。ほほほ。



細野晴臣からなぜ忌野と坂本冬美だったかわかる人、手ぇあげてーーー







☆    ☆     ☆

鳩山総理

ネット徘徊してたら見つけたコピペ。


-----------------------------------------------------

日本には謎の鳥がいる。
正体はよく分からない。
中国から見れば「カモ」に見える。
米国から見れば「チキン」に見える。
欧州から見れば「アホウドリ」に見える。
日本の有権者には「サギ」だと思われている。
オザワから見れば「オウム」のような存在。
でも鳥自身は「ハト」だと言い張っている。
私はあの鳥は日本の「ガン」だと思う。


----------------------------------------------------

バスケットボール

今日はタロウのバスケの試合。
子供なのでクォーターは6分、全部で24分。
ブレイクやら何やらあるが大体1時間かからないで終了するし、
何より屋内なので見ている親としては楽。

午前10時からの試合で、11時には解散。

バスケのシーズンは1月・2月なので、これから毎土曜日は試合だ。
時間も短いしそう遠くの体育館へ行くわけじゃないのでいいけどね。


今日の相手チームは黒いジャージ上下の黒人ばかりのチーム。

ひょろりと細い黒人の男の子達が揃いのジャージで走り回ってると見分けがつかん。
これでいっつもマンガ「冒険ダン吉」を思い出しちゃうのよねえ・・。
こりゃー、背中にペンキで背番号書きたくもなるわ、って。ひでぇ。人種差別。

「冒険ダン吉」というのは昭和8年~14年に連載されていたマンガで、
今となっては差別用語や差別表現が満載。
私は昔、復刻版が出た時に読んだ事があるのだが今は手に入るのかしら?

南の島に流れ着いたダン吉少年が土着民を従え王様になる話なのだが、
「土人」ならまだしもその土着民の呼び名が「蛮公」て・・・・すごすぎ。

そしてダン吉が王様になった時、
「みんな見た目が同じで、名前を覚えられない」という理由で彼らの胸に白い塗料で番号を書き、
それが作中での各土人の名前になったつーのがもうね。
そんなのが許される時代だったのねえ。)


閑話休題。


3月にナナ達バンドと合唱団はハワイへ演奏旅行を兼ねて修学旅行に行く。
その為の練習が始まるので、私もまた週1回学校へ行くことに。
曲目を念のためナナに確認したら、今までやってた難しいのはどうやら諦める方向で、
予備に用意していた曲を歌うらしい・・・・って、うそー!!
楽譜はもらってあったけど今まで全然練習してないわよその曲!!

いかん、来週までにちょっと真剣に練習せねば!



☆    ☆    ☆

フレンチラムラックの香草パン粉焼き、鳥胸肉のパン粉焼き、カラードグリーン
ポークビーンズ、エビとアスパラガスのトマトクリームペンネ

アイドルなみのスケジュール

我が家で最近一番忙しいのはタロウだ。

今はバスケットボールのシーズンなので、平日夜に練習があって土曜日に試合がある。
塾、バスケ、学校の科学選抜チームの練習が重なるとえらいことに。

普段は3時に下校になるが科学チームの練習(詳細は省くが科学の大会があり、
それにむけて選抜された生徒がチームを作って準備している)があると4時まで学校。
4時に迎えに行って家でちょっとオヤツなど食べさせ、4時半から塾。
6時半までのところを6時で迎えに行き、移動の車の中で着替えさせてバスケの練習へ。
7時にまた迎えに行ってやっと夕飯となる。

何このアイドルみたいな忙しさ。
移動の車の中で着替えって笑える。

っていうかこれ全部私が送迎(BJがいれば手伝ってくれるが)なので
出たり入ったりなんかやたら忙しい!
夕飯の支度も頭をつかってコマギレにやらないと間に合わない。
幸いナナがもう大きいので、オーブンに入れて時間を見ておくなどは頼めるが。

でもバスケはまだ練習時間も短いし、試合も土曜日の午前中なのでマシ。

また今年も野球をやりたいと言ってるから、野球が始まったらもっと大変になるなあ・・・・。
仕方ないんだけどね。学校の体育じゃ、全然運動にならないし。

いつまで続く私の運転手生活。



☆    ☆    ☆

冷凍ピザ(BJが外食だったので手抜き)

アメリカンアイドル アトランタオーディション

昨日のボストンオーディションの方が良かったなー。
アトランタはイマイチだった。

しかし、ひどい訛りで何言ってんだかわかんない白人男性(もろにレッドネックな人)が
今現在私たちの住んでる町の人だったのには驚いた。
うん。いる。ああいう人。底辺の貧しい白人。あーやだやだ。

去年のノーマンをほうふつとさせるキャラ、スキボウスキ(だったかな)とか
ギターガールとか、それなりに目立つ人はいたのだけど
歌がうまくて通った人があまり放映されてなかったからなー。
もうちょっと、「うおっ!上手!」って人を聞いてみたかった。

最後に62歳だかの自作ラップを歌ったじいさんが出たが
あの人多分、シーズンフィナーレに出てきそうな予感。



☆    ☆    ☆

チキンカツ、白菜ともやしの炒め物、生ハムのサラダ、大根とにんじんのおみおつけ

一酸化炭素中毒

ラジオのニュースで聞いたのだが、フロリダは寒波で大変らしい。

特にノースマイアミビーチでは、既に6人が救急へ搬送されているとのこと。
これは、一酸化炭素中毒によるもの。

とある家族は子供の意識が無くなってぐったりしたので911コールしたのだが
その理由が寒すぎたからチャコール使用のBBQグリルで暖をとろうとしたせい・・・・って

いやそれ、「七輪練炭一家心中コース」だから!

ダメだから!!!


と言っても、暖房器具はどこも売り切れなのだそうだ。
ヒーター自体、知らない人が多いんじゃない?なんてラジオパーソナリティは言ってたけど
ほんとに暖房が必要無い土地なんだなあ・・・。

ノースマイアミビーチの普段の最低気温は64度(約18℃)。
このところの最低気温は32度(0℃)だというから、そりゃおおごとだーーー。


本日のアラバマは最高気温39度(4℃)。
零下じゃないだけマシ。




さて、本日からアメリカンアイドル・シーズン9の放映開始。
今日はボストンでのオーディション。明日はアトランタ編。

今日のゲスト審査員はポッシュ・スパイスことビクトリア・ベッカムだった。
大して喋って無かったし、さほど目立ってなかったなー。
カーラは好みの男の子が出てくると目が輝くのでわかりやすい。

そういえばサイモンは今シーズンでアイドルやめるんだそうで。
次は2011年に本家イギリスのX-Factor(ポッツとかスーザン・ボイルが出た番組)を
同じFOXで始める事が決まってるらしい。

でも、似たような素人オーディション番組を、それも同じFOXで、
別々にやるメリットって何かあるのかなあ?
X-Factorみたいな番組だったら既にNBCがAmericas got talentを
やってるし。

そろそろ素人オーディション&一般視聴者投票番組も飽きられてきてるんじゃないのかねえ。

とかいいつつ多分今シーズンもアイドルはしっかり見てしまいそうな予感。



☆    ☆    ☆

ビーフシチュー、エッグヌードル、フランスパンとチーズ2種

寒い寒い

いやもう、毎日寒い。
全国ニュースでも「南部に記録的寒波、人にも作物にも影響」なんて言ってるくらい。
フロリダでは今の時期の平均気温は華氏68度(20℃)だそうだが、
今のところは華氏40度台(4℃~8℃)とのこと。
農作物への影響も深刻らしい。

ここアラバマでも普段は50度以上(10℃以上)あるのが普通だが、
このところの最高気温は32度(0℃)に届かない。
寒いーーー!!

今週後半からは最高気温が58度(15℃)になるとの予報なので期待しているのだが・・・
あー、寒いよりは暑いほうがいいなあ。

一軒家なので1階と2階の温度差が激しい。
2階の子供部屋は暖かいのだが、1階の台所とサンルームが寒いのなんの・・・。
あまり寒いので、ひょっとしてセントラルヒーティングが壊れてるのではと思ったほど。

実際、BJの病院の人は、暖房が壊れたと思って修理やを呼んでしまったそうだ。
そして修理や曰く「壊れてませんよ、単に外気温が低すぎるだけです」。

そうなのよねえ。
もともとが暖かい土地だから、最高気温が零下なんて状態に対応するように出来てないのだ。
服だってそんなあったかいの売ってないし。

オハイオにいた頃は零下なんて当たり前だったんだけどな。
さすがにオハイオから出て10年もたてば忘れてしまうか。

しかし、欧州も日本も豪雪だしアメリカも寒いんだけど、
地球温暖化ってほんとなのかしらー?!



☆    ☆    ☆

豚バラもやし炒め、肉じゃが、バンバンジー、玉子焼き

郵便やさんありがとう

BJが帰って来て

「なんか、Mimiちゃん宛てのがオレのオフィスに来てた。」

と言って、私の友人からのクリスマスカードを2通手渡してくれた。

「えー、オフィスに?なんでだろう、私、家の住所じゃなくて病院の住所教えたのかな?」

と宛名を確かめると・・・


住所が、最初にこの町で借りた家のアドレスになっていた。


うわお。

今の家に引っ越して既に3年近くになるから、もうオフィシャルに転送はしてくれないが
郵便局のほうで「この苗字はあのドクター」と気がついて、病院に届けてくれたのか!

すげー。
っていうかさすが田舎ー。
日本人自体ほとんどいないし、うちの苗字なんて確かにうち一軒しか無いもんな。
でもってそれがどこのドクターだかわかってるとこがまたなんとも・・・。
いかに小さい町かわかろうというもの。

だって普通、こちらの家には表札が出てないから
郵便物は住人の名前なんて確認せずに住所だけで届けるのが当たり前。
なのに、今あちらの住所には私たちが住んでいないって知っていたわけで。

いや、ありがたい。
さもなきゃ1通は日本からだったから、またわざわざ日本へ返送されて・・・
ってなるとこだったもの。


ちなみにすぐ差出人のM子さんにメールで連絡したところ

「私の管理がいい加減で、Mimiさんの住所が2つ出てきて
どっちが新しいのだったかわからなかったもので」


・・・いやまあ、そういう事もありますわね。
今回はラッキーでしたが、次回は新住所でよろしくお願いいたします。




☆    ☆    ☆

麻婆豆腐2種(大辛と甘口)、ホイコーロー、ほうれん草のナムル、鮭フレーク、鍋の残り物スープ

お買い物

まだ時差ボケらしく、朝5時40分、さわやかに起床。
いやー、ずっとこうだったらいいのにな!←無理です

タロウも時差ボケで6時起床。
いやー、ずっとこうだったらいいのにね!←無理です


BJも起きてきたので朝っぱらから散髪。
タロウもBJも髪が伸びて悲惨な状態だったので気になってはいたのだが
私自身疲れていてどうにもやる気が出なかったのだ。
やっとやる気になったので、元気な午前中にやっつけてしまえ!と思ったわけ。

そういえばこないだ日本で義妹(BJの妹)に

「家族みんなの頭、Mimiちゃんがカットしてるんだってー!?」

と感心されたっけなあ。っていうか呆れてたのかしらあれは。

クリーブランドにいた頃からだから、そうだな、もう10年以上BJの頭は私が刈ってるのだな。
ナナもタロウも、日本にいた時は洗面所が狭くて切る場所がなかったから
1000円カットなどに行ってたけどそれ以外は私が切ってるし。

仕方ないのよねー、海外の田舎にばっかり住んでると(ううっ、自分で言ってて辛いわ)
日本人の美容師さんなんていないからさ。
アジア人の硬くて多い髪を扱える美容室なんてないわけよ。
BJは中国人の床屋に行ってた時期もあるけど、そうすると
それは見事な中国人になって帰って来るんだもの。

勢い、家で切るかー、となるわけだ。

私なんて自分の髪もほとんど自分で切ってるからなあ。
ちゃんとした美容室に行ったのなんて何年前だろ?
おかげでほんとはショートにしたいけどずっとセミロング。
しばったりまとめたりアップに出来るから色々誤魔化せて楽なのだ。
いいかげん飽きたけどねこの髪型も。
ほかの選択肢が無いのだから仕方ない。


何はともあれBJとタロウのヘアカット。


それが済んだら次はまだ出しっぱなしのクリスマスツリーを片付ける。
とりかかってしまえばさほど面倒でも無い事なのだが、
いざとりかかるまでが大変なのよねえ・・・。

子供達にも手伝わせて片付け。
出す時は楽しいけどほんとしまうのって単なる労働だわ。


昼食後、BJと二人でBirminghamへ買い物に。
子供達はもうついてきてくれない。ぐす。

Brooks BrothersでBJのスーツ上下を買ったら、
袖丈やズボン丈だけでなく、脇のちょっとブカブカしたところも詰めてくれるというので驚いた。
店員の兄さんは「Clean」という言い方をしてたけど、「整える」って感じか?

確かに、脇(ウエストあたり)がぴたっとしてるとすっきりきれいに見えるもんね。
クリーンなわけだ。

しかし、日本のスーツとアメリカのスーツって
裁断が違うのか仕立てが違うのか、何かシルエットが違うんだよね。
長袖Yシャツもしかり。
BJがアメリカのシャツやスーツを着ると、胸板が厚く見えて堂々としていて格好いいのだ。
でも日本で買ったスーツやYシャツだと、胸も肩も薄く見えて貧相。

そういえば女性用のパンツスーツも、日本のとアメリカのじゃまるでシルエットが違う。
アメリカのパンツスーツを着ると胸が大きく見えてお尻が上がってるように見えるのだ。
日本のだとメリハリが無くて格好悪い。

なんだろ、好みの差なのかしら?
着物は胸もお尻も無いほうがすっきりと格好いいから、その流れなんだろうか??


BJのスーツとチノパンなどを買い、その後は日本食品店やCostcoへ。
年末から留守にしてたのでもう冷凍庫が空っぽだし、日本食が無くなってたのだ。
あれこれ買い込んで帰宅。


あー、なんか今日は有意義な1日だったわあ。




☆    ☆    ☆

鍋(白菜、豚薄切り肉、モヤシ、えのき、大根、グリーンオニオン)

雪!

昨日は雪になるとの予報で、学校は11時半で下校。
ちょうどお迎えの時間から雪がちらほらし始め、おお、天気予報当たったなあなんて感心。
いや、降る降るって言って結局降らないんじゃないかなーなんて思ってたもので。
そう言ったらナナが

「降る降る詐欺。」

と言った。うまい!座布団一枚!


雪がちらついたもののこの辺では積もるほどではなかったが、
学校から「明日は休校、土曜日に予定されていたイベントはキャンセル」とのメールが。

休校にするなんて大げさじゃないかな~と思っていたが
今、午前9時半現在、雪がちらついている。

あらら。
良かった、休みで。

学校は山の上なので、かなり急な坂をあがらなければいけないのだ。
雨の日ですらタイヤがすべる私のミニバンでは恐ろしくて運転出来ないわ。

今日の最高気温はマイナス2℃とか。うひゃー。
寒いー!



☆    ☆    ☆

中華風エビマヨ、肉団子の甘酢あんかけ、冷凍餃子、わかめスープ

学校始業

今日から子供達は学校。
昨日、BJのMiniが修理から戻って来たのでちょうど間に合って良かった。

私は時差ボケというより風邪気味なのか、ダルくて仕方なく、ほとんど1日中眠っていた。
疲れが出て来たのかなあ。

明日は雪になるとの予報で、学校は短縮授業となった。
って言ったって積雪はせいぜい1~2インチ(3~5センチ)の予報なのにねー。
アラバマは普段雪が降らないから雪かき車も無いし、ほんと雪に弱いのだ。
東京みたい。
オハイオだったらこんなの雪のうちに入らないけどさ。

あーそれにしても寒い。
地球温暖化はどこへ。



☆    ☆    ☆

フィエスタ・チキン・ベイク、クスクス、ブロッコリーとカリフラワーのガーリック炒め

時差ボケ

昨夜はさすがに夜8時にダウンしてしまい、12時半頃目が覚めたあとは
なんか1時間ごとに起きてしまって良く寝られなかった私。
日本に帰った時の時差ボケより、アメリカに戻ってきた方のが大変なのよね。
人によりけりだろうけど私はいつもそう。

今回はメラトニンというサプリを使ってみた。
眠りを誘うホルモンだとかで、日本では売ってないらしいが
アメリカでは普通に薬局やスーパーで買う事が出来る。
睡眠薬ほど強いわけではないからどの程度きくんだかわからないけど
まあプラセボ効果ぐらいはあるだろう。

タロウは昨日は夕方5時ごろ沈没してしまい、
夜中の12時ごろ起きたきり今朝まで一睡も出来なかったという。
・・・明後日から学校始まるのにどーすんだろ。
ま、朝のうちは起きてられそうだから大丈夫かな。

ナナは時差に強いのか、ちゃんと夜9時頃寝て今朝の6時に起きてきた。
えらいなー。


BJのミニが先日の事故の修理からまだ帰ってこないので(長すぎ!)
病院まで送迎。
学校始まったら子供たちの送迎とBJの送迎と両方かあ~・・・。
早く修理終わってくれ~~~!

ところで右ハンドル左ハンドルはもうどっちでも違和感なく運転出来るのだが、
どうしても間違うのはウインカーとワイパー。
今朝も左折のウインカー出そうとしてワイパー動かしてしまった。
あれ、どっちかに統一してくれーー!!


午後、グローサリーへ行って食料品の買出し。
アメリカの食品はやっぱりなんでもかんでもでかい。



☆    ☆    ☆

ホットイタリアンソーセージ、マッシュドポテト、カラードグリーンの炒め煮(南部料理)

無事帰宅

12時間のフライトを終え、無事アメリカに到着。
セキュリティチェックはさすがにちょっとうるさくなっていたが
幸いさほど空港自体が混んでおらず、あまり待たずに通ることが出来た。

迎えに来てくれたBJともすぐに会えて、一路アラバマの自宅へ。
天気は快晴、しかし日中の最高気温が零下!うひゃー!
空港ロビーを一歩出たらキーンと空気が冷たくて、オハイオを思い出してしまった。
南部と言ってもこの辺は内陸だから、寒気が入るとものすごく寒くなるのよね。
これから1週間ほどはこの寒さが続くらしい。

帰宅して荷解き。
実に50冊以上も文庫本や単行本(マンガ含む)が出て来て我ながらびっくり。
こ・・・こんなに買ったんだったっけ!??
道理で重いわけだ。

実はその重いスーツケースを、右手だけでえいやっと空港のターンテーブルから降ろした時に
右手首を捻挫してしまった私。
・・・うん。捻挫する重さだった。片手じゃ無理だった。
あーいてててて。

本は日本語で読みたいし、取り寄せるのは重さがあって送料が高くなるから
どうしても帰国の時にまとめ買いってなってしまうのよねー。
これで当分読むものに困らない。うっふっふ。うれしいな。

そういえば私が早速買って来たマンガ(ちなみに聖☆おにいさん4巻)を読んでいたらBJが

「でもさー、マンガって、すぐ読み終わっちゃうじゃない?」

と言った。

要するに、すぐ読み終わるものを買って来るのはもったいないという話らしい。
なので私は

「そうよ、すぐ読み終わるわよ、でもそれを最低20回は読み返すのよ!
もー隅から隅まで、それこそ最後は脳内再生出来るくらい読むからいいの。
この熱心さで教科書繰り返し読んでればねえ、といまさら思うくらいだわよ。」

と答えたのだがこれってやっぱり一般人ではないのでしょうか。



そうそう、この受け答えでもわかるようにBJはオタクではないし
そもそもマンガを読まない人です。
彼も、私と付き合ってなければ一生アニメウィークエンドなんかで
コスプレさせられる事は無かっただろうし、そもそもそんなイベントに行かなかっただろうな。
わはは。ここでも元凶は私か。


それで思い出したけど、タロウはマンガはさほど読まないがこのところガンダムにハマっていて
ガンプラに凝っている。
先日東京でゲーセンへ行ったらガンダムのゲームがあり、それをやっていたら
ほかの子供がガンダムについてあれこれ言うのを小耳にはさんで

「・・・あー、イライラするぅーーー・・・!
皆、ちゃんとガンダムのことなんて知らないくせに、
あれこれ言ってるからすごくイライラする・・・!」

とぶつぶつ言っていたタロウ。

・・・き、君もオタクの仲間入りだねどうやら・・・!??

ガンダムを教えたのもアタシなのよねえ・・・・
もうちょっとマシな事教えなきゃいかんなーほんと・・・。


☆    ☆    ☆

BJが買っておいてくれた冷凍ピザとサラダミックスで夕飯

最終日

いよいよ東京滞在も最終日。


なんか2週間あっという間だったなあ~・・・・。

多分買い物に行くヒマはろくに無いだろうと思って、帰国前にアマゾンで

色々注文して実家に送付しといたのだけど結果的にそれは賢い選択であった。

ほんと、ゆっくり自分の欲しい物見て歩く時間なんか取れなかったなあ。

子供の希望やら年末の準備の買い物やらで忙しくて。

いや、それはそれですごく楽しかったんだけどね。


でもやはり日本の年越しは楽しかった!

紅白見て「メガ幸子」見て大笑い出来たし、その後の「ゆく年くる年」では

「浅漬け祈願の寺」って家族全員で空耳になったお寺さんは実は

「子授け祈願の寺」だったとかいう初笑いもあったし。


浅漬け祈願してどないすんねん。

つか、末妹なんか考えすぎて「ひょっとして沢庵和尚の寺みたいに、

浅漬けの和尚っつーのがいる寺なのか」とか納得してたらしいし。

いや、ないですから。



子供達の背がのびた、と皆が口々に言うので

夏に来た時しるしをつけておいた柱で皆でまた背をはかった。


タロウはたった半年で3センチも背が伸びていてこれはびっくり。


私もついでにしるしをつけさせられ、その後メジャーで計られたのだが

162,5センチだったので軽くショック。


学生時代は162,9センチだったのよ・・・・ちぢんだのねやっぱり・・・。


でも面白いのが、実に私は163センチまで届いたことがないのに

周りの人に「163センチです」と言うと、「もっと大きいと思った!」と言われること。

だから面倒くさいので適当に「大体165センチくらいです」と言うと

なんか皆様納得してなんも言わないんだよねー。

たった2センチの違いなのに、イメージ的にはずいぶん違うんだろうな。


今は実測162,5センチなわけだが、多分私は今後も誰かにきかれたら

165センチですって言うだろうな。その方が皆様納得してくださるので。


でも実は自分自身、あまりに周りに163センチじゃ小さいといわれるもんだから

165ぐらいに伸びてるかと思ってたんだけど違ったからがっかり。

うーん、高校1年生から伸びてないっつーか、むしろ縮んだのかあ。悲しいわー。


ナナは157センチくらい。

多分彼女はこの辺でとまりそう。

ちょうどいい身長だと私は思うのだが、彼女はもっと大きくなりたかったらしい。

洋服のサイズにしても日本に暮らすにしても、ちょうどいい身長だと思うんだけどなあ。

大きくていいことなんて、あんまり無いよ~??



今日はツタヤに買い物に行って、私は文庫本などを買い、

タロウはCDやゲームを買った。

ナナは欲しいものが見つからなかったらしい。


夜はナナの希望でお刺身ディナー。

美味しかった~!

こんな美味しいお刺身を食べるのはまた日本に帰れる時までお預けだわ。


明日は成田だ。

セキュリティチェックが大変だろうなあ・・・・嗚呼(涙)

明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。

すかーっと晴れていかにも東京の正月!なお天気。
私は東京生まれ東京育ちなので、こういうどピーカンでないと正月って気がしない。
日本海側は大晦日から豪雪だそうだけど、
そういう地方の方は雪空を見てお正月を感じるものなのかしら。

今朝はゆっくり起きてお屠蘇やおせちを頂き、家族総出で初詣へ。
途中、伯母の家へ寄ったら従兄弟たちも勢ぞろいだったので全員で記念撮影。
全部でえーと・・・何人いたんだ!??19人かな??
従兄のひとりとは実に22年ぶり。びっくり。そんなにご無沙汰してましたっけ。

しかしBJはいまだにこの従兄達と会った事が無い・・・
なんかご縁が無いのねえ。まあ無くてもかまわないんだけど。

わいわいと大勢に会って挨拶させられ、ナナとタロウは

「・・・で、あの人達、誰?」

まあそりゃそうだねえ。ほとんど会った事ないものね。

私自身が子供の頃を思い出してしまった。
あの当時も、滅多に会わない親戚が集まったりするともうわけわからなくて
盛り上がってる大人とは離れてぼーっとしてたっけなー。


初詣に向ったのだが激混みでびっくり。
ここの神社っていつの間にこんなにポピュラーになってたの!?

並ぶのはイヤだったので明日にでもまた来ることにして、
多摩川の川原で子供達と凧揚げして遊んできた。
風が無く暖かかったので凧揚げには向かなかったけど、なんとか子供達も揚げられて楽しかった。

しかし、今どき凧揚げしてる子供達なんていないのねー。
昔は結構あげに来てる人達がいたように思うけど、今日は私達だけだった。
あとは犬の散歩をしている年配のご夫婦やら、ジョギングの人達ばかり。
子供は外で遊ばないのかー。
なんか不思議。
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR