おもてなしの常識?

読売新聞サイトの発言小町に最近あがったトピック。

「私のしたことはそんなに非常識ですか?」

というタイトルなので、何が非常識なんだろと読んでみてたまげた。

どうやらトピ主は海外在住(駐妻?)のようで、現在6ヶ月の双子育児中。
ダンナの出張中に現地で仲のよい日本人奥さん(1歳児あり)を誘って泊まりに来てもらった。
夕飯は炊き込みご飯と残り物のサラダを出し、デザートはおもたせのケーキを出したら
彼女はおみやげに持ってきたものだからと手をつけなかった。
後日、ほかの日本人から「誘われて泊まりに行ったのに、あの夕ご飯にはびっくりした。
お茶菓子すら用意してなくて、私の持って行ったケーキを出されたのー」と彼女が
言っていることを聞いてショックでかなしい。

とまあ、そんな話。

いやあ、驚いたわ~~~。
炊き込みご飯って・・・・そりゃまあ、海外ったって色んなとこがあるから
日本風の食事を用意しようとしたらそれだけで大変、って場合もあるけどさ。
でもそれにしたって、炊き込みご飯ならなにか汁物をつけるとか、箸休めとか、必要じゃないか!?
私だって、人んち遊びに行って、食卓に並んだのが炊き込みご飯ひとつにお箸だけ、だったら呆れるな。
おまけにそれじゃ寂しいと思ったのか追加で出してくれたのが残り物のサラダときたら・・・・絶句。

もともと料理の下手な人なのか、そういう食卓が当たり前だという家庭で育ったのか、
おもてなしをしない家で育ったのか、単に頭が悪いのか?

「双子育児中で手一杯で」と言い訳してあったが、それにしたって・・・・。
計画を立てて早めに買い物やら下準備しておけば、育児で忙しくたってそれなりに
体裁を整えておもてなしする事くらい出来るでしょうに。
出来ないならお泊りなんてしないで、お茶しておしゃべり、くらいにしときゃ良かったのに。

デザートだって、お客様に1歳児がいるのがわかってるんだから
子供も食べやすい果物を買っておくとか、アイスクリームなんかをちょっときれいに
デコレーションして出すとかいくらでも工夫出来るでしょうに。

それから、その彼女が回りに言っている事は「全部、単なる事実」であって
「悪口」とか「陰口」では無いと思う。心底驚いたし呆れたんでしょ。
まあ、でも私ならまわりには言わないけど。
夫と実家の妹とかには言いそうだが。


そういう私もびっくりした経験は何度かある。

今でも覚えてるのはイギリス時代、イタリア人奥さんの家に招待された時のこと。
イタリア人だからさぞかし美味しいものを作ってくれるんだろうと期待したが、
こちらも手ぶらでは悪かろうとちらし寿司を作って持って行った。
他に数名のオーペアの子達も来ていたが、彼らは手土産なし。ま、お金もないだろしね。

そして食卓に出てきたのは・・・

トマトソースとケイパーをからめたスパゲティが一皿。

だけ。

オードブルもサラダもなんもなし。

「このケイパーはね、わざわざイタリアの実家から送ってもらったのよ!
こっちじゃ手に入らないの!」

と彼女。

私が持って行ったちらし寿司があったからちょっと話題がもったものの、
それにしても驚いたわ~。
そして彼女には幼稚園児くらいの息子もいたのだが、その子が横で食べていたのは
ブルーチーズをまぶしたスパゲティ。だけ。

「この子はこれが大好きなのよ!」

ったって・・・・あのー・・・野菜とかは??


後日、他のイタリア人にその話をしたら

「それはきっと、南部(北部だったかも。忘れた)の人だよ!
あっちは食べ物が質素だからね。うちの方じゃそんな食事出さないよ」

と言っていたが真相はわからん。


イギリス人の家ではもともと期待して行かないからそうでもないけど、
でもベイクドポテトとグリーンサラダだけが出された時も驚いたな。
ベジタリアンの家だったのだけど、それにしてももうちょっと・・・・・ねえ。

電子レンジでチンするだけのリゾットもどきを出されたこともある。

あら。
こう書いてたら、手作りの炊き込みご飯がすごいご馳走に思えてきたわ。





☆     ☆     ☆

チキンクリームシチュー、パン、シェフサラダ、スモークサーモン
スポンサーサイト

ベッドタイムストーリー、マーリー

久々にDVDを借りてきて皆で鑑賞。

アダム・サンドラー主演のディズニー映画「ベッドタイムストーリー」と、
ジェニファー・アニストン、オーウェン・ウィルソンの「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」。

ベッドタイムストーリーは思った通りの子供向けコメディで面白かった。
今はCGが簡単に安く出来るから、こういう空想シーンも作るの楽なんだろうなあ、とか思ったりして。

マーリーの方は、これだけ長い話を良くまとめたなあ、という感じ。
もっとこのカップルの若い時代の話だけで終わるかと思ったのだが。

最後はもちろん泣かされてしまった。
ハリウッドの思うツボ人間なもんで。

月曜日には現在公開中のピクサー映画「UP」を見に行く予定。
3Dだっていうけど、酔わないといいな~。




☆    ☆    ☆

ポーターハウスステーキ、エビフライ、ブルスケッタ、グリーンビーンズキャセロール

14歳少年

アイダホ州の14歳少年ザッカリー・ネイグルの第1回公判が行われた。

彼は父親(33歳)の頭部をライフルで撃って殺し、第1級殺人罪を問われている。
未成年ではあるが事件の内容を鑑み、成人扱いとされている。
よって顔も出しているし本名も公開。

しかし報道によると、ザッカリーは父親に性的虐待を受けていたともいう。
その末の犯行だったのかもしれない、というわけ。

殺意があったかどうか、計画的だったか、とかそういうのが問題になって
成人扱いになったのだろうけど・・・・うーん、どうなのだろう。

アメリカではこうやって、凶悪犯罪の場合未成年者でも氏名・顔が公表される。
日本だったらどう悪質な女子高生コンクリ詰め殺人などであれ、
未成年だってだけで保護されるんだよね。あれもおかしいとは思うが。

今回の場合、ザッカリーが14歳にしても幼く見えるせいもあるのだろうが
TV報道はやや同情的なスタンスであるように聞こえた。

判決の行方も気になるが、顔出しの是非についても気になるところ。



↓ザッカリーの写真はこちら。ハリウッド映画の子役みたい。
In chains, the 14-year-old boy accused of killing his 'abusive' father with a single shot to the head




☆     ☆     ☆

冷凍餃子、残り物色々

結婚記念日

本日は16回目の結婚記念日。

知り合ってからだと20年になるのか。
早いなあ~。あっという間。

出会ったのはイギリスで。
BJはよそのダンナさんだった。
私も他の人の奥さんだった。

なんて書くとすごいドラマチック。

初めて会った時の事は今でも覚えている。
BJが前妻の隣に座り、私の向かい側にいたのを見て

「あれっ、なんでこの人(BJ)、私の隣にいないんだろう?」

と、思ったのだ。

あれは本当に不思議な感覚だった。
初対面なのに「この人は私に属しているはずなのに」と思ったのだ。
なんか日本語だと変だな。直感的に英語で He belongs to me と思ったんだ。

でも後でBJに聞いてみるとあちらは全くそんな事感じなかったらしい。
まあそんなもんよね~。


そのうち私が日本に帰り、BJは英国に残って、1年以上会えなかった時期は
ひたすら手紙を書いたり国際電話したりして乗り切った。
手書きの手紙よ~~?!エアメールよ~~!??時代よねえ。
国際電話もまだ高かったな~。あの頃スカイプとかメールがあればねえ。
今の人が羨ましい。


BJと話していていつも不思議で笑ってしまうのは、発言がかぶること。
知り合った時からずうっとそうなのだが、とにかく連想する事が同じで発想が一緒で、
言うタイミングも同じなのだ。
もうしまいには何かの話をしていて、連想して思いついた事を口にすると

「あー!今それ、言おうと思ったのにーー!先越された!」

と、言えなかった方が口惜しがるくらい。

年齢も違うし趣味も違うし育った環境も違うのに、本当に不思議。
ツーカーで楽だけど。そういえばツーカーってどういう意味だ。



結婚記念日のプレゼントは特にいらないから、お花だけ買ってきてねと頼んだら
大きな花束を抱えて帰って来たBJ。
わーい、きれいだー、ありがとう!

・・・・と思ったらサプライズプレゼントまで!

日本で買って来てくれた腕時計!きゃー!嬉しいーー!!!

前から持ってる腕時計が軒並み壊れたりなんだかんだで、マトモなのが無かったのよね。
感激だわー、愛を感じるわ~←現金



16年間、どうもありがとう。
あなたのおかげで毎日平和で安全で楽しくて感謝してます。
あなたに救ってもらったおかげで今の私がいるのです。
至らない妻ですが、これからも末永くよろしくお願いします。ずっとね。





☆    ☆    ☆

焼肉、パスタサラダ、キャベツの浅漬け(生姜風味)、ポテトサラダ、おにぎり

ビーフシチュー

実はまだBJのハマーは修理中で戻ってこない。

ということで今朝は私のミニバンに乗っていかれてしまい、足が無い。
特に予定が無く時間だけはたっぷりあるし、昨日買っておいたシチュー用牛肉もあるので
ふと思いたってブラウンルーから手作りのビーフシチューに挑戦してみた。




結論。







二度とやらねえ。





小麦粉とバターを炒めて炒めて炒めて炒めて炒めて(中略)30分。

薄切りにした玉ねぎ2個分を炒めて炒めて炒めて炒めて(中略)30分。

ここまでで軽く一時間経過。
すでに右腕が痛い。明日はビーフシチューエルボーだこりゃ。



まあ取り掛かってしまったもんはしょうがないので、
牛肉に小麦粉まぶして焼き色をつけ、赤ワインとトマトソース缶とビーフブイヨン入れて
ニンジン、玉ねぎ(炒めたのとは別)、マッシュルーム、セロリなんかと一緒に煮込むことまた1時間。
思ったより鍋がいっぱいになってしまったので、入れようと思って切っておいたジャガイモは
ポテトサラダに変更。

あ~、手間かかった~~~!!

実際美味しかったし家族にも好評だったけど。

こりゃ本当に時間の余ってる時じゃないと出来ないわね。
次回はインスタントのルーを買ってきた時に作ろう。



☆    ☆    ☆

1日がかりのビーフシチュー、予定外のポテトサラダ、買ってきたディナーロール

梅雨みたいな天気

このところずっとぐずぐずしたお天気。
梅雨時みたいだ。
湿度が高くて、温度はそうでもないが不快感高し。

グラウンドも雨でコンディションが悪いので、タロウの野球はキャンセル。
スナック当番だったが今度の金曜日の試合時に変更。忘れないようにせねば。

ナナの矯正歯科。
既に2年近く矯正しているので、そろそろ最終ストレッチに入って来たところ。
上下の歯にゴムを引っ掛けて力を加える段階だそうで、かなり痛いらしい。
かわいそうに。
でもまあ、これをやっておかないとアメリカじゃ後々支障があるからね~。
もう一息だ、がんばって!

タロウに買って来たワークブックをやらせる。
長文読解の問題は何を聞かれてるのか理解出来ないらしく、
途中から魂が抜けていた。こらこら、どっかいくなっ!

私は国語が一番得意だったので、どこがわからないのかがさっぱりわからないのだが。
だって問題文に答えが書いてあるじゃない。

BJは理系なので国語は苦手だったそうで、タロウの苦悶も共感出来るらしい。
私にゃわかりませ~~ん。

タロウはやはり圧倒的にボキャブラリーが少ない。
バイリンガルの子は不利だとかいうけどそれもその子によると思うのよね私。
ナナはそんなの全く問題なかったもんな~。

やはりタロウにはもうちょっと本を読ませるようにしなければだめだ。
彼の持ってる本ときたらどれもこれもカタログみたいのばっかりなんだもの。

あ~、学生時代英語が一番苦手だった私が、なんでこの年でまた
英文読解の勉強しなきゃなんないの~~~!???わ~~~ん!!


☆    ☆    ☆

ハンバーガー、チェダーチーズ入りソーセージ、おにぎり、ミックスグリーンのサラダ、ラタトゥイユ

ありがとうございます

6月下旬からナナとタロウが一時帰国するので
遊んでくださいませ、といくつかメールをしたら
お返事をくださった方が3名ほど・・・・。
どうもありがとうございます。
今年は私は一緒に帰りませんが、出来ましたらタロウと遊んでやってくださいませ。


BJは一週間の里帰り&色んなお役所仕事を終えて帰宅。
短期間だったのでお友達と会うのもままならなかったようだが、
その中でもなんとか会うことが出来た方との話。

「代官山の、小川軒のそばの店だからさー、
まあとにかく、タクシー乗って、そう言えばわかるって!」

と言われて待ち合わせの店におもむいたそうな。

泊まっていた新宿のホテル前で拾ったタクシーに、
友達に言われた通り「代官山の小川軒近くで・・・」と言うと



「そんなん、普通、知りませんよ!

全然有名じゃないし、わかんないでしょ、

小川軒なんてラーメン屋 !」





・・・ら、ラーメン???
いや、そりゃ、違うでしょ!???

もう、受けた受けた。

確かに、知らなかったらラーメン屋に聞こえるわなあ。うん。
考えたこともなかったよ。




☆    ☆    ☆

豚肉スペアリブのオーブン焼き、ブロッコリー、ほうれん草のガーリック炒め、サラダ

メモリアルデイウィークエンド

この週末は、メモリアルデイウィークエンド。
戦没者を偲ぶ祭日なので、アーリントン墓地に大統領が参じる。
日本はそんな事も出来ないんだよね。敗戦国だから仕方無いというのだろうけど。
ちなみに私は靖国参拝賛成派だ。

しかし世間一般の認識としてはメモリアルデイは単なる「夏の始まり」である。
場所によっては学校も夏休みに入るし(うちの子達もそう)、
夏季限定の色々なイベントも始まってにぎやかになる。
ちなみに「夏の終わり」は9月1日のレイバーデイだ。

と言っても今年のアラバマはなんだか変な天気で、今も梅雨時みたいな感じだ。
嵐は一段落したようだが、毎日どんより曇って小雨がぱらついたりやんだり。
おかげで庭の草木は元気が良いしスプリンクラーも回さなくていいのだが、
どうもスッキリしないな~。
洗濯物が乾かない、とかそんな悩みは無いけどやはりすかっと晴れてほしい!

気温もそう暑くはなく、むしろ湿度が高くて不快。
冷房ではなくて除湿が欲しい感じ。
それでも多分日本よりは乾燥してるんだろうけどね。


昨夜はお隣のアミーンが泊まりに来て、タロウは大興奮。
でもそろそろオーバーペースで疲れがたまってきてるだろうな。
親にはわかってるんだけど、本人にはわからないのよねこれが。
咳と鼻水が出始めてるから、明日あたりは熱だすかな。
まあしょうがない。


☆    ☆    ☆

鳥のから揚げ、ロメインレタスのサラダ

お帰りなさ~い

本日、BJが日本から帰宅。
というわけでアトランタ空港までお迎えに。
小雨が降ったりやんだりの天気。なんかここのとこずっとこんな感じだな。

フライトは定刻よりちょっと遅れて3時着とのことで、私は2時50分頃到着。
まあ出てくるまでには小一時間かかるだろ、とのんびり待機していたらBJから電話。
今は携帯があるからほんと便利ねこういう時。
着いたよ~、入国審査も通って、今荷物待ってるとこだよ~、と言うので
じゃああと30分くらいかな・・・・と待つも出て来ない。
あれ~?もう4時過ぎたけど、何してんのかな?
と心配になってきたらまた電話。

「なんか、機体の荷物室のドアが壊れて開かないっつって、まだ荷物待ってるんだよ~。」

・・・ええ~~!??
じゃ、まだまだ時間かかりそうじゃない!

しかし待つしかない。

たまたま隣に座った黒人のおばさんが同じフライトの人を迎えに来たとかで、
連絡がつかず一体どこにいるんだか、着いてるんだかもわからないとぼやいていた。
私も夫を迎えに来たのだが荷物が出てこないと言っている、と教えてあげたら喜んでいた。
そうよねー、理由がわかって待ってるのと、ただ漠然と待ってるんじゃまるで違うもん。

しかし実はその前にやはり同じフライトの人を待っている日本人ご夫婦とちょっと話したのだが、
日本人って本当に知らない人とは口きかないのね~。
その点アメリカ人は誰とでも話すので、この黒人のおばさんとの方が色々喋ってしまったわ。

結局BJに会えたのは5時頃だった。
それからまた、ターミナルに出てくる荷物を待つ。
税関通ったあとにまた荷物だけ別に運ばれるのだ。
これもまた長かった・・・。

やっと荷物もピックアップして帰路についたのは現地の5時半。アラバマは4時半。
帰宅したらもうアラバマの6時だった。・・・・つ、疲れた・・・!

でもまあ、荷物は後日、なんて事にならなくてまだ良かったな。

BJは2つスーツケースを持って行ったのだが、行きも帰りも1つはお土産のみ。
運び屋さんだねまるで。お疲れ様。

私は頼んでおいた懐かしの曲ばかり入ったCDを買って来てもらってご機嫌♪
わーい、これで一人ドライブの時に車内でカラオケが出来るわっ!
なんたって山口百恵、中森明菜、松田聖子あたりのヒット曲CDなんですもん。
ほほほほほ。
全部そらで歌えますがな。フルコーラス。

子供達には日本のWii本体。
日本の本体でないと日本のソフトが遊べないので、こちらのWiiは買ってなかったのだ。

あとは実家や義妹から色々。いつもありがとうございます。



☆     ☆     ☆

冷凍ピザ(チェダーチーズ入りクラスト、ほうれん草とフェタチーズ)、チーズ各種とクラッカー

夏休み突入

ナナも今朝の試験で7年生を修了。夏休みに突入した。

・・・・・8月10日頃まで休みなのよこれが。
今年も3週間ほど子供達だけで東京の私の実家に預かってもらうから助かるけど
そういう予定の無い家だったら本当にキツイだろうなあ!
サマーキャンプとかで預かってもらえるのも小学生まで、だし。
中学生以上の子達ってどうしてるんだろう?夏休みの間。

タロウはカブスカウトのデイキャンプや野球のサマーキャンプがあると聞いて、

「僕、日本に、行きたくないなあ。ナナちゃんだけで、行けばいいのに。」

と言い出した。

彼はこちらで色々な活動をしているので、こちらにいる方が楽しいらしい。

・・・うーん、まあねえ。
日本じゃたまに従兄弟達と遊ぶくらいで、平日は退屈しちゃうか。
ナナはなんせバリバリ腐女子なので、日本にいくのが楽しみでしょうがないらしいけど。
来年からはタロウは夏休みもこっちになるかなあ。
そしてきっと日本語を忘れていくのだ。
もともと英語の方が得意な人だし仕方ないが
つくづくバイリンガルに育てるってのは難しいもんだ・・・。

いっそサマーキャンプのつもりで日本の小学校に2~3週間通う?と聞いたら
それはイヤだという。
幼稚園時代のお友達もいるのだが、多分恥ずかしいんだろうな。
まあわからんでもない。



今日も夜7時から野球の試合。
あと2週間ほどでシーズンが終わるはずなので、もうひと頑張りだ。
しとしと雨が降っていたので中止になるかと思いきや決行。うう。
肌寒いしベンチはスチールで冷たいし雨降ってるし・・・・ぐすぐす。泣く。

そういえばこの頃やけに腰というか背中が凝るなあ、と思っていたのだが
どうやらこの野球観戦のせいらしい。
スチールの、背もたれも何もない平らなベンチに2時間も腰掛けて観戦しているので、
腰と背中がばりばりに固まってしまうのだ。
週に2回も3回もそれやってれば・・・やっぱり凝るよなあ・・・・。
あ~、おばさんには辛いわ~。

試合は4点先取されてしまったが徐々に追い上げ、
6回(時間で終わりにするのでこれが最終回だった)の裏、
一番バッターはタロウで三振。二番バッターは打ち上げてアウト。
そのツーアウトから皆が頑張って良く打ち、走り、5点目を入れて逆転サヨナラ勝ち!
きゃーーー!!!

子供の試合でもチカラ入るし興奮するわねやっぱり。

今日の試合で守備にすごく活躍したのはクェイという男の子。
キャッチャーもする上手な子なのだが、本当に良く守ってうまかった。すごいすごい。

帰りの車の中でタロウに来年もやりたいか訊いたら「やりたい」と言う。

・・・・来年もこのスケジュールで付き合うのか・・・・

・・・・・がんばります・・・・・。



☆     ☆     ☆

マリネしてある味付き冷凍サーモン(Costcoの商品で割りと美味しい)
冷凍野菜入りパスタ(ガーリックバター味)

雨どい修理

先日やっと倒木で壊れた屋根を修理してもらった。
しかし曲がってしまった雨どいはまだこれから。

屋根を直してくれたロバートの紹介で、雨どい屋さん(ていうのか?)が下見に来た。
曲がったところは直してもらう予定だが、その他樋が詰まってるのか
大雨になるとじゃばじゃばあふれてくる箇所も多いのでついでに全部見てもらうと

「雨どいの上にかぶせてある落ち葉よけのガードが上下逆についてます。」

と言われる。

・・・なんじゃそりゃ??

素人が仕事したのかなんだか、とにかくガード(網目になっている)が上下反対だというのだ。
ちゃんとした向きなら落ち葉はひっかからず、流れて外へ落ちるはずなのが
反対なので全部ひっかかってガードの上にたまっているという。
うは。それじゃ雨がきちんと樋の中を流れるわけないわ。

更に、屋根の面積の割りにDown spout(吐水口?なんていうんだあれ?)の径が
小さすぎるという。一緒に取り替えたほうがいいというのでそれも頼む。

ガードの交換、spoutの交換、雨どいの掃除、〆て1234ドルなり。

・・・・・一軒家って・・・メンテナンスにお金かかるのねえやっぱり・・・・。

資材を発注して揃い次第直してもらう事にした。
おそらく来週。
しかし今日あたりから予報はずーっと雨模様。
今年は雨が多いなあ。



タロウは今日で3年生修了。
いよいよ明日から2ヵ月半の夏休みだ・・・・・って、長すぎるんだっつの。
早速お隣のアミーン達と遊んで、あちらの家とこちらの家を行ったり来たり。
わいわいと子供達が大勢で来たら、ココはびっくりしてテーブルの影に隠れていた。
タビーより臆病なのかな?ひょっとしたら外にも出たがらないタイプかも知れない。

ナナは明日、最後の試験が一科目あって7年生修了。
彼女は来年度が楽しみで楽しみで、早く新学年が始まって欲しいそうだ。
学校が楽しくて良かったねえ。

BJは明後日こちらに戻ってくる。なんかあっという間。


☆    ☆    ☆

冷凍カレーコロッケ、白菜キムチ、バンバンジー、白菜のかき玉スープ、麻婆春雨

アメリカンアイドル シーズン8 ファイナル

コメント欄でリクエストも頂いたので、
アメリカンアイドル・シーズン8・フィナーレのレポ、
ネタバレ全開で張り切って行きますっ!!
結果を知りたくない方はパスしてください!






(以下、ネタバレです)





シーズン8もなんだかあっという間にいよいよフィナーレ。
BJがいないので子供達と3人で一緒に鑑賞。
でもつくづく思ったが、BJと一緒に見た方が楽しいなこれは。
だって出て来る人達が軒並み「私でもちょっと古いと思うくらい」のスター達なんだもん。
多分BJなら自分の青春にピッタリ!だと思う。
子供達にいたっては「あ、なんか(CMとかで)聞いた事あるかも。」くらいの認識。

オープニングは白い衣装で揃えたトップ13が勢ぞろい。
おお~、なつかし~、ホルヘとかもいるじゃない!
そうか、ツアーには出ないけどトップ13となればまだ入ってるんだよね。
曲はPinkのSo What。
ユニゾンだったのでナナが「大人の(歌う)Kids Bop、って感じ」とは言い得て妙。
Kids Bopというのはヒット曲を子供達の合唱団がカバーしている
安いアルバムのシリーズ名なのだ。確かにね~。

次はDavid Cookがバラード「Permanent」を歌った。
ライアン・シークレストが最近脳腫瘍で亡くなったCookのお兄さんの話をし、
この曲をiTunesで買うと、ガンのための救済団体に寄付がいくと紹介した。
うん。いいんじゃないかな。
私はipod自体持ってない前世代の遺物なので寄付しようにも出来ないのだけどさ。

それからゴールデン・アイドル賞の発表。
オーディションや番組の早い時期に落とされたが印象に残るコンテスタントを
もう一度ひっぱりだして改めて笑いものにしよう、というアレ。

まずは印象に残る男性ということでノーマン・ジェントルことニック・ミッチェル。
彼はまじめに歌えば普通に上手い人だと思うのだけど。まあどうでもいいが。

さて、ホンモノとコンテスタントの最初のデュエットである。
リル・ラウンズとクイーン・ラティファ。

・・・そりゃ、ハードル高いんでないの!??
と思ったが、やはりクイーン・ラティファは余裕で上手かった!
リルは最初から最後まで(アガってたのかも知れないが)音程がハズれてた。
やはりリルはそこまでの実力だった、ってことか・・・。
まあ、ラティファと並んでたから小柄に細く見えたのだけはアドバンテージだったかな!?
でもラティファはとあるダイエットメニューにトライしてかなり痩せて、
今はそのメニューの宣伝をしてる人なんだけどな。前はどんだけ太ってたんだ。

次はアヌープがジェイソン・ムラーツの曲を歌いだして驚いた・・・ら、本人も出て来た!きゃー!
曲はI’m Yours。これ、好きなんだあ~♪
ちなみに画面には「Live」と出てたが大嘘。客席が空いてたし審査員もいなかったし。
おそらくジェイソンのスケジュールに合わせたからなんだろうけど。
ジェイソンのボーカルはさすがにプロ!であった。いやあ。好きだなあ。
彼がコルビー・カレェとデュエットしてる曲「Lucky」も好き。

そしてクリスとなんとキース・アーバンのデュエット!ええ~~!???
客席にニコール・キッドマンは来てなかったみたいだ。ちっ。残念。
ナナがキースを見て「かっこい~~~(はぁと)」と言っていた。この面食いめ~。
いや~しかしキースと並ぶとクリスは童顔の田舎の兄ちゃんだねえ。
別にキースが垢抜けてるわけでは無いのだが。

次はトップ13の女子だけでファーギーの「グラマラス」を歌い、
ファーギー本人が出て来て「Big Girls Don’t Cry」を歌った。
そしてブラック・アイド・ピーズも登場して「Boom Boom Pow」を披露。
ファーギーのボーカルは好きだが、生で聞くとそう上手くもないのねえと思ったりして。

ここでまたゴールデン・アイドル賞。
今度はビキニ・ガールことカトリーナ・ダレルが受賞。
またしてもビキニでステージに登場したが・・・・あれっ??
胸、胸!ちょっと!!サイズ、違くない!??
ライアン・シークレストが「何か、最近変わったこと、ある?いや、わかってるよ、うん」
と言ってたけど確かにみんなわかってると思うよ。

歌いだしたらツーコーラス目に後ろからカーラ・ディオガルディ(新しいジャッジ)が登場。
これでもか!と歌ってみせて上手かったのにも感心したが、最後にカトリーナの隣で
ばっ!とワンピースの前をはだけて自分もビキニ姿を一瞬披露したのにはウケた~~~!!
すげ~~~!
プロだなあ、カーラ姐さん、かっけ~~~!!!
今まであんまり好きじゃなかったけど、一気にファンになりましたっ!!

次はアリソンとシンディ・ローパーのデュエットでTime After Time。
意外にアリソンのハスキーな声とローパーの声が合っていて、いいデュエットだった。
かっこ良かったな。アリソンはこれから出てくる歌手かも知れない。

ダニー・ゴーキーがステージの階段に座って「Hello」を歌った。
本人出てくるのか?と思ったらやはりライオネル・リッチー登場。あんまり変わらんなあ、この人。

けったいな格好したアダムが出て来たなあと思ったら曲はKISSの「Beth」。
あーこりゃKISSのメドレーやるのか、まさか本人達は出て来ないだろ・・・・・

・・・と、思ったら出て来た。びっくり。

パイロがドカーンと火を噴いて、うおーっと思ったらKISS本人達が!
ナナとタロウは最近NickelodeonのFairly Odd Parentsというアニメに
KISSがキャラとして出ていたのを知っているので

「これがホンモノのKISSで、アニメのキャラもこの人達がモトだし、
今はほら、ドクター・ペッパーのCMで喋ってるじゃない!あれがジーン・シモンズよ!」

と説明したら驚いていた。

つか、アニメでも強調されていたジーン・シモンズのあの「舌」を本当に見て

「ほんとに、あんな、長いTongueなんだ!」

と驚いていたっつーか。てか、そこなのか。シモンズ。
いや、まあ、あの舌はな、確かにな。彼しかないわな。

かなり胴回りは太くなってたものの、皆ちゃんとお化粧して往年のアクションをやってたので感心した。

でもタロウに

「なんであんなにお化粧してるの?(Why do they make up like that?)」

と質問されたナナが

「お年寄りだからよ!('cause they are old men!)」

と答えてたのは本人達には内緒だ!

しかし、KISS達はじーさんなので正直言ってかったるいパフォーマンスだったし
ボーカルもぱっとしなかったのだが、アダムは格好良かったよ。ほんとに。
ああ、この子、こういう曲なら彼のボーカルを活かせるしいいだろうな、と思った。
好きな声じゃないし好きなアーティストじゃないけど、向いてる音楽はこういうのだろう、と。
女の子達がきゃーきゃー言って失神しそうな感じ。いまどき珍しいかそういうのは。


そしてサンタナ登場。
うお~~、サンタナのギターってやっぱかっこいいのよねえ~~!
っていうか、すごいよな。
自分は歌わないのに、ちゃんとボーカリスト使ってヒット出してるもんね。
最近だとNickelbuckのチャドと歌った歌が好き。かっこいい。

タロウがサンタナのギターを見て聞いて

「・・・すごい・・・」

と言っていたのがおかしかった。
自分でもちょっと弾けるようになった分、難しいのがわかるんだろうな。

メーガン・ジョイ(イレズミだらけのシングルマザー)と、油田のマイケルが出て来て
ばりばりカントリーの曲をデュエットした。
彼らの真ん中に立ってバンジョーを弾いていたのが一瞬スティーブ・マーティンに見えたのだが、
まさかそんなことしないだろうと思って聞いていたら・・・・

ほんとにスティーブ・マーティンだった。

しかもこれはスティーブの作曲なのだそうだ。
そんなことするとは知らなかった。驚いた。
曲はかわいらしいブルーグラスだったが、しかしメーガンは下手だったな。

次はトップ13の男子達だけでロッド・スチュワートのDo You Think I’m Sexy。
でもって本人が出て来てMaggie Mayを歌った。
この曲もとはB面だったのに、アメリカでラジオのDJが間違ってこれをかけたせいで
局に問い合わせが殺到して大ヒットになった、といういわくつきの曲。
しかしロッドじいちゃん、歌いながらステージ中央に出てくる時すでにつまづきそうになってたし
もうSEXYとかなんとか言ってるのは無理があるんじゃないかねえ。
でもこの夏新しいアルバムのプロモのため全米ツアーをする予定らしい。
・・・売れてる歌手ったって、こうやって一生ツアー(ドサ回り)なわけかあ・・・
・・・・一般人の方が人生楽しんでるような気がするのは気のせいか?

ここでゴールデン・アイドル賞。
例のドラマ・クイーン、タチアナがまた出て来ていたが
私は彼女が大嫌いなので早送りして見ていたから何が何だかわからず。
とりあえず、おちょくられていたらしいことはわかった。

最終発表の前にアダムとクリスのデュエットでQueenのWe Are The Champions。
ほんとにブライアン・メイも出て来たしQueenが演奏してた。
いや~しかし、この手の歌はもう、アダムの独壇場だね。クリスの持ち場じゃないわ。

そしていよいよアメリカンアイドルシーズン8、優勝者の発表。





優勝は、クリス。





うーん。
そう来たか。
ダークホースだし意外だったけど。
でも何シーズンも前から見てるおばちゃんとしては、
この優勝って単なる「始まり」なんだよね。
これから後が、問題。な、わけであって。

正直言って、アダムが勝ったほうがいいなと思っていた。
クリスはあまりに田舎もんぽいので、こんな華やかな生活や
そういう世界を見ないほうがいいんじゃないかなあ、なんてね。
それはまあ、油田のマイケルなんかにも思ったことなんだけど。
この番組に出てちょっといい夢みたおかげで、あとが大変だった、なんて・・・
なんないといいけどなあ、とか思ったりして。余計なお世話だけど。

クリスも、売れるといいけどな。
個性としてちょっと弱いような気がするんだよなあ。

アダムはこの番組がダメでも絶対に仕事はある人だと思うから心配ないが。

ところで来月、この町の野外コンサート場にルーベン・スタダードが来る。
彼もアイドルで優勝したんだよね・・。
シーズン2かあ。懐かしいなあ。

日にちの都合がつけば、聞きに行くつもりである。



☆     ☆     ☆

ほうれん草入りラビオリのラザニア風(トマトソースとチーズ、ハーブ入りパン粉かけて焼く)、サラダ

個人面談

タロウの学年最後の個人面談。

・・・・・がっくし。

遊んでばっかりいるなあとは思ってたけど、まさかここまで勉強出来なかったとは・・・・。

本を読むのが嫌いなのでボキャブラリーや読解力が悲惨。
日本語だってまともに読めないのにどーする気なんだ。

算数も九九がまだあやしい。っていうか英語で覚えてるから無理だろこりゃ。
日本語の九九って本当にすぐれものよね・・・・・。
ナナはちょうど小2で日本に帰ったからがっちり九九が体にしみこんでいて、
おかげで今でも暗算が速くて驚かれているそうだが。
タロウも2年生終わりくらいまで日本にいさせるべきだったか!??

あーもう、こんな馬鹿だとは思ってなかったーーー。
母はがっかりだわ~~(泣)

やっぱり毎日とっつかまえて本読ませたりしなきゃだめか。
遊びに行く前に自分できちんと宿題終わらせてから行ってるし、大丈夫かと思ってたのだが。
学期ごとにもらってくる成績表はそんなに悪くなかったんだけどなあ・・・・
ちょっと油断しすぎたか。来年度はもうちょっと締めないとダメだなこれは。

うっかり日本にいるBJにこの話をしたらもう怒る怒る。
ま、帰って来たら息子つかまえてじっくり話してやってくださいな。
しかし本当にどうしたらいいんだろうね。

来年度になったらもっと授業内容が高度になるから、そうしたらむしろ刺激になるかも、
なんて先生は希望的観測をおっしゃってくださったが・・・・そういうもんかしら!??

しかし何はともあれまず必要なのは読書だ。
夏休みにぎっちり読ませておきたいところだが・・・・これがまた・・・・
日本に3週間以上も行く予定なんだよねえ・・・・・どうしろっつーの。
私はついて行かないから、読書なんて自分でするわけないじゃないかーーー!!!
ナナに家庭教師&見張り役を頼むしかないか。


がっくりしながらも夜7時からは野球の試合があるので連れて行く。

今日は14-2の大差で圧勝。
タロウは空振りのあとフォアボールで出塁。

「Good eye!(良く見て選んだ)」

と掛け声かけてくれた子がいたけど、母だけは知っている。

あれは「選んだ」のではなく「打てなかった」のだ・・・・(by甲子園の空に笑え!)


帰宅したら9時半。
あー、今日はアメリカンアイドルの決勝パフォーマンスじゃない!
すっかり忘れていたので録画しておいたのを見る。
しかし最後は当然アダムとダニーだと思ってたので驚いたなあ。
ま、たぶんアダムの勝ちでしょう。



☆    ☆    ☆

ポークソテー、コールスロー

一人だと忙しい

この頃BJは自分がボスなので色々仕事の予定を加減出来る。
早めに帰宅したり、あらかじめ用事の入る日は手術の予定を入れないようにしたり。
というわけで結構子供達の行事や送り迎えの協力を頼んでいた私。
すっかりそれに体が慣れてしまったらしく、今日久々に私一人で子供達の用事をこなしたら・・

・・・つ、疲れた・・・・!

おまけに今朝は猫の予防接種もあったりして、子供の用事だけで忙しいのに
なんで猫の病院まであるのよ全く~~っ!!手間かかる~~~!!!(←予約をしたのは自分)

朝子供達を学校へ送って行って8時から獣医。
回虫がいるとのことで虫下しをもらう。これ飲ませるのか・・・面倒くさいな~。

ところで回虫って英語でラウンド・ワームって言うのねえ。
ラウンド・・・丸い・・回る・・・あっ、回虫か!漢字思い浮かべたら納得。

初めて聞いた単語だったので「リングワーム」と覚え間違いそうになったのはご愛嬌。
だって似たようなイメージじゃない?

猫は知らない場所で知らない人にいじくりまわされてぷるぷる震えていた。
へ~、猫も怖いと震えるのか~。
前にいたタビーは気の強い猫で、とびかかっていくタイプだったからこんなの初めて見たわ。
でもこれもひょっとしておちびだからであって、いずれとびかかるようになるの・・・かも・・・??

余程病院で緊張したらしく、帰宅したらやたらにぐーぐー眠り続けていたので笑った。
赤ん坊と一緒だなあほんとに。
ちなみに予防接種はあと2回、ブースターショットが必要。これも赤ん坊みたいだ。手間かかるなほんとに。

帰宅して家事をしていたらあっという間に12時。
今週タロウは半ドンなのでお迎えの時刻である。

昼を食べるとタロウはお隣のアミーンのお家へ。

今度は3時すぎ、ナナのお迎え。
今週は小学校と中高の下校時刻が違うから混乱しそう。

また家に戻ってオヤツなど食べさせて5時からナナのテニス。
まだタロウはアミーンの家にいるので、お姉さんでナナの同級生のアーリアは私がピックアップして
ナナと一緒にテニスのレッスンへ連れて行く。一人送るのも二人送るのも一緒だ。

6時過ぎ、ナナ達をテニスコートへ迎えに行く。

6時20分、アーリアを送り届けて家へ帰って今度はタロウのカブスカウトミーティングへ向かう。
今日は今年度最後のミーティングで、卒業式というか進級式なのでパスするわけにいかない。
ほんと言うと今日は野球の試合もあったのだが、そういうわけでそちらはパス。
ああ目が回る。

カブスカウトは予定通り7時半に終了。
一年間お世話になったデンリーダーのミスター・スミス(珍しいくらい普通な名字だ)に挨拶して帰宅。
あ~やれやれ。

しかし、学校は車で7~8分、テニスコートは4分、カブスカウトで集まる教会は3分。
どこも日本なら子供だけで自転車とかで行く距離だと思う。
アメリカじゃそうはいかないので全部こうして母か誰かが送迎せねばならないから大変。

早くナナが免許取れる年齢にならないかな。

それはそれで心配が増えるか。

使えないクレジットカード

今週BJは東京にいる。

昨日の朝、クレジットカード会社から利用確認の電話がかかってきた。

今使っているところは銀行系なのだが、日本で使うとその度に確認の電話が入る。
セキュリティは万全ですよ、という売りなのだろうがこれが面倒臭い。
フリーダイヤルの番号にかけ直して、録音メッセージの指示に従って
「間違いありません」と入力しなければならないからだ。

もちろんBJが東京で使った分なのはわかっているので、
すぐに電話して確認しておいた・・・・・はずだったが。

今朝BJに電話して話していたところ

「あっそうだ、クレジットカード使えなくなっちゃってさ。」

と言うではないか。

1日の途中までは使えたのに、家電店で買い物したら
「ブロックされていて使えません」と断られてしまったのだそうだ。

あれー、おかしいなー、私ちゃんと確認の電話かけたはずなのに。
何か間違えたのかも知れないから、じゃあ電話して問い合わせしてみるね。

と、すぐにカスタマーサービスに電話。
思った通り「セキュリティのほうでブロックかけてます」とのこと。
セキュリティ部門の番号を教えてもらってかける。

オペレーターが出るとすぐに確認してくれて解除の手続きが出来た。

どうやら昨日私が確認した分は間違っておらず、その後BJが東京で使った分が
保留になっていたそうだ。
なんだそりゃ。
毎日毎日、東京でカード使う度にアメリカで確認の電話をかけなきゃならんのか!??

「現在、主人が日本にいてカードを使っているので、使えるようにしてほしい」

と言ったらわかりましたと答えていたが・・・・さて明日はどうなるか。


しかしこのカード使えないなーー!!
アメリカから出る人の事考えてないんだろうか。
これだから田舎銀行はまったく・・・!

おまけに問い合わせや確認の電話をしようにも、フリーダイヤル(800番)しか無いのだ。
これは国外からはかけられない電話番号だから、日本からはどうしようもないわけ。
今回は私がアメリカの自宅にいて確認出来たからいいけど、
家族全員で日本に行ってたらどうしろっていうんだ!?
もうこの会社解約してほしいっ!


☆    ☆    ☆

煮込みハンバーグ(牛肉100パーセントなので火の通りを心配する必要は無いのだが、
トマトソースで煮込んでみたらしっとりしていつもよりおいしかった。子供達も良く食べた。
トマトソース、とりがらスープの素、コショウ、醤油、オタフクソース、キビ砂糖、ほんだし)
ゆでとうもろこし(沸騰した湯に入れて3分、塩は使わない。これで冷めてもシワが寄らない)
ブロッコリー、ほうれん草おひたし

何の歌?

一昨日、出かける前にナナの支度を手伝うため私が

「ほら、ドレスとボレロ持って来て、下で(私の寝室のバスルームで)着替えなさい。」

と指示してあれこれしていたら・・・

何やらBJが鼻歌を歌っている。



「じ~んせい、楽ありゃ、苦~も、あるさ~♪」



・・・って。

なんで突然、水戸黄門なの。



「いやー、違うんだよ、

今、『ボレロ』歌ってたら、なんか、いつのまにか

水戸黄門になっちゃっててさあ~!?」」









笑いすぎて窒息するかと思ったじゃないの。



ナナの「ボレロ」で、ラヴェルの曲「ボレロ」を連想して、
あのリズムを鼻歌で歌ってたら「水戸黄門」になっちゃったのね・・・・


気持ちはわかる。




☆     ☆     ☆

冷凍ピザ、ゆでとうもろこし、サラダ

階段デビュー

本日よりBJは日本へ一時帰国。
ということで朝5時起きでアトランタ空港へ送って行ったら、
帰って来てからどうにも具合が悪くなってしまってほぼ一日中寝ていた私。
子供達にはあらかじめコレとかコレを食べといて、と言ってあったので
ちゃんと自分達でサバイバルしてくれていた。助かる。
小さい頃から「ママは一度寝たら起きない」と刷り込んであるので起こしにも来ないし。わはは。

ところで猫が大分大きくなってきて、最初は上れなかったソファにも上るようになり、
高い所から飛び降りたりも出来るようになってきた。
階段を上がらないように1階の上がり口にダンボールの仕切りを立てておいたのだが
越えるようになってしまった。
遊ぶために階段の上下くらいはいいだろうと、仕切りを2階部分に付け替えてやった。
初めての階段で嬉々として遊ぶココ。

しばらくはしゃいでいたなーと思ったら、気づくとやけに静か。

・・・・あれ?どっか行っちゃったか?と見ると




アラバマ生活雑記帳-ねこ8



遊び疲れて階段の途中で寝おちしとる!!



フラッシュたいて写真撮ってもぴくりともしない程熟睡。
わははははは。赤ん坊だな~。


好奇心も強くなってきて、人の後をついてあちこち行きたがる。
まだ家中を解禁にはしていないのだが、この分じゃ家中歩き回るようになるのもすぐだろうな・・・。

月曜日には獣医に連れて行って予防接種の予定。忘れないようにせねば。



☆     ☆     ☆

作って冷凍しておいた餃子、マーボー春雨、サラダ

アワードバンケット

夕方6時からナナ達中高生のAwards Banquetというパーティがあり、
家族全員で行って来た。

ディナーを食べて、成績や音楽活動、運動で優秀な生徒達を表彰する催しだ。
全学生が参加するわけではなく、表彰される生徒達だけが招待されている。
ということはナナも何かしらの賞がいただけるわけね・・・・我が子ながら本当にえらいなあ。
私なんてそういうのにはとんと縁の無い学生生活だったもん。お父様お母様ごめんなさい。って今頃言っても。

食事はすぐに終わったのだがその後の表彰式が・・・・

・・・・な、長かった・・・・!!!

すごく沢山のカテゴリがあるので、スポーツ関係の表彰だけでも40分かかっていた。うは。
主に卒業していく12年生(高校3年生)達が表彰されるので、ナナ達学年は少なかった。
でもナナはちゃんと賞状を2つ頂いて来たので、偉い偉い。
その前に「全A(昔で言えば全優か)」の賞状も頂いてあるしね。

ナナ達の同級生で招待されていたのは本当にいつもの顔ぶれだったので笑ってしまった。
女の子はアマンダ、レスリー、メアリ・エリザベス、アーリア、そしてナナ。
男の子はステュアート、リチャード、ラァジ。
他の同級生なんて名前も良く知らないわ私。

結局全部終わって解散したのは9時を回っていた。
タロウは自分には全然関係ないのにずっとおとなしく座っていて良く我慢していたな~。感心。
こういうのも経験だから、たまにはいいでしょう。

ナナは仲良しのブライス先輩と話して楽しそうにしていた。
お洒落してかわいいドレスで行ったから、見てもらえて良かったね~。
いいなあ、青春してるな~。私は女子校だったから、そういうのって無かったもん。


学校は来週一週間でいよいよ学年修了。
タロウの先生との面談はあるし短縮授業でお迎えは早いしナナは試験があるしで忙しい!
カブスカウトも年度最後のミーティングがあって行かねばならんし野球は3回あるし!
しかも明日から一週間BJは日本だ!うきゃー!
ひとりでどーやって乗り切れって!??


来週が無事に終わったら倒れるかも。




引き続き少年野球

最近はブログに書いてなかったと思うが、タロウの少年野球は続いている。

平日の夜7時~9時の試合はキツいですってば・・・・。
さすがに寒くなくなってきたのはいいんだけどね。

本人は楽しいらしく、熱心にやっているので(はたから見ていると完全におみそなのだが)
親としても協力は惜しまないが。
っていうか単に参加してる子供の送迎と、試合の観戦だけでこんなに疲れるのに
指導してくれてるボランティアのコーチ達には本当に頭が下がる。
偉いなあ。

しかしコーチにも色々いるのだなとも思う。

やたらアンパイアに文句をつけるコーチもいれば、
それってズルじゃないのか?と思うような盗塁をさせるコーチもいたり。

タロウ達チームのコーチは以前にも書いた
「ホームスチールで点を取るのではなく、打って走って点を取ろう!
勝った負けたではなく、いい試合をしよう!」
という人なのでとても良いと思うのだが、中にはなんであれ点を稼いで
勝てば官軍、というコーチもいるのだ。本当に。

今日はエースのトレイ君が登板出来ない試合であった。

トレイ君はコーチのダンさんの長男で、投手であり4番バッターのエースである。
右投げ左うち、というところからしてもう英才教育の野球選手。

しかし今週は月曜日の試合で6回全部を完投してしまったので、もう投げられないのだ。
子供の体を守るために「週に6回までしか投げてはいけない」ルールがあるのだそうだ。
そういえば松坂が言ってたけど、大リーグの投手も一試合100球までとかしばりがあるそうな。
日本の高校野球には無いのかしらねそういうの。

ともあれ、今日はそういうわけでエースの登板は無かった。
二番手のミッチェルががんばってくれたがなかなかストライクが決まらず、
フォアボールでの出塁などが重なるうえアウトが取れず。
次に出たジャマールも普段投げていないのでなかなかストライクが取れない。

フォアボールで満塁になったあたりで相手チームのコーチが
自分のチームのバッターに

「振らずに待て。とにかく立ってれば、塁に出られるから打とうとするな!」

と言った。

・・・・何それ。

そりゃまあ、フォアボールで押し出しの1点、てなるでしょうさこの調子なら。
それはわかるけど、少年野球でやるべきプレーか??

そのバッターは小柄な少年で、コーチに自分は打ちたいのだと言った。
しかしコーチは「待て。とにかくそこに立ってろ。」と言った。

もちろん結果はフォアボール。
選んだのではなく、打つなと言われて立っていた結果だが。
はたしてそれでこの子は楽しかったのかな。


そんなこんなで押し出し押し出しの繰り返し。
結局2回裏であちらは12点、こちらのチームは1点であった。

あちらのチームのヒットらしいヒットはなく、ただストライクが取れなかった事での12点だ。

その後こちらのチームはちゃんと打ち、走り、野球らしく戦って5点を取った。

結果としては負けたわけだが、試合内容としてはこちらのチームの戦いぶりは
とても良かったと思う。
良くがんばった。

タロウたちチームのコーチ、ダンさんが

「負けても、ゲームの内容が良ければそれでいいんだ、
良い試合をしよう!」

とシーズン初めに言っていた意味がやっとわかった気がした。




ところで来週は3回も試合があるんだって・・・・

月・火・金って・・・・・


・・・・・・・





☆     ☆     ☆

作り置きのカレー(ぐらいしかもう思いつかないよ~~~、あとどんなものが作っておける!?)

タイガー・ウッズ

実家が送ってくれるビッグコミックには面白い連載が沢山あるが、
中でも笑ってしまうのはなかいま強の「黄金のラフ」なるゴルフ漫画。
現在はアメリカのツアーに出ている、という設定なのだが
もうむちゃくちゃなピンチになっても奇想天外なショットで切り抜けるところが
往年のスポーツ少年漫画を彷彿とさせる面白さ。

・・・が、
先日CNNでタイガー・ウッズのショットを見てたまげた。





・・・な、何これ!?

マンガじゃないのよ??

木の根元にくっついたボールを、右打ちのままでは打てないので左打ちに変えている。
そのためには右打ち用のアイアンクラブを逆さにせねばならないのだ。
逆向きで左打ち・・・・そんな芸当がなんで出来るの~~!!??

と驚いてBJに報告したら

「すげーなあ、こういう打ち方の練習もしてんのかな!」

・・・あ、なるほど。

そりゃそうか。
練習してなきゃ、イザって時に役に立つわけないもんね。
しかし、するのか!?こんな練習???

と思ったらYoutubeで4年前の動画発見。






・・・・すごっ。

普段からやってるんだ、左打ちの練習・・・・・

何かが違うわ。





☆    ☆    ☆

バンバンジー、肉じゃが、大根の甘酢漬け、大根とあぶらげのおみおつけ

アメリカンアイドル シーズン8 TOP3

アイドルもいよいよ来週でフィナーレか~。
始まるとあっという間だわ。
でも今年は上手な人が多くて、順当に落ちていってるので面白い。
ブレークとジョーダンの年はひどかったもんな~。

ただし、今年は上手でマトモなせいか、あまりキャラの立った人はいない感じ。
良くここまで残ってきたと思うけど、クリスも今ひとつ印象が弱いし・・・。
そういう点で言うとやはりアダムは別格かな~。
好き嫌いは別として、印象に残るもんね。

今日は審査員の選んだ曲と、本人が選んだ曲の2曲をパフォーマンスする。
まさかサイモンはまたOver the Rainbowじゃないでしょうね・・・・
とか思ったりして。

ダニーはテレンス・トレント・ダービー(なつかしー!)の Dance Little Sister Dance。
言われてみればダービーの声にそっくりだからぴったりなんだろうけど、
残念ながらこの曲知らないのだわ・・・・っていうか彼の曲は大ヒットしたあれ一曲しか知らん。
しかもタイトル忘れてるし。
これはポーラのチョイス。正直言ってイマイチな選曲だったのでは・・・って感じ。

クリスにはランディとカーラ二人で選曲したというOne RepublicのApologize。
わー、この曲好きだしクリスの声にも合ってそうだから期待大!
・・・・と、思ったが。
肝心の曲を選んだカーラからしてアレンジがいまひとつというコメントだったくらい、
どうもピンと来なかった。
オリジナルの印象が強すぎたかな・・・・でも去年フィナーレでデヴィッド・アーチェレッタがコレを
本人とデュエットしたのはすごく良かったから、やはりボーカルの力の差かしら。

しかしランディとカーラがひとくくりってのはどうなの。
なんか今年はすごくランディがないがしろにされてる気がするんだけど・・・・。
ポーラとサイモンのいちゃつきも例年より多いような。つか、もうやめてくれー。
ジャッジが4人ってやっぱ多すぎると思う。コメントが長くて聞いててダレてくるし。
3人に戻すか、いっそサイモン以外は全部入れ替えてしまったらどうかしら。
ポーラも薬物中毒告白したことだし。って関係ないか。

アダムにはサイモンの選んだU2のOne。
うおー、すごい曲歌わせるなー、と思ったけどかなりアレンジしていて
いつもの金切り声もあったしいかにもアダム!な仕上がりであった。
いやまあ、もう、これはこれでいいんじゃないの。そういう歌手だ、つーことで。
私はどうしても苦手だけど、きっと好きな人はものすごく好きになる歌手だろう。

各自のチョイスは以下。

ダニー・・・・“You Are So Beautiful” by Joe Cocker

クリス・・・・“Heartless” by Kanye West

アダム・・・・“Cryin” by Aerosmith

今年はマトモな3人が残ってるから、もう誰が優勝してもいいや、という感じ。
でもまあ、アダムがトップかな~とは思う。

明日落ちるのはクリス・・・・かな。



☆    ☆    ☆

チキンファヒータ、野菜スープ、ゆで卵とコーンのサラダ

コカコーラ工場見学

つ・・・・疲れた・・・・・


タロウ達の学年最後の遠足に付き添って来たのである。

移動はボランティアのお母さん方が自分の車に子供達を分乗させて連れて行くので、
今回は私も車を出す事になったというわけ。
片道100km。
よそのお子さんも乗せて走るのでなんか緊張したー!

行き先はBirminghamのコカ・コーラ工場。
道順は先生がGoogleで調べてプリントアウトしたものを配って下さった。
念のためカーナビにも入力してついていくことにする。便利便利。

私の車にはタロウと、仲良しのサァド、ハムザ、クィンが乗った。
タロウは最近サァドやジャックの影響でプロレスにハマっているのだが、
今日はサァドがプロレスのDVDを持って来ていたので車内で見せてやった。
しかし何が面白いんだろう・・・・
・・・・まあ、小学生男子ってこのくらいの年齢にプロレスに興味持ったり、
プロレスごっこしたりするもんだろうからごく普通の事なんだろうけども。
家で全然そういうのを見せてなくても、ちゃんとどっかしらから知識を仕入れてくるんだなあ。

工場ではまずコカ・コーラボトリングカンパニーの歴史やCMのムービーを見せてもらって話を聞く。
思ったんだけど、コカ・コーラってこの手の宣伝がうまいよね。
コカ・コーラセンターもそうだし、以前は確か銀座にもコカ・コーラのノベルティグッズを売る
店が出てた記憶があるし。飲料だけでないそういうイメージ戦略がうまいというか。

そういえば銀座の店で私がコカ・コーラのロゴのついた商品を買おうとしたら父が

「なんで金払ってコカ・コーラの宣伝やってやらなきゃならないんだ。」

と言ったのでやめた覚えがある。
言われてみればその通りだ~、だけど良くわかってない子供はなんとなく買っちゃうわな。
その辺も上手い。

工場内はディスカバリーチャンネルの「How it's made」みたいだった。
オートメーションでペットボトルがぶっ飛んで来て(説明しにくいが本当に宙をふっとんでくる)
ダイエットコークを詰められて栓をされてラベルを貼られて・・・という流れを見学。
子供達は機械の流れを見るよりも、その後のテイスティングの方がずっと楽しかったようだが。

ハンバーガーショップに移動してやっと昼食を食べたのはもう2時半過ぎ。

学校にようやく戻ったのはもう午後4時40分を回っていた。
4時には学校に戻って解散、のはずだったのだがランチに時間かかっちゃったのよね。


見学の最後、子供達にはTシャツとエンピツ、定規などのおみやげをいただいたが
保護者にもおみやげがあったのには驚いた。わーい♪
コカ・コーラのロゴ入りトートバッグやTシャツ、ビーチタオル、メモ帳、トラベルマグ他。

案内をしてくださった方が

「ここではね、P-Wordは禁止なんですよ。P-Wordって、なんだと思う?」

と皆に尋ねた。
なんのことかピンと来なかったのだが、女の子が手をあげて

「ペプシ?」

と言ったので大笑い。

なるほどねえ、そりゃ禁句だー。




☆    ☆    ☆

冷凍Tilapiaフライ、ジャーマンポテト、グリーンサラダ

モールで買い物

そうか、母の日か~。
と言っても日本の母や義母にも何もしなかったし、我が家でもこれと言って何もせず。
母の日プレゼントは既にBJから(あれ?なんか変?)カーナビを買ってもらって使っている。

今週金曜日に近くの会場を借りて、学校の成績優秀者だけが招かれるディナーパーティがある。
その時に着るナナのドレスを買いにモールへ行く。

しかし、成績の良い子達以外は招待すらされないというのが・・・すごいなあ。いつも思うが。
毎回そういう集まりに顔を出していると、子供達の面子がいつも同じなのに気づく。
おかげでそういう子達の親御さん達とは顔なじみ。
ほかの子達やその親御さん達は名前も顔も良くわかんないのよね。すごい差別だけどしょうがない。

私立だから余計そうなのだろうとは思うが、でもこういう「ご褒美」があるのっていい事だと思う。
やる気のある子を伸ばす教育、というか。

私も中学から私立に通っていたが、定期試験の結果は廊下に名前が張り出されていた。
大体上位はいつも同じ名前なのだが、たまに自分が何かの加減で良い点が取れて名前が載ると
やはり嬉しかった記憶がある。
今はそれも「差別だ」となってるのかしら。私立ならまだやってるかな。


モールでタロウのスニーカーを選ぶついでに、ナナの普段履きの靴も探す。
あまり良いのが無かったというので、彼女の足に一番形が合っているメーカーのものを
今度買いに行こうという話になった。

「何しろ学校で一日中履いてる靴だからね~、足に合ってて楽なのが一番よ。」

と私が言うとナナが

「ママは、カイリーのママと、まるで反対だね!」

と言う。

何かと思ったら、仲良しのカイリーはお母さんが「ちゃんとおしゃれしていないとダメよ!」という
考えの人だそうで、バレエシューズなどを履かされているのだそうだ。
・・・ああ、あれ。
見た目はかわいいんだけど、底が薄くてかかとが無いから、長いこと履いてると足痛くなるんだよね。

「そうなの、だから、"Oh, my feet are killing me!"(足が痛くて死ぬ~!)っていっつも言ってるよ。」

かわいそーに・・・。
学校は勉強するとこなんだから、別におしゃれして来なくたっていいでしょうに。
ドレスアップした時にはそれこそ少々痛くたって格好いいハイヒール履くべきだとは思うけどさ。
まあ人それぞれだけど。

あと、アメリカ人女性ってのは何故か知らんがやたら靴が好きなのよね。
そこも日本人としてはよくわからないところだ。
家の中でまで履いてる文化と、どうドレスアップして靴までキメて行ったとしても、
よそのおうちや下手したら料理屋なんかでも靴脱ぐ文化ってのの違いかしら?

ナナのドレスは白黒のワンピースで良く似合うのがあったので購入。
彼女は私と違って胸があるので、ウエストが入っても胸がきつくて閉まらず
ワンサイズ上のにしたのには驚いた。
・・・・アメリカ人体型なのか、祖母に似たのかしら・・・。

肩がむき出しになるデザインなのでレース編みの半袖ボレロも買った。

パーティが楽しみだわね~。




☆    ☆    ☆

ほうれん草とモッツァレラのラビオリ(何これ、餃子?とBJが訊いた)のアルフレードソース、
チキン胸肉ソテーのバルサミコソースがけ、ツナサラダ

仔猫近況

ココは元気。
なんか毎日むくむく大きくなってる気がする。
もちろんまだまだおちびなのだが、どうも一回り丸くなったというか・・・
今度獣医で体重はかってもらうのが楽しみだわ。

こんな小さい仔猫を育てるのは初めてなので、面白くてしょうがない。
仔猫の瞳孔って、大人の猫みたいに細く糸みたいにならないもんなの?
伸縮はするけど丸っこいのだ。そのせいでキツく見えなくてかわいいのかしら。
それともこのところあまり天気がぱっとしなくて暗いからかなあ。

トイレ使用後の砂かけはまだ出来ないが、トイレ前には砂をかいている。
毛づくろいもなんとなくするようになってきた。もう一息だ!
エサをやると、食べた後に皿の周りを手でかいて「砂に埋めている」らしい。
これは前のタビーも良くやってた仕草だが、埋めといて後で食べるつもりなのか?
それともまずくて「こんなもん、うん○だ」とばかりに埋めてるの?
見てても、美味しくてゴロゴロ言ってるエサの時にもやるようだし
気に入らなくてほとんど手をつけないエサにもやってるのよね。どうなんだろう。

留守の時にバスルームに閉じ込めておかず部屋に出しておいても、
トイレの失敗も無いし心配なくなってきた。
ま、次はあちこち飛び乗るようになるだろうからその心配は増えるかも知れないけど。
今のところはあまり高いところへは乗れないので大丈夫。

部屋と言っても今はキッチンとサンルームだけを猫OKにしている。
こちらの家には寝室やバスルーム以外ドアが無いので、
部屋の出入り口にはダンボールで即席ドアを作って貼り付けてある←すげー貧乏くさい

・・・いや、だって、普通のチャイルドガードやペット用ガードドアだと
網目だったり柵だったりして、網目じゃバリバリ登っちゃうし柵じゃすり抜けてしまうんですもの。
それに、向こう側が見えると気になるしね。ダンボールばんざい。
今のところココはあちら側にも部屋があるのだ、という事に気づいていないっぽい。
しばらくはそのままでいてちょうだい。

しかしトイレの砂かけをしないせいか毛づくろいがうまくないせいかわからんが、
なんかやたらに部屋がケモノくさい!!
タビーがいた時はこんなにくさくなかったぞ!??
ちっちゃいくせになんでこんなにくさいんだ~~~!!

せっせとファブリーズのスプレーやら空気清浄機やら使っているが、おっつかん。
早いとこ自分できちんと始末出来るようになってくれ~!


☆    ☆    ☆

庭でBBQ。リブアイステーキ、Tボーンステーキ(アメリカの牛肉はやはりうまいっ)、焼きトウモロコシ
ラーメンサラダ、クスクスサラダ(タブリ)

放し飼いの犬

ここ3週間くらいのことだと思うが、ほぼ毎日ピットブルの雑種らしい犬2頭が
うちの裏庭や隣の庭に来るようになった。

オスとメスのつがいらしいし首輪もつけているし毛づやもいいので
どこかで飼われているには違いないのだがいかんせん放し飼いなのは明らか。
近くに飼い主の姿は見えない。

しばらくうろついた後またどこかへ去っていくのだが、うちも近所も子供達が庭で遊ぶ事が多い。
何か事故があってからでは遅いので、お隣のサンドラやアーリア達のママとも相談して
何度も警察に電話して捕まえてもらうように頼んでいた。

警察がワナをしかけて行ったのだが結局そこでは捕まらず、
今朝、近くの細い道を歩いている2頭を見かけて保護したと連絡が入った。
お隣のサンドラおばさまのところに確認のため連れて来られたのだそうだ。

やれやれ。
これで一件落着・・・となるといいのだが。
もしも飼い主が引き取りに現れて、また性懲りもなく放し飼いにしたりしたら・・・

南部人の家庭で銃が普通にある家だったら、撃ち殺されても文句は言えないのでは。




☆    ☆    ☆

チーズフォンデュ、エビのカクテル、ホタテのソテー、スモークサーモンのサラダ


説明会と発表会

夕方6時からナナ達中高生の演奏旅行についての説明会。

バンド、合唱、ドラマ(こっちの学校だとメジャーな課目だが、日本じゃあまり聞かないような?)を
選択している生徒達だけでハワイへ行って演奏・発表をするというのである。
ついでに観光もして、ハワイの文化や歴史についても学ぶ修学旅行だという。
日本で言えば沖縄に行って文化や戦争の歴史を学ぶ、くらいの感じかしらね。
パールハーバー行くって言ってたし。

来年3月の予定なのでまだまだ先の話だが、参加人数を確認してお金を振り込んで、という
段取りの都合上こんなに早く第一回目の説明会が開かれた、というわけ。

参加費は生徒2000ドル強、親が2500ドルくらい。
25人集まれば実施するとのこと。
もとが少人数の学校で更にその中のコース選択者だけだから、そんなに集まるかな?

ナナは行きたいと言っているし、私もついて行こうかしら。
学校の春休み中に行く予定だから、タロウも一緒に行けるしね。
ハワイなら日本からも近いから、親族も来るって言うかも?


説明会を途中で抜けて、7時からのタロウのギター発表会へ移動。
同じ学校内だが違う建物でやるのだ。

BJも見に来るつもりであったが緊急手術が入ってしまって来られず。残念。
去年も見られなかったのよね。

タロウの演奏時、BJのためにビデオはちゃんと回しておいたのだが
演奏を真剣に聞いていたもので気がついたら写真を撮るのを忘れていた!
重たい一眼デジカメ持ってってたのにーーー!!

小さい子や初心者もいるしアコースティックの子もエレクトリックの子もいるので演奏は千差万別。
ロックやポップスをエレクトリックで上手に弾いている男子達もいた。

タロウはなんと今回ブルーグラスの Nine Pound Hammer を演奏した。
楽譜を見せてもらったがすごく難しくテンポのとりにくい曲で、
先生がCDを貸してくださったのだがそれを聞いても「・・・これ弾くの!?」というくらいの曲。

もちろんオリジナルのスピード(ブルーグラスはテンポが速い!)には遠く及ばないが、
それでもかなり上手になった。
以前ほど熱心に練習してはいないけどね。

しかし、ブルーグラス・・・・・すごいなあ。

普段我が家でブルーグラスなんて聞かないから、本人はピンと来てなかったみたいではあるが。
高石ともやとナターシャ・セブン(←古っ!)くらいしか知らないもん私も。

何はともあれ、上手に出来ました。
お疲れ様。




☆    ☆    ☆

冷凍餃子、チキンチャプスイ

大分慣れてきた

仔猫は大分我が家に慣れてきたようだ。

トイレの場所も覚えたし、エサの場所も覚えてお腹がすくとそこへ行ってぴーぴーと鳴く。
まだニャーとは鳴かず、ぴゃ、とか、あー、とかいってる感じ。
でもエサの催促の時には結構大きな声で鳴く。主張してるなあちゃんと。

人の膝が好きなようで、まだ飛び乗れないのだがばりばりとよじ登ってくる。
おかげで現在しっかりしたジーンズしかはけない私達。爪が細くて痛いんだもの。

眠くなると自分で自分の寝床へ言って静かにしている。
湯たんぽを入れてやっているので気持ちいいらしい。
こっちの湯たんぽは日本の水枕みたいで柔らかいからね。

それにしてもよく食べるので驚く。
子供ってやっぱりお腹すくんだなあ。
仔猫用缶詰には「1日1缶を3~4回に分けて与えてください」と書いてあるが
朝まず2分の1缶をペロリとたいらげ、昼前に残りの半分を食べ、
午後と夜でまた1缶食べているような・・・・た、食べさせすぎかしら。
でもよく消化してるし元気だし・・・・まあいいか。

ドライフードを食べてくれると楽なので、仔猫用のを買って来た。
獣医でもそろそろドライを食べさせても大丈夫と聞いたし、ぼちぼち与えてみるか。

しかし私もBJも実は猫アレルギー持ちである。
前の猫の時は私は割合平気だったが、BJが目がかゆい目がかゆいと言っていた。
今度のココの場合、私が目がかゆくてしょうがない。BJはまだ平気だと言っていた。
接してる時間の違いもあるだろうけど、個体差もあるのかな~。

風呂に入れて洗ってみたらどうかしら。
関係ないかしら。


☆    ☆    ☆

チキンカレー、スモークサーモンとミックスグリーンのサラダ 

アメリカンアイドル シーズン8 TOP4

今日はアメリカンアイドル、トップ4のパフォーマンス。
ロックがテーマで、チューターは元ガンズ&ローゼズのスラッシュ。
モジャ頭に帽子姿はBBクイーンズの近藤房之助(それにしてもクラシックな名前だ)だが
顔はなんか吉田拓郎に似てるのよねえ。もっともサングラスで目元は見えないが。

ロックだから何やってくれるのかなーと楽しみだったのだが・・・。

アダムは Whole Lotta Love by Led Zeppelin を歌った。
相変わらずの高い声と絶叫はアダムファンには悪いが耳障りでどうもダメだわ。
あれが得意だってのはわかるし、上手だとは思うのだけど好きじゃないな~。
でも落ちないでしょう、たぶん。

アリソンはジャニス・ジョプリンのCry Baby。
もともとジョプリンが嫌いな上、アリソンの声も好きじゃないので聞くのが辛かった。
16歳にしてはすごい、とほめられてるけど見た目が16歳に見えないしな。
知人の娘さん(ティーンエイジャー)いわく

「酒飲みの中年おばさんみたい。」

・・・・いえてる。
声もそういわれて見れば酒やけかタバコ声って感じ。

ダニーはエアロスミスのDream On。
・・・・やっぱスティーブン・タイラーって歌うまいのねえ・・・。
っていうかロックシンガーのトップ達はどうしてもOne and Onlyな人ばかりだから、
それ以外の人が歌うとピンと来ないのだわ。
名曲のカバーって結構色々出てるもんだけど、大抵オリジナルが一番いいもん。
でもまあ、ダニーの声は好きなので、残ってほしいな。

クリスはここまで残ったのが意外。もっと早くに消えると思ってた。
選曲はビートルズのCome Together。
単純な曲だからか、アレンジがむしろ失敗だった感じ。
バンド演奏にボーカル負けてたし。
これはクリスが危ないとみた。

今日はソロのほかにアリソンとアダム、ダニーとクリスの組み合わせでデュエットも披露。
アリソンとアダムは楽しそうで仲良さそうな感じが良かった。
ダニーとクリスは各自のソロよりもこっちのパフォーマンスの方が良かったと思う。

いよいよこれで明日、トップ3が発表になる。
トップ3人はそれぞれのホームタウンに帰ってパレードや地元TV・ラジオに出演する。
今年はアラバマ出身者が残ってないから残念。
過去にはルーベンやテイラーがBirmingham出身だったのだけど。

そういえば先日、近所のジャクージやプールを扱う店に行ったらテイラー・ヒックスのサインが飾ってあった。
こんな田舎でジャクージ買ったのかな?



☆    ☆    ☆

鳥のから揚げ、ほうれん草おひたし、ブロッコリー、ほうれん草と油揚げのおみおつけ

獣医受診

朝イチで電話して予約を取り、昼に獣医を受診。
あいにくの大雨。なんでこんな中出かけなきゃいかんのだ~。

獣医さんの見立てによると生後4週間くらいとのこと。

・・・そ、そんなに小さかったんだ・・・!
道理でおしもの始末も自分で出来ないわけだよなあ。

小さすぎてまだワクチン打てないそうなので、2週間後にまた来て下さいと言われる。
そっかー、ほんとに赤ちゃんだったのねー。

体重はちょうど1ポンド(約453グラム)。
さて2週間後にはどのくらい増えてるでしょう。

お尻をきれいに拭いてもらったが、やはりトイレの度に拭いてやらねばならないそうだ。
そのうち自分で出来るようになりますから、と言われたがそれっていつなの~~~?
自分の子のお尻の世話が無くなったというのに猫の子の世話なんてしたくない~!

とりあえずお腹に虫もいないようだし、ノミもいないし見たところ健康そうなので問題なし。
良く食べるし遊ぶし、下痢もしてないしね。
ミルクももう必要ないそうだ。

まだ小さいのでハッキリしないが、おそらくメスだとのことで名前決定。

ココ(Coco)ちゃんです。よろしく。



アラバマ生活雑記帳-ねこ5
↑ソファの折り目にすっぽりハマって動けなくなっているところ(笑)



☆    ☆    ☆

チキンコルドンブルー、ガーリックバター味野菜パスタ、ミックスグリーンのサラダ

赤ん坊とおんなじ

アラバマ生活雑記帳-ねこ4



仔猫は元気。

仔猫用ネコ缶のエサをもりもり食べているが、水は飲まない。
飲まなくてもいいもんなの?ドライフードじゃないから大丈夫?わからん。

フォローアップミルクは与えてみたもののあまり飲まず。
これだけエサ食べられてるしウンチも出てるから、飲まなくてもいいんだろうな。

しかし、遊んで疲れておねむになって、起きたらご飯食べてまた元気になって遊んで、
疲れておねむ・・・の繰り返し。

人間の赤ん坊と変わらんなあ。

遊んでる時も良く観察していて、不審な動きを見せたらすかさずトイレに
連れて行かねばならんのも赤ん坊と一緒だ。

私がサッといいタイミングで仔猫をトイレに連れて行くものだから、
BJが「なんでわかるの!?」と驚いていた。

・・・・わかるわよ。
子供二人育てた経験があればねえ。

まだトイレのあと自分でお尻をキレイに出来ないので、
ウンチしたらベイビーワイプで拭いてやっている。
あーこれも赤ん坊と一緒だ。
実に10年ぶりくらいでベイビーワイプを買ったわ。

早いとこ自分で始末出来るようになってくれ。

と、思うのも赤ん坊と一緒。
やれやれ。



☆    ☆    ☆

マリネしたサーモンのソテー、レモンペッパーチキン、ジャンバラヤ、コーンポタージュ、パスタサラダ
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR