平成・・・??

そういえば、先日アトランタでパスポート受け取りの際に
「こちらの書類に、受領証明としてサインしてください」
と言われたのだった。

その書類の、日付を書き込む欄がまさかの



平成○○年


一瞬ためらったらBJがすかさず
「すみません、今って平成何年ですか?」
と聞いてくれて事無きを得たが。

海外にいると本当に日本が今平成何年なのかとか、
干支は何だとかさっぱりわからなくなるからね・・・・
っていうのはともかく、
総領事館!
書類記入するとこに、デジタルとかの時計で
「平成○○年、○月○日、○時○○分」とか
表示するやつぐらい、置いておきなさいよーーー!!!
日本の銀行だって、そういうの置いてあるじゃない!?

もう本当に全く、国民へのサービスなんて考えてないんだよなあ。

そして、私は私自身の「サイン(署名)」として
ローマ字を使っているのだが(日本のパスポートの署名もローマ字)、
ここでの「受領証明書へのサイン」とやらは、
多分「日本語で、漢字かな表記でないといけない」
とか言われそうだなあと思って漢字かな表記で書いた。
何も言われず受理されたけど、パスポート自体に印刷されてる
「サイン(署名)」とは違うんですけどねー。
その辺はいいんだ。
なんかわけわかんないわあ。
スポンサーサイト

パスポート受け取り

今日は朝からアトランタ総領事館までBJと2人で出向いて、
更新したパスポートの受け取り。
アラバマでは発行してもらえないのでジョージア州アトランタに申請するのだが
そこまでの道のりはいかにも日本のお役所的で、21世紀になってもこれかーって。


まずはBJがウェブサイトから申請書をダウンロードしようとしたところうまく行かず。
うちのデスクトップが2台ともアップルだからか?と、
ラップトップのウィンドウズで試してみるもこれもダメ。
電話をかけて申請書がDL出来ないことを話し、書類を送付して欲しいと頼んだところ返答は

「ではまず、申請書を送付して欲しいという書類を提出していただきますので、
その書類を送付するために切手を貼った封筒をこちらに郵送してください」


・・・・・は!?

えーと、日本語が不自由になったのかな私。
何言われてるのかよくわからないんですが。

時間があまり無いので封筒を持参してもいいか、とBJが聞いたところ
郵送でないと受け付けない、と言う。

・・・・あー、これ、24年前を思い出すな・・・・。
アメリカに来る前、ビザ申請に関して文部省からの書類が必要だったのだが
これも「郵送でないと受け付けない」だった。
あの時もBJが「持参しますが」って言ったんだった。
全然変わらないんだなー!!!!(どちらも)

なんでその「申請書類を送付してもらうための書類」を送る手間が省けないんだ。
もう上方新作落語の「ぜんざい公社」かと思ったわよ!

そしてやっと申請書類を送付、するとその後総領事館から
私の携帯電話に電話が。
ちょうど病院に行って検査中だったので出られなかったから留守電にメッセージがあり、
折り返しかけてみると今度はあちらが離席中とな。
何十年ぶりでテレホンタッグやってしまったわよ!
なんでeメールで連絡くれないの?申請書にメールアドレスも書いたのに!

何か書類に不備でもあったのか、と焦ったがなんのことはない、
「受け取り期日の希望が4月某日だがそれで間違いはないか、変更希望はないか」
と言う確認だけ。
脱力。
だったらメールでくださいよ・・・・1ヶ月も先の話だし急ぐ連絡じゃなかったでしょう・・・・
とがっくり来たが、まあそれで変更はなしと伝えて終わり。

更に呆れたのは、パスポートの費用は
「現金で、釣り銭なしで用意すべし」
と言う話。
今時、クレジットカードも受け付けないの〜〜〜!?
しかも、釣り銭なし、って・・・。
普段現金で買い物なんてしてないから、細かいドル札なんてありませんがな。

それでもなんとか2人分ぴったり用意して、さて窓口で支払い・・・
・・・となったら、請求額が違う。

・・・は??
一人133ドルって話でしたよね??
と聞くと、この4月から料金が上がって一人145ドルになった、と言う。
266ドル用意して行ったが実際は290ドル払えと言うわけ。
しかも、釣り銭なしで。

たまたま私が50ドル札を持っていたのでぴったりの額で支払えたが・・・
・・・・なんなの一体。

確かに申請したのは3月初めだけど、料金が改正になったのなら
って言うか改正になるのがわかってたのなら、
受け取り期日が4月下旬なんだからそう言うべきじゃないのか!!??

あーもう。
これでまた10年はこの手続きしなくていいから
まあいいっちゃーいいんだけど、
って、そう思って利用者(国民)が文句言わないからそのままなんだろうな。

しかしびっくりした。
日本のお役所仕事を甘く見てたわ。




サラリーマン川柳・・・??

タロウは薬が効いたようで、なんとか復活して今日の本番には駆けつけて行った。
明日は土曜日で学校も休みだから、私も起きなくていいし
彼を起こす必要もないし・・・と言っていたらBJが

「・・・あ、そうか。
じゃあ、タロウくんが大学行っちゃって、子供達いなくなったら、
Mimiちゃんはもう、朝、起きないってことか!
僕が仕事行く時、起きててくれないのか〜〜・・・」

と、嘆いていた。

あー。まあ、そう、なるわなー。
私、1日10時間以上寝ないと具合悪くなる体質なのでね。
あー、これは、あれだ、私が大好きなサラリーマン川柳のあれだ。



朝出る時は、まだ寝てる。



帰って来たら、もう寝てる。




そう言ったら BJ曰く
「仕事(手術)の合間に、昼帰って来ても
『また寝てる』だよ」
と、もう一個増えてた。


ご、ごめん。
ほんと体力ないつーか、
長時間寝ないともたないロングスリーパーな嫁ですみません。



終わった!!!!!

ばんざーい、終わった終わったーー!!!

何がって、
2月から足掛け2ヶ月以上もなんやかんやとやっていた
ソロ&アンサンブルの本番ですわよーーーー!!!!

・・・・あ〜〜〜・・・
長かった・・・・
今年は本当に長かった・・・。

2月末の予定だと言われて2月中旬に楽譜をもらい、
10日ぐらいしか無いのにどーしろっちゅーの、と思ったら
案の定生徒たちは全く練習する時間が取れず、間に合わず。
その回はキャンセルして4月の回に申し込み直し。
しかし4月は片道3時間強ドライブしていくほど遠い街での開催。
でも私は伴奏だから行くしかないわけで・・・
本番前にやはりまだ生徒たちが練習したりなくて心配だというので
我が家に呼んでやって練習を見てやったりして。
さあ本番だ、となったらその日が大荒れの天気で休校。
結局ソロ&アンサンブルもキャンセル。
仕切り直しでやっと今日の本番・・・となったのだ。

長かった・・・ここまで・・・・・
そして、ドライブも長かった・・・・・
結局私のミニバンに全員乗せて、私が往復運転して行ったので。
往復6時間半・・・・。
2月に申し込んでいた会場だったら学校から20分だったのになあ。

もーね、運転手はするわピアノ伴奏はするわ、
ランチのレストランには案内するわ(前に行ったことがある)で
多分今日、先生より働いてたね!私!

でもまあ、頑張ったかいあって良い評価がいただけて、
先生も鼻が高かったので良かった。
生徒たちも喜んでいたし。
一応謝礼も少しはいただいたし。

やれやれ、これで今年度のピアノのお仕事は終わりかな〜。
しばらくはお休みだ。

ご名答

タロウが夜、友達の家から帰って来て自室に上がって行ったあと、
しばらくして
「チャーハン食べますか」
と彼のスマホにテキストしたら
「はい」
と返答。
降りて来て高菜チャーハン見たタロウ

「・・・・孤独のグルメ見て、お腹空いて食べたくなっちゃったの?」




ご名答。



全くもう、これだから太るんだよねえ〜〜〜私〜・・・・

孤独のグルメは小腹の空いた夜中に見てはいかん。
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR