ベイビーバックリブ

週末だし時間あるからと、久々にベイビーバックリブを買って来てオーブンで調理。
そういえば、リブラックの裏側の下処理をしておくとより美味しく出来上がると
以前どこかで見たっけな、と、いつもはやらない処理をしてから焼いてみた。



実際、食べやすく美味しく出来たのでBJに

「今日はねー、





筋膜を取り除いてから




焼いてみたから、美味しく出来たでしょー?」


と、高らかに言ってみたらドン引きされたわ。



なんでだ。




☆    ☆    ☆

ベイビーバックリブ(アラバマ風白いBBQソースと、普通のBBQソース半々)、
マッシュドポテト、レッドロブスターのチーズビスケット
スポンサーサイト

パステウとヴィナグレッチ



久々に、パステウ(パステル)とヴィナグレッチ作った。
参考にしたレシピはこちら→ ブラジルNo.1おやつ☆パステルビナグレッチ(ヴィナグレッチ)ブラジル

アメリカで「エッグロール」と呼ばれる皮の分厚い春巻きがあるが、
それ用の皮(日本の薄い春巻きとは違う)がちょうどいいので
それを長方形に半分に切って使う。
ヴィナグレッチには赤ワインビネガーと書いてあるが、
色味が悪くなりそうだったので白いバルサミコ酢を使ってみた。
甘みもあって、いい感じ。

しかしあまりに久々に作ったもので、
レシピの確認しようとしたら料理の名前自体忘れていて焦った。
「エンパナーダ」という良く似たひき肉パイはこちらで良く見かけるのだが、
それとごっちゃになっちゃって。
「ヴィナグレッチ」も忘れていて、「サルサ」だったかな〜、とか。
今度はちゃんと覚えておこう。
パステウ(パステル)と、ヴィナグレッチ、ね。

美味しかった〜。

ヨーグルト

この頃気に入っているYoplaitの、ホイップしたギリシャヨーグルト。

Whips! Greek Yogurt

とろりとしたヨーグルトではなくふわふわしていて、
なんだっけこれ・・・・なんか食べた事あるような・・・・と思ったら
フルーツのムースとかババロアみたいな感じなのだった。
酸っぱさも普通のヨーグルトより弱くて、私ごのみ。

ストロベリーと、ストロベリーチーズケーキ味を試してみたがどちらも好み。
レモンメレンゲとピーチ&クリームってのも気になるな〜。
でも近所のスーパーには置いてなかったのよね。
試してみたい〜〜。

セサミクラステッド・ツナ



セサミクラステッド・ツナと、スモークサーモンとアボカドのサラダ。
ツナは冷凍のマグロ赤身を解凍、醤油とみりん・うまみ調味料に30分ほど漬けてヅケにしておく。
黒ごまと白ごまを混ぜて裏表につけ、フライパンでさっと焼いて冷まして出来上がり。
味はちゃんと付いているが、物足りないようならポン酢醤油をかける。

こちらでも生で食べられるマグロが普通のスーパーにも出回って来たが、
うまみの少ない赤身ばかりなのでこうやってゴマの風味やら何やらを足してやると美味しい。

スモークサーモンとアボカドのサラダはレモン汁かけただけ。
アボカドが濃厚なので結構食べ応えがあった。

ヤンソンの誘惑・・・みたいなグラタン

白菜、繊維を切るように短冊切り。フライパンに湯を沸かして適当に茹でる。
ジャガイモ、小さめのサイコロ切り。先ほどのフライパンから白菜を取り出し、残った湯で茹でる。
ほうれん草、先ほどのフライパンからジャガイモを取り出し、残った湯でさっと茹でる。

ジャガイモ、白菜、ほうれん草の順で耐熱皿に広げて入れる。
ベーコンとかハムとかその辺にある肉類を適当に切って散らす。
コンソメ顆粒、塩胡椒を振る。
生クリーム適当に全体にかけまわす。
アンチョビ1缶、全体に適当にのせる。
細切りチーズ、ばーっと散らして高めの温度のオーブンで20分ぐらい焼いて出来上がり。

なんか良くわからないけど「ヤンソンの誘惑」のアレンジみたいなグラタン完成。
プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR