平成・・・??

そういえば、先日アトランタでパスポート受け取りの際に
「こちらの書類に、受領証明としてサインしてください」
と言われたのだった。

その書類の、日付を書き込む欄がまさかの



平成○○年


一瞬ためらったらBJがすかさず
「すみません、今って平成何年ですか?」
と聞いてくれて事無きを得たが。

海外にいると本当に日本が今平成何年なのかとか、
干支は何だとかさっぱりわからなくなるからね・・・・
っていうのはともかく、
総領事館!
書類記入するとこに、デジタルとかの時計で
「平成○○年、○月○日、○時○○分」とか
表示するやつぐらい、置いておきなさいよーーー!!!
日本の銀行だって、そういうの置いてあるじゃない!?

もう本当に全く、国民へのサービスなんて考えてないんだよなあ。

そして、私は私自身の「サイン(署名)」として
ローマ字を使っているのだが(日本のパスポートの署名もローマ字)、
ここでの「受領証明書へのサイン」とやらは、
多分「日本語で、漢字かな表記でないといけない」
とか言われそうだなあと思って漢字かな表記で書いた。
何も言われず受理されたけど、パスポート自体に印刷されてる
「サイン(署名)」とは違うんですけどねー。
その辺はいいんだ。
なんかわけわかんないわあ。
スポンサーサイト

ミッチー

「しゃべくり007」に及川光博が出てたので久しぶりに見てみた。
相変わらずいいわあ〜・・・王子様は引退なさったけど(つい敬語)
今でも最高だわ。
「貴族探偵」とかいうドラマ、ミッチーが貴族さまやってくれたらピッタリだったのになあ。

しかし、趣味はと聞かれて
「ガンダムとー、スター・ウォーズ。」
そしてお風呂の友は
「少女漫画」
ってあーた・・・・

ますます最高じゃないすか。

スター・ウォーズ ローグワン

スター・ウォーズ「ローグワン」のブルーレイを買って家で鑑賞。
全然期待してなかったんだけどすごく面白かったです。

で。
以下、ネタバレ全開で行きます。










あれだけ長いこと待たされてやっと公開になった
スター・ウォーズ第7作「フォースの覚醒」が面白かったので、
さーその続きが見られる!とワクワクしていたら
エピソード3と4の間を埋めるスピンオフ作品と聞いてなんか拍子抜けしてしまい、
ついに劇場には見に行かなかった「ローグワン」。

でもまあ、ブルーレイ発売になったし・・家でなら見てもいいかな・・・と買ってきたわけ。
なぜ家で見たいかと言うと、一つには「英語字幕を出せる」から。
スター・ウォーズやハリーポッターシリーズのように、造語の多い作品だと
聞き取って理解するのが難しいことが多くて。
その点、家で見ていれば字幕を出せるしわからなかったら前へ戻せばいいしで便利なのだ。

「ローグワン」を見るに当たって、まずは家にあるDVDでエピソード4をもう一度見ておさらい。
私はもう何回も見ていてほぼ暗記しているけど、BJは1回しか見たことないし。
結論から言うと、見ておいて良かった!
細かい部分まで記憶をリフレッシュしてからローグワンを見たから、
「ああっ!ここ、エピソード4に出てきた!」とか
「そうそう、これだよね!」と言うのが良くわかって。

つか、この監督、オタクだな。
スター・ウォーズオタク。
子供の時に見て大好きだった作品の、二次創作してる感じ。
実際、映画本編を見たあとおまけのディスクで制作裏話やメイキング映像を見たけど
完全に「スター・ウォーズの世界観とマッチする物語」にこだわりまくっていて
もーこれは、ファンによる二次創作ムービーじゃん!??と、思った。

大体ねえ〜〜、エピソード4で出てきてデス・スターと一緒に爆発で死んじゃう
帝国側のあの上官、ターキン総督(ピーター・カッシング演)が出てきてたんで
「ええっ?!この人、出てるの!?
うそー、だって、あの当時にすでにおじいちゃんだったじゃん・・・」
と混乱したのだけど、メイキングを見てやっとわかった。
カッシングに顔立ちの似ている俳優ガイ・ヘンリーが演じ、
顔だけCGIでカッシングの顔を合成しているのだ。
・・・そ、そこまでするか・・・・・!!
いや、でも確かに、あの上官は重要な役だし・・・・!??

ラストで出てきたレイア姫も、ノルウェーの女優さんで顔立ちが
キャリー・フィッシャーに似ている人を使い、そこにCGI合成したのだそうで。
そこまでやるかー。
て言うかもうほんとオタクのこだわり。

そう思うと、ローグワンに来るまで
第1作目(エピソード4)から数えると40年も経っていることは
逆に、良かったのかもなあと思ったりした。
ローグワンの監督自身が語っているが、
「親父に連れられてスター・ウォーズを子供の頃に見て以来のファン」
だそうなので。
他のスタッフもそう言う人が多く、要するに、
「スター・ウォーズ初期三部作を見て育った人が、今スター・ウォーズを作っている」
わけだ。
それだけの時間が経ち、かつての子供達が今第一線で映画を撮れるようになっている。
そう言う人達による、スター・ウォーズ愛溢れまくりの新作なのだ。
面白くないわけがない。

庵野監督による「シン・ゴジラ」も、そういう感じ。
監督自身が子供の頃に見て憧れた特撮映画を、今、自分で撮っているという楽しさが溢れている。
見ていてほんと、「ああ〜・・・こういうのが見たかったわけだね、
そして今、それが自分で撮れるんだ、良かったねえ・・」って思っちゃったもんおばちゃんは。

この「ローグワン」もまさにそんな感じ。
監督自身、エピソード4の冒頭で例の宇宙の向こうへ流れていく文章に
「反乱同盟軍のスパイが帝国軍の誇る宇宙要塞である初代デス・スターの
極秘設計図のデータを密かに盗み出す事に成功した。」
と書いてあるのを見て、この「ローグワン」のストーリーを思いついたというのだ。
一体何年前の話なのか。

でもこのストーリー、良く出来てた〜!
エピソード4で、どうしてあんな要塞であり最終兵器であるデス・スターに
ああも脆く簡単に外から攻撃出来てしまう致命的弱点があるのか、ずっと疑問だったから。
ご都合主義だなー、あの辺の説明無さすぎだよねーと思っていたのが
この作品でやっと解決した!嬉しい!!!!

ていうか、多分、ルーカスはここまで考えてなかったよね・・・・。

フォレスト・ウィテカーの役はどういうキャラクターなのかわからなかったけど、
メイキングを見たら「クローン・ウォーズ(CGアニメ)」に出て来るんだそうな。
うーむ。
あのアニメ、続き物だし絵柄が好きじゃないので見てなかったけど、
そうなるとそっちも見ないとわからないのか?

盲目のチアルートは、日本の座頭市みたいだなーと思った。
ベイズとの別れは、泣かされたわ〜。
この2人は中国ですごく有名な俳優さんたちだそうだが、
インタビューの英語も流暢で驚いた。

そしてちゃんと、ダース・ベイダーが宇宙船に乗り込んできて
エピソード4の冒頭に繋がるあのラストにはシビれたわ!!
家で見てたので思う存分ギャーギャー言えたし。良かった。

あー、楽しかったーーー。
BJも一緒にエピソード4を復習してから見たので
細かいところにも気がついて面白かったようだし。
ねっ!?スター・ウォーズ、面白いでしょう!!!
BJは私がこないだがっちり捕まえて全作品見せるまで
スター・ウォーズに興味はなかったのだけど。
ちゃんと見ると今でも古くないし面白いでしょうぅぅぅぅ!!!

あー、今年12月のエピソード8と、
2019年に公開になるって発表のあったシリーズ最後の作品エピソード9、
待ち遠しいわーーー!!

パスポート受け取り

今日は朝からアトランタ総領事館までBJと2人で出向いて、
更新したパスポートの受け取り。
アラバマでは発行してもらえないのでジョージア州アトランタに申請するのだが
そこまでの道のりはいかにも日本のお役所的で、21世紀になってもこれかーって。


まずはBJがウェブサイトから申請書をダウンロードしようとしたところうまく行かず。
うちのデスクトップが2台ともアップルだからか?と、
ラップトップのウィンドウズで試してみるもこれもダメ。
電話をかけて申請書がDL出来ないことを話し、書類を送付して欲しいと頼んだところ返答は

「ではまず、申請書を送付して欲しいという書類を提出していただきますので、
その書類を送付するために切手を貼った封筒をこちらに郵送してください」


・・・・・は!?

えーと、日本語が不自由になったのかな私。
何言われてるのかよくわからないんですが。

時間があまり無いので封筒を持参してもいいか、とBJが聞いたところ
郵送でないと受け付けない、と言う。

・・・・あー、これ、24年前を思い出すな・・・・。
アメリカに来る前、ビザ申請に関して文部省からの書類が必要だったのだが
これも「郵送でないと受け付けない」だった。
あの時もBJが「持参しますが」って言ったんだった。
全然変わらないんだなー!!!!(どちらも)

なんでその「申請書類を送付してもらうための書類」を送る手間が省けないんだ。
もう上方新作落語の「ぜんざい公社」かと思ったわよ!

そしてやっと申請書類を送付、するとその後総領事館から
私の携帯電話に電話が。
ちょうど病院に行って検査中だったので出られなかったから留守電にメッセージがあり、
折り返しかけてみると今度はあちらが離席中とな。
何十年ぶりでテレホンタッグやってしまったわよ!
なんでeメールで連絡くれないの?申請書にメールアドレスも書いたのに!

何か書類に不備でもあったのか、と焦ったがなんのことはない、
「受け取り期日の希望が4月某日だがそれで間違いはないか、変更希望はないか」
と言う確認だけ。
脱力。
だったらメールでくださいよ・・・・1ヶ月も先の話だし急ぐ連絡じゃなかったでしょう・・・・
とがっくり来たが、まあそれで変更はなしと伝えて終わり。

更に呆れたのは、パスポートの費用は
「現金で、釣り銭なしで用意すべし」
と言う話。
今時、クレジットカードも受け付けないの〜〜〜!?
しかも、釣り銭なし、って・・・。
普段現金で買い物なんてしてないから、細かいドル札なんてありませんがな。

それでもなんとか2人分ぴったり用意して、さて窓口で支払い・・・
・・・となったら、請求額が違う。

・・・は??
一人133ドルって話でしたよね??
と聞くと、この4月から料金が上がって一人145ドルになった、と言う。
266ドル用意して行ったが実際は290ドル払えと言うわけ。
しかも、釣り銭なしで。

たまたま私が50ドル札を持っていたのでぴったりの額で支払えたが・・・
・・・・なんなの一体。

確かに申請したのは3月初めだけど、料金が改正になったのなら
って言うか改正になるのがわかってたのなら、
受け取り期日が4月下旬なんだからそう言うべきじゃないのか!!??

あーもう。
これでまた10年はこの手続きしなくていいから
まあいいっちゃーいいんだけど、
って、そう思って利用者(国民)が文句言わないからそのままなんだろうな。

しかしびっくりした。
日本のお役所仕事を甘く見てたわ。




ヨーグルト

この頃気に入っているYoplaitの、ホイップしたギリシャヨーグルト。

Whips! Greek Yogurt

とろりとしたヨーグルトではなくふわふわしていて、
なんだっけこれ・・・・なんか食べた事あるような・・・・と思ったら
フルーツのムースとかババロアみたいな感じなのだった。
酸っぱさも普通のヨーグルトより弱くて、私ごのみ。

ストロベリーと、ストロベリーチーズケーキ味を試してみたがどちらも好み。
レモンメレンゲとピーチ&クリームってのも気になるな〜。
でも近所のスーパーには置いてなかったのよね。
試してみたい〜〜。

ランジェリーコンテスト

ロシアで開催された女性用下着のコンテストで、
20歳のサハリン大学生男子が優勝してしまった。
主催者側はそれが発覚したあと、彼からタイトルを剥奪、
優勝の賞品である「プロによる写真撮影」も無しとした。

デイリーメールの記事によると、
彼はガールフレンドの持っているランジェリーを借りて、
そのガールフレンドがヘアメイクなども協力して写真を撮ったとのこと。
まあ多分単なるジョークだったんでしょうけどね〜、優勝しちゃうとは笑える。

・・・と言う話なのだけど、いや、ちょっと待って、
この応募写真見たら絶対男の子だなんてわかんないって!!



だってこの写真よ〜?!

Russia boy



他の写真もきれいです

Daily Mail

サラリーマン川柳・・・??

タロウは薬が効いたようで、なんとか復活して今日の本番には駆けつけて行った。
明日は土曜日で学校も休みだから、私も起きなくていいし
彼を起こす必要もないし・・・と言っていたらBJが

「・・・あ、そうか。
じゃあ、タロウくんが大学行っちゃって、子供達いなくなったら、
Mimiちゃんはもう、朝、起きないってことか!
僕が仕事行く時、起きててくれないのか〜〜・・・」

と、嘆いていた。

あー。まあ、そう、なるわなー。
私、1日10時間以上寝ないと具合悪くなる体質なのでね。
あー、これは、あれだ、私が大好きなサラリーマン川柳のあれだ。



朝出る時は、まだ寝てる。



帰って来たら、もう寝てる。




そう言ったら BJ曰く
「仕事(手術)の合間に、昼帰って来ても
『また寝てる』だよ」
と、もう一個増えてた。


ご、ごめん。
ほんと体力ないつーか、
長時間寝ないともたないロングスリーパーな嫁ですみません。



手洗い

タロウが胃腸風邪らしいので、私は感染しないようせっせと手洗いをしている。
手洗いはサッとするのでは意味がなく、ちゃんと時間をかけないといけないのだが
その目安として「ハッピーバースデー」を歌うと、あの曲の長さがちょうどいいのだそうだ。

しかしその記事についてのツイートで

「どうしても、シリアルキラーが殺人後に血のついた手を
ハッピーバースデーの鼻歌歌いながら洗ってる
アメリカンホラー映画のワンシーンって感じのが浮かぶ・・・」

というのを読んでしまってから、手洗いするたびに
ハッピーバースデー歌いながらジョン・ゲイシーあたりが
手についた血を洗い流してる場面しか思い浮かばねぇぇぇぇ!!!!

タロウ発熱でダウン

無理してリハーサルに行ったのがたたったか、
その後タロウは本格的に熱を出してダウン。
嘔吐と下痢もあるので、胃腸風邪ってやつかな?
しかし、本当は今日お客さんを入れての最終リハーサルがあり、
明日からは毎日公演がある予定だから倒れたままではいられない。
普段なら市販の薬飲ませて家で寝かせてるだけだが
今回はそんなのんびりしてる余裕は無い。

という事でBJに頼んで、知り合いの内科医に連れて行ってもらった。
どこの業界でもそうだろうけど、知り合い同士だと話が早いからである。
私が普通のウォークイン(予約のいらない)クリニックなんかに連れて行った日には
半日待たされるのが当たり前だが、BJが自分のとこの病院に連れて行くと
5分も待たされずに診察してもらえるんだもの。
使えるコネは使わねば。

思った通りタロウはさっさと診てもらえて処方箋を出してもらい、
学校に提出する診断書も出してもらってものの1時間もかからずに帰ってきた。
さすが。

今夜の最終リハーサル(関係者だけを客席に入れて行う)は、
タロウは吐き気がおさまらないし熱もやや下がったもののまだ高いから、
欠席させてもらうことにした。
その代わり明日からは休まずステージ勤めないとね。
皆様にご迷惑をおかけしてしまう。

しかしなんでこのタイミングで熱出すかな〜!
先週末のイースター休みの間はあんなに元気だったのに。

公演見に行った時、あちらの監督の方に良くお詫びをせねば。

コアなファン!???

来月、BJが日本に一時帰国するので
ついでに欲しいもの(本とかCDとか)を
義妹宛に頼んで取り寄せ、そちらから受け取ってもらうべく
あれこれ見ていて。

私は何しろ80年代の人間なので
その辺の音楽を見ていたら「アリス」の最後の武道館コンサートとか見つけてしまい。
うひゃー何これ懐かしい!
でも高かったから友達に借りてカセットテープに落として聞いてたなあ、
なんて思いつつアマゾンのレビューを読んで見たら
「アリスのコアなファンだったら喜ぶような曲が入っていて」
とある。

・・・・コアな?ファン!???


いやいやいやいやいやいや
それは無いから!
私別に、アリスの大ファンじゃないしね!

・・・・と思ったがそういえば谷村新司がソロになってからのコンサートに行った事あるし
カラオケで「遠くで汽笛を聞きながら」を熱唱したら友達に
「・・・いや、アリスで、それを選ぶってとこがもう、ねえ・・・」
と言われたし、アリスのメドレーを無難なつもりで選んだ男友達が歌ってるとこへ
勝手にマイク持って乱入してチャンピオンとか冬の稲妻をハモったら超感激されましたけども!!!
いや、でも!私、普通のアリスファンですがな!!

・・・え?
違うの??

プロフィール

Mimi

Author:Mimi
アメリカ生活もかれこれ20年。
夫と子供2人(うち1人は大学進学でオハイオ在住)、猫1匹とアラバマの田舎に住んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR